keiko_frenchのブログ・父ちゃんブログ

犬舎の様子を お知らせしています(父ちゃんのブログ)  フレンチブルドッグ・パグ・柴犬・・・30頭

函館のブリとミルバさん


函館市内よりわずか離れた 木直地区の網に入ったブリです。
ブリー3
 
夏の頃から北へ行ったり戻ってきたり 水温が安定しないのでブリも困っていましたが
今週になって水温も低くなり始めたようで すっきり油ののったブリになったようです

私は朝寝坊なので9時にやっとコーヒーを飲もうか と思っていると 電話がなり
俺・おれだけど玄関に居るから 出てくるように と言われる
急いで表に出ると車の前に魚をぶらさげている夫婦が居て、車の中には2人保育園児が
元気な声で コンニチハ と叫んでくれた
夫婦になる前に相談に来た方達で 知り合いの漁師さんの息子とアウトドアとは無縁の女性が
赤い糸で繋がっていたような ウワゴトを聞いたような気がするが 今はさだかにする問題ではない
現在では立派な跡取りを持った大型漁師で 季節の変わり目になると その時期 旬のモノを届けてくれる
お爺さん夫婦 お父さん夫婦 そして今回来てくださった夫婦その子供達 4代もお付き合いして下さり
気に掛けていただいている私は 幸せではあるんですが邪魔にならないように
静かな年寄りにならなければと反省するんです

それにしても旨そうなブリです さしみにしてすっきりして良し しゃぶしゃぶもいい 
あらは大根と炊き隠し酢を少々 
この時期 函館で捕れるブリは完熟わずか前の果物にも似ていて通好みだろう
約20日間位するとブリは津軽海峡を離れて南に1ヶ月かけての旅で富山に到着するんです
その頃の北海道はスケソウダラになり明太子の材料が大量に捕れる予定なんです

ブリー2

旨そう! 『 私はハラスの方がいいわ 』 と言ってますが魚はハラスも旨いが油が強過ぎるかもしれません 
同じように切ると頭のすぐ後ろ背の部分はボソボソした感じになりますから 切リ方を変えます
ひずとも呼ばれる頭はさまざまな味を堪能できるし 常に泳ぎ続けている魚ですから
細い尾の前は筋肉質でこれまた良し なのでお母さんと全部食べてしまいます
従ってミルバさんの分はありません が固焼きビスケットだけはあげます

多くの方がたに支えられて 元気をいただいています
年齢からくる経験は何時でも皆さんの参考になればと用意しておきますので連絡を待っています。




ホームページより入りフレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
 楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



パグ ファン者と卒業生


お迎えが来て皆で卒業をお祝いやらお願いやらで賑やかです
_DSC2920
 
先月は2歳になった2代目が里帰りをご御家族 同伴でしてくれました
ブルーのジャンバーは御長男で抱かれているのは大吾パパ
ピンクのエプロンはお母様で抱かれているのはビヨンセ・ママ
そして私が抱いているのが今回の卒業生です
6人の表情がさまざまで 何とでもコメントが付けれそうな気がします
大吾とビヨンセはよろしくお願いします いい仔にするんですよ 等などを
左側に写っている私は パグ犬に慣れている家族なので 安心しきっています
2代目は男子 3代目には女子と考えられていたようで 人間で言う年子
もちろん父・母は同じですから 性別の違いはあっても
基本 体に流れているもの 頭脳も似ていますから 性格も似ていると考えられますが
互い長所や短所を見合う事で 自乗で4となるかもしれません
年子の兄妹が出会う瞬間を自分の目で見たい なんて一瞬思ったりしました

来る時にも大宮から新幹線 とっても静かで揺れが無い快適だったので
帰りもカワイイこの仔と函館から大宮迄新幹線 駅には御主人と母上様とお嬢様が待っているそうです

パグは 飼い主が少し寂しい時 辛い時 悲しい時 表情豊に和ましてくれます
しかしこれにハマルと もう離れる事ができなくなりますから とても危険な犬種と言えますね
私もハマッタ1人ですけどね。
  

ホームページより入り パグコーナーをご覧ください
楽しい記事と写真が たくさん載っていますよ



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

       にほんブログ村 犬ブログ パグへ
  にほんブログ村
  
  人気ブログランキングへ  
  
  


タフガイとカヌー



北海道深川市の名人が製作したカヌーは1度進水式をしただけ、だったんです
カヌー
 
荷物を沢山載せて ゆっくり・のんびりカヌーの旅が夢なんです
その一言が 私の心を動かしました 
ある程度湿度が必要な木製カヌーは屋外サークル場の天井が保管場所だったんですが
10年間位置きっぱなしだったのでホコリだらけです てな訳で綺麗に洗います
とっても大型・幅広なので外に出してみると迫力があって 5mある車とほぼ同じ長さになります
底には多めにグラスファイバー が貼っていいるので、多少重めに出来上がっていますが
建具屋さんが製材して作りあげただけあって透き間がまったくない見事な作りですから
カヌーファン憧れの一品 となっているんです

何時かは私達が と思いつつ、もうチャンスが無い様なので
使っていただけるのであれば それも犬を乗せて 犬にはライフジャケットだけは 
もう買ってあると言うではありませんか 
プレゼントするしかありませんね 
私達はカヌー旅のみやげ話を楽しみにします たまには旅先のおいしい名物 がいただけるかも?
でも気をつけて楽しんでいただきたいと親心が湧きます


タフガイです
ボズ君
 
犬舎にはまだ大型・幅広がいまして けっこうイカツイのが居るんです
ボズ君といいます 虎(トーラ)とミルク(ミルバ)の息子で普段はとても優しい仔ですが
力持ちでケンカ上等タイプですから頼りになります アンズのボデーガードをしています
体調を崩したことがありませんし 今後も無いでしょう 上の写真のカヌーと同タイプかな?。 

ホームページより入り
フレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
 楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



私達の金メダル


人生の折り返し点でいただいた 思い出の金メダル

       _DSC2824
 
オホーツク海に面した湧別で開催されたクロスカントリースキー大会でいただいた物です
100キロの道のりをスキーで走るわけですが 真冬のスキーマラソンこれがなかなか難しいんです

_DSC2822
 
夏には魚釣りでよく行く北海道の東地区なんです 特に湧別川は上流から河口迄知らない所はありませんが
真冬は流氷が海を覆い 風は強くて厳しい 独特な変貌をみせる地区なんです
念満な計画を企てて挑む事にしましたが 他人の言うことは参考として聞きますが
自分で計画したり確かめたりしなければ納得しない性格ですから 
冷静にコツコツ計画を進め 大会に参加する理由を話し合い納得した結果 
妻(犬舎のお母さん)は48キロコース 私は100キロを目標とし申し込みをしました
100キロを9時間15分で走りきる計画ですから 
7時30分スタートでゴールには夜間照明 走る者はヘッドライトを付ける事になります

_DSC2805

他人と競走する訳ではなく 自分とだけ向かい合う
そんな表現がピッタリする時間でした
20年前 人生を左右すると思えた事件 体調不調でその場入院生死をさ迷が一命をとり止めた 
慌しい時間と 今迄の環境から離れて ゆったり人生を楽しみたい
その区切りにするには申し分の無いチャンス
妻は私の性格を良く理解してくれていたので賛成してくれて
私も参加してこれからの新しい人生に加わる と言ってくれたので共にスタート台にたった
その大会でいただいた記録入りのゼッケンとメダルである
人生には 節目とか迷いとかが何度かあると言われますが まさにその時でした
ゴールには大勢の人 役員 迎えの人 倒れ込んでいる人はいません
皆 スクッとした姿勢で遠くの空をジーッと見る者 うつむき加減で考え込んでいる人
中には大学卒業を記念して今後の自分に カツを入れる為に参加した若者は
今回の経験を活かして大人になります としっかりした口調で言いました
私達とまったく同じような心境だったんです 

ゴールした私が靴を脱ごうとしても なかなか脱ぐ事ができません
暖かい所で時間をおいてから ゆっくり紐を解きましたがダメです
皮膚と靴下レーシングブーツが出血で一体化していたので ぬるま湯に漬けて脱ごうととしました
ジーンとした痛みは むしろ心地良く思えた事が思い出されます
スキー経験の少ない妻は 私どころではない大冒険だった事だろうと想像します
慣れない細いスキーかかとが安定しないビンデング 疲労で転倒に次ぐ転倒
見事な激走コースの完走 特種な根性を見た思いをしました

人生の意味や我を忘れそうになった時の為 居間に置いてある 私達の金メダル。


_DSC2594

最近産まれたオコジョさんの金メダルです
このメダルは男性だけ 女性だけではいただけません
両者の協力が必要な事と 『コウノトリさん』 に真剣に向かい合ってお願いした結果ですから。
 

   ホームページより入り パグコーナーをご覧ください
楽しい記事と写真が たくさん載っていますよ



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

       にほんブログ村 犬ブログ パグへ
  にほんブログ村
  
  人気ブログランキングへ  
  
  


スイーツって どら焼き


敬 という文字は大好きです 老てナニ?よく判らない
_DSC2444
 

ここ数年 9月のある日になると私の好きそうなものを持ってきてくださる方がいるんです
最近は好きだけど食べていないな等を 詳しく知っているようで 
食べたい と思っているものをプレゼントして下さる 不思議と意思が通じている人だ

ところで甘い物 主食以外の甘いお菓子等の事を スイーツと言うらしい が
疲れた体に 疲れた頭脳 少し悲しい時に やさしく私達をいたわってくれる
ちょっと厳しい旅や労働の後に 猛勉強の前後 恋愛や悲しい別れで気が滅入った時
等に 体や心をリフレッシュ してくれるんですが
気を付けなければいけないのは 食べ過ぎ です
偏った食べ方は体 に良くありませんので1日のエネルギー量を考えてカロリー計算を
するのが理想です が?
上の写真から私とミルバさんが冷静に計算しているように見えますか・・・・
ミルバさんは長い舌で 先にツバを付けようとしていますから
私も負けず 先に食べてしまわないと でも私達は同じ歳 だし長い付き合いだから
少しだけ多めにあげようかな


DSC_6468
 
人間でいうと70歳は老人でしょうか?
だとすると犬舎には私をはじめ大勢居る事になってしまう 
70歳はまだまだ敬老される時ではない 80歳くらいからにしてほしい
しかし 10歳(人間年齢70位)のミルバさんがお尻の横にポチとしたものができたんですが
肛門線では無いところなのでお肉しかないところなので 老人性ポチと認めざるえないんです
ま いいかポチの一つや二つは 長生きする印だという人もいるくらいだから
それより問題はどら焼きだ どの位の分け方にしようかな?。 

ホームページより入り
フレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
 楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



現代・古典 今・昔 でも現役


約50年前と35年前 どちらも古いトランクですが現役
カメトラ1
 
今でも バッチリ わずかな狂いも無しで使用できますが
持って歩けるかどうかが問題です
パグ犬・フレンチブルドッグは10k前後しかありませんが それをやっと抱き上げているので
このトランクにカメラとレンズのフルセットを入れて歩くことが 今の私には無理でしょう

カメトラ4
 
約50年前 フランスに行った時に作ったルイ・ビトンのカメラ用にしていたトランク です

象が踏んでも壊れません がキャツチコピーだったのを思い出して店へ出向きましたがうまく話し通じません
翌日パリに日本のスポーツウェアーメーカーの支店があったので通訳をお願いして
ふたたび店を訪れた 地下に案内され 持参したカメラを見せて キズを付けず旅行がしたい希望を言った 2日後にきてほしい カメラ道具は置いていってほしいと言われた
カメラ道具は6×6のボデー2台とフイルムケース4台 レンズ4本とフイルム入れと修理小道具のみだが
ピッタリサイズのトランクの中に間仕切りとクッションになる座布団をあてるとのことだった
出来上がりは気にいって使いやすく 飛行機内に持ち込みも出来るサイズなので安心だった 

カメトラ3

30年前位にトランクの鍵をなくしたので テレックス(現代のフアックスみたいな)をして
スペアキーを頼むと キィーは1本のみなので新たに作ります
フルネームと国籍を知らせてください との回答 しばらくすると鍵が1本届いた
一つのトランクに1個の鍵が原則なんです

6×6は正四角形 構図を勉強する時には基本となっていますが 
写真の場合はトリミングもわりあい楽な作業となります
フイルムそのものも大判が使える事や シャツター音もバシャという迫力がクライアントを喜ばせる
事となっていて プロカメラマンは大判カメラを使う時代もあったんです
カラー写真が当たり前の現代はデジタルカメラが当たり前なんですが
少し前は35mm判カメラ全盛だった フイルムの性能は格段にアップしていくと
大判を使うカメラマンは少なくなっていった 私もその一人だった

カメトラ2

サーモダイン社のショクストップというトランク 
精密機械などを入れて運ぶ為に作られたらしい 蓋を開けた時に36mmカメラが縦に入れられていて
取り出しやすい スペアのカメラもレンズも余分に入れられる事が気にいった理由だ
見た目よりも少々重たいのが短所だが 安全にカメラ道具を運ぶことに重点を置くとジャストだった

家族スナップ写真しか撮らなくなった現在は 旅行や遠出する事もないので デジタルカメラ用の
トランクは無い というより 家の庭で遊ぶ犬がモデルなので
2台のレンズ付カメラが玄関に置いてあるだけで十分なんです
デジカメの各種性能は使いこなせません もちろんガラケイを使っています
メールを打ちやすいんですから

防湿庫から たまーに出す事があるんですが 各時代に使用していたカメラやレンズのスペアです
記念に一台づつ保管していますが 各報道機材課が製作したものや調整組み立てをしたものが
多いので 思い込みの深いものを感じてしまう
何故なら私も職人だった 今でも職人をしているつもりなんですから ワンの園長かな?

現代の品は使いやすくて短時間に作る事もできます
しかし古いものにも良いところがあつて それを大切に考えたいんです。

次の写真は超現在です

DSC_7195-1



 

ホームページより入り パグコーナーをご覧ください
楽しい記事と写真が たくさん載っていますよ



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

       にほんブログ村 犬ブログ パグへ
  にほんブログ村
  
  人気ブログランキングへ  
  
  


九月前半の事


今年は九州熊本の八代・球磨・人吉地区の皆さんは 大変な被害を受けてしまいました
心よりお見舞い申しあげます 
_DSC2174
 
鮎は 海から遡上してきて川石に付いた苔を食べて川でさらに大きく育ちますが 自分の食べる石を
縄張りとして そこに入る他のものを追い払おうとする習性を利用した釣りが 鮎の友釣り釣法です
従って友釣りとは言っても 侵入した者に掛ばりを仕込み体当たりして追い払う時に釣れる訳なので
我々は友がいるでしょうが 鮎には肩を組んだりする友はいないのでしょう
習性や癖等を良く調べ研究する事で楽しく釣りをすることができますが
これは魚釣りに限った事ではありません

鮎の遡上する川の北限は 北海道の留萌でマグロと同じ地区 ウナギも過去には取れたそうです
海流に関係がある事と想像できます 札幌の創成川でもウナギはいました

北海道での鮎釣りを楽しんでいましたが 私は本を読んだだけで納得する性格ではないので
全国各地 鮎釣りの歴史と現状を見て知りたい
職業鮎釣り漁師 鮎釣りのトーナメント・プロ 各河川の組合 釣りに使う道具会社 鮎釣りと市町村の
関係などを調べた旅は1992年から始まり7年間 8-9月の2ヶ月間続きました
もちろん パグ犬の小太郎と犬舎のお母さんこと佳子さんも同行しての家族旅行 
云わば旅行するのに目的をくっ付けたような事だったが 鮎の友釣りだけを深く知りたかったわけです

歌手の五木ひろしは上流 八代あきは河口 どちらも地名を芸名にしてる
その地区を流れる川は日本3大激流として有名な球磨川です
この川で育った鮎は大きさだけではなく 型・力・味 独特で
全国からさまざまな鮎釣りのプロ関係者 竿・糸・ハリ・服装さまざまなテストとテスターが 
球泉洞駅前にある川口商店に集る 食事と情報交換 自分はどこどこの場所に入る等を報告しておくので
登山で言うところの 入山記録所みたいな場所である

川口商店の御主人とゆっくり私の目的と希望をお話した結果 これまでは他人を泊めた事は無いが
犬同伴では他に泊まれる所はないだろうから ここに泊まれ と言われる 
1週間後には釣りから帰るのを待っていて 一緒に風呂に入る中となって 球磨川に同輩の友ができた
来年私達が来る前に新しい部屋を増築しておくとの事にまでなった

鮎釣りの腕に自信があり 激流で釣竿を立てたまま泳ぎ渡ったり出来る者が参加者
わずか3尾だけの合計身長が1mオーバーになるのが 年1度行われる球磨川の釣り大会である
この大会には鮎釣り界で名人と言われている方が参加している
犬舎のお母さんは常に賞をもらっていたが私はもらった事がない

和弓の矢を作る神 村の集会場みたいな床屋さん 美味しい野菜を作る爺ちゃん
白岳酒を造る人 川くだりの船頭 球泉洞受付のオバサン
毎年お世話になっていた皆さんが健康で元気なのか気になるが
連絡する勇気が今はない もう少し時間が経ってからにしたい

少年の頃から暑さに弱いのは 寒い所で産まれたからだ と思い込んでいた
9月のメチャクチャ暑くて楽しかった過去を思い出しました


先週 犬舎前のグランドでは運動会
_DSC2219
 
毎年恒例の保育園の運動会です 来週あたりに幼稚園のもあるんですが不思議と思うことがあって
聞いてみました 何故漁師さんが使う大漁旗をナビカセテイルンデスカ?
答えは 札幌で行われるヨサコイが好きなんだそうです 園長さんが

_DSC2222
 

走り疲れたんですね もう歩けません
優しそうなお父さん 責任感の強そうなお母さん そして 当然私よりも若いおばあちゃん
日本の未来を大切に育てています がんばってください お願いします

今月は14日迄 にお泊り里帰り卒業生が5人もいました
飛行機に単身で乗ってきたり 新幹線で飼い主同伴生 
地元道南地区の方は冠婚葬祭が突然あって
スクスク育っていたり 立派な紳士・淑女になっていたり
私も 力いっぱい卒業生を背負います

皆 可愛くて素直なんでが たまに オッチョコチョイ
1歳男ー2
 
 
ホームページより入り パグコーナーをご覧ください
楽しい記事と写真が たくさん載っていますよ



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

       にほんブログ村 犬ブログ パグへ
  にほんブログ村
  
  人気ブログランキングへ  
  
  


今日の昼飯


私と犬舎の母ちゃん 今日はミルクも加わってお昼ご飯です
佳子

 函館出身 音楽グループ のグレイも若かりし頃に食べていたと言われる焼き鳥
世界各地にそれぞれ特長のある 焼き鳥 がありますが
犬舎から恵山方面に車で15分 小さなプレハブ で一人焼き鳥をやく女性がいて
午後4時前まではコロッケと称するメンチカツのみ 
4時以降は 今日串に刺してあるだけの鳥を焼くと おしまいとなる店があるんです
知る人ぞ知る 少しオーバーですが 安くて大きくて旨いのが有名な理由 
家族の夕飯用にまとめ買いする人が多いので なかなか買えるチャンスがないくらいなんです  
ほとんどは常連のお客なので彼女の携帯電話に直接予約するシステム 
直接行き 買ったり その場で食べる事はできない
車の窓を開けると プレハブ小屋の窓からビニール袋が手渡される ドライブスルーなんです 

昨日ご近所が あやこと言うミニトマトを15個位と、かカボチャを持ってきた
玄関に置いて置くとお母さんが言う 「カボチャどちらさまからー?」 と
トマトとカボチャは、と答えると トマトはどこ? エッ?
ミルクは逃げて庭の隅っこで知らない って顔をしていましたが?
かくして お口の臭から お母さんから尻ビンタをくらい 反省の色が濃いので
今日のお昼ご飯に同行できる事になりました 

大きな台風が3個もまとめて来た今年の北海道は陸・海共に大きな被害があり
台風に耐えられる河の作りや住宅 海産物の養殖方法など見直すところがあるようです

ドライブスルーでいただいたコロッケを家から持参のご飯の上に乗せて
今日のお昼ご飯は港でいただきます
沖の養殖ケタを忙しく直す作業船が出入りしていたり 近くには小サバを釣っている人
それを見ながら美味しく昼飯をいただき 
あとくちには 渋いお茶ならぬコーラーをいただくのがメンチ丼に合う

食べたい時 一緒に食べたい人と 場所と雰囲気 
ミルクの気持ちは良く理解できますよ お父さんは。
 

ホームページより入り
フレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
 楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



みんな最初は子供だった * フレンチブルドッグの仔犬 *


k5
 
この写真は誕生から60日を過ぎた頃です
人間の産まれ出たばかりの 赤ちゃんを見て可愛いと言うのには さまざまな理由がある訳で
我々大人から見ると 小さいから・子孫だからとさまざまな考えが頭の中を交錯して出てくる
言葉かもしれません
犬の場合も産まれたては素直に可愛いとはいえません 犬種さえもはっきり判らないぐらいなんです
しかも パグ犬同様 口が体の割りに大き過ぎて とても可愛いとは思われないでしょう
二ヶ月するとごらんの見事なフレンチブルドッグになります しっかりしたアイラインと二重まぶた 
何か気になるものを見る集中は学習能力が 高い表れで おりこうでカワイイ仔に変身しています



k2
 
この頃には なんでも知ろう・なんでも覚えようとする意欲がある時なんですが
その意欲を見逃さずに さまざまな事を教えることができるといいですね
例えば人間と自分の間柄 食事とトイレ等ですが誕生100日未満では無理でしょうか?
いいえ そのキッカケ位はできますよ


      坂下大福
 
五ヶ月頃になると頭脳の発達は相当進んで 飼い主は この行為は好まない・この行動は好まない
を判断できるようになってきます
それは目線を通してであったり 口の形であったり 声であったりしますから 
私達も喜怒哀楽をはっきり伝えなければいけないんです
食べ物を利用する方法もありますが 私には合わない

この仔は躾けをしてから 初めて犬との共同生活をする飼い主さんと会う事になっている数年前の女子卒業生、 雪のように真っ白な毛質で 真っ黒なお鼻なんです
現在はステキなレディーになって 九月には里帰りの予定があると聞いているので
私は今から心ウキウキしています が最大の喜びを味わっている間でもあるわけです
私にも子供の頃があって 何時でも何にでもウキウキしていたかった
 

ホームページより入り
フレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
 楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



鮎釣りは愛犬と共に


秋田の 米代川 新潟は三面川 福井の九頭竜川 太平洋側に移ると一気に四国 徳島の吉野川 高知は奈半利川・仁淀川・四万十川 九州大分の大野川 日本一の激流・球磨川 

1996年頃 今から20年前 北海道内でも鮎釣りはできるが 長い歴史と生活に深く鮎と係わっている地方に
遠征して さらに鮎釣りの勉強と研究がしたくなった その結果各地に大勢の友人ができたのです

6月下旬から札幌を出発して日本をゆっくり南下する鮎釣りの旅には 
もちろん パグ犬の小太郎とフレンチブルドッグの小次郎そしてお母さんと車で出掛けます
各地で行われるドッグショーに参加したり 鮎釣りをしたり 
国内で気になっていた名工職人と会い話しを聞いたりたりする事は
それまで目標にしていた事 総て納得いくまでやり遂げていたつもりだったが
まだまだ目標は遠く そして人生は深くてもっと素晴らしいものだ と言う 新たな気持を持たせてくれたのです
若かりし少年・青年の頃 スキーを担いで雪のある日本・世界中を旅して得た思いとも似ていて
旅する事で 環境の違いからくる考え方の違いがある事 だからこそ習慣と作法などを知ることは大切なので
民宿などに泊めてもらい 村の床屋・八百屋・肉屋・酒屋 そして城下町であれば刃物屋にも顔だします
 
海外 とくにヨーロッパやカナダ・アラスカ等を長年滞在していて知っているつもり?だった事もあったんですが
国内を詳しく知るキッカケが20年前の愛犬連れでの 毎年2ヶ月間の家族旅行なんです
8年続けた事もあって多くの知人を作ることができ 今でもお付き合いが出来ていることは
私達の大きな宝であり 幸せに繋がる事となっています  
まだまだ十分な理解はできていませんが 鮎釣りが人生を深く知ることに繋がっているなと直感しています


鮎ー4

球磨川の尺鮎 釣り人は犬舎の母ちゃん

   
    鮎ー1

犬舎のお母さんは名人なんです
鮎だけではなく なんでも 操縦するのが得意ですから・・・・?

鮎ー6
 
釣上げた鮎を活かして入れておく 舟で
九頭竜川の坂東丸という名前がついている有名なものです
製作者は釣り場や食事 犬づれの私達を知り合いの宿の離れ一軒を貸してくださった方だが
数年前に他界 された 毎年私達が来るのを楽しみにしてくれていた一人だった 

鮎ー7
 
なかなか ここまでは考えないないと思える程よく出来ていますが
製作者は本当の船を設計する方らしい グラスファイバーで作っている一品もので珍しく
高価になります 一般的なものは数千円のものを使います

鮎ー8

なかなか味のある形と作りで古典的なところが気に入りました
おとりの1尾を前夜から入れて川に沈めておきます
翌日おもむろに友鮎を取り出してゆっくり泳がし始めます
焦らず しかしのんびりはできません 友鮎が泳げなくなりますから

鮎ー9

おとり缶と呼びます
沢山釣った鮎を 活かしたまま移動する時に使います
酸素を中に送る事ができ、水の温度を一定に保つことができる材質で作られています
長年の使用でもへこたれることなく現役 

北斗 (2)

僕も鮎釣りの旅に行きたい そして塩焼・背越(さしみ)を思い切り沢山食べたいな
そして色々な所を見たい この次には 是非おともさせてください
うーん でもちょっと難しいかな お父さんの予定というか 足腰が?
ま 鮎のひらき干しの端っこも美味しいからオネダリスルカ。



 
ホームページより入り
フレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
 楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



早朝の公園で


ミルクさん朝の日課

m-2

犬種によって人間年齢に換算するには さまざまな事が言われていた頃もありました
私なりに 各個犬に年齢と考えられるものがある様に思います
人間用の診察機械をつかえるくらい経済的に豊かな時代ではありますが
最近では診察・治療技術が獣医に伝わっているかどうかは 
疑問が残るところなので私は臨床を優先して考える事が多くなります
従ってその犬種や個犬に合わせた年代を考えるうえで 
先祖犬の寿命を参考にする事は重要なことでしょう

その事からするとミルクと良く似た父犬は14歳 1年を7倍のスピードで歳を重ねると言われている
フレンチブルドッグですから人間に換算すると98歳まで小次郎は元気に暮らしていた事になります

現在10歳となるミルクの朝は 私の足が痛いので公園までは車で行きますが
その後 私はいつものジュースを飲みながらベンチ
ミルクは鳥の声を聞きながらエゾリスなどを観察したり 人間ウオッチングを楽しみ
30分位で犬舎にもどるのが 最近の日課になっています
習慣性を大切にする犬族ですから 大きな変化を日程に入れないようにしながら 
習慣を楽しみながら健康に過ごしてもらいたいとミルクには言っています
私と同じ年齢になった事もあって なお解り合えることが多い最近
今日は暑いから水を多めに飲んで 昼寝を少ししようか等と相談するんです。

 
ホームページより入り
フレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
 楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



つながりました!


ご不便をおかけしました

通常どうり ホームページから各見出しを見ることが出来るように復活しました

各コーナーには楽しい写真と共に 犬との生活に必要なヒント と、

選ぶ時のポイントがそれとなく盛り込まれています 

参考にしていただけるように今後も続けますので 愛読して下さい

この度は大変ご迷惑を おかけいたしました。
       

   にほんブログ村 犬ブログ パグへ
  にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



 

パグ・コーナーやフレンチブルドッグにつながらない


大変ご迷惑をおかけしています

いつも 犬舎の ホームページから入り フレンチブルドッグ や パグ・コーナー

又は 販売犬情報 と 仔犬情報  をお楽しみいただき 誠に有難うございます

しかし 3日前よりサーバーをメンテナンスしているせいなのか つながらなくなっています

後に、何らかのアナウンスがあるものと期待していますので しばらくの間お待ちください 


       にほんブログ村 犬ブログ パグへ
  にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



 

いかの味 函館のあじ


富田鮮魚店 いか一筋に60年

_DSC1649

いかソーメンなる言葉を聞いたのは 私が25歳の頃だった
札幌産まれ 札幌育ち ススキノは子供の頃からの公園みたいな感覚での遊び 場だっただろうか
基原さんと言う寿司屋が 鮭のイクラ醤油漬けを冷凍する事に成功していた頃の事だった
ソーメンは切り口が直角よりも鋭くなっている 活きの良いいかを切ると似たような切り口になる事から
いかソーメン と言ったのでは? 外れてはいないような 気がする

松前盛 と函館式さしみ これも いか通 と言われる人の中でもさまざまな事が言われるところだ
簡単に説明すると 本体に対して切る方向と 包丁の使い方が違います
キャベツの千切り方式で松前盛いかソーメンとなり
切れ味鋭い先端部を使って切り裂き美しく並べる函館さしみとなります
めんつゆに生姜等を薬味にして勢い良く食べるも良し
濃い口しょうゆに少しだけつけて いか独特の甘味を感じるのも旨い

いかも時期・時期で味に変化があるのでとっても楽しめるんです
現在の函館近郊 津軽海峡はイワシが多く いかにとっては 絶好のエサとなっていますので
大きくなるのが速く 味はわずかに ほろ苦い甘味を感じて食通を唸らせていますが 
今月末になると さらに身が厚くなり 脂がのった甘味を感じさせてくれます

函館の超一流旅館の板長曰く
あの人にはかなわない 命をかけているからと言われる 名人は
いか一筋に半世紀の時をかけている
幸せな事に 食べたい時に小さなクーラーボックスを持っていくと 私と妻の二人分を丁寧に入れてくださる
二人の娘さんはしっかり下ごしらえや 忙しい時には包丁を持つ事が多くなっている
私が市場に入ると遠くから手を振ってくださる 犬のおじさーん
私は二人の娘さんが大好きです もちろん名人と呼ばれるおばさんの事も好きです
犬舎にもどってクーラーボックスを開けると さしみ以外にもおみやげが沢山入っているんですから
函館に来たら 是非本当のいかを味わって下さい。 

_DSC1651
 

DSC_7232
 
おいしそう 私にもいか刺しちょうだい。


ホームページより入り
フレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
 楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



産後の回復 ・ フレンチブルドッグの杏


3月初旬に出産した杏さんの6月
a-1
 
美しい毛並みに戻りましたが 4月・5月にはカロリーの高い物を食べても筋肉赤ちゃん達にあげた栄養分を
取り戻すことができなかったんです
6月になって やっと元の杏さんらしくなってきました
もともと毛足は短いほうなので体の線がはっきりと出ますけど
背骨のカーブは緩い方でストレートに近い体型ですから 筋肉が弱くなっても足腰が悪くなりにくいのは
父犬や母犬ゆずりと思われます

a-2
 
杏さんの腰は大きいんですが
これからは普通食になりますが 背骨や腰周り 太ももが大きくなるんです
10kgを少し超える位が年齢的に合っていそうですけど 
母犬のミルクは同じ寸法ですが10歳になるので9Kgをキープしています
年齢や運動量に合わせた食事が必要なんですが ついつい多めになってしまいます

       
       
       a-3
 
 写真は6月のものなので足腰がスリムですが現在はムッチリとなっています
出産直後は肉は落ちていないように見えていますが 体重は見た目よりも軽くなっています
この次に杏さんの写真を撮るころには 1kgの肉は 人間に例えると6分の1としては到底考えられない
程の違いがある事に気が付く事でしょう
さまざまな事を 人間の縮小版と考える事はできないんです
犬には 人間の25倍のカルシュウムが必要な事でも理解できるところですが
杏さんに見合った ドラ焼きとコーラーをしっかり作ってくれる会社はないでしょうか
取りあえず ダメモトでお母さんに相談してみるかな?
杏さんにお疲れ様の御褒美をあげたいんです。
 
ホームページより入り
フレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
 楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



パグ犬の計画出産   * パグ犬のビヨンセ *


帝王切開出産から40日が過ぎました
天気も良く暖かい日なのでシャンプーです

ビヨンー1
 
前回シャンプーしたのは 出産1ヶ月前だったので約70日ぶりになります
5頭の大きくて元気な仔だった事や ギリギリまでお腹の中で栄養を与えていた事
猛烈ママぶりの1ヶ月間 大変お疲れ様でした 
今日は暖かで陽射しもあって絶好のシャンプー日和でもあり 赤ちゃんから離れた生活をする初日にも
グッドタイミングです

ビヨンセは女性の3人姉妹です
マリリンは犬舎にいて ビヨンセが怪我などをした場合には何時でもピンチヒッターとして活躍できる
準備をしていましたが ついに出番が無いままの独身重役となり
マドンナは知り合いのパグ・ファンシャー宅で悠々の生活をエンジョイしています
3人の美女はそれぞれ道は違いましたが ステキな犬生を送っています

大吾君とは仔犬時代からの許婚で 血統的にも相性が良い事が私には理解できていましたから
そして大吾君とそっくりな三郎君にも犬舎に残ってもらいました
最悪の事態に備えて注意深く考え 目標とする健康なパグ犬誕生を目指した基礎犬が産まれたんです
大吾君とビヨンセの長男はもうすぐ5歳 ビヨンセは今回の出産で4回目 総て5頭の出産だったので
20頭の子孫を残した事になりますが それを支えた兄妹達がいた事は忘れません

シャンプーでは沢山の毛が抜けてスリムな体と 頬が痩せてやつれたようですが
大仕事を無事に終えた責任と満足感があるように私には見えるんです
当面はしっかりした食事で体調を整え 体毛も本来の素晴らしいツヤになるように
ゆったりしたスケジュールで休養です
その後 新重役として後輩犬の指導等 お母さんのお手伝い等をしながら
犬舎を守ってもらいますが
ビヨンセ 大吾 その兄妹 臨床とも思えるほどの大仕事を成しえました 大変お疲れ様でした
この仕事の結果は後世に基本として残るものと考えられるでしょう。


 
ホームページより入り パグコーナーをご覧ください
楽しい記事と写真が たくさん載っていますよ



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

       にほんブログ村 犬ブログ パグへ
  にほんブログ村
  
  人気ブログランキングへ  
  
  


お誕生日のケーキ


とても美味しいプレゼントが犬舎に届きました

2016,6,27
 
ワンを飼っていませんが 犬好きで 犬の事を勉強する事と 人間の事を勉強する事 に共通する事
が多いので参考になると言われる方からのプレゼントです

昨日は犬舎のお母さんの誕生日だったんです
何歳になったかは 私には判りませんし 本人も黙秘権を使っていますから解りません
とにかく美味しいケーキを食べられた事は 幸せに繋がりますから

いつも皆さんに気を使っていただき ありがとうございます  
元気でワンのお世話をしながら  長生させていただきます 有難う感謝します。


 

あーあ


あーあやっと今日の最終授乳が済んだ
ビヨンセ16,6
 
5頭の出産から約1ヶ月近くなり わずかですが離乳食も食べるので授乳回数が減ってきました
お日様が沈む間際ですが 明るい内に慌しく 自分の用事を済ませようとしているビヨンセです

赤ちゃんを産むことは 人間にとっても犬にとっても人生の最大イベントな事は理解できます
犬だから何回も または大丈夫 等と言われる方はその実際をよく判っていないかもしれません
母犬になるには 体力 体調 十分に成熟した子宮と精神が整っていなければいけないし
父犬は正常精子のパーセンテージはもとより精神や骨格がオーケーかどうか 母犬との相性は
良いのか 赤ちゃんを作る計画の段階から難しい事だらけなんです
生涯に安全な出産が何回できるのか?
そして 元気で健康な赤ちゃんが将来も病気をしない立派なワンになる為の努力を


_DSC1204

前々日の練習日はまあまあの日和でしたが 昨日はどしゃ降りの雨
当日はくもりでしたが まだ湿っぽいグランドで頑張った幼稚園児達でした
父兄も一生懸命 皆が一生懸命な姿は立派でした きっといい思い出ができた事でしょう


ビヨンセ16,14

子育て中のパグ犬 ビヨンセですが高い所から何かを覗き込んでいます
ショート・ボディといわれていますが 首の角度でこのようにも見えますが
さらに下を向いたとしたらまた変わったバランス 上をむいたとしたら
そして写真を撮る位置を 普段人間が犬を見る位置にするとどうでなるでしょう?

ビヨンセ16,6-1

上の写真と 同日のビヨンセなんです
なにか上にある物に集中していて首の角度を変えているようで 進行方向には無関心
おやつ か特別な事がある様子がうかがえます
普通はみせない特別な姿勢なんです
ドッグショーでは 全頭がこのおすましとも思えるこのスタイルで歩くんですから見ごたえがあるかもしれません
首の角度だけで こんなにも見え方が変わります。
 

ホームページより入り
 パグコーナーをご覧ください
楽しい記事と写真が たくさん載っていますよ



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

  にほんブログ村 犬ブログ パグへ
  にほんブログ村
  
  人気ブログランキングへ  
  
  


     

新幹線で里帰り


新函館北斗駅まで犬舎から片道35キロ ですが ほとんど高速道路ですから3-40分です

_DSC1214

現在の新幹線はここまでなので 函館中心部への乗り継ぎの方がほとんどです
近くにはレンタカーがあるだけで タクシーも数台しか見当たりませんでした
改札口で待っていると しずしずと新幹線が入ってきて
さらに待つ事数分 待犬 が飼い主さんとエスカレーターに乗ってきました
クレートから出して抱きしめます 少し迷惑そうな顔をしながらもペロペロしてもらえました
車の助手席には飼い主さんで ワンを運転席に乗せるとすぐに自分の席へ 覚えてくれています
なんとなく 嬉しくてルンルン気分のドライブで犬舎に戻ると お母さんとミルバさんが出迎えていました 

_DSC1234-1
 
ミルバ いいえミルクさんの娘の里帰りなんです
東北にお住まいですが 甲府で用事があるので 1週間位ワンを里帰りさせながらお仕事
飼い主さんはジュースをゆっくり飲むまもなく飛行場へ向いました 
現役バリバリで行動力が羨ましい、 私達は庭でのんびりしています
それにしても素晴らしい筋肉 が付いたミルクの娘は 全体バランスが完璧に近いです
1週間筋力トレーニングだけはサボらせません。


ホームページより入り
フレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
 楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします




     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



日よけとサークル


今年も作りました 日避け 謙 雨避けテント
日よけ

屋外のサークルはフレンチブルドッグ・パグ用が8 仔犬用が1 柴犬用が4っ作って
あり 雨や風 冬は雪があっても使う事ができるようにしているんです
横からの風にはしっかり風除けを付け足しますから四季を通して希望者は走り回り
運動する事ができます
当然若者が優先使用する事になりますが 
少し寒いかな なんて日には屋内サークル場に全員が入りますから 若者は体を小さく
声も出さずに 先輩犬や重役犬の眼を気にしながら早く自分の部屋に戻りたい気分
になるようですが?
6月からは写真のように して 日よけ兼雨よけ お母さんとお茶やお昼ご飯を食べたりり
尋ねてきた方とお話しする場所 となります 
これからの時期に利用する事がおおい場所になりますが 台風の時などには
簡単にサークル全体を覆う事ができるので砂が濡れる事もないので
とても簡単便利に 利用できています 今年も活躍してくれそうです

k4
 
陽射しが強くて暖かい日です さっそく日よけが活躍します
最近犬舎を卒業した園生が尋ねてきてくれました
ゆっくり 環境の事 行動の事や食欲の話をしながら触診させていただいています
ミルバさんも気になっているのか 側から離れず臭診しています

k3
 
屋内には玩具のような聴診器や細部が見えやすいライト 薬等が整理整頓はされていませんが
座っていても手の届くところにあります
屋内サークル場なんで 実はぎりぎり3-4人が座れる場所がある狭い所なんです
普段は洗濯物の下洗い等をしているんですが ここが私の仕事と勉強をする場所なんです
体温・呼吸・便など 眼・耳の中・爪なでの点検と手入れをしてオーケー


幼稚園

犬舎前の小学校グランドにスズメ(失礼)ならぬ 幼稚園児が大勢で運動会の練習をしています
グランドは大きいので背の低い子は見失ってしまうかもしれませんが 
しっかり列に並んで 先頭について行けば大丈夫
お母さんやお父さん そして家族や親戚 ビデオの前では特別いいお顔をする練習もするのかな?
ともかく土曜日は晴れるといいですね

pa-12

犬舎にも幼稚園組がいます もう少しすると誕生から1ヶ月になります
大吾君とビヨンセ組が立派な五頭の子孫を作りましたが 今から見事な毛並みで 
楽しませてくれています皆 コロンコロンしていますが 少しづつ個性が見え始めましたが 
まだまだ赤組・白組にはっきり分けることは出来ませんね
小さいながら哲学者のような顔をしていますから ウカツに右・左とすることができません
もう少し もう少し様子をみようかな と思っているところです
ところで まだピイー・ピイー泣きはしないので静かなんです 保育園児ですね。

昨日 函館としては珍しく大きな地震があったんですが犬舎に被害はありませんでした
全員 ビックリして呼吸するのを忘れたみたいに見えましたがしばらくすると
いつもと変わらず元気にワイ・ワイとやっていました 
いつも気にかけていただき感謝しています 有難うございます。
  

ホームページより入り
フレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
 楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



大運動会と忘れ物


28日 高丘小学校の運動会でした
小学生が少なくなってきて 統合されている学校が多い中ですから
交通が不便なところから通う生徒も多い学校の運動会です 
しかし大勢の父兄家族が集り 大運動会となっていたのは嬉しい事です
犬舎の全員が 太鼓の音や大スピーカーのアナウンスに圧倒されシーンとしていて 
これまた以外な事でした 。

甘えー0
 

大運動会が犬舎前の8メートル道路 むこうで行われていましたが2時頃に終了
我犬舎の大人犬も今日は少し早めに各部屋に 入りました
が 唯一人だけ入りたがらない者がいます 部屋への出入りは抱きながらお話をしますが
毎日一人だけとは 長話をする事にしています 大・幼合わせると40数頭いますから
1ヶ月に一度ではまにあいません それと忘れられてしまう事もあるんです

甘えー1

フレンチブルドッグの北斗君が 今日こそは僕の番だ と言わんばかりに待っていたんです
最近 隣のサークルにコマサJr が来てからうるさくて ゆっくり休めないんだ
お母さんが ご飯の量を減らすんだよ ラッセ君が僕にマーキングしょうとしたんだ
頭にきたから逆にしてやったんだ
多くのグチを そうか そうだったんだ ただただ聞いてうなずいているだけ なんですけど?
当の北斗君は満足そうなんです

甘えー2

あのね それから これは秘密なんだけどね

甘えー3
 
握手する・肩に手・撫でる スキンシップでは色々な気持ちを表すことができます
ちなみに ヨーロッパでは右手で握手したら空いている左親指で相手の甲を押すことで
親愛を表します
私も若かりし時代に 尊敬していた ステファン・クルッケン・ハウザー教授が研究発表した
べーレンテクニックを披露した時に握手を求められ親指を強く押された事があって
涙が出るほど感動した思い出があります

北斗君には親愛をどの様な形で伝えたら良いのかな?
やはり眼・肩を撫でる いいえ今日は大サービスで眼も口も顔全体も笑いながら
優しい声で大好きだよをアピールしときます。
 


ホームページより入り
フレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
 楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



男衆


_DSC0682
 
香雪園 (見晴公園)へ行くには 犬舎前の通学路を歩いていく方も多いんです
ヤエザクラが満開ですが、狭い歩道を綺麗に掃除して少しでも観やすいように。


トーラ


卒業して行った?
そうなんです 杏の子供と一度も面会していなかったんですが 会って挨拶したかったみたいです
少し大きくなったら会いに来てくれるよ きっと、
誰もいない屋内サークル場  ジョージとトーラ・(爺と虎)の会話内容です

トーラは、母犬 ケリーの生涯唯一人の仔だったんですが トーラは子沢山、従って孫も沢山います
ジョージは犬舎にいる沢山の子供と孫に囲まれて生活していますが
男二人は淋しそう・・・・ 何事もポジティブに考えて前進しなさい ( by 犬舎の母さん )



ホームページより入りフレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
 楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



あわただしく過ぎた日々


誕生から約2ヶ月経ちました 猛スピードで成長 を続けて最近は頭部が大きくなり始めました
ひょこんと立っていた耳が重たくなって曲がっています  でもまた立ちますけど 

バレン
 
誰でも安定した足場があると力を入れることができて緊張する事がありません
カメラを構えているお母さんを 観察している眼は鋭いです
人間の6-7倍早く成長すると言われていますから
1歳2ヶ月位と換算する事もできますが 我々よりも野生に近い訳ですから自立も早いでしょう



お孫ちゃま

昨年は 誕生から100日目にわざわざ函館まで来てくれた赤ちゃんが約1年立って
こんなに立派に育って会いに来てくれたんです
屋内サークル場は沢山のワン達がいて驚くか泣くかと思いきや
デーンと構て大物ぶりを見せてくれたのには 写真左上に見えるボズ君も呆れ顔です
ジーョ君は1歳4ヶ月です 
私が子供 の頃からの親友の息子さんの子供なので 私にとっても孫みたいな存在なんです
上の写真フレンチブルドッグと、やや 同級みたいです



里帰
 
かわいい、 今年から年少のイチゴ組で3歳になりました 同級のパグ犬むぎ君は一緒に育った兄妹なんです
お泊りは 例年のワンと同室に泊まれる 犬舎から5分位の所にあるホテル
今日は先に尋ねて来た方と犬談義となりましたが 立派になった兄妹を見る事ができて
とても幸せな気持ちになれました



里ー6
 
またまた 御夫婦は出張 忙しくて今回は車ではないので お泊り里帰りとなりましたが
フレンチブルドッグのミルクはチョツト 戸惑いぎみのようです
犬舎の仔になるつもりなのかな? 『 ベタベタしてないで早く降りなさい 』
見てみない振りをしてます

4月は卒業式や入学式があったり 後半にもさまざまな楽しい事が多くあって
忙しくうれしい日々を過ごす事がお陰さまでできました、 生きてるって善いな。
 

ホームページより入り
 パグコーナーをご覧ください
楽しい記事と写真が たくさん載っていますよ



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

  にほんブログ村 犬ブログ パグへ
  にほんブログ村
  
  人気ブログランキングへ  
  
  


     

立派なフレンチブルドッグになる。


仔離れから2週間です。

_DSC0203
 
右に座ってるのはアンズ
立派な赤ちゃんを産んでから1ヶ月過ぎた頃からは たまたま面会にいくだけ
しっかりしている乳母2人が付いているので安心して休養期間となっているアンズ・ママです

思い返すと出産計画をたてたのが昨年の11月 体調管理と言うと大げさでが
特に食べ物は大切です サプリメントでは無く本格的な葉酸も大切で交配する2ヶ月前
から飲み続け万全の準備をしてヒートがくるのを待っていたんです
人工授精ですが 新鮮な卵子出た瞬間に いつもの彼がその場で新鮮な精子をくれた結果が
妊娠となるのは 人間とほぼ変わらないわけです

かくして2人の姉妹が誕生して元気に成長を続けていますが
離乳食を始めてからお母さん役を務めているのはアンズの母 ミルバさんなので
見張り役 謙母親役をしているので 少しお疲れのようなんですけど
今日はアンズ・ママのリハビリートレーニングのコーチをする仕事がまだ残っています

ミルバさんと犬舎のお母さんに見守られていますから立派なフレンチブルドッグになります

 
 

ホームページより入りフレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
 楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



熊本地震お見舞い

           
熊本地震 被災地と周辺地域の皆様、お見舞い申し上げます


         大変つらい日が続いていると思いますが

         心をしっかりとお持ちになって下さい





          

新入学生


2016・4/7の1年生です

 高小

ケネルにも1年生がいます 但しフレンチブルドッグですけど。

フ赤ちゃん

お兄ちゃんは今年 来年は私が1年生になります。

高岡小学-1
 
犬舎前の小学校の入学式に今年も大勢の新入生がいました
廃校になってるところも多くあるとの報道がありますが
なるべく早くに 教室 を増やしたり新規校ができたり と言う話が聞きたいです
日本の将来を皆さんで応援しましょう

入学おめでとうございます お父さん・お母さん立派です。 

 
ホームページより入りフレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
 楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



犬のブリーダー

見事なヘソ天です。

_DSC9758

今月の8日に誕生した赤ちゃんは2頭共スクスクと育ち ご覧の様子
母乳への吸い付きも強く ゴクン・ゴクゴク と強烈な音を出して一気飲みをした後は
お腹が苦しいのか ゲップを出してヘソ天になります

各国でブリーダーに対しての立場や環境は大きく違うところですが 
我が国では犬を必要とする人との話が噛み合わない場合が多い現状です
とくに犬・猫に対する動物愛護法に対して厳し過ぎるとか もっと厳しくするべき等‥
さらに商業ブリーダーなる言葉もあって互いに理解度が浅かつたり

家畜・植物などの 交配・育種・生産をする者 と辞典には書いてあります
しかし イギリスのエリザベス女王が犬のブリーダーだと言う事は有名なこと
アメリカではドクター(人間)とティーチャーの間に位置するワークで 重要なんですが
どこにでも闇(裏の世界)はあるようです

ブリーダーが犬・猫などを自由に 又は自然な成り行きで赤ちゃん達を作ったとしたら
そして その考えに わずかでも甘えがあったとしたら少し深刻な事が心配されます

犬の先進国はイギリス・ドイツ・アメリカ等と言われます
各国さまざまな 犬と関わった歴史の違いがありますが 
共通している事は 一つ屋根の下で共に暮らす家族といった扱いをしていることです
共に仕事をしたり生活を共にする家族であって ペットという扱いではないのでしょう
我々も犬が体調をくずしたり 怪我などをした時には 平常心を失い
まさに家族同様と思える行動をとります
成長の過程を楽しむだけではなく 家族を迎い入れる事の意味合いから
各国で小さな赤ちゃんが譲られる事がないんですね

電車やレストラン 公共の場に我が子と同等の扱いで連れだって行くには
私達日本人も 犬に対しての考え方を少し変えなければならない時期にきていると思うし
さらにブリーダーは 大いに考え方を変えなければならない時なはずです


コマサとシャンプー。

_DSC9746

太陽が眩しく 陽射しが暖かく感じたので
コマサのシャンプーをしましたが 冷たい風が吹いてきて白いものがチラホラ
『 だから言ったでしょう 』 とブツブツ文句をいってます
私と 御同輩となったんですが 女の子を追いかけ回し 
後輩犬にガッツリ文句をつける等
肉体も精神的にも私はコマサに抜かれたみたいですが
嬉しいんです。

  ホームページより入りフレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
 楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



卒業


今年も その時期 がやってきました

卒業ー2

 
犬舎前の小学校で 今日は卒業式だったんです

赤ちゃん誕生から哺乳少しずつ大きくなる様子は 第三者的には 一見微笑ましく見る人も
いますが 御両親は反面 心配事が多くてノイローゼになりそうだったり ホッとしたりの連続
だった事を想像します 
しっかりご飯を食べられるか 運動はどうか 体重は おトイレは
それから時が経ち  ここまで育つ過程の中では計り知れない 御両親の心配事は多かった事でしょう 
しかし今日の日が迎えられて 安堵した事が読み取れる写真ではないでしょうか

卒業ー1

とても立派な6年生を卒業して今度は中学生になります
将来の日本を支えてくださる立派な人になっていただきたい と硬い事ばかり言うつもりはありません
人生を明るく楽しむ事も忘れないでください
しかし制服の第二ボタンがしっかり付いているのは小学校だからでしようか
中学卒業の時には どなたかにプレゼントしてあげられますね 期待してます。 


  ホームページより入りフレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
 楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



私のカヌー


かぬー2

 
 マイ カヌー

進水式だけは十数年前に札幌の釣友数人と支笏湖で行っている
犬舎のお母さんとパドルを操作したが、なかなか難しかった事は覚えている

河や湖でフライフイシングが好きな友人が私を誘った
深川(北海道の地名)のカヌー作りの名人が最後の仕事をしてくれる約束をしたので
大型カナディアン2艇頼んできた 勿論1艇はお前のだ と言うではないか

函館の大沼公園はカヌーで有名 雄大な景色で素晴らしいぞ等と言われて
札幌から犬舎に持って来ただけで 一度も出番なしのまま 
屋内サークル場の天井に置かれてほこりや 荷物入れになっている
2人がテントで泊まれるだけの荷物と,釣り道具が積み込めるタイプで 木でできているが
カヌーに詳しい人の話だと 美しく素晴らしい出来ばえらしいが
まったく猫に小判であり 作者に申し訳なく思っている 
何時か何時か大沼をゆっくりひと回りしたいけど 今後どうなることか・・・・

映画やテレビ等で ゆったりのんびりカヌーを使って釣りをしているシーンに憧れた事があって 
カナダで経験した事もあるが とっても慌しくて、釣りもカヌー遊びも
楽しめる状況にはならなかった経験があるのが トラウマになっているのかもしれません
たまたま友人漁師が遊びに来て言うには 船板が無い と言う 
カヌーの事をまったく船としては認めていないようだ
実は私も 多少の不安がある事は事実なんです。

かぬー1

フレンチブルドッグ アンズの赤ちゃんはスクスク順調に育っています。



 ホームページより入りフレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
 楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



三人の母


アンズの赤lちゃんが誕生しました
早朝のうるさく騒がし事といったらたまりません, ミルバの歌が2時間おきにウナリマス
お母さんが赤ちゃんをアンズの懐に運びオッパイを飲みやすく置きます
20分位でアンズとお母さんの共同作業で赤ちゃんのトイレ
その間3人の母はそれぞれに話しをするので うるさいやら姦しいやらなんです
一番静かなのが赤ちやんなのは不思議な事です

とにかく私の出番がなくて 口出しも必要無しと言う事に感謝するのみ
かなり立派な女性犬になる予感がします

アンズの出産に対して
さまざまな形で応援してくださった皆様有難うございます。

_DSC9565-1
 

ホームページより入りフレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
 楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



産まれた らしい?

今日産まれたらしいよ 本当 それで 無事なの?
けんしゃー1

桃姉さん、杏が赤ちゃんを産んだらしいよ

シャンプーをし終わってドライヤーの途中なのに 横向きになって大声で話し込むボズ君は
杏の同胎兄妹なんです
桃さんは犬舎の重役ですが 子供を産んだ事がありません 何故なら小梅重役と同胎姉妹なので
小梅がなんらかの事故があった場合に その血統が途絶えてしまはない為に活躍する重要な役割
があったんですが 出番がないまま重役年齢 となった経緯があるんです

それで杏は無事なの? 赤ちゃんは元気なの? 心配だわ
私は産んだ事が無いけど やっぱり帝王切開なの? それじゃお腹を切ったの・・・・
痛いっていってた? それじゃ それじゃ 
らしいよ と、うわさを聞いただけのボズ君を質問攻めしています



やっと その時期になったらしいね
けんしゃー2

どって 事ないよね、 私の時にはいつも出産ラッシュで 
お父さんやお母さんは あんたもだったの、なんて事もあったしね
無事なんだろうか、 チョツトは心配だけど
まあ赤ちゃんの世話くらいはしてあげようかな 
小さい頃から ミルバと呼ばせる癖をつけなくちゃならないからね
 
またまた お孫ちゃまができたらしい事を誰よりも嬉しいくせに 
素直に言葉や態度に表現できないのは ミルバさんの父犬譲りなんです
心の中では大喜びしているくせに
『 産まれたならば やはりベテランの私が世話しなくちゃ 』 なんて言いかねないに決まってるんです

ともあれ 皆が待っている出産予定日です。


ホームページより入りフレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
 楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



アンズのペンダント * フレンチブルドッグの杏 *


最近の杏のペンダント

アンちゃん
 
乙女姉さん お元気ですか
今日も寒いのに 歩け・歩けって うるさいのよ、
食べろ・食べろ、なんて 旨い物だといいんだけど 変な臭いがして全然まずいんだから
いやんなっちゃうのよ・・・・ そんな愚痴を言いながらスタコラ歩いていましたね

ところで アンズのペンダント・トップを見てください
来月お産の予定なのでプレゼントされた大坂天満宮の『 安産守り 』をしています

健康で立派な子供を作る為には 念密な計画と努力が必要なんですが
野生界では とか 犬や猫は簡単で とか言われる人が多くいる事に驚きます

私は現代の獣医学、遺伝学、さらに神様にお願いして 母子共に無事なことを祈ります
 
 
ホームページより入り
フレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
 楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



大吾の母と叔母


マダム・ケイコ 大吾です。

大吾
 
少し古典的ですか? ですが 立派にパグ犬としてのスタンダードをクリアーしているんですよ

パグ犬に限らず流行があるようで
昔は走らない 又は走るとでんぐり返してしまいそうなのが当たり前だよ 等などと言われた
パグ時代もあったんです
現代ではアジリティ競技に参加するスポーツ・ワンまでいます
実に幅広いわけですが
人間にも同様の事が言われています 
今の若い人はスタイルがよくて小顔でスポーーティで、等など
ところで この写真の大吾君は 古典・現代どちらなんでしょうか?見る人によりますが
我犬舎のパグ軍団の中では標準的スタイルです


大吾君の母と叔母なんです。

母・子

左は大吾君 中央は叔母の小桃さん、右が小梅さんで大吾君の母です

少し元気過ぎる仔を大吾の隣のサークルに入れると静かにしてくれるくらい、普段は迫力があるんですが
小桃叔母さん そして小梅母さんにはまったく頭が どころか同じ場にも立てないんです

マダム・ケイコ ケネルの全女性に言えることですが 
やさしい顔と態度ですが とにかく強いんですから・・・・ 男は服従する以外ないんです
決め言葉は 『 誰から産まれてきたんだい 』。

 

ホームページより入り
 パグコーナーをご覧ください
楽しい記事と写真が たくさん載っていますよ



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

  にほんブログ村 犬ブログ パグへ
  にほんブログ村
  
  人気ブログランキングへ  
  
  


     

プレゼント


バレンタイン・デーでチョコレートの日だそうだ。

_DSC9020

 
私にもプレゼントがあった
一つは 函館出身ロックグループ GLAYの好きだったラッキーピエロの可愛い女の子から
クッキーです、 見ていると男のお客さんには 年齢に関係なく全員にあげているようだった
もう一つは すてきな袋に入っている手作りの素晴らしく美味しいチョコレートで
素敵なご婦人よりいただきました
私に娘がいたらと思えるくらいのお年なんですが チョコレートと同時に
すじこ入りのおにぎり1個と芋入り炊き込みご飯 それにアワビの昆布〆だった、
昼 食にいただきました 
食事後にはもちろんチョコですが 犬舎のお母さんが毒見をしてあげる とか言って
先に食べてくれちやって 今年も無事にバレンタインデーは終わりそうです。

 
アンズへのプレゼント
_DSC9027

 
昨年の夏からアンズの子供を待っていてくださる御夫婦よりプレゼントをいただきました
御主人はスポーツマンで、なかなかの良い男 奥様は美人でナイスカップル
大坂の実家に帰った時にアンズの事を思い出して 無事に産まれてくる事を
お願いしてくださり、 安産のお守りを頂いてきたそうです
アンズのお腹では すくすくと小さな芽が育ち 現在は形もはっきりしてきたところです
このお守りがあれば百人力、 きっと立派な赤ちゃんを産んでくれます
安産のお守り 有難うございます。 

ホームページより入り
フレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
 楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



学園の卒業生

明日 学園を卒業します。
_DSC8687
 
我が学園を卒業する儀式ともいえるシャンプーとお風呂をしている最中なんです
お風呂からは湯気が立ち昇って蒸されていますので体には わずかお湯をかけるだけでシャンプー
すると泡だらけになるんですが そのお湯かけが問題のようなんです
何か得体の解らないものに襲われるような気になるようで恐ろしいんでしょうか
先ほどまで気持ちよさそうにしていたんですが 襲われる という顔に変心します

明日は御家族でお迎えがきますので 
シャンプーの後はドライヤーをしてから黒パグの弟と犬舎のお母さんとお祝いの会食をするんです
実は今シャンプーしているフォーンの仔と弟の黒パグは
一諸の家庭で生活する事になっているので会食も盛大にと言いたいところ
なんですが 実際には固焼きビスケット2枚づつのみ ちょっと淋しいそれでも立派な卒業会食なんです

犬舎前の小学校 や中学校よりも 一足早い卒業式です。


ホームページより入り
 パグコーナーをご覧ください
楽しい記事と写真が たくさん載っていますよ



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

  にほんブログ村 犬ブログ パグへ
  にほんブログ村
  
  人気ブログランキングへ  
  
  


     

中年不良  * フレンチブルドッグのボズとミルク *


 最近 僕のママが育児放棄というか 不良がかってると思えるんです もう1ヶ月位顔を観てないですよ。

ボズー1

そうなんです 最近は里帰りしてくれる卒業生が多かったり 可愛い孫達が会いに来てくれたり
その上 午前中は仔犬達の世話があり それが終わると日用品の買い物に付き合い 等々と
忙しい毎日なので息子達とゆっくり会ったり話す時間がないんです
一つ屋根の下で生活していながら 面と向うチャンスが無く ちょつと淋しい犬舎に居る者達
男のヒステリーぽい 遠吠えは不気味なので 明日にでも 面会時間を作らなくちゃいけませんね
 
当の本人ミルクは 時間になると当然でしょう とばかりに車の指定席に飛び乗りますが
どの様に どう説明したらいいものか 私も悩んで遠吠えしてしまいそうです。

_DSC7564

違う それじゃない 私が欲しいのはその隣にある品 
速くして 次の売り場にいくよ
本当のミルクは 中年不良ですか? 


ホームページより入りフレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
 楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



杏(アンズ)♀・フレンチブルドッグ

アンズ



ミルク(母)とトーラ(父)の娘、アンズです
見事なボディーは  フレンチブルドッグとしてボリュームのある基本体型
しかし 女犬としては鋭い顔に好みが分かれるところでもあります
唯一の交配相手との間に産まれる子供達は 表情豊かな美男・美女ばかり
2度目の出産をしてから顔がミルクに似てきたように見える事があり
一見自立した女性犬に見えますが 実はとっても甘え子
出産以外で病院に行った事がない健康体で子育ても上手い 
フレンチブルドッグらしいアンズです 

瀧口政満夫妻と川遊びをする。

瀧口政満氏 作品
           ta-1


           ta-2


ta-4

氏のアトリエが弟子屈にあって案内された事があった とても旨いラーメン屋も思い出す
ある日私達夫婦をピクニックに誘って下さったのは 阿寒湖近くの川ばかりに通っているのを
見かねたからかもしれない

屈斜路湖は阿寒湖よりも大きくて クッシーがいるらしいとか大砲の弾が沢山あるらしい等々
近くにある 霧の摩周湖よりも話題は多くある
とても魅力的な釧路川のアウトレットがあって
素晴らしい道東の中でも優しさのある大自然を感じるエリアだ

氏の作品から伝わってくるものが年代ごとに変化するのは当然な事だが
写真は35年位前のもので 風がテーマでしょうか
合掌 平和を願い 少女に優しい風 なんと穏やかな顔 
モデルは氏のお嬢様なんです 函館 犬舎の居間に置かれていて私達を和ませてくれる作品です。


  ホームページより入りフレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
 楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



今年も トナカイさん・サンタさん  


今年も来てくれて 
函館のバーバラとジョージは涙が出るほど 嬉しいです ありがとう。

P1330180 (1)

おいしそうなケーキですけど トナカイさんも食べたんですか?。

12decr

ある時はミニーちゃん またある時は そうですよね女性のサンタさんはいませんけど
有難う。

全国の卒業生の皆さん 元気な様子で写ってる写真を沢山いただきまして ありがろうございます。

  ホームページより入り パグコーナーをご覧ください
楽しい記事と写真が たくさん載っていますよ



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

  にほんブログ村 犬ブログ パグへ
  にほんブログ村
  
  人気ブログランキングへ  
  
  


     

黒パグの目クソ


とても小さくて可愛い黒パグなんです

t-1

向かって左の目頭を見てください  目クソなんですけど これが移動するんです
右目にも少しあるようなんですけど 確認してください

t-2

お解りになりますか
大きな音を出して ビックリさせてみました
すると顔よりも 耳が思い切り立って驚き度を表して
問題の目クソは下左や 目頭の上に移動していて取ってあげやすくなりました
しかしこんな事を毎度しているわけではありません
犬には人間には無い瞬膜と言う便利なものが目頭に付いていて
ゴミやホコリ 目クソ等を外に出してくれる便利な装置となっているんです

人間とは違うパーツが沢山あるんですが 
それらを知ると もっと力を抜いて犬との生活が楽しめるかもしれません
機会がありましたらまた別のパーツ写真を撮ってみます。



  ホームページより入り パグコーナーをご覧ください
楽しい記事と写真が たくさん載っていますよ



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

  にほんブログ村 犬ブログ パグへ
  にほんブログ村
  
  人気ブログランキングへ  
  
  


     

12月4日の嵐と学園


12月4日 全国的に荒れた天気は2個の低気圧のせいらしい
父ー1

小学校の低学年生が下校する時にも 突風と雪で前をよく見れない状態で
父兄や先生が付き添うくらいでした

父ー2

そんな悪天候のなか 犬の学園では音楽の練習などをして 
低気圧を吹き飛ばそうとしていますがどうなることでしょうか 
ともかく歌はへたくそです まったくハモッていません 

12月5日

父ー3
 
昨日降った雪は重たくて新潟を思い出しますが 太陽が出て気持ちの良い朝です

父ー4
 
バージン・スノーに足跡を付け回る 「バーバラ ・ミルク」 
久しぶりの雪は年齢に関係なく楽しいのかな? 
続けざまにトイレを3回したり 普段は入らない場所へ行ったりと忙しそうでした
この冬も楽しむぞ とでも言っているようです 

追 婆をかたかなで書くとバーバラとなりました。 

 
ホームページより入りフレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



11月の犬舎

とー2

11月のミルクです
庭の中で胴輪を付けて歩く練習をしています
この胴輪は父犬の小次郎が使っていたのを 息子の虎( トーラ )が譲り受けたものだったんですが
どういう理由があってか ミルクが付けているんです
彼女は 首輪をしたり 庭以外を歩いた経験がありません
車中やカートは大好きですが 駐車場や歩道を歩いた事がありませんので
もしもの事を考えて 胴輪に慣れてもらおう という事で練習をしているんです
少し大きめですが なかなか似合っています


とー3

犬舎から車だと少し遠回りになり3分かかりますがショピングセンターがあり 
そこの上空を飛行機が飛んでいます
5分で飛行場 日本国内へは何処へでも そして海外直行便も少しだけあるんですけど
私はここ6年間飛行機に乗っていません、 飛行場へはよく行くので場内は詳しいです


とー1

今年の春から犬舎の助っ人をしてくれている若者ですが 犬達には触れません
背が高い事と力がある 機敏なフットワークが魅力です
私が若い時は と言うと自分が歳をとった事になってしまいますから言わない事にして
彼が居ると 背伸びすることなく物を取ることができますが
来年は大学ですから受験勉強も犬舎でガッチリ・バッチリするんです。

今年もあとわずかになりますが 犬舎全員怪我や病気にならなかった事
神様 お母さんや皆さんに感謝しています。
 



  ホームページより入りフレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



車にドッグ・シート

f・b

ホーム・ページから入りフレンチブルドッグを見ていただくと お解りになりますが
私の愛車には犬用のシートがついています そのシートにミルク重役犬が座っている写真を載せたところ
シートの作り方 又は写真をみせてほしいとの希望があったので
特別な作り方ではないので写真だけを見ていただきたいと思いましたのでアップいたします。

_DSC7027

_DSC7032

 _DSC7558

_DSC7029

後部座席を倒して板を乗せるとキャリーや荷物も沢山載せる事ができます
同乗犬にはハーネスやカラーを付けて運転しましょう
ちなみに赤いカラーは 昔 亜里ちゃんが使っていたものですが現在でもこの位置につけています。


  ホームページより入りフレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



お見送り・函館から青森へ * フレンチブルドッグ *


犬舎を卒業して行く生徒を見送りにいったんです

函館に引越してきて初めて知ることは まだまだ沢山あるんですが今回も少し驚きました
北海道に住んでいると 津軽海峡を渡ると 本州という呼び方をするのが普通なんですが
それを感じさせない出来事でした
青森ー函館間の事は青函(せいかん)と呼びますが 
海峡の地下には トンネルがあってJRが走っている事は知っていましたが直通便があったんです 
スーパー白鳥 に乗ると2時間で本州へ到着 電車には、間違えないようにはっきり地図が書いてありました

函ー2

皆さんは電車に犬と同乗できる事をご存知でしたか?
しっかり犬の乗車切符を買って乗るんですが 特急でも犬には特急券が必要ないんです
卒業生は1時間30分の乗車ですが 新しいお母さんと一緒の記念すべき 小旅行となりました
とても安心できた旅立ちで 山口百恵さんの歌 『 いい日旅立ち 』を思い出します

函ー3




函ー1

北海道と本州が 来年からはもっと短時間で結ばれるんです
東京へは新幹線で 飛行機ですか 等と聞かれる時代になったんですね
函館に来る観光客は多いんですが アジア圏の人が半数位いる感じで電車を使って移動する旅人も
増えています 今は札幌や千歳などからの人がほとんどなんですが
来年からは東京方面からも多くなりそうです

もちろん 新幹線でも乗車券を買えば犬と一緒に旅行する事ができますから 皆さん里帰りしてください。



ホームページより入りフレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



紅葉のパグ犬

_DSC6817

ストーカーではありません? イジメでもありません
秋ですからスポーツを楽しんでいるんですから 安心してください

今年の紅葉も綺麗に色づきましたが 彼女にはかないません
初ヒートも終えて しっかり女性犬らしくなってきたと思います


_DSC7209

犬舎前のグランドは1年中華やかですが10月31日 シックで素晴らしいグラデーションを見せてくれています
自然が持っている色や光 そして影は完成度が高いです


_DSC6785

上の写真と同一犬物です
普段の素顔ですが 『 なんと可愛いお顔なんでしょう 』 とよく言われます 
たしかに そうですが光と影はなんにでもある訳で
犬達にも感情が大いにあって 静かに一人でいたい時もあるんです  秋ですから。

皆さんはどんな秋を過ごされていますか。  ;ホームページより入り パグコーナーをご覧ください
楽しい記事と写真が たくさん載っていますよ



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

  にほんブログ村 犬ブログ パグへ
  にほんブログ村
  
  人気ブログランキングへ  
  
  


     

チゲ鍋 冷麺 パグ犬

ソイヤ君

ソイヤ君はとても照れ屋です 大食いでとてもパグ犬らしいです
犬舎では中堅に位置しますので 上からは押えられて 下からの突き上げをくらいますが
持ち前の明るさでマイペースを保っているんですが 私はしっかり見抜いています
誰もいない時にはしっかり強く抱いて話を聞いてあげる事にしてます
さまざまな犬種に理想の体型や顔などを気にする人がいますが
パグ犬の場合にはボックスとかショートボデイで顔がなどなどと言われます
解りやすくオリの中に入ってみました 自然に立っていますがオヤツを使って顔を上にするといいでしょうか?
それはそれマニアックでいいんですが 健康面に十分な気を使う事のほうが大切です。


to-3

2尾並んでいるのは イシモチの生干というか塩ずけ
これは私の大好きなエサです
韓国で作られたものが特に味も臭いも最高ですが 知り合いのお店に行くと食べさせていただける
お皿の上側にあるオレンジ色は紅鮭ですが これはまた違った美味しさですが
とにかく天然の物を自然力だけで作り上げた品は美味いです
 
to-2
 
チゲ鍋なんですが 少しすっぱめのキムチを入れたものがお気に入りなんです
豆腐を入れたり 少し焼いた魚や肉 好みは各人あるようですが
私はここのスープ に野菜を少し多めに入れたのが好みで 白いごはんとの相性がグッド

toi-1
 
冷麺は夏だけの食べ物とお思いでしょうか?
私は年中たべますが 麺はそば粉入りが好みです あっさりめのスープとキムチから出る味だけで
食べるので 本物の麺 本当に美味しいキムチがある時でなければ 食べれません
この味を知ってしまうと 離れられなくなります、 少しだけごま油を入れるとさらにアップ

食文化等を考えると国と国の歴史的つながり を知ることになるかも知れません
韓国・中国・台湾・日本、 はたまた多国籍料理等など
私が美味いと感じる物は 何故か天然物だけで作られていて よけいな添加物調味料が使われていない


 ホームページより入り パグコーナーをご覧ください
楽しい記事と写真が たくさん載っていますよ



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

  にほんブログ村 犬ブログ パグへ
  にほんブログ村
  
  人気ブログランキングへ  
  
  


     

庭師とパグ犬 * パグ犬のスズメちゃん *

すずめ

赤ちゃんの頃はとにかく 可愛かったんです

小さく産まれて少し心配な頃もあったんですが  アレアレというまに大きくなって
筋肉ウーマンになってしまい 今でもチュン・チュンと甘えん坊はなおりません
今日は犬舎の前に大きなトラックが2台 
庭には見慣れない3人 が入っています と伝えたくてチュン・ワン・ワンと騒いでます
何時でも可愛い女性犬パグの 『すずめ』さん です。

庭ー1

プロは静かなんです
連絡の電話無し 何時に来たのかも判りませんが すずめちゃんが騒ぐので庭に出てみると
忍者が3人います 裏口には履いている足袋を拭くタオルがひいてある
わずかだが リズミカルなパチン・パチンとハサミの音がしたので気が付いたが
来てたんですか と問いかけると ヘイとの返事だけが返ってきた 職人は無口である
10月10日前後には毎年来て松の剪定をしてくれますが
今年は夏にも1度来た形跡がありました
函館名所で奉行所がある五稜郭公園の松の剪定をするのも この忍者なんです

庭ー2

話をしたり 大勢の人が集っている処は苦手なので 若い頃から父親に仕込まれた本物の忍者になった
と言ってます
お母様も忍者なので 生粋 直係です
しかし最近は少し太りぎみ 年齢的なものもあるんだろうかお弟子さんを連れてくるようになった
つまり小忍者で力持ちである
最近我が犬舎にも背の高い力持ち忍者が出現するようになったので 私にも気持ちが理解できます

庭ー3

まだまだ 若いモンに総てを任せてはいません
肝心な処と仕上げにはゴッドマザーが手を入れます
今年も元気で益々の気合の入れようだったので 私も見習う事にしました
脚・腰は弱ってきましたが 経験と知恵は増えている訳ですから
今後は ノーベル賞狙いでがんばろうかな?なんて考えてしまいます。


ホームページより入り パグコーナーをご覧ください
楽しい記事と写真が たくさん載っていますよ



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

  にほんブログ村 犬ブログ パグへ
  にほんブログ村
  
  人気ブログランキングへ  
  
  


     

子供達

犬ー1

パグの仔犬たちが、一番早い時間に各自の部屋から屋内サークルに出てきて 
ひと騒ぎしてからトイレをします
隣同士の友達と やっと落着いて朝の挨拶を済ませたところでしょうか
何か気になることがある様子で 窓の外、学校のグランドが気になってるいるようなんですが
目が怒っています  どうしたんでしょうか

_DSC6767
 
なるほど理由が解りました 
毎日犬舎に寄ってくれる 黒猫マークのトラックが今日は来てくれなかったんです
仕事をしているトラックの仕組みや内容を学習して 安全に通学する事を教えているんでしようか
後で犬舎の子供にも指導してください

わんー1

今年も学習農園の収穫日です
春には土を耕し種まき 夏には雑草取りや水 毎日日記をつけている様子を
犬舎の全員はしっかり見ていました
立派な野菜ができて 良い思い出になったようです
お願いの看板は、数年前に犬舎から学校へプレゼントしたもので 通学路にしっかり取り付けています
畑や小学生 そしてかわいい犬達を病気から守る為に、是非読んで下さい お願いします。
 

ホームページより入り
 パグコーナーをご覧ください
楽しい記事と写真が たくさん載っていますよ



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

  にほんブログ村 犬ブログ パグへ
  にほんブログ村
  
  人気ブログランキングへ  
  
  


     

私 違います 敬老の日

_DSC6594

小夏の娘の小春でございますが 敬老ではありませんから と言っています
犬の何歳は人間の歳に換算すると 等と言われる方がいますけど 私には解りません
若者でも 冒険ができなかったり夢を持っていなかったりする人がいます
年配 例えば65歳を過ぎていても 今だに新しい夢を作ったりそれを追ったり
小春や私の事だけを言っているわけではないんです
前に進もうとする強い意欲があるうちはまだ敬老グループに入れないんじゃないかな?
と思うんですけどね 皆さんはどう思われますか?

おかしー1

しっかりプレゼントの中に入っていた品ですが

おかしー3

確かとっても有名なネリキリ 
東京の店ですがよく買うことができましたね

おかしー2

めでたい のでいただきます
タイなのでピンクのを先にいただきましたが さすが形も味も問題ありません
苦味の強いお茶の前に もう一個いただきました
小春には体に悪いと思いましたので あげませんでした 念の為報告。


ホームページより入り パグコーナーをご覧ください
楽しい記事と写真が たくさん載っていますよ



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

  にほんブログ村 犬ブログ パグへ
  にほんブログ村
  
  人気ブログランキングへ  
  
  


     

私のナイフ


30-40代の頃は行動範囲が広く
北海道 阿寒の山から知床半島、 長野県の黒姫や戸隠そして立山など 仕事や釣りで歩いていた
友人からプレゼントされたナイフを目的に合わせていつも持ち歩いていたが
現在の私には使う機会が少なくなりましたが大切な 宝物として保管しています

ナイフ1

一番上は相田義人氏が製作 次は船上で使いやすく その下は少し大きくて北海道むきとなる
一番下の物は護身用で山や渓流などヒグマと出会いがしらの危険な場合にと言うことですが?

ナイフー4

30年以上前の事となる 
相田さんがオリジナル・ブレードで5本のナイフを製作する と言われる
ある時 黒姫の中原氏がフランス料理を食べさせてくれるとのお誘いで出向いていった
料理中の氏をみると同じナイフ 食後CW二コルさんがりんごを割るのを見るとやはり同じナイフだった
どちらのナイフもよく使い込まれて ブレードが私の物より少し小さくみえた
グリップは3本の指で握り ひとさし指はブレードの上に置くと使いやすくて さまざまな場面で活躍してくれた

ナイフー6


ナイフー5

北海道の東 オホーック海でサケ・マスの釣り 又は山菜採り等で活躍してくれた
ブレードの身が厚くて刃までのカーブがきつくできているので大きな魚を3枚にする時に手が停まることも無く
骨部分などを割る時にも力が入れやすい大型ナイフ

ナイフー3

阿寒川の山の中で知り合い 毎日出会う男がいた
ヒグマの通り道を横切る事もあり あきらかにヒグマの方が先に気が付き隠れてくれる事も多くあった
彼は知人にナイフ作りをする者がいるので 何時になるかは判らないがかならず渡すだろう と言った
それから数年が経ち女性から電話があり 約束していたナイフを渡したいとの事
阿寒湖まで出向き奥様から手渡されたが 知人は他界されていた

ナイフー2

ラップランド(北方圏)のサーミ族が良く似たタイプのナイフを使っている写真を見た事がある
サーミ (サーメ) の人とアイヌの人は生活スタイルや考え方等に共通点が多くあるのだろうか
身は日本護身用短刀の物を使い目的に合ったデザインにして下さった
山に入る時には常に身に付けていましたが 何時も私を守ってくれている 頼りになる1本です



男の子は刃物が好きだ は、昔の話になってしまいました
現代では危ないからと母親が取あげるかもしれませんが 
使い方や危険度をしっかり教育する事が必要なんです 
刃物は台所に沢山あるかもしれません 持ち運びや行動場所などを考えて
ナイフを使いたいですね

私の大切なナイフ達なんですが 屋外で使用する機会が少なくなり 
食卓の栗やりんご等で活躍中です。


ホームページから入り ほかのブログもご覧ください
可愛いフレンチブルドッグやパグ犬たちの 楽しい記事が満載です





 
月別アーカイブ
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ