keiko_frenchのブログ・父ちゃんブログ

犬舎の様子を お知らせしています(父ちゃんのブログ)  フレンチブルドッグ・パグ・柴犬・・・30頭

大家族

家族は素敵です
函館は海鮮類が旨いという事になっていますが 採ったばっかりの野菜や山菜と同様で
魚やカニ・エビ 新鮮なうちに食べたほうが旨いものと 少しばかり時間が経ったほうが
甘くて 等と言われる方も居ます
イカの内臓の先端に付いている白い小さな油は釣上げてすぐに 私は食べますが
これ程の珍味も ほんの数時間経ったものは食べてはいけません 
私が好む食べ物には変わったものが多く 回りの人達を驚かせたり 困らせたりする
そろそろエビを沢山食べている鱈が旨い時期になる

私は末っ子なので妹ではない他人なのだが 御主人とは兄弟分なので
いつもの事だが甘える、 鰈の煮付け 例のヤツが食べたいと電話をすると 
妹は旅行でオホーツク海にいると言うではないか、 がっかりしてその辺で仕入れた材料を
なべに入れてバター・オリーブ油 ブイヤベース風ごった煮をごはんの上にじゃぶとぶっかけ
なんとかガマンの日々だった、  電話を掛けてから2日後
ピンポーンと鳴った 
伯父さん 宗八鰈の煮付け持って来たよー
嬉しい 船長自ら運んできた
ソウハチガレイは海から上げて1時間位のうちに下処理をしなければ臭いが強くなって
旨くないので ほとんどは干してから焼くか臭い取りを入れて煮付けることになるのが普通
なんですが それでは我慢ができない私を理解してくれている

船長が中学生だった頃一緒に鮭釣りを楽しんだ 
両親は 学校があるから釣りに行くな と注意する事が無かった
その船長家族の長男はもうじき中学生になる
煮付は船長の母親 兼 私の妹分が作ったものである

夜飯は味噌汁とご飯 そしておかずは あえて煮付けだけ ゆっくり味わい 昔を思い出す
おばあちゃまと両親そして船長の兄弟達 それに私と妻
毎年1ヶ月間位お世話になっていて 大家族の食事が楽しみだった、
私はスイーッが大好きだ
それにしても その妹分が作るチーズケーキを超える旨さのケーキを
いまだに食べた事がないという事もスゴイ事です

息子家族が来てくれたかのような日だった、 楽しかった。

西野雅明
 




かわいい寝顔です お腹がすくとないて知らせます、 大きな便をすると また寝ます
そして気がつくと大きく育っているんです、 23日前のあかちゃんです

7

23日経つとこのようになります あと30日経つと信じられませんが 走り回り捕まえるのに
苦労しますが とっても 楽しみです。

②



 ホームページより入りフレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



犬の幼稚園

誕生から32日が経ちました、 人間であれば保育園に入れて社会性を学ぶ時期がくる頃でしょうか
少し気が早いですか? しかし犬は習慣性の強い者ですから早め・早めの教えが必要なんです。

.20

昨日 20日の土曜日は犬舎前の小学校グランドで運動会でした
少年野球とサッカーが同時にできるほどのスペースでのびのびした使用が人気なのか
年に4回位の運動会を私は見ることになります
子供達を見ることで 安心した気持ちになるのはなんでかな?
将来を想像したり 未来の世界を夢みたり出来るせいから かもしれない、
とにかく幸せな気持ち 嬉しくなってしまうんです。

いぬー1

いぬー2

いぬー3

運動会が行われているグランドのはじには学習用の畑があって苗を植えたり手入れをして
各クラスごとに毎日観察を します、 犬舎の真向かいになり大きなサクラの樹のしたです。

いぬー4
 


いぬー5
 
小学校の正門横には 交通安全の願いと、 通学路に犬の大便・小便させない御願いが書かれています
7年前に私が寄贈したもので 大きなグランド回りの柵にしっかりと取り付けられています
犬を飼っていない人の前でも 愛犬と胸を張って笑顔で散歩を楽しみたい、 その願いを込めた看板です。

  

 ホームページより入りフレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



函館温泉銭湯 『ゆ』 * パグ犬のシャンプー *

よほどの事が無い限り 
私は温泉銭湯に毎日出掛けます 
越してきて10年が過ぎましたが 3650回近くは 「ゆ」 に浸かる事になるんですね
車で10分以内に 8軒 20分走ると まだまだあって 函館は温泉天国で 自分好みの泉質で温泉が選べます
湯壷のかけ流しが基本ですから 函館は湯量が豊富な所といえますが活火山もありますよ 
銭湯ですから安くて 回数券もあります、 会員になる事もできますから
函館に住んでいる人は行き付けの ゆ を持つ事となります
私は行き付けの ゆ を3軒持っていて 1つ目は我が屋内サークル場 2つ目は月曜日だけが休みの 「ゆ」
3つ目は月曜日だけビジターで行く ゆ なんです
今回のブログには1つ目の ゆ をお見せいたしますが 私は体を洗いませんので裸にはなりません
サンスケに徹しています


犬舎1

         
     屋内サークル場のドアには  ゆのれん が、掛けてあるんです

 



犬舎2

「 お父さん この前使ったシャンプーと違いませんか?」

心配そうな顔をしていますが  大分慣れてきたところです
卒業先のお家でも楽にシャンプーができるように 顔やシワのところもアワアワにするんです
多少舐めてもいい質のものを使用するんです
おとなしくシャンプーされるとカワイイですが 大騒ぎする仔はたまーにコンとやられます
この仔はどうでしたか? 多分大丈夫ですね

犬舎3

 「お父さん次は私でしょ? 早くシャンプーしてね 私は ゆが好きなんだから」

隙間から背伸びして覗いているのは妹です
犬舎には大勢いますから一人づつと長い時間お話するチャンスが少ない訳ですが
シャンプー時間は大切なコミュニケーションでもあるんです
私が温泉銭湯に出掛けるのと ほとんど同じかもしれませんよ。 

    


ホームページより入り
 パグコーナーをご覧ください



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

  にほんブログ村 犬ブログ パグへ
  にほんブログ村
  
  人気ブログランキングへ  
  
  


     

瀧口政満氏との事

瀧口政満

2013年6月30日アップした文中に氏の名前部分に誤字があつた事を お詫び申しあげます
正しくは瀧口政満氏であり 誤りは正満と書いていました。

氏との出会いを思い出そうとしても もなかなか決定打が出てこない
通りすがり だったのかな? どなたかの紹介?
阿寒湖畔には年間2ヶ月の滞在で7年間行っていた時代がありましたが
食事にいく そのレストランに置いてあった木彫が気になったのが キッカケで私達から訪ねた気がします
私達夫婦は30代から 泊まりで出掛ける時は何時も一緒でしたが
瀧口氏の経営する 「イチンゲの店」 に出向き展示作品を拝見していて
私は強烈な衝撃を感じていました 無言の時間が30分か いやもっとあったのか
互いの顔は目を見合った 照れともとれる ニヤリ
同類 同じ感性の持ち主だ と思った瞬間だった
瀧口氏と奥様はいつでも一緒なので その時妻のケイコと奥様はすでに女史会を始めていた
私達 男子組は店の地下にあった 小アトリエで少し また展示所にもどると
隣の喫茶店からコーヒーが届いた

氏の年齢は私よりも少し上 音が聞こえないのは幼年時の大病が原因らしい
声が出ないのは 素敵で美人なアイヌの奥様がカバーしてくださる
筆談で通じないもの事 又 聞かれたくない事は目だけで通じるようになった
私達4人は頻繁に夕食を共にして楽しい会話を楽しんだり 
ピクニックに出掛け 男子組は魚釣り等楽しい思い出が沢山
東京での作品展に出掛ける途中 札幌の自宅に立ち寄ってくれた事なども思い出します

今回の写真は すくすく育つお嬢様がモデルですが どことなく若かりし頃の奥様を連想してしまいます
父親としての願いなのか 無事に育ってほしい 北国の厳しい寒さの中でも微笑みを忘れずに
私も同様の考えをもちますから とても幸せそうなホホエミとしっかり大地を捕まえての
立ち姿 何事にも感謝の心から祈り
この作品を見ていると 悪行など考える事もできなく 
希望がスポットライトの光源から舞い降りてくるような気持ちになれます
素晴らしい
氏のファンにはお坊さんや牧師がいる事 その事を私は理解できます

また いつの日かお会いできると思っていますが
「やあー元気」 と言うだけ 隣に居るだけで 顔を見てるだけで互いが嬉しいだろうな
久しぶりに作品のホコリを取りブラシで軽く磨きながら 思い出にふける。

瀧口政満ー1



   ホームページより入り 各コーナーをご覧下さい
 楽しい写真が満載です


お産して皆元気 * フレンチブルドッグのアンズと赤ちゃん *

 burogu
 母子共に 元気、 乳母も元気!


burogu-1

10日目にして 薄目を開けています


アンズは13日に無事お産をしました 予定より少し早くでしたが母子共に元気に過ごしています

赤ちゃんを取り上げた瞬間は泣き声をすぐに出しません 少し間があって一呼吸してからです
オギャー・フギャーを聞けるのは4-5秒経ってからなんですが その時間がけっこう長く感じられ
次々と取り出していても その間にオギャーの声が聞こえると ホッ としますが手を止めることはありません

産まれてから一週間・二週間凄まじい勢いの成長で私達を楽しませてくれますが
慢心していてはダメ 
常に勉強して新しい知識 を加え 長年の経験とテクニックを活かして
母犬の手伝いをする事でしっかりした子供になるんです

帝王切開で出てきた赤ちゃんを落着いてもういちど洗い 綺麗にしてよく見ると
爪がしっかり長く 首の座りもしっかりして力強い
毛、 口の中、心臓の鼓動等々 お腹の中で 母から十分な栄養を頂いていたんです
その全く逆の事もあるんです
母犬の栄養不足や体調不調で産まれる仔もいるわけで 後の健康面が心配されるわけです
日頃から親犬の健康管理は地味な作業ですがとっても大切な事なんだと思う瞬間です

健康で病気知らず たっしやで長生き  その血統を引き継いでいても
油断して その犬が不摂生となる 生活をさせていては子供を作る資格も無いかも知れません

赤ちゃん達は誕生から10日が経ち 安定して成長していますが 
まだまだ と 気を引き締めなおして見守っていきますよ。  

 ホームページより入りフレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



フレンチブルドッグ・ アンズの事

あんー2


あんー1

いよいよ最後の追い込みです
赤ちゃんを作ろうと計画したのは今年の一月 キッカケはアンズの性格とスタイル健康 等々が
気にいった という事で 息子のピッピを譲ってほしいと言われたんです
少しあわてた私は 次回出産したら必ず連絡するとの約束をしました
しかし それだけが理由ではありませんが キッカケになった事は確かだったんです
アンズは気が強く いけず風にみえますけど
気持ちのやさしい 照れ屋さんなんです そのようなアンズの性格を素直に現すのがピッピ君なので
誉められると嬉しくなり なによりアンズの体調は万全なこともあるので
正直に言うと 犬の赤lちゃんを真剣に作ることは人間の子供を計画的に作る事と何ら変わることが
ないので 嬉しい事ですが私達も歳をとりくたびれてきていますが
とにかく アンズのファンが居たことが嬉しかったんです
3月に入ってヒートが来ましたが その数週間前から葉酸を採り着床を良くする事
人工授精で着床を確認しましたが 約30日間は安心できません 慎重に規則正しい生活をしながら
十分な栄養を取ります
さらに15日が経ってドンドンお腹が大きくなって 写真の姿となりました
あと1週間で帝王切開の予定日 現在は私の寝室のドアの所がアンズ妊婦さんの寝床となっています
朝起きて午前中は私と同行動 午後はお昼寝と休憩
計画開始から約半年が経ちますが あと1週間 長いようでもあり 忙しい事もあり 慌しい事も
しかし赤ちゃんが産まれた後の事を考えると  いやいや今はそこまで考えないことにしておきます
とにかく追い込みなんです、 立派で健康な赤ちゃんを。

_DSC3142

 ホームページより入りフレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



函館の味 イカ

ika

函館の近郊 松前で取れたイカが今日の昼ご飯です
北海道ではこの時期に取れるものを 夏イカ と呼びますが
各地でさまざまな名前が付けられていますね
ケンサキ・スコップに頭が似ているから ケンサキいかと呼ぶのは九州 です
函館に面した津軽海峡のイカが美味しいと言われる訳は食べているものが違うと言われます
イカを含め魚貝類 そして昆布等もエサとなるものが違う事だと言われ
もう一つの理由にはイカを包丁で切る 切り方が違う事 とも言われています

今年は少し早くから漁が始まり ましたが まだ小ぶりなこの時期だからこそ
の旨さが最高なんです しんなり・甘味・ねばり
「入ったよ」 の連絡があれば私が飛んで行く先は 富田商店 
一年中イカ専門店で お姉さんは函館一の さしみ名人と言われている方です 

仔犬達が遊び終わった屋内サークル場 大人犬と入れ替える間が
私達の昼食になり屋内サークル場で食べますが
今日は最高です 市場で買ってきた大盛りのゆめぴりかご飯の上に「めかぶのたたき 」
その上に 「イカをのせ」  醤油をかける 
それで食う 一口食べてから気が付きました記念写真を撮らなくちゃ ア また忘れ
梅干とは 相性がいいんです
口の中が海の香りと旨さでいっぱいになった また次の一口の前にリセットするのに
欠かせません
となりのお皿にはミンク・くじらですが しょうが をのせてズケにしたものです
今年もイカが美味しい時期に入りましたので楽しみが増えました

皆さんも函館に来でなければ味わえないイカを食べに来てください
 ホームページより入り 各コーナーをご覧下さい
楽しい写真が満載です


最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   








函館のサクラ

北の玄関とも言われる函館ですが 青森との間には大きな津軽海峡があるので
サクラの開花 が本州より少し遅れるんです
全国的に開花が早いんですが 五稜郭公園のサクラは今日が満開です

午前の幼犬グループの運動と部屋掃除が終わると
フレンチブルドッグのミルクと犬舎のお母さんがソワソワしていてメザワリだったんです
どうやら買い物と言いつつ 五稜郭公園まで行く気らしい
今日は快晴で暖かいし最高の人出が予想できるし心配なので送っていく事にした
駐車場は案の定混んでいて通常の入口ではダメ 裏道にも入口がある事を知っていたので
すんなり入れて公園入口に近い所にこれまたスンナリ

みー1

ミルクもお母さんも最高の花見とお昼ご飯を食べてご満悦
そこに素晴らしいカメラとレンズを付けていた方がが声を掛けてくれた
「フレンチブルドッグですか?」 と 
私は 最新の良いカメラとレンズですね と誉めたら
定年になったので好きだったカメラを趣味として始めた 江別からわざわざ来たという
私はカメラをさしだし私達を写してほしいと御願いしたら どこでズームするんですか
と尋ねられた しかし ちゃんと写っていました

みー2

函館30分範囲内でこれから10日間位は満開のサクラが楽しめますが
我犬舎前は4日位あとになりそうです
今週は 犬舎の全員ともお花見を楽しまなくちゃいけないので忙しいサクラ・ウイーク です。


 ホームページより入り 各コーナーをご覧下さい
楽しい写真が満載です


最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   








さくら鱒 咲く

さかなー1

函館は今日満開宣言がでました
五稜郭公園をはじめ  サクラの名所が多くありますが
犬舎前の通りも綺麗に咲きますが数日後になります

例年と同じ時期におなじサイズのさくら鱒が届きました
今年は忙しくしている私達を思いやりの心からか
そのまま切ると 大好きな塩焼きになるように してくださった
黒いビニール袋に包まれているのも ニクイ 昔 私がフィシングベストのポケットに
何枚も忍ばせていた事を知っている数少ない知人が送り主である 
一ヶ月は食事が楽しめます 
ヒズは大根を薄切りしたものと汁 煮物にはヒレの付け根部分も入れると
鱒の香りがつき美味しさが増します
この時期にしか食べる事ができない最高のプレゼント
有難く いただきます。

さかなー2


ホームページより入り フレンチブルドッグコーナーをごらんになると、楽しい写真が満載です


 最後まで見ていただき ありがとうございます
 ブログのランキングに参加しています
  ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

                           にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



トカラ列島のカンパチ釣り

トカラ



20年位前は九州へよく釣りに出掛けていた
屋久島 甑島 枕崎 男女群島 総て狙いはクロ 尾長メジナで犬舎のお母さんと2-3ヶ月かけての
釣り旅行だった 7年も続けていたので知り合いも多くなって
大分の釣友も加わったりしていた時の事です
おりしも かんぱち釣りが少し知れ渡りだした頃 トカラには30キロオーバーが居るらしいとのウワサを
聞いてしまった
慎重に計画を進めて 台風時期をはずした春
見合った釣り道具をそろえる 船をチャーターする 
古い本を読むと 家族と水杯を交して出掛けたと書いてある 南国の親潮本流は流れが重くて速い
ブリ・シマアジ・カンパチと旨さを表す人も多いし その中でも特別な大物を狙おうというのだから
心は少年になっていた
2003年春 50キロクラスの磯マグロが邪魔するなかから
大型カンパチの 38キロと47キロの2本を釣上げて日本記録を作った
数週後 関東地区の釣り新聞の一面に写真が載っていて広く知れる事となったのだが
函館に犬舎を作る直前の釣りだった
ちなみに 味は12キロ位の方がいいようだ。 

ホームページより入り フレンチブルドッグコーナーをごらんになると、楽しい写真が満載です


 最後まで見ていただき ありがとうございます
 ブログのランキングに参加しています
  ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

                           にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



犬から学ぶ * フレンチブルドッグのミルク・ホクト・トーラ

犬舎ー1

フレンチブルドッグの母と息子です
ホクトはミルク が初出産で誕生した長男 13.5キロと大型ですが内気な性格で
自分の気持ちを表現するのが苦手なようです 
ミルクはいつも昼寝をするので指定席ですが ホクトが隣となったのは初めてのようで
二人とも なんとなく落着かない様子 
「最近どう?」 「調子は?」 とか なんとか言えばいいのに  
内気は母犬譲りですから 無言でも心は繋がっているんですね 



犬舎ー2

お父さんとお母さんは 僕を置いて何処へ行ってしまったのかな?

そうなんです 御夫婦で海外にお出掛けしなければならない時には
産まれ育った犬舎に預けられるんです
色々なタイプの預け先がありますが 保健と健康そして精神面的にも安心と言われます
同年代の友人や父犬・母犬も居ますので 里帰りしながらの合宿気分でしょうか
年間に3-4回来ますから 当人は楽しみにしているんではとも思えます
お迎えが来た時 お母さんに飛びついてベロベロ甘えをしますが
私は お父さんが手にしているお土産に 目がくぎずけになります



犬舎ー3

何があるかは別にしてとにかく シアワセなんです
言葉や会話は聞こえません でも家族の内面は手に取るように理解できますから

取りあえず 序列と場所は大問題なんですが
トーラはしっかり犬舎のお父さんの膝 ミルクはお母さん 後ろの二人は
先程からの言い争いがまだ続いているようですね 夕方のマーキング上掛け問題です

お互い言葉が正確に通じていない事を前提に付き合う
口元や目 いいえ顔 体全体の動作
唇の形や目配り 体から感じ取る所作などをを見逃していません犬は

言葉が通じない外国の人が一瞬素早い動作をした時
恋人が無言で隣にいる
言葉が無いのに相手の思っている事が理解できるのは素晴らしいです
今後も犬達からもっと学びたい。

 ホームページより入りフレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



春の野球

少年野球


昨日は春の高校野球 北海道代表東海第四が決勝戦だった
チャンスはありました が残念 準優勝でしたね

春休みなので朝から練習の少年が大きな声で おはようございますの挨拶をしてくれます
昨日の試合は残念だったけど と声を掛けると 先を歩いていた彼はブツブツつぶやき
後ろの彼は ハイでもーと言ったきり下をむいたまま歩き出してしまった
思い出させてしまった

結果だけではない そこまでの過程で得たものが重要で大切な事があるのではないかと考えたい 
ガンバレ野球少年 がんばれ日本の子供 頑張れ日本。 


;ホームページより入り 各コーナーをご覧下さい
楽しい写真が満載です


最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   








五稜郭公園とトーラ * フレンチブルドッグのトーラ *

公ー6

私からお母さんを誘って五稜郭公園に行って来ました
せっかくのデートなのに トーラが予想していた とばかり逃げ回ってなかなか家に入らないので
コブ付のデートになってしまつた

私が公園に行きたかった理由は お堀 の石組が見たかったんです
お昼ご飯を食べながら ゆっくり・じっくりと良い仕事を見たい そんな事を思っていたら
邪魔者が2名ほど増えてしまい
それでもお母さんとは昨年の秋以来 トーラとは1年ぶりくらいになる
風が少し強いが天気は良し 弁当はデパ地下でかって公園デートとシャレル事となった
 


公ー7

公園にはさまざな目的の人が大勢います
飛行機の待ち時間潰しに 来ている外国人グループ 若いカップル マラソン人 競歩風
犬との散歩を楽しむ人達もいたが
誰も石垣を見ていない
 


公ー8

トーラは飽きてきました 



公ー10

あの角から3個めの石が効いているから 角の石が利いているんだよ、トーラ、
解ったからそろそろ犬舎に帰ろうよ! 聞いてんの~ と、うるさい催促をし始めた
勉強は1人でするに限るかな



公ー9

もう 置いていく、 お母さんも同じ事をいっているよ、
ゆっくり・のんびり 真が見えてくるまでみつめる事も大切なんです
この事を 犬語に翻訳できたら・・・・ それと女性語に変換できたらいいんですけどねー



ホームページより入り フレンチブルドッグコーナーをごらんになると、楽しい写真が満載です


 最後まで見ていただき ありがとうございます
 ブログのランキングに参加しています
  ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

                           にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



ボタン海老と幸せ

_DSC2184-1

牡丹海老は各地で捕れますが それぞれ味は違います
真昆布の最高地区と言われている南茅部の牡丹海老の味には特長があり
今が旬 特に雄が 最高に旨い 
さまざまな食べ方がありますが カニ等と同様、殻から食べるところを取り出して
好みの醤油をチョイと付けてそのまま口にポィと放り込みます
何ともいえない香りとコリとした歯ごたえ 砂糖とは違う甘さとコク
姿・形は積丹のカムチャカ根で捕れるもの 味は函館という人も多くいます

イカの町函館と言われ マグロは津軽海峡が旨いと言われるには理由がある
北で寒い所だから も正解ですが同じイカやマグロは 泳いでさまざまな所に移動
しています 
北の海で食べている 餌と運動量によるものだと思われます
ステーキも1枚ずつよりも、ブロックで熟成した肉を切ったものをすぐに焼く
見た目も大切ですが 私は美味しいものを食べる時は目をつぶりながら味わう
高級な品でなくとも 旬の旨いものを食べると幸せな気分になる
友人の漁師 山の仲間 さまざまな知人は私同様で歳をとりましたが
最近はその息子さん達が 差し入れしてくれるんです 有難う 感謝。


_DSC2200

誕生100日目なので 遠路 車で挨拶に来てくれた 
嬉しい 幸せな気持ちである
昔 赤ちゃんの父親のオシメ を取り替えた事があつたので
私は2代つづけてのオシメ取替えをしたことになった


_DSC2195

赤ちゃんの祖父は中学生時代からの親友 家族同様なので 私は函館の爺
なんとも言えなく嬉しくて 幸せだ
犬舎のお母さんは 函館のババと呼ばれることになるのだが 何と言うかな?


_DSC2205

ロッカーになりたい、 ポン太よしのりに憧れてドラムを叩いていた頃に
調理師の資格を取って来い さまざまな国の料理を経験しろ 
そして目的の日本料理にたどり着いた 
赤ちゃんの父親が若かった頃の事だが 彼は私の事をファンキーな親父と呼ぶ
それでも 曲げません 足しません 引きません 貫き通します 
この精神を赤ちゃんにも伝えたいのですが 反対する人が多くなりそうで

 
ホームページより入り
 かわいい犬達の 楽しい写真をごらん下さい

最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています 
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

                           にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



卒業

学ー1

18日は近くの中学校の卒業式だったが ポカポカ陽気でなによりでした
犬舎前の通学路は親子・家族が会話をしながらのんびり歩いて通り過ぎていきます
幼稚園・小学校・中学校・高校・高専・短期大学・大学の総てが歩いて10分範囲内に
犬舎がありますので 逆に考えると学校の中に犬舎はある訳です
いっその事  犬舎の名を改め学園としたほうが似合うかもしれません
私は高校のロボコン部やスポーツ部を応援していますから
目の前を歩く 顔馴染みの学生がなに部に入るのかが とっても気になっていると
コンニチハ と挨拶してくれた 私はオメデトウと言うだけで なに部とは聞けなかった。



学ー2

お母さんよりも背が高くなって卒業ですが 最近では当たり前なんですね
彼の後ろには 憧れの眼差しでみている小学生
たぶん待ち伏せしていたファン達ですね 。



学ー3

晴れ着と言うんでしょうか 和服での親子です
前から見ると胸に赤いリボンが付いていて中学卒業生ですが
後姿は成人式と勘違いしそうです。



学ー4

私も早く中学生になりたい と羨ましそうです
毎日しっかりと挨拶してくれる小学生で七夕には毎年来てくれる
とってもカワイイ子です。


 ホームページより入り 各コーナーをご覧下さい
楽しい写真が満載です


最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   








新兵器とビヨンセ

ビヨンセ


一人用大人部屋は40室あり 総てプラスチックで出来ていてバリケンとも呼ばれています 
体の油や粗相をして汚れたもの等をしっかり流しての掃除は毎日の事なんです
大部屋からそれぞれのバリケンを外にだすのはお母さん
出されたものを屋内サークル場で洗い拭くのは私の役割となっていますが
仕事量が多いお母さんは洗い終わったものを中に入れるには時間が掛かります
その間にみんなとお話会 健康診断 爪きり 耳掃除 お鼻のシワ掃除等々をするんですが
その時に使う新兵器を手に入れました

頭に付けて手元を明るく照らすんですがLEDライトでありながら球面ガラスでズームそれでいて軽いんです
今迄使用していた物と比べるとスポットライトになるので耳の中の奥まで光が当たっているので視やすいから
安心で速くきれいにできます ホームセンターで見つけたんですが980円という値段も気に入りました

ビヨンセの姉妹はマリリンですが性格と体型は良く似ています
実はもう一人マドンナちゃんと言う美形の子がいます
長年お付き合いしている家庭の一員となっていますが年に一度は里帰りしてくれています
どなたか が言ってました 最強ですね って、マリリン・マドンナそしてビヨンセ 全員美しいです

ところでこの写真はビヨンセで甘えっ子しているところ パートナーは大吾だけと決まっていて昨年の夏に
可愛い子を出産して 今はちょっと太め
私の額にぶらさがっているのが お気に入りの新兵器 
口にくわえている綿棒は しめらせた鼻のシワのゴミを取る為です
会話の内容は 声を少し低く それと食事制限についてですけど無理かな?
世界の歌姫・ビヨンセですから 名付け役はお母さんです。
   

● ホームページから ご覧ください、 楽しい記事と写真が満載です。
  

最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

  にほんブログ村 犬ブログ パグへ
  にほんブログ村
  
  人気ブログランキングへ  
  
  


     
 

アラスカのキングサーモン釣り

アラスカ


20年前の写真 脚・腰 気力がまだ充実していた頃です
日本は基より ヨーロッパ各地 ニュージランド カナダ 仕事のかたわら 
と言いつつほとんどは ニジマス釣りに夢中だった時代にも妻は良き釣友
今回の写真はアラスカの河である、 撮影者はやはり妻

毛ばり(擬餌針)を使って釣り上げたんですが ジヤックと呼ばれる10キロ位の魚で
ほとんどの方は聞いた事がない名前だと思います
 トランプ・カードの13はキングですが そこまでいけない11はジヤック
来年はキングサーモンと呼ばれ40ポンド位の魚体になる子供ですが
シャケ型と違い マグロ型ですから見た目よりも重量があり、スチールヘッドよりもスピードがあるのが特長です
キングサーモンを1ヶ月も釣っていると たまには違った魚を という事でニジマスやパイク等を狙い
河の上流部へ出掛けます 
大型のニジマス狙いですから、ハリスはナイロン糸(テペット)少し重めの2号を使い 
フックは8号 フライの型は秘密ですが もう時効なので白状します
プリンスのテールを黄色にして長めに1本だけにしたもの と、エッグフライが有効なんです
パイクには大型のマドラーミノーで 歯が鋭いのでテペットには15センチ位のワイヤーを付けておきます

マクドガル・ロッジはバンと和子さんが経営していますが陸路はありません
水上エアータクシーが唯一の路ですが、 世界中から釣り人がキングサーモンを狙ってきます
ただしその時期に竿を出せるのには1年前 つまり帰る時には翌年の予約をしますから
毎年同じ顔ぶれとなるわけです、 釣友も多くでき 中にはハリウッドスターもいました
バンと和子さんの息子は私の釣りの弟子となってくれたり
ある時は札幌の我家を宿にしてくれて日本旅行を楽しんだり 釣りを通して知り合えたご家族です

6月と7月の2ヶ月間はアラスカでの生活が7年間続きましたが 昼夜愛犬と共に生活する事になり
マンネリとなっていた事もあって アラスカの釣りは終了する事になりました


IMG_0007
 
  40ポンド オーバーのキングです、 少し赤い色が出てきたので15日目位だろうか
  マスなので河に遡上してからの方が美味しい
  犬舎のお母さんも力が強かった


IMG_0006

  このキングも血抜して40ポンドオーバーです


IMG_0005

  その年によってレギュレーションが変わり この年は1日2尾まで
  大物を2尾揃えて自慢気な女史、 この頃は本人の体格も立派でした

  ● ホームページから ご覧ください、 楽しい記事と写真が満載です。
  

最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

  にほんブログ村 犬ブログ パグへ
  にほんブログ村
  
  人気ブログランキングへ  
  
  


     
 

眼力

犬達はいつもアイコンタクトを求めている
私が見ていない事を確かめてから悪さをしたり 
しっかり私の目をみながら悪さをする
何か要求があった場合なども 同様の行動をするのだが少し違う 
悲しい時  嬉しい時 怒った時 
その表情は とても素直に眼に 表われます
人間の目の表情は  時としてごまかしができますが
犬の目はストレートですよ
3枚の写真から 皆さんなりに それぞれの犬が何を考え
どんな心理状態なのか? 感情は?等々を想像してください。


to-ra-
フレンチブルドッグ 



_DSC0445
柴犬



komasa
パグ犬



ホームページより入り
 フレンチブルドッグコーナー、パグ犬コーナーなどをご覧になると楽しい写真が満載です


                                 最後まで見ていただき ありがとうございます
                                 ブログのランキングに参加しています
                                 ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

                           にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



冬は 屋内サークル場 * フレンチブルドッグのミルク・ボズ・パグ犬の小春 *

北海道の中では一番南になるのが函館です
一月の北海道はとても厳しい地区があって、たまたまニュースに報じられる事もあるんですが
割りあいに暖かく感じられるのが函館、 第二の故郷とし移住生活している人達も多い所です
私達もその中に入りますが この地に来て10年が経ち ました 
とても住みやすく 犬達も グッドと言っています たぶん。

屋内サークル場の様子を 三枚の写真から想像してみてください
犬舎を見学に来た方達には この狭い場所に簡易イスを置くだけで
特別なスペースはありません 
犬達の普段の生活ぶりを観察してもらいます
と言えばスマートなんですが 何と言っても私は節約型の人間
使う頻度の少ないものは 間に合わせる事にしているだけなんです

写真の隅々までじっくり観て 犬達がなんと言っているか想像してください
皆 個性派で楽しい学園生活を過ごしています



_DSC0146

作業場などで使われる大型のストーブの前 屋内サークル場の中央の2階座っているのは
ボズ君 若犬の親分 兼女性犬のボディガードをしています




_DSC0149

フレンチブルドッグのミルクはマイペース型なので昼寝がしやすいようにケージが好み
その逆はブラック・パグの小春です 
フラッシュが目に反射してブルーぽくなっていますが誰とでも仲良くしています




 
              _DSC0154-1

外の様子が見える2階のケージにはソイヤとラッセがいます
来客があるとすぐに知らせてくれます
小学生が手を振ってくれても喜んでワンワン言いますが私には判断がつきます

毎日6時間位はこのグループで仲良く? 談話してるんです。


ホームページより入り
 フレンチブルドッグコーナーをごらんになると楽しい写真が満載です


                                 最後まで見ていただき ありがとうございます
                                 ブログのランキングに参加しています
                                 ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

                           にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



2015、年の初めのご挨拶  * フレンチブルドッグ * 



父さん-ake

明けまして おめでとうございます

今年も よろしくお願いいたします



ホームページより入り
フレンチブルドッグコーナーをごらんになると楽しい写真が満載です



                                 最後まで見ていただき ありがとうございます
                                 ブログのランキングに参加しています
                                 ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

                           にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



ブラック・パグ  小政のシャンプー

お正月がくるので年長犬からシャンプーをして綺麗になるんです
普段から体を汚す事が少ないので手・脚を拭くだけで済んでしまう事が多くて 
以前にシャンプーしたのは と思い出すと夏頃だったかな?
忘れてしまいましたが とにかく身も心も清めて新年を迎える為にシャンプーです

犬舎には大勢いますので 庭での運動で泥んこになる仔は頻繁に洗われます
例えばフレンチブルドッグのボズ君はすぐに まだら泥 犬になってしまいますから
一週間に一度位の割合でシャンプーされますから 綺麗な白い犬ですね
等と言われる方や思われていますが 私は無言でいる事にしています

ブラック・パグの小政は産まれてから病気はもちろん怪我をした事もない
慎重派で健康 だからこそ パグ軍団のリーダーになってもらい
一本の柱となって子孫を大勢残しているんですが いまだに現役なんです
昨年も1グループ  今年も1グループの父犬となりました
が私に抱かれると仔犬時代を思い出すのかベッタリ甘えますね
屋内サークル場に居る大勢の後輩犬が見ていて注目をされているのに
平然としていて ベタ ベタ抱っこシャンプーです
まあ身も心も頭の中もリセットしてるのかな?
もし 私が小政であれば若い頃に戻る事はメンドウかな?
体力だけは戻りたい気がしますけどね

とにかく小政のシャンプーはできましたが新年を迎える準備を急がなくては。

komasa




ホームページより入り
 パグコーナーをご覧ください



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

  にほんブログ村 犬ブログ パグへ
  にほんブログ村
  
  人気ブログランキングへ  
  
  


     

函館より メリークリスマス


くりー赤字

中央に写っているのは、函館の ビッグツリーです
夜になると イルミネーションが 華やかに点灯します
今年は  昼間のツリーを撮ってみました

犬舎にサンタさんがやってきた~

17


           もうすぐクリスマスです。
           少し気の早いサンタさんがメールに乗ってやってきました 
           それが あまりにもかわいくて かわいくて
           私だけが楽しんでいるのが申し訳ないので
           愛読してくださってる皆様におすそ分けいたします
           クリスマスイブには近所の方が手羽先の揚げたものを届けてくださいます
           ケーキも買わずに待っていると持ってきてくれる方がいる筈なんです
           今年も例年通りだといいんですが 期待して待つことにしています
           それにしてもかわいいサンタさんですね。
 

           ホームページより入り
 パグコーナーをご覧ください



           最後まで見ていただき ありがとうございます
           ブログのランキングに参加しています
           ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

  にほんブログ村 犬ブログ パグへ
  にほんブログ村
  
  人気ブログランキングへ  
  
  


     

つながり・つながる   考え込むパグ犬

1970年の事は スピード化現代では相当昔のことです。

私の起床は 普通の年寄りより少し遅くAM9時頃
11月7日の事でした 
寝室のドアが鋭い音 をたてて開いた
「お父さん電話よ」  私は  「どうしたんだ」 と大声をだした
普段無いような特別な事が 何かあったなと感じた 
瞬間に壁に吊るしてあるアナログ時計を見ると
7時00分 ベットの中で電話をとると
「ごぶさたしてます 中村準一です」 といわれる。
今日の夕方頃に伺ってもよろしいか
どうぞ お待ちしてます 何か特別な事がありましたか?
いいえ お顔を・・・・・・
そして夕刻1台のタクシーが犬舎の歩道側に停まった。



中村氏

オートバイとスキーは高校を卒業すると同時にメーカー契約選手だった
札幌オリンピック(1972)はプロ・アマ問題が大きく取り上げられ
カール シュランツ(オーストリア)は世界選手権チャンピオンだったが出場
できず帰国してしまった事で その後のスポーツ界を少しづつ変えていく事に
なったのは有名な話です
その年より3年連続を含めて8年間 全日本スキーデモンストレーターのトップ
を取り続けていた時期に中村氏と知り会った
まだ若かった私の内弟子第一号となった彼とは朝から夜寝るまで
食事 トレーニング 遠征 総て同行する事となったが
年齢が近かった事もあって兄弟のような存在だった 気がつくと大会での
順位が私のすぐあと つまり2位以下18人が総て弟子となっていたので
若くして私は現役選手を引退 中村氏はグループのリーダーとなった過去がある

30代には観光ホテルのオーナーとなり 娘夫婦がいるので
現在はゆったりペンションやロッジを運営している 大型犬も泊まれるとのことだ

中村氏の顔をみるのはひさしぶりどころか40年ぶり いや35年かな
会った瞬間  言葉がでないまま握手した 何分経っただろうか
目線は互いに芯をはずれなかった
ただ目頭が熱く 涙が止まらなかった それは若かった時代から現在迄の間が
簡単な人生ではなかった事を意味する分も含まれていたからだろう

若かった頃の出会いも素晴らしい事だったが
今日の再会にはもっと深い意味と内容があった
一言では言い表せないが 確認できた事は 同じ感性を持つもの同志だった事
彼は約1時間程しか居れず待たせていたハイヤーに乗り 
東北地方へ行くと言い残し別れた
昔話をしたわけでもない ただ顔を見たかった
いや 目を見たかったんだろう つながってるか どうかを知りたかったに違いない
私はいつでもつながっている。


つながり

犬舎のお母さんとも 随分長くつながっているし
小太郎爺ちゃんとは18年になる
在犬している全員とつながってる
つながっているとは 自分の足跡のようなものかもしれない
糸を巻き取るとすぐ近くに寄る事もできる
私は犬達とリードでつながっている。




ホームページより入り
 パグコーナーをご覧ください



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

  にほんブログ村 犬ブログ パグへ
  にほんブログ村
  
  人気ブログランキングへ  
  
  


     

アンズの妹のこと

電話とメールのやりとりだけが2年位
写真などで その御夫婦や御両親 親戚 の方までも教えてくださり
私共も親戚になったつもり でいます
実は フレンチブルドッグのアンズの妹が養女として行った家庭の事です

忙しい御夫婦 が休暇を取る事が出来たとの事
愛犬と共に会いに来て下さる連絡は2ヶ月も前の事でした
楽しみ やら天候の心配やら それでも天にも登る気持でその日を待っていたんです

犬舎は飛行場から10分位
スゥーとレンタカーが停まり 素早く男性が 続いて女性
待ちに待っていた方々だ
言葉よりも先に どちらからとなく手が出て硬い握手 
想像どうり とにかく嬉しかった

アンズの妹はしずしずと庭の中 すぐに自分のトイレ場所を思い出して安心
とっても立派なレディに育てられている
積もるお話が沢山あるんですが犬舎近くのホテルに2泊する予定なので
今夜は少し遅い夕食を皆で食べる事にした

私共がブリードした仔を誕生から7ヶ月近くも待ってくださった
犬の先進国と同様の考えをお持ちの方ですから
お話は弾みます 深夜迄尽きる事がないながら子供を作りたい希望があるとの事
ピッピ君の体型とお顔がお気に入り 相性はどうか等

早くも予定の日になり なごりおしくもお帰りになったんですが
私はこの仕事をしてよかった 犬が人を幸せにしてくれている事
知らなかった人同士を親戚のような知人に近ずけてくれた事
犬達に感謝する事だらけです 

犬生は人間よりも短いのですが最後までお世話しなければいけませんので
健康に留意しなければ とあらためて心に誓うんです。

いー1

首輪をしているのは妹、アンズとお父さん そして御夫婦
はるか遠くより里帰りしてくださった ナイスなファミリーです。
 
ホームページより入りフレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



プチ・デート

プチ・デートである。

直線で約400メートル しかない距離にある公園には名前が3つもついている場所だが
四季ごとにさまざま様子を見せてくれるので まあいいか
犬舎のお母さんも最近 派手な色を身につけるようになった それもまあいいか

とにかくプチ・デートは朝の赤ちゃん犬 続いて幼犬の世話を一区切りし終えた後
大人犬を部屋から出し始めるまでの 1時間だけである
大忙しに紅葉を見て お気に入りのラーメン屋さんでカレーライスとカッ丼
勿論ラーメンも デザートはまたまた おしるこを食べてしまった。

犬舎の仕事は真面目に行うと 早朝から深夜までとなる訳で
やるべき事を怠ると 犬達の健康が維持できなくなってくるので後に後悔するよりも 
楽しみながら気長に行います
わずか1時間の間を作るのにも しっかり計画を企てます。

人間も犬も 食事とトイレが必要なくなるのは あと何世紀先のことだろう
ついそんな事を考えてしまう  つい つぶやいてしまう。

とにかくプチ・デートは無事に終わった  メデタシ めでたし。

ぷちでー1
見晴公園またの名は香雪園という素敵な名前
岩船氏の庭園が函館市に寄贈されたそうです。


ぷちでー2
北海道の紅葉は紅よりも黄色系が多く派手さはありませんが
シックな感じで落ち着きます。


ぷちでー3
犬舎のお母さんが私を見るときのポーズは犬達を見張っている時と
変わりません  多分 大型犬と思っているんです。


ホームページはこちらです、かわいい犬達が待っています



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



黒パグ弁慶ちゃん  函館大学祭

べんけい


私は ベンちゃんと呼んでいます
誰ともケンカをしない穏やかな性格なんですが
なぜか皆が近寄らないのは この体格と風貌のせいなんです

フォーンの牛若と同胎だと言っても 誰もが不思議な顔をしますが
本当にふしぎな事ですね 
でも遺伝学を真面目に勉強することで納得できるんですよ
ショートボディーなので走るのは少し遅くて 皆に遅れをとることもあるんですが
力持ちなので 皆をかきわけておやつだけは奪い取るんです

犬舎を運営しているところでは 牝犬3-4に対して雄犬1ぐらいが普通なんですが
その比率が逆なので 皆さんからはマニアと言われているんです
私が気に入ったタイプの雄犬となるべく一緒に生活する事にしている理由は
色々あって少し難しい説明になるんですが とても大切で将来が楽しみなんです

1歳になっていなかった頃の黒パグ・コマサを知っていた犬友は
3歳になったコマサを見て言いました これがあの時の犬ですか?と
ビックリしてくれました
私は得意げに これがブリーダーの腕ですよ と言います
どうすると どう育つ 先の事を想像できる為の勉強は実践だけですから
多くの犬と共に長く生活する必要があるんです

ベンちゃんとも長い付き合いになりそうです
がんばろうな べんちゃん。
個性的な黒パグを紹介しました。


                        函館大学祭


函館ー1


函館ー2

                            
今日は函館大学の学園祭でした
例年のごとくお母さんとお昼ご飯を食べに行き大食いをしてきたんです
野球部が作るおにぎりとてっぽう汁 ほたて貝焼 焼そば ショウロンポウ
最後の締めは カボチャのお汁粉です
安心してください 全部ミニサイズだったのを2人で食べたんですから
付けくわえて 美味しいランチを食べたんではなく
犬舎前を通学している学生達を励ましに歩いて 5分行っただけなんです
でも すぐ近い将来お世話になる方々なんですから 今しか応援する事が
できませんよね
頑張ってください函館大学の皆さん 犬達と共に応援しています.



 ホームページは こちらです、
ホームページから入ると 楽しい記事が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます

ブログのランキングに参加しています

ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします


  にほんブログ村 犬ブログ パグへ
  にほんブログ村
  
  人気ブログランキングへ  
  
  


 

大吾 プラス ビョンセ=リトル・ペコ、ポコ

ペコ・ポコー3


素敵なカップルは さまざまな形で大勢いますね
見た目だけ仲が良いとか 仲良しではないように見えていて
実は意思がしっかり伝わりあっていたり
はたまた芸能人カップルみたいに見せかけだけだったり
問題なのは結果でしょうか

大吾とビョンセはしっかり結果を出しているベスト・カップルです
これまでに2桁 となった子供達が健康で体型も素晴らしいと評価
幼犬時代には元気すぎで少々てこずりました とも言われていましたが
女の子は、想像妊娠する位ですから 女性犬らしく
男の子は、頼もしい紳士となります 

犬舎を卒業していった先 つまり飼い主様の個人情報は秘密なんですが
今回の写真は特別に許可していただきました

犬舎から車で10分位 もう一家族は30分
函館近郊の方が 里帰りで健康診断と爪きり等で来ますので
バッテイングしないようにお母さんは調整していますが 今回は特別だったんです

赤ちゃんの頃からリトル・ペコ (犬舎にはぺこちゃんが居ますから)
ポコと名づけてしまう程 育てるのに思い込みが入りましたから
是非 リトル・ペコ ポコちゃんを会わせたいね と話していたところ
電話があり 偶然にも 同日 同時間 に来る事になったんです
私は犬語が解りませんが ウレシイと言っています

遠くの皆さんも北海道旅行を計画してください
勿論 他のカップリングの方々も 
函館にも犬と同室で泊まれる 格安の温泉旅館・ホテルがありますから
待っていますよ。


ホームページより入り
 パグコーナーをご覧ください



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

  にほんブログ村 犬ブログ パグへ
  にほんブログ村
  
  人気ブログランキングへ  
  
  


     

母の顔

犬ー1

母の顔です 先月赤ちゃんを産んでから 約1ヶ月間無事に育て上げた母親の自慢げな顔
そうです ほとんど満足な睡眠をとることもなく授乳と大・小便の世話を続けたんですからね
それでもなお 気を許すことなく 赤ちゃん達に外敵はいないかと厳しい顔をまだ崩せない
芽芽ママは立派でした そしてお手伝いした犬舎のお母さんもご苦労様でした
さまざまな事がありましたけど 母の顔って 皆な共通していて 自信に満ち溢れていますね


犬ー3

ママ友と朝の散歩をした後の一息 「ねえ今日の朝ごはん濃い味だった 喉渇くわね」
芽芽ちゃんは子供を産んでから細くなったわね オッパイはだぶだぶしてるけど
そうなんですね 離乳する時の食事内容は独特なんです カロリーはたっぷりですが
ミルクがなるべく作られないように調理する事で 仔離れしやすい体調にしてあげるんです
芽芽は赤ちゃんの基礎的な体を立派に作り上げた母 自慢をして当然です
今後は自身の体を元どうりにする事を
けっこう今のままの方がいいかもしれませんが 小夏お婆ちゃんと間違えられそうです





最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

  にほんブログ村 犬ブログ パグへ
  にほんブログ村
  
  人気ブログランキングへ  
  
  


     


 

サム♂ フレンチブルドッグ

さむ


名前をつけるには 人間同様なんですが 
彼の場合には、深く考えることなく 簡単にひらめいたんです
体型は少し太めのフレンチブルドッグ人形のように整っていて 
機敏な動きをします  
仔犬に人気があるのは 父犬ゆずりの優しさのせいでしようか
毛色は光沢のあるクリームですが、全身からはホワイト を感じます
鋭い目つきは 強い集中力 を表していて 学習能力の高さがうかがえますが
現在は 犬舎の仔犬係長を勤めています
胴体兄弟は四人で、母犬はミルクです。 



 

おとな犬としてのマナー * フレンチブルドッグのピッピとボズ *

ぴぴー1



やられました
もうすぐ一歳になるので そろそろ大人犬としてのマナーを教育しようとの考えから
サークルはフレンチブルドッグのホクトの隣 サークルから出た時にはやはりフレンチブルドッグのボズと
一緒に行動するようにしていたんです
夕方ピッピを自分の部屋にいれようとして体を拭こうとして診ると大変な事になっているではありませんか
目と鼻の間に大きな傷があるんです 深く肉がえぐれて痛々しいんです
ままよくある事なんですけど

おとな犬に対する礼儀の勉強が足りなかったのか 言う事を聞かなかったのか ボズの一撃 をくらったみたいです
想像できるのは そーっとボズの後ろに回りこんでしまったんでしょう
先輩犬の視界から無言で消えてはいけないんです
我々も食事会の時に 手は他の人から確認できるところに置くことがマナーですね
今日は少し痛かったけど大切なマナーを覚える事ができたみたいです
薬をピッピと一塗りしておきました 2~3日すると治るでしょう。

ぴぴー2





ホームページより入りフレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



牛若♂・パグ犬

牛若ー1


吠えることが無く ゆったり のんびりした行動は
犬らしさが無い と、思いきや、
機敏な動きで 高いものも軽々飛び越えてしまいます

優しい顔で整った体型 熊さん座りは愛嬌があって
幼犬のようにカワイイです
筋肉と骨が太いので10k位ある現代的なスタイルです


 

顕微鏡は犬舎のキーパー

i-2


屋内サークル場に顕微鏡は必需品 検便・耳あかは当然ですが時には血液も見ます 
赤血球の型や白血球などから さまざまな事が読みとれるんです

当然ですが雑菌・細菌・ウイルス の種類も確認できますが染色テクニックが重要になります
勉強はしてる つもりなんですがまだまだ未熟で理解できないことが多くて
悩み・なやみ・ナヤミなんです

知り合いの病院に電話をしても解決できない時には 大先生に相談します
犬は人間と異なる事が多くありますから参考書や学習書も必要となりますが 
かなり高額なので チョコットお借りします 
ついでにチャツカリ講義もお願いしてしまいますが 
その道一筋できた方の一言一句にはすぐに納得 重み 深みを感じます

姿勢や歩き方または顔などからある程度の範囲に的を絞り採取した物を
スライドガラスで染色、顕微鏡で見ます
競走馬の調教の神様と言われた人の話ですが
馬糞を素手で握り崩して匂いを それから歩く走る姿を見ただけで、病気を言い当てて
対処の仕方まで説明してくれたそうです
獣医さんも顕微鏡も要らなかったんですね  さすがは神様
私も もっと観察力を身につけて顕微鏡がいらなくなるように 猛勉強
取りあえず 現段階は顕微鏡で見たものの 分析力 理解力を高めなければと考えています

犬舎の安全と各犬の健康を守らなければならないのですから
けんびきょうは けんしゃの しゅごしん です。(by 犬舎のお父さん)
     
          **********

健康で丈夫な赤lちゃんを作る為には 母犬・父犬の健康はもとより
体力と栄養が十分でなければいけません
栄養の少ない畑に不健康な種をまいただけでは 立派な内容の作物 ができない事と似ていますね
健康で精神衛生が十分な赤ちゃんを作る事の大切さは おとな犬になってから表われますが
最近のニュースを見るたびにつくづく考えてしまう事なんです
お父さん 頑張って勉強してください 私は貴方のサポーターですよ。(by 犬舎のお母さん)

i-4

 

リスト





リスト

我が家で生まれたり 育ち、生活を共にしておとな犬となった すべての犬の名前が 載っています

年配になった者、天国へ行った者、養子に行った者 もいますが
一時も忘れることが無いように、いつでも見ることが出来る屋内サークル場に、はってあるんです。



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



犬のシャンプー方法 * パグ犬の仔犬 *

シャンプー2


生まれて初めてのシャンプーには 少し気を使ってあげます
シャワーの音、細く鋭い水が束になって襲ってくる などと思わせてはいけません
水遊びを楽しもう、といった感じになるといいんですが 
現実には なかなかてこずってうまく出来ませんよ

信頼関係を深めている仲なんですが 水大好きな仔は少ないので
水のシャワーではなく ぬるま湯を、食事に使っている食器などを使って
チョロチョロから始めて、時たまザザザーと、
膝で軽くはさんだ状態で 足を伸ばした姿勢にして全身をぬらします



シャンプー3

石鹸を手のひらにとって、背中から 手でなでながら 隅々までつけてあげます
幼犬の皮膚は まだ弱いので ゴシゴシと力強くする必要はありません
ゆっくり・ゆっくり やさしく洗います



シャンプー1


お腹の皮膚は さらにデリケートなので、指ではなく手のひらを使って 
耳や足、さらに顔もシワが多いので、ガーゼやコットン・パフ等で洗ってあげます
実際には じっとしていてくれませんから 結構苦戦しますが・・・・

何度か繰り返すうちに お互いに慣れてきます
夏は 気温も湿度も高く、我々と同様 犬達の皮膚も痛みやすいので
普段よりも シャンプーする回数が多くなりますが
石鹸を しっかり落として  きちんと乾かしてあげることが大切です




最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

  にほんブログ村 犬ブログ パグへ
  にほんブログ村
  
  人気ブログランキングへ  
  
  


     


 

フレンチブルドッグ トーラ(虎)の息子ボズ & 函館の夏イカ

ぼず

コジロー(小次郎)とケリー(桂里)の間に生まれた一人息子がトーラ(虎)
父犬は私自身が次男だった事、 母犬は妻が我が子と思い込んで育てたので一字を使いました

そのトーラには沢山の子供が居ますが 犬舎には三人の息子が残ってくれました
性格は似てますが スタイルがまったく違うのが不思議な事で おもしろいんです
写真のボズ君は14kタイプで どすこい型、 脚も少し短め
やさしい顔ですが相撲をとらせると強いんです

ボズー3

ところでアメリカの馬主さん達の間で フレンチブルドッグ・ファンが多い理由は
家の中で一緒に生活する事ができて 馬に似た性格と毛質等かもしれませんが 
お相撲さんスタイルのボズ君は 似合わないかもしれませんね
しかし1歳上の兄弟 ホクト君は まさしく ホワイトホースで、サム君は標準スタイルでイケメン、
個性も好き好きですから、 アメリカで受けなくてもヨーロッパ、
ブラジルで気に入られなくとも北欧といったように、世界は広いですからね、
どちらにしても フレンチブルドッグとしての国際基準をクリアーしていなければいけませんが
ボズ君は脚が短めで胸が低くても しっかりボーダーラインをクリアーしています



                           函館の 夏イカ

イカ

函館の夏イカは最高に旨いんです
6月1日が解禁となっていたんですが 天候異変のせいでしようか
なかなか入荷しなくて わずか入っても小さくて刺身にできませんでした
最近になってやっと美味しい刺身が食べられるようになり 幸せを感じているんです
犬達には 申し訳ないんですが・・・・あげません

イカは調理の仕方で さまざまな味が楽しめ、内臓まで、すべてを食べられるんですが
何事にも好みがあり、上手下手もあるのは当然のこと、
刺身に限っては 神業的な腕を持ったお姉さんが切ってくれたもの以外は 食べません、
ゴロと呼ばれる内蔵は、炊きたてのご飯の上に ドンと乗せて、しょうゆをかけて豪快に食べたり
脚とゴロと長ネギを炒めて、味噌で味付けしたものが好きです
とにかく 函館で食べるイカは 格別に旨いですよ、


ホームページより入り
 フレンチブルドッグコーナーをご覧ください 
 



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



1970年の自転車と膝

_DSC5870




最近 膝の調子が悪くて犬達を追いかけまわす事が出来ないんです
歩く事が少なくなったり 昔無理した事
私はしっかり理解しています 歳です もう少し頑張ると大台の70歳になれるんですから
それまではなんとか自力の努力と気合で頑張るんです
という事で 物置小屋の奥から同じ物が2台あったうちの1台
スペア用の自転車を引っ張り出してきました
40年以上前にスキートレーニングの為に使用していたものなのでホコリだらけ
洗ってワックスがけをしたんですがタイヤが硬化していたので
新しいチューブラとセメントを購入して取り替えても、総重量7.3kグラム 
当時としては最も軽かったんですが現在では5kを切るものが
そろそろ出来上がるらしいですね 革命的な重さへの挑戦です
1日10分から始めていますがお尻へのシヨックにも慣れてきたので
少しづつ長く乗る事にしています
膝・股関節・足首を使うのでなんとなく歩きやすくなってきたように思います
昔はスポーツの為 現在は歩行の為に活躍していただいている
我が愛車を紹介しました。 (丸石 エンペラー530)

 

愛犬と一緒に、ハッピーバースデー

                  
piltupo


とても素敵な女性の誕生日、
愛犬も一緒にお祝いをして ローソクの火を消したそうです 
昨年メールが届き のちに電話を頂いてフレンチブルドッグに対する思いを
ストレートに伝えていただいたんです、 謙虚 で誠実さを強く感じました
後にお母様からの電話で聞きましたら 彼女は中学生、 
フレンチブルドッグの世話 をして育てると言われて またまたびっくり
フレンチブルドッグは他犬種に比べると 幼犬・仔犬時代の育て方が難しいと言われているんです
100日を過ぎた仔犬を電話でのやりとりだけで 健康で心優しい見事な少年犬に育てられた結果が
この写真なんです

犬を育てる上で大切なのは 何を考え何を求めているのか?を目線や仕草等から読み取る事でしょう
要求には何パーセント位こたえるべきか?等の判断も難しいところです
当たりまえの事ですが、食事と運動量 それらの総てに愛情を持って接する事で
安定した精神面を作りあげていくのは 人間を育てる事と変わらないのです 
中学生の彼女がここまで 育てた事に敬服しました
今後 彼女自身 愛犬と共にさらに思いやりのある女性に成長していくんでしょうね。

ハッピー・バースデー to YUI


pitupi

 

最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   





ボズ♂  ・フレンチブルドッグ

ボズ



トーラの息子ですが 体型が父犬・祖父犬には、似ていません
14k以上ある体重を十分に支える極太な骨格と優しすぎる目は
4代先のおじいちゃんに良く似ています

ルールはしっかる守る 静かな力持ち青年 ですが
嬉しさは激しく表現し 異常な事があるとすごみのある声で吠えます
性格は父犬ゆずり 短足でムッチリ・スタイル
先輩犬の武蔵をクリーム色にしたかのような 今後の彼に期待します。 

文太♂ ・パグ犬

文太ー1


目や耳の形は黒パグの父 コマサによく似ています
しかし毛色はフオーン 体重が10kg前後ですが
マイペースな性格 歩き方などはそっくりなんです

我がままを言いませんので 
うっかりしていると忘れてしまう事もあるぐらいおとなしくて、健康

顔のシワも深く 体型も素晴らしいパグらしいパグです


 

ソイヤ♂ ・パグ犬

ソイヤ
 

赤ちゃんの頃からのんびり屋さんで 
食事は一番最後になりながらでも ゆっくり食べていました

争いごとも嫌いで ケンカをした事がありません
後輩犬や仔犬にやさしいので とても人気があるんです

毛色は明るめのフォーン、体重は10kg位で
犬舎・男犬の標準タイプです
弟の名はラッセと言い ますが 二人が揃っても祭りにはなりません


 

雨の日の犬

犬舎

手前の黒パグはコマサ、首を伸ばし同じ方向を見ているのは息子です
カメラ目線のフレンチブルドッグはトーラ そしてあっちを見てるのは息子のサム君 
ひさしぶりの雨で 農家の方にはめぐみとなりますが
我家の者は 体力もてあまし日となります

朝の屋内サークル場は談話室 兼軽い運動場となる訳ですが
一人1m四方 高さ70cmが20個しかありません
自分の入る場所が決まってるわけではないので 
隣に誰が来るのか興味しんしんで待ちます
男子は女子が来ると 仲の悪い友達が入ると険悪なムードとなりますが
とにかく朝の挨拶と談話が始まります

たまたま大騒ぎになる事もあって コマサ・トーラは見張役 兼仲裁員
二人とも若者には厳しくて 台から飛び降りただけでシーンとなり
騒ぎは直ぐに治まります。

第一グループを部屋に戻しながら入れ替えで第二グループが出てきますが
成年・熟年組 こちらは落ち着いたものです
雨もたまにはいいものね といった雰囲気になります
最後に小太郎爺ちゃんが入ってきて ウウウーと雄たけび ともならない挨拶をしますが
聞こえないフリをする者、はい・はい・はい と軽くあしらう者、さまざまです
しかし 小夏母さんが各サークルの前をゆっくり ノッシ・ノッシと歩くだけで
最敬礼ぎみのあいさつをするんです
いまだに立派なヒートを定期的にしますが 最近歯が3本抜けて
さらに凄みが増したように見えます ゴットマザー健在です。

雨の日には身体検査・精神・内面・等などをよく観察できるチャンス
従って小雨は犬舎の大切な日となりますが 大雨は何処でも嫌われますね
天候異変も程々にしてほしいです。

犬舎の人事も少しずつ変わるのがいいですね。 


最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   







5月の日記帳

いぬー1

慌しかった5月が終わりそうです
札幌への出張も最近はめったにしていなかったのに
毎年いらっしやる姉上様が妹とご一緒、 つまり姉が2人でいらっしやいましたね
 赤ちゃんが産まれたり 卒業生が里帰りして成長を見せてくれたり
美味しいブリや山菜があたったり
今日は犬舎前の小学校 で大運動会あったり
とにかく色々あった訳です
そういえば天候も異変でしたね 。


いぬー2

 私は末っ子なんです 
長女とは20歳、もう一人の姉とは10歳離れていて
二人の姉が母親がわりだったので口答えはもちろん言えません
返事はすべて ハイですね。


いぬー3

えーと貴方はいつが出産予定日だったかな?
何組も在るので混乱ぎみの様子 犬舎のお母さんは大変らしい



いぬー4

平和な日 平和な時間です
息子のようなトーラとその息子 大好きなコーラとお母さん
しばしの休憩時間  
慌しかった5月が無事に終了します、 6月はゆったりできるかな。



 最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



サクラマスがブリになった?

ブリ
   下処理をしたブリです

犬の屋内サークルで 20頭と会議をしていた最中でした
電話は 突然 鳴り出します

会議は 一時中断、
会議場が 騒然となった中でのやりとりです
 「今年も釣れましたが、送りたいけど箱に入らない・・・・ 食べますか?ブリなんです
 食べないなら このままリリースしまが、 どうしますか?」 と、言う、
ブリは 何センチあるのか、何キロくらいあるか を、聞きますと
 「えー、1メーター弱、10キロ以上」 との事、大物である
慌てている、 魚が波打ち際で跳ねてるらしい、
私も あわてて 食べる! 食べるよ~~~ と、返事をした、
結果、入れる箱も無いので、これから車を走らせて、自ら持ってくる と、言うではないか、
片道3時間を 今持って行きます 簡単に言う素晴らしき釣友心 ありがたい。

30数年お付き合いのある夫婦で 魚釣り好きな方である
道東での釣りで知り合ったのだが、特にフライフィッシングを得意としている  大物キラー、
特に奥様は 独特の感性を持っているらしく、超大物や 珍しいものも釣り上げてしまうらしい
今回も 狙いはサクラマスの3キロ超だったはず、
なのに、12キロもある 弾丸ライナーのブリを、サーフから簡単に釣り上げてしまった、
しかも ナイロン2,25号のライン、
私が何度もチャレンジしてダメだったルアーを使用してのことだったのである、
名人と認めざるを得ない、
例年、桜の時期には 立派なサクラマス、ビッグレインボーに ビッグアメマス、
そして今回の “ブリ” とくれば、超名人である。

遅い夕食を一緒しながら、まずは今回の獲物の取り込みまでの一通りを、
それからは 一気に30数年の昔話などなど、
一緒に風呂に入りながら、互いに年をとったね、若いころは・・・・と、つい口から出る回数が多くなってしまったが
この深夜にまた 釣り場に戻ると言う 元気夫婦、
現在は 「 かわせみ 」 と、いう フライフィッシングガイドの代表と ガイドをしている。


中村 名人
   届けてくれたブリと記念撮影




 
  ホームページより入り、各犬種のコーナーをご覧ください 
 


最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



現役のおじさん

若い頃  と言っても 30年位前のことですが 
現役で仕事 、遊び、に行動力バリバリ 頭の回転もフルパワー 
でも 確か空回りもあったような

時を経た現在、ゆっくりのんびりが苦手な私は

時として若い頃と似たような 行動をしようとしてしまいます
ギャー 脚痛てー、 これをする前に あれをする計画だったんだ
忘れてしまった!
ブレーキを踏んでからエンジンキーを回すんだったな  
ゆっくり考えてからでなければ・・・・ ウー残念だ。

現在でも 朝から夜ベットに入るまで 常に手を動かし、頭をなるべく使って 
行動 行動 休まずに 行動 
習慣なんです、 癖なんですよ、 子供の時からの 
お魚の中にもいますよ
マグロやブリのように 常に動き回る 
その逆の カレイやヒラメは、底で動かず寝てますね
私はマグロ系なんです
たぶんそうなんだろう   と、 自覚してますし。


ポニョ

早朝の動物病院 帝王切開出産の為  (撮影 看護婦さん)


_DSC3974

仔犬の洗濯でシャンプーとも言いますが 大切な会話の時間なんです。


そいや

ソイヤ君のブラッシングをするところなんです、 ラッセ君は次で順番待ちしています
あっちこっち動き回らないでさっさと済ませて と言っております 私には解るんです。

_DSC0987

買い物に付き合いたまーに来るんですが  あのおばさん、ズートと後をついて来るのって
お父さんに気があるんじゃないの?  許さないよ。

_DSC4191-1

天気が良いので朝シャンしてもらったけど お父さん色々と大変だね
函館に来たのは 私が生まれた年だったと思うんだけど 私も生涯学習 生涯現役でがんばるよ。



ホームページより入り、各犬種のコーナーをご覧ください 
 


最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



新入生 ・ 卒業生  * パグ犬の オコジョ と 赤ちゃん *

4月の犬舎前は 忙しい
小学校、中学校、短大、大学、に 関連した人達が行ったり来たり、
犬舎前の道路は あわただしくなります。

4月7日は 小学校の入学式でしたが 緊張した親子が
なんとなく・・・・いいえ、「将来に向かって羽ばたくんだ」 と、言った決意でしょうか、

犬舎もあわただしくなっていまして、新入生が誕生、卒業生がいたり、 と
毎日 忙しくしています。
今日は、お菓子が食べたいなー と、思っていたところ
思わぬ お土産をいただきました。
今夜のデザートは おいしい 「お茶とお菓子」 なので、早めにお風呂から帰ってこなくっちゃ ね、!

犬ー1

      犬ー2




犬ー3

犬ー4



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

  にほんブログ村 犬ブログ パグへ
  にほんブログ村
  
  人気ブログランキングへ  
  
  


     

朝から晩まで お洗濯  * パグ犬

犬ー1

いよいよ春です、
長かった函館の冬も終わり、春休み小学生陸上部のトレーニングが始まりました
学校のグランドの土はまだ柔らかすぎるので、
犬舎前の歩道が 仮設トレーニング場となります。

北海道の中でも 最南端の函館は、 雪が少ない方で
札幌に比べると、冬2℃暖かく 夏は2℃涼しいと言われ
道内では生活しやすいところなんです。
背の高い建物が少なく 函館駅前には路面電車が走り 市民の足となっていて
海産物 とくにイカはうまい、ゆっくりのんびり時間が過ぎてゆくところです。



犬ー2

カメラを持ったお母さんが いつもやる手口を教えます
長い棒にひもを結びつけ、その端におやつの様な物を付け
ぐるぐる回して とりたい者に見せると、このような写真になります、
カメラの方に気を引こうとした事で始めたんですが
面白いのか楽しいのか解りませんが、最後には 凄いスピードで回しますから
風を切る音まで出てきます、 結果は この写真、
私は、その手口に乗りませんから・・・・。



犬ー3

女性犬、幼犬、青犬等は プラスチックの箱が 自分の部屋となります

四面に窓もあるので 周りを見ることも出来る事、
横になって寝ると、周りからは見えなくなるので、安定した精神状態を保つ事が出来ます

成犬や重役犬組は、マイペースを自分で作る事が出来ますので
ステンレス網で出来ている箱で、とても掃除が楽なんですが 女性犬、幼犬、少年犬、青犬は
体から出る脂肪分が多いので、毎日洗わなければなりません、
油をえさにする菌を寄せ付けない、増殖させない、病気にさせない と、言う事になります、
見た目にきれいに見えているものでも、雑菌だらけ なんてことはよくある事
食べ物にも 同様な事が言えます、
本当の意味での 保健・衛生 とは? と、考える毎日ですが
出てくる答えは、初心忘れるべからず と、なります、

今日も 一生懸命洗って、天日干しするゾ!。



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

  にほんブログ村 犬ブログ パグへ
  にほんブログ村
  
  人気ブログランキングへ  
  
  


     

スズメ♀ ・パグ犬

suzume

                            
犬舎内では 小柄な方ですが
骨太で、しっかりした筋肉が付いた アスリートタイプです

父犬、母犬、そして お爺ちゃん、おばあちゃんも
函館犬舎で 一緒に暮らしているので
甘え上手な面と きかん坊なところがありますが
やんちゃかわいい と、言われるパグ犬ですから 許されています。

ゆっくり時間をかけて、母犬になって欲しいと思っています。

太めな冬のすずめに似た動きだったのが 名前になりました。

心の変化 * フレンチブルドッグのアンズとサム *

犬l者ーあ

今日という今日は もう許さないぞ!
あのチビ、本気で かじりついてきて
振り払っても 俺の脚にぶら下がって 離れないんだ、
イタかったよ、皮が破れそうになったし 少し 血も出たんだ、
頭にきたから やり返してやるんだ!!!

サム兄さん よしなさいよ、
相手は子供だよ、
ふざけてたんだけど 興奮しちゃって
ほんの少し 力が入っただけなんだから・・・・
ネ、許してあげなさい!

と、いった ふたりの会話なんですが、
アンズは、 最近 ふたりの息子を育て上げた 立派な母犬、
兄のサムには まだ子供が居ないんです
こんなにも 幼犬に対しての考え方に 違いがあるんでしょうか?
それとも 男女の違い ですか?
未婚だった頃 ・ 赤ちゃんがお腹にいたころ ・ 出産 ・ そして 
子育ても終えてのアンズの心の変化には 驚かされっぱなしです。

オテンバ娘だったアンズが、母性愛豊な女性犬となるんですから・・・・
女性を理解するのは 難しい ですね。


ホームページより入りフレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
 アンズとサムの様子が見られます



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



スキンシップ * フレンチブルドッグのアンズ *

_DSC3048

ヤキモチを焼いたり、自分を見失うくらい頭にきた 午前中のアンズでした、

お父さんが帰ってきて車から降りてくると、それまで待っていた場所から
いち早く 屋内サークル場に移動して 待機、
前掛け付けてイスに座るなり 飛び乗りで膝の上へ、
ナデナデ・ベタベタの スキンシップ

パグ犬のペコーちゃんを連れて 買い物に行ったお父さんに、頭にきていたアンズは
帰ってきたら、“怒り爆発してやる” と思っていたんです。
そこは お利巧さんなアンズ、熱烈スキンシップに変えたみたいですよ、
自制できるなんて ほんとうに フレンチブルドッグって・・・・いいえ
アンズが 特別なんでしょうか?
人間も、アンズの真似をしなくちゃ、
スキンシップは 言葉よりも効果的 ですよね、

 ホームページより入りフレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
 アンズの 怒り様が見られます



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



月別アーカイブ
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ