keiko_frenchのブログ・父ちゃんブログ

犬舎の様子を お知らせしています(父ちゃんのブログ)  フレンチブルドッグ・パグ・柴犬・・・30頭

スキンシップ * フレンチブルドッグのアンズ *

_DSC3048

ヤキモチを焼いたり、自分を見失うくらい頭にきた 午前中のアンズでした、

お父さんが帰ってきて車から降りてくると、それまで待っていた場所から
いち早く 屋内サークル場に移動して 待機、
前掛け付けてイスに座るなり 飛び乗りで膝の上へ、
ナデナデ・ベタベタの スキンシップ

パグ犬のペコーちゃんを連れて 買い物に行ったお父さんに、頭にきていたアンズは
帰ってきたら、“怒り爆発してやる” と思っていたんです。
そこは お利巧さんなアンズ、熱烈スキンシップに変えたみたいですよ、
自制できるなんて ほんとうに フレンチブルドッグって・・・・いいえ
アンズが 特別なんでしょうか?
人間も、アンズの真似をしなくちゃ、
スキンシップは 言葉よりも効果的 ですよね、

 ホームページより入りフレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
 アンズの 怒り様が見られます



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



朝ごはん

kennsiya-1

私の朝食です
ほぼ毎日が 同じ内容ですが
スープの中身は、前夜の夕食の残り物も入っているようなので 変る場合があります
パン2枚、強めにスモークしたベーコン、
昔からある6Pチーズ、牛乳とヨーグルト、そして濃い目のコーヒーです
ビスケットは 小太郎爺ちゃんのオヤツ用
他の犬達は、当犬舎だけのオリジナルドライフードですが
3日に1度は、私が食べている プレーンヨーグルトや、茹でたイモ・ニンジンが
わずかトッピングされて 食事に変化がつけられます

若い頃から 習慣になったんですが
選手として活動していた時代に、
どこに行くにも同行していた栄養士が、残すと 叱るんです
その栄養士は 今でも近くに居るんですが
最近 食後のこしあんどら焼きを 出さなくなたのには
不満の意見を言おうと思っているんですよ

まー、とにかく 私も犬達も 元気で居られるのは
その方のおかげなんですから、感謝は してるんです。



kennsiya

犬舎に 遊びに来てくれたイケメンは、
重量級の割には スポーツマンです。 

ホームページはこちらです、ゆっくりとご覧下さい



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



ゴルフって?

ごるふ-0
                                        トーナメント用の大きなバッグで、とても重たい

ゴルフはマナーのスポーツとも言われている
試合をしている時に 相手がいいショットをした場合には
ナイスショットを言う
当然の事だが ナイスショットを連発する事は
自分は負けた、と考えなければならないのである
この考えが 万人に通じるかどうかは別の問題として
とにかく マナーを重んじるスポーツ と言われている



gorufu-1

gorufu-2
                       トーナメントに出た時に、参加賞としてもらう、名前入りでバッグにつける


ハンディキャップを持つ事で、より多くの人がゴルフを楽しむことが出来るのも
ゴルフの魅力であり、ハンディ18、私は36と言うような呼び方をするわけだが
1ラウンド72ストロークであれば 18回又は36回失敗ショットがあっても同点となる
つまり 1ラウンド90打点・108打点でも 同じく72点となる事で
ゲーム制を持たせる事となる


gorufu-3
                            全日空オープンで有名なコース

スポーツとしてとらえるゴルフもあり、それをアンダーハンディー競技と言う
テレビ放映されているトーナメントがそれであり
ハンディキャップは 存在しない


ごるふー4
                            アクシネットのL字型は珍しく、気に入っていた

プロもアマチュアも関係なく選ばれた選手が参加し
誰が最小打数で終えることが出来るかで 競うものである
日本オープンゴルフ選手権大会が有名で、
どの選手も 最大の目標となるものです。


ごるふー5
                        マスターズトーナメントで活躍していた 陳清波さんよりいただく

私も 45年前にゴルフを始めたんですが
それは、アマチュアでありながら プロ以上に良い成績を出していた
中部銀次郎さんに あこがれての事だったんです


ごるふー6
                        総ていただき物、長い使用に耐えてくれた友人です

後には 世界の青木とも 一緒にラウンドした事なども
今では 良い思いでとなっています


ごるふー7
                        これらのクラブは、いつも一緒にラウンドしてくれました

現代は テレビ放映のゴルフを楽しみ 石川プロを見ながら
若かった頃の自分を思い出し、数々の失敗ショットを思い出し
つい、ニヤニヤしたり ひとり思い出し笑いをしているんですが
小太郎爺ちゃんや仔犬達、そしてお母さんが 
変な顔している気配がするんですが・・・・平気です
あっ、あの失敗は 自分もした事がある、クス・クス と。

ホームページは、www.keiko-french.jo/ こちらです




こいぬです

けんしゃー2

黒パグです
女の子
父犬譲りで ガンコです
何があっても 泣きません、意志が強いんです
キレイ好きなのは 母犬譲りですから

我が家から巣立っていく 小さな仔に
誰もが 心を奪われてしまいます
私も その一人ですけどね


けんしゃー1

小さいながらも 見事な毛質
ムッ と口元を結んで 鼻の穴を 大きく開いて
アゴが 強いんですね
尻尾は すでに二重巻きになろうとしていますから
かなり 意志は固いです

誕生から まだ2ヶ月しか経っていませんが
6ヶ月、1年 たった頃には、個性的な美人になるんでしょうね、
2歳になった彼女は どの様な淑女になっているか
見届けるに為には 私自身が健康でいなくてはならないんですよね
今日は 早めに寝る事とします


けんしゃー3


ホームページは、www.keiko-french.jo/ こちらです




最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

  にほんブログ村 犬ブログ パグへ
  にほんブログ村
  
  人気ブログランキングへ  
  
  


       

諸行無常 色即是空 無想


ボズ

ボズf君が 何か唱えながら動きません
静かに目を閉じ ピタリと身動きせず なんとなくゴニョゴニョ言ってるんです
急に 宗教人になっちゃったんでしょうか?
それとも 無想しているんでしょうか・・・・たぶん、それですね、

チーズ、モッツアレラたっぷりの ピザ、1枚全部食べる
それから マグロの赤身、チョット厚めに切ったやつを 7~8枚、
デザートには ビスケットじゃなくて、生クリームたっぷりのケーキか
歯ざわりのいい果物、梨がいいかな・・・・ウーン 迷うなー、
あー、 ダメダメ、そんな事を考えてはいけないんだ、
無になーれ、 なーれ、・・・・なれないなー
な・ん・て・ね!

ボズ君は 何を考えているんでしょうね?
本当に知りたいものです
ワンを飼っている人であれば 解るでしょう?
犬と 本当に会話が出来たら どうなっちゃうんでしょうね・・・・
難しい関係になるかもしれませんね。


_DSC1018

これは 何でしょう?
可動式で 全体の角度が窓から30度程度 動きます、

我が家と犬舎は 平屋建てで、三角屋根が大きく
雪が降ると、トタン屋根からの雪が 大量に下に落ちる事となるんです
その雪が ガラス窓をふさぐ程になった昨年を反省し、
窓から 少し離れたところに雪が落ちる工夫を する事にしたんです、
予算がありませんので、友人の大工さんに頼み込み 木材を少しいただき
犬舎にあった 使い古した波目のプラスチックを使いながら
1日30分づつの 大工仕事をしたんです
アイデアは山ほどあるんですが、時間と材料に限りがある所が 面白いんです、
魚釣りの仕掛けを作っている時と 似た心境ですね。

紅葉 と カモメ と 黄葉  * フレンチブルドックのカモメ *



_DSC0111-1


_DSC0107-1



_DSC0122


函館見晴らし公園の紅葉も これからが見ごろとなりそうです
北海道より緯度が高くなると 紅葉の色も黄色が多くなりますが
道内でも 北へいくほど赤色の割合は 少なくなりますね

阿寒の山、川 などを歩くと、黄色と松の緑の中に
ポツン と1本の赤があると 特別に目立ちます
アメリカのコロラド州の山々は、北海道よりもさらに黄色が多く
地元の人達は 紅葉は黄葉だ 、そう思っている人がほとんどです

今日は フレンチブルドッグのカモメと、公園散歩でしたが
ツーショットを撮って欲しくて 通りがかった人に、
図々しく シャッターを押してくれませんか と、お願いしました
後に知った事ですが 気楽に ハイ・いいですよ と言ってくださった方は
有名なカメラマン だったんです・・・・今は 深く 恐縮しています。

ところで カモメは すっかり公園にも慣れて
私の足の動きを しっかり見るようになり、
二人三脚ならぬ、二人五脚ができるようになって
リードを引っ張る事もなく、たるんだ状態で、歩け・停まれ・待てが解る様になりました
さすが フレンチブルドグは覚えが早いです
しかし コツがあって3日間、30分ずつです、1日に1時間30分通してはいけません。

2歳になって 公園デビューしました。



ホームページはこちらです、ゆっくりとご覧下さい

最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   


犬舎前の歩道は 今日もにぎやかです

流しー2
撮りかたを少し変えて 犬達の写真を賑やかにしてみました、
合成写真ではありませんよ
ワンシャッターで決めなければ 出来ないんですよ
賑やかに見えますか?


学ー1
犬舎の前は 小学校のグランドが広くて
少年野球の練習や、運動会、緊急の避難場所ともなっていますが
今日は 学芸会が校舎内で行われています。
道路を歩いている小学生の女の子が “犬のオジサン、見にこないの?” と
誘ってくれたので 少しだけ のぞいて見た、
遠い昔にも見たことがあったが、現代版学芸会は まったく様変わりしていた、
当たり前の事であるが、 携帯電話が無かった時代と
今は スマホを 小学生が持っている時代なのだから・・・・



学ー2
学芸会で お目当てのものを見終えた休み時間に、ドッと人が出てくる
今日は休みなので スケジュールがびっしり、
皆 忙しそうである。



学ー3
またまた 犬舎前歩道、
今日は ハロウィンらしい、
練習なのかな? と思っていたら 大勢の子供、そして父兄も
それらしい格好をした 塾の先生らしい人も居る
本当のハロウィンの 前練習なのかな?



学ー4
ハロウィンは 色々な意味がある日らしいですが
にぎやかで、楽しそうで いいですね。

ホームページはこちらです、ゆっくりとご覧下さい

最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ  

函館競馬場

函館競馬は有名らしい
しかし、私は一度も入ったことが無かったし、いままで 馬券を買ったことも無いんです

毎日通っている温泉の友人達に、函館の観光場所にもなっているところだから
一度は行って来い、との命令だったので、今年最後の開催日、9月1日に行ってきました、
往復とも 路面電車に乗り、4つ目が競馬場前で 10分ほどの乗車で着いてしまいます

けいばー1

なるほど 立派な彫刻などがあり、いかにも近代的な建物である
正面から入り、左側にトラックがあり 出場する馬が間近で見られるところ

けいばー2

まっすぐ行くと 実際に競争する 大トラックがあり
あまりの大きさに ビックリ!
テレビで見ている分には 塑像できないほどの大きさです

けいばー3

この写真の右側には 屋台の弁当屋さんがあり、いい匂い、
昼時だったので 列を作っていましたが、その後ろに並び
留守番をしている犬舎のお母さんの分と2個買って土産とし
路面電車に乗って、1時間ほどの小旅行気分で帰ってきました
次は 函館競輪場へ行ってみようかな と、思っています

ホームページはこちらです、ゆっくりとご覧下さい

最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ  

函館路面電車


電車

電車と呼ぶのだから 当然 電化 電気を使って走る車である

それが 今から100年、1世紀前のことなのですから 驚きではありませんか

時速200kmや300kmを目指す 今世紀ですが、冷静に100年前の事を考えてみると
それは それは ビックリするような事だったんだと思うんです

60年前には 固定電話が各家庭には無く、わずかな台数だったので
緊急時には 呼び出してもらったり、電話をお借りして話をするのが普通、
各個人が 携帯電話を持ち歩きながら話をする事は、想像もできない事でしたね、

そんな時代の事ですから 函館の路面電車が開業した事は、すごい事だったんです
当時の面影を残している ハイカラ号には 女性の車掌さんが乗っていて
色々な質問にも答えていただけて 快適です、
函館に来たときには 路面電車を利用されると便利ですよ

ホームページはこちらです、ゆっくりとご覧下さい

最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ  

 

  初めてのワクチン * パグ犬の仔犬達 *

9 14ワクチン

6頭の赤ちゃんと ドライブ&ワクチン接種に行ってきました

初のドライブなので 高速道路は使わず、普通道路をゆっくり・ゆっくり、
犬舎より 津軽海峡を左側に見ながら40分ほど、

帝王切開して赤ちゃんを取り上げてくれた院長先生が待っていてくれました。
全員元気で 健康体ですよ、
1000倍顕微鏡で検便しても、悪い菌は見えませんね、
心肺、骨格、総てOKですよ、 
1回目のワクチンですが 5種+1種で6種を注射しましょう 
と、それほど 体重と体調が良好!との事でしたので、
2回目のワクチンは 9種を打てるかな、

看護婦さんは どの仔もかわいい顔をしていますね、と 言ってくれましたので
そこはバカ親 たまらず、ほんとうにそうなんです と、答えてしまった。

帰り道も40分、今度は津軽海峡を右に見ながら走るんですが
犬舎近くになると 太平洋を真正面に見る事となるんです、
函館は 後ろに自然深い山々、2面の海に囲まれた三角形のような地形になっているので
潮風とフィトンチッドが豊富な 人間を含め動物の住み良い環境なんです。

赤ちゃんの頃より 車になれることで、楽しい体験も多くできるし
ワクチンを体に取り込むことで、恐ろしいウイルスや感染症から身を守ることも出来ます
しかし、ワクチンがしっかり効くのは 10日位してからですので 油断はまだ出来ませんよ、
とか 思っているうちに 犬舎に無事到着で、
今日のドライブ&ワクチンは大成功でした。
元気に育ってください!



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

  にほんブログ村 犬ブログ パグへ
  にほんブログ村
  
  人気ブログランキングへ  
  
  


     

オーストラリアからの訪問者

10

日本とは まったく逆の季節となるオーストラリアから
ステキなご夫婦が 来舎してくれました。

当犬舎のブログを見て 
フレンチブルドッグ好きな奥様からのメールが届いたのは 2年前の事でした、
とりわけ ケリーを見たいとのこと、

現在は イングリッシュ・スタッフォード・ブルテリアを飼っているとのことですが
フレンチブルドッグに 興味を持ち始めたらしい、

約束の日、約束の時間に二人は来ましたが
犬舎の犬達は 部屋で寝ている時間だったので
屋内サークル場で 犬談義をする事となり、
どのような考えで、どの様に犬達と生活しているのかを、
話は尽きないが お腹がすいたので 夕食を共にと誘い
私たちなじみの 日本蕎麦屋へ出向く事となった。

私の運転する ランドクルーザーに乗ってもらった時
これはいい車です、と 内容を奥様に話していたのが聞こえた、
そういえば写真の話をしていた時、ボディーはニコン レンズは 等々
本質をよく理解していて 深く研究心があるご主人と思えた。
同類、私に似ている、好感が持てた。

私のすすめるまま 日本蕎麦屋での夕食となったが
蕎麦は やはり無理だったようだ、
途中から天丼に切り替えたが うまそうに食べていただいたので ホッとした、
数日後に すすらずに もり蕎麦を食べてみたが ネチョネチョして まずい、
ズズズーと吸い込み、2~3回口の中で麺を回して飲み込むのが うまい。
この事を 英語で上手に説明できていたならば
オーストラリアで 日本そば通が 一人増えていたかもしれない。

ところで 話をもとに戻して
翌日 ご夫婦に再来舎していただき、トーラとも面会を果たし
クリームのフレンチブルドッグ、
パワーも想像以上、スピード感があっていい、との 評価をいただきました

私は 素直に嬉しく思いました、
トーラを、超えるような息子を作出するよう さらに勉強しなければ、
その為には、自身が健康でなければ勉強を続けられないと なる訳です。

オーストラリア夫婦の来舎がキッカケとなり 益々がんばる気になりました、
また 気合を入れに 来舎してください。
いつでも歓迎しますし、日本蕎麦の食べ方も 英語で説明できるようにしていますよ。

DSC_0301
ホームページはこちらです、ゆっくりとご覧下さい

最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   


函館のイカ

犬舎

北海道 函館の夏イカ(スルメイカ)は、とにかく うまいので有名です
私も 6月の初物から 朝イカ、昼イカと、1日に1度は食べていますが
その大切なイカに、今年は異変だそうで 困ったものです。
水温が高すぎて せっかく獲ったイカを活かしたまま陸に持って来ようとしても
死んでしまうそうです、
深いところでの水温と、表層の水温が違うのが原因らしいんですが、困ったもんです。

活イカが最高と言う者、
少し時間が経ってからのほうが、甘みが強くてうまいと言う者と 様々ですが
私は 獲れたての活イカが好きで、
コリコリとした食感と、口の中で少しずつ変化していく甘みが、たまらなく いいんです、
写真のイカは 函館住吉漁港沖で釣れた 見事なものですが
後半月すると 内臓(ゴロと呼ぶ)は、さらに大きくなり
刺身のつけダレの中に、といて入れたり
脚などと一緒に たたいたり、焼いたり、そして 三つ葉やネギと一緒に
温かいご飯に乗せて食べます、
イカ1本 まるごと食べてこそ通と言う者も多くいますが、
プリン体を気にしている方は、ほどほどにしなければなりません。


けんと
ホームページはこちらです、ゆっくりとご覧下さい

最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   


日よけのタープは、手作りです

_DSC8806

外用のサークルには、日よけのタープをつけています
タープといっても 工事などで使う安いシートを利用しているんですが
しっかりと太陽光をさえぎってくれますし、
地面に近いところの風通しは充分なので とても役に立っていますよ。

昨年までのサークルは、木製で気に入っていたんですが
若犬達が 6年間も カジカジしてしまって使えるものが少なくなってしまったので
この 網を作ってもらいました、

4ミリを縦・横5センチ間隔、1メートル×2メートルのものを 亜鉛メッキしてもらい
さびないものなんですが、取りあえずの試作です。

現在は 若、文太、アイコ、テイコ達が入って 使いごこちを試していますが
まあまあの様子なので、もう少し増やそうかと思っているんです、

それにしても、今年の夏は 特別に 暑いです!

南国の魚拓・尾長グレ

_DSC8551
男女群島へは 長崎県平戸から 乗合チャーター船にて 5~6時間かかる
色々話題になっている 鳥島は近くであり
群島は 総て無人である
大岩に2~3泊して 尾長メジナを狙う者、たまに イシダイ狙いの者が居るが
各人の荷物は 寝袋と水、食料等々と、
釣った獲物を入れておく 袋(ドングロス)は 南国の釣りでは大切なものである。

2000年頃にはよく行った釣り場で
楽しかった思い出、残念な釣果もあったが、
60cm前後を60枚も吊り上げた事もあったりして
皆を羨ましがらせた、

魚釣りをするには 多くの工夫と経験、そして冒険と体力も必要となるわけですが、
色々 思い出深い 南国の魚拓である。


最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   


父は17歳  * パグ犬の小太郎と黒パグの小夏 *

小太郎ー1
父が いつもお世話になっております
長女の 小夏でございます

最近 私にも白っぽい毛が増えてきましたが
父親の小太郎は 17歳になりまして
赤ちゃん帰り、といえば聞こえはいいんですが、
ボケの方がピッタリと来る言葉でしょうか
わがままを言う事が 以前にも増して多くなりました
ご飯の前に、デザートのビスケットを食べさせろ と、言ってみたり
誰かが側に居なければ 寂しいのか怒鳴るんです、
オーイ誰か来い! って・・・・
そんな訳で 今日は私が付き添いなんですよ

昔は ケンカも強かったり、女の子を追い掛け回したり と、元気すぎて
犬舎のお父さんを 困らせた事もあったんですが
今では 台から落ちるとケガをするので、コンテナかごに入れられているんですが
それでも若犬達に ガンを飛ばすんですよ、
私が後始末をする事になるんですけど
お前たちの 大、大、大爺ちゃんなんだから、
大切な人なんだよ、などと 説明して回る事になるんです、

それでも ゴハンは良く食べるし おトイレも自分でする
人間にたとえると90歳近くですから、 立派なもんですよね、



小太郎
今日は暖かいので ぬるま湯で胸から下の方をシャンプーです、
若犬と違いますから タオルでこすらずに、手だけで 消毒、殺菌をかねて洗います、
オイ、もっとていねいに洗え、と言わんばかりの態度に
年下である犬舎のお父さんも ハイハイ、
ハイは一度でいい、はーい、とか言ってますね・・・・
ともあれ まだまだ元気な父さん、 小太郎大先輩ですよ、



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

  にほんブログ村 犬ブログ パグへ
  にほんブログ村
  
  人気ブログランキングへ  
  
  


     

犬舎の守り神(守護神)

滝口正光氏
いくつかある中の1つ、
フクロウです。
1本の大木から作られたもので、瀧口正満氏(木彫家)が作ってくださった作品、
素晴らしいできばえで、写真集にも載っているものなんです。
なぜか 魚をしっかりとつかまえている脚、となっているのが不思議ですが
実は 瀧口氏は大の釣り好きですが、道東の森の川には私としか釣行しない人なんです、

20~30年前には フライフィッシングで 阿寒を中心に釣行していましたが
瀧口氏の息子さんが オーストラリアに留学したいとの事もあったので
私たち夫婦も オーストラリア、ニュージーランドに良く出かけていたこともあり、
氏とは 阿寒川を釣歩く事も多くなったり、山奥に木を取りに手伝にいった事を、
この作品を玄関で見るたびに 思い出します。
フクロウは 森の守り神であり、魔よけの意味もあるんです、
札幌の家に置いてあったんですが、函館に越す時に 
このフクロウに犬舎を守ってもらう守護神としてもってきました。
おかげさまで この8年間わざわい事もなく、無事に過ごしてきていますのは
この 守り神様のおかげです。




_DSC8265
日中逆光で写しましたが、にらみのきいた目つき すごみがあります、
妙な気持ちを持った者、不審者等寄せ付けず、さらに悪魔が入り込むこともできないですね
木彫は 暗い場所で、ライトを照らしてみる事で 、作者のイメージしている事がはっきりと判るんですが、
氏の 木そのものの温もりなどを表現する技術の高さ、
大木の芯と、そこからの年輪を利用しながらの一作となっていますね
素晴らしい作品です。



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   


新之助の話

犬ー1
6月5日、犬舎前の通学路の八重桜は まだ咲いています と、季候の話ではなく
最近の 新之助君の話です。

犬ー2
10ヶ月才になって 益々本格的フレンチブルドッグらしくなってきました。
体全体に付いてきた筋肉は、少し硬すぎるかな? ひい爺ちゃん似なのかもしれない
肩と頭部が大きいんです、チョット辛口風に言えば アンバランスかもしれません
しかし、人の意見は様々なものです、 好みとも言えますが、
頭部が張っていてフレンチブルドッグらしい と 誉める人もいますし
目が小さすぎる、中には 尾が短すぎるんじゃないか?
いいじゃありませんか!
我々人間も 個性がそれぞれあるわけですから、
好き嫌いがあったって フレンチブルドッグの標準と言うボーダーラインをクリアーしていれば
それで充分、さらに 健康であれば 言う事無しです


犬ー3
それにしても 最近の新之助君の成長ぶりは、体や頭部だけではなく
精神面というか、社会性が満点に近いものがあり
犬舎のお母さんに 誉められっぱなしなんです

クリームのボズ君とブラックブリンドルの新之助君、共に
今後期待するところ 大・大なんですが、どうやら 食事の量を少し減らされるらしいんです
これから暑くなる夏場を うまく切り抜けられるだろうか、少し心配してしまいます
隠しオヤツを 少しあげようかな・・・・ナイショです



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   


イケメンが好みです 

_DSC7677

わたしが甘党なのを 誰より知っている方からのプレゼントです。
我が姉上様は 87歳、今年も元気
たった一人で 汽車の旅で 函館にお出ましになりました

私共が しっかり元気で暮らしているか、
神棚をしっかり守っているかを確認するためもあって、
3泊4日の桜見物と称し、例年通り予定通り です

何と申しましても 私の誕生の瞬間を目撃して、手伝いをされた方なので
この世の中で 一番恩義を感じていますが、それどころか
現在でも なお母親代わりとしての存在なのです。

子供の頃 実家は、丸大東京屋
外国製チョコレートやコーヒー豆などを 卸売りしていた会社で
いつでも味見する事が出来たんですが、当然姉も それを見ていたわけです。
チョコレートは、一日1個にしなさい
食べ物は 腹八文目がよろしい
好き嫌いは選んでよし、ただし嫌いを避けて通るな、(これはチョット奥が深い)と、おっしゃる
ともかく、今年も元気で かくしゃくとしていらっしゃいました。



 _DSC7569

昨年は 駐車場からゆっくり桜見物をし、
ソフトクリーム、そして 函館奉行所見学をしましたが
この近代的な塔には 来年登ってみようと約束していたんです



_DSC7565

エレベーターに乗るための切符を買うのに 10分位並びましたが
やっと登って ビックリ、土方歳三が居ました。
彼とのツーショットに ご満悦の姉
これには私も ビックリです。
来年も ある約束をしていますので
きっと元気で 函館にいらっしゃる と思っていますので
私も 言いつけを守って 元気で居なくちゃ。



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   


サクラ・サク

中村512
5月11日に 見事なサクラが届きました
今年の函館は桜が咲くのが遅く、16日に満開宣言が出ましたが
昨年より11日遅かったようです

新聞紙から 大きさを想像していただけると思いますが、
このクラスになると 尻尾が小さく見えます
釣り師の間では 板マスと呼び、船や岸に引き上げようとしても
釣人の方に素直に向かってきません
引っ張ると さらに横に走ってしまい なかなか引き上げる事が出来ない、
板を横にしたような感じになるんです。

送り主は、30年来の釣友夫婦であり フィッシングガイドをしている中村氏である、
先月は ブラウントラウトの70cm台、
レインボートラウトを得意としているフライマンなんですが、
コノサクラは ルアーでしとめたそうです
例年であれば 奥様が釣った魚を送ってくるはず、なので 期待していましたが
今年はご主人が釣った物を送ってくる辺り・・・・どうりで 咲くのが遅かった訳ですね、
御礼の電話をしたところ、ご主人を立てたと言う事らしいですが
どこの家庭でもそうなのかな?  我が家は?・・・・
ともかく 味も見事、マスの香り・脂の乗り・身の色 総てに120%でした。
ごちそうさまでした、サンキュー!


_DSC5320
最近の大吾は、父親としての貫禄が充分に出てきました。
若犬の頃はイケメンで通していましたが、
息子・娘が大勢でき、責任感が出てきたせいでしょうね
今夜はこれから 大切なお仕事があるので、少々緊張気味な様子ですが
益々 頑張っています。



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

  にほんブログ村 犬ブログ パグへ
  にほんブログ村
  
  人気ブログランキングへ  
  
  


     

テイコ♀ ・パグ

ていこ


函館生まれ、しっかり者で おおらかな性格ですが 
静かで冷静なところは 姉妹のアイコと似ています

姉妹仲良く、ほとんど同時期に初出産、
母性本能が強く、立派に子育てを済ませました

小さい時には テイコとアイコの区別が付かない位に、良く似ていましたが
現在は、テイコのほうが、少しふくよかになり、貫禄充分です

テイコの名前は 胸にテイの字の白く細い毛があることから付けました

アイコ♀ ・パグ

あいこ


函館生まれ、きりっとした顔似に合わず 静かで冷静な行動をする アイコです

満2才を過ぎて初出産、見事な子育ても終えて
ゆったり、まったりした生活をしている時期に 記念写真を写しました

健康、精神面もパグ犬として100点を付けてあげられます

胸に アルファベットのアイの字に似た細く白い毛があるので
アイコと名づけました。

桜の季節のサクラマス

_DSC7343-1

北海道南、日本海サーフの名人より ついに届いてしまいました
例年通り 桜が咲く少し前に クール便でやっぱり配達されてきたんです。
名人曰く 4キログラムを筆頭に けっこう釣ったとの事
そのうちの1本だとおっしゃっていましたが、
さりげなく アキアジ用のMサイズの箱がきつそうな幅、肩の張りが、にくいですね、
沖で獲ったマスよりも、真水に慣れようと岸に寄ってきているマスのほうが
全身に油が回っていて 全部美味しいわけですが、
川に入ったらどうなるのかは・・・・解らない
たぶん もっと美味しいのではないだろうか?
北海道内河川では、通年通してサクラマスを釣る事は、禁止されている!

今年のサクラマスも、頭から尻尾まで美味しくいただきました。
姿、形、美味しさ 最高です
ごちそうさまでした。





DSC_0788

小太郎爺ちゃんは17歳、
3歳を過ぎたペコーちゃんとの 2ショットですが
なぜ、お父さんに舌を出して ベーをしてるんでしょうか?

小太郎は 脚が悪くなったので洗い場の台の上から落ちるといけないと
洗濯物入れコンテナに入っているので、ペコーちゃんがお供していますが
なにやらご不満の様子、
天気がいいので 外のサークルに出たいらしいんです、
ところで 、犬年齢って何を基準に決めたんでしょうね?



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

  にほんブログ村 犬ブログ パグへ
  にほんブログ村
  
  人気ブログランキングへ  
  
  


     

60年前は私も・・・・* 小学校の入学式 *

入学式ー1-もざ
函館も少子化が進んでいますが、
犬舎前の通学路は 大勢の子供たちが通ります
幼稚園、小学校、中学校、そして大学と
年齢は様々ですが、今日は小学校の入学式です。
新1年生が 父兄に付き添われて登校して行きました


入学式ー2
本人は、色々の期待と チョッピリの不安、
親は ここまで育て上げた、という 安堵と
これから起こるであろう 様々な出来事に対応しなければ
と、いった決心があるんでしょうか、 気合の入った顔をしています。
満足と期待、そして不安が入り混じった頭の中なんでしょうか


入学式ー3
しかし、何事もやってみなければ解らない、
スタートする事が 大切なんですよね
きっと 幸福が生まれるんです。
ガンバって下さい、ご両親
1年生は 未来の日本なんです。

それにしても 
入学式に両親で出席する人が多いので おどろきました
最近の風潮なんでしょうか?
わたしの入学式の時は・・・・なんて、しばし 想い出に浸り
ほんわかとした 優しいひと時になりました。


最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   


親の背中

_DSC6335-moza

ほんの数十秒、私の前を通り過ぎる親子から 感じものがあった
多分あの子は・・・・、あの親は・・・・などと
好奇心を高めるのは 私だけではないだろう


_DSC6327-moza

小学校の卒業式で 正門から親に付き添われて出てきた卒業生です、
人間には、小人・中人・大人 という呼び名があったんですが、
銭湯や汽車、電車などに 入ったり乗ったりする時に 区別されたんです。
小学校を出たら 中人になります、
大人の手前なんですが どうでしょうね、


_DSC6330

親の背中を見て育つといわれますが、
誠にその通りだと 私は思います、
この写真からも そういった気配を感じませんか?

毎日洗い物をしている背中を、大勢の子供たちに見られていると、
チョット照れくさいけど 張り合いがあるもんですね。




最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   


黒パグ・小政から一言  血統って?

DSC_9834
皆さん、お元気ですか? 小政です。
私は小夏母さんの長男で、
お爺ちゃん、つまり小夏の父親は 小太郎と言うわけです
そして、私小政の息子や娘、またまたその子供達、さらに ・・・・
脈々と 血統はつながって行きそうなんです。
各地で 活躍したり お世話になったりしていますが
どうぞよろしくお願い致します。
悪さをした時には 叱ってください、全ては 私が悪いんです
誉められる事も多いと思いますが それは 遺伝ですから
ご褒美は 私宛に送ってくいただいてかまいませんので よろしく・です。

ところで 犬舎のお父さん、今年に入ってから
グチが多くなったようなんですが
昨年の11月にひいた風邪が 悪性だったんでしょうか、
急に髪を伸ばして 若返ろうとしていたんですよね、
それでまたまた2度目の風邪をひいて、しょげてしまって
グチってばかりだったみたいなんです



_DSC4780
最近 少し元気を取り戻したキッカケは
お父さんの姉上様の次女の長女が 結婚、
そして 犬舎のお父さんと同じ日に生まれた赤ちゃんを見せてくれる為に
親子3人で 函館に来てくれたんです。
犬舎のお父さんが、特別に可愛がっていた姪の子供が
わざわざ 子供を見せに来てくれたんですから、
その日から元気が戻って、最近は髪もバリカンで元通りの丸刈りになり
グチも少なくなって、犬舎掃除を 一生懸命するようになったんですよ、
元気になって 良かった!
人間社会にも、血統書ってあるのかな・・・・?    by Komasa




最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

  にほんブログ村 犬ブログ パグへ
  にほんブログ村
  
  人気ブログランキングへ  
  
  


     

やっと3月、春近し

神社


1月の風邪は 年のせいで免疫が足りない、はたまた疲れのせいか?
いやいや 油断のせいだ、と 決め付けるお母さんが・・・・憎い!

雪は意外に少ないと思っていましたが 2月に入って20cmくらい積もっても
軽い雪なので 除雪は楽な物でした
後半になってから湿雪が一気に降って、写真は 犬舎を守ってくれる小神社ですが
ご覧の通り、屋根の雪下ろしをしなくちゃ、といった状況は2月24日です、

3月3日のひな祭り、この日を過ぎれば 春近し、
函館は4月に桜が咲く 等と気の早い雰囲気になります。


霧氷


こちらの写真は 2月18日の夕刻、
突然の霧氷に、思わずパチリとやっていたら “まだなの~、スノコ早く洗ってー”と
声が掛かったから この1枚だけでした。
我が家の松も このように写真で見ると なんとか 雰囲気 ですね、

このところ 時間が無いーと言うか 一日が短すぎるようで
やりたい事が 多すぎるのかな・・・・と、



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   


ハチャメチャな年明け

_DSC3411



とにかく 新年明けましておめでとうございます。

正月そう そうなんですがグチッちゃいますよ
インフルエンザの予防接触は受けていますし 
11月終わり頃には 別タイプの風邪をうつされて
10日間ほど温泉に行けませんでしたから
これで今年の冬も乗り切れるゾと思い込み
逆に喜んじゃったりしていたんです

誠に残念12月31日午後10時頃 風呂友といすを並べて温泉を楽しんできた
翌日 つまり1月1日38度の熱が出てきてからが大変
1月4日には38-39度とウナギ登りとなり 
直に風呂友の大先生に電話 死にそうなんですと報告すると
まだ若いから高熱が出るのであって 本当の老人になるとそこまでの熱が出ないまま
肺炎かなにかのショックでポックリなんてね
脅かされたのか 励まされたのか すこし良くなったかな

なんとかひと段落と思いきや 
屋内サークル場の大ストーブからモクモクと煙が出て大騒ぎとなり
またまた直に電話 すぐもってこい 部品は総て揃ってるから すぐ直せる
有り難いおことばをいただき車の荷台に斜めに立てて
さらにはT子ちやんの帝王切開をする時刻が迫っているので一緒に出掛ける事となった
時間的 精神的にメチャクチャ慌ただしい
ストーブを置き 病院へ行く途中の大型釣具店によりピンクのクーラーボックスを買った
ところへ 女社長がおでまし おめでとう と昔話が出てきた なにして遊んでる等と
とんでもない話をされる前に 名刺を若い人に渡し 後でホームページ見せて
無事病院に着き 何時ものよぅに 奇麗にしっかりした事の運びで手術をおえ
湯たんぽを入れたピンクのクーラーいっぱいになりました
無事に沢山産まれた赤ちゃんとT子母さん そして直していただいたストーブを車に乗せて
やっと犬舎にたどり着きました
あとはいつもどうりの仕事を と思っていると
今夜はお祝いをするので ジャガイモ・パーティーです と手渡たされた大鍋
お母さん強気すぎじゃ ありませんか 病人なんですよ
と思いつつ何の気なしに こよみをチラリと視ると
あーやっぱり そーだったんだ 仏滅か その割りに総ての事がいい方に向いてくれたね
2013年いい事有りそうな機がしてきましたよ  グチ取り消しです 今年もよろしくでーす。

_DSC4244

_DSC4195
ホームページはこちらです、ゆっくりとご覧下さい

最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   


ゴジラに襲われたー * フレンチブルドッグの新之助 *

_DSC3486
お前は 誰だ?
ボクは 新ちゃんなんだけど 君の名前は?
なんで しゃべらないの?
すごい眼力だけど・・・・スキッ歯は なおしたほうが いいよ!


_DSC3349

新之助君は 入舎して間もないから
犬舎の守護神、ゴジラ様を知らなかったんです
同じ黒色なので 親しみを持ったのか
トコトコと近寄っていき 匂いをかいだり、なめったり、話しかけたり
長い間 観察していましたが、何をどう感じたんでしょうか?
その日の夜には なにかムニョムニョとしゃべりながら
少しうなされているような感じで寝ていましたが・・・・
翌日 ゴジラ様を 改めて撮りました
昨夜 新之助君が夢で見ていたゴジちゃんって
こんな感じでしょうか?

ホームページはこちらです、ゆっくりとご覧下さい

最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   


ザ・マグロ

_DSC3060

私は 魚釣が大好きです
小学生の頃 自転車に釣竿を結びつけて 走り回っていました
ある時 家から遠い釣り場へ行ってしまい 帰るのが面倒になり
野宿して早朝の釣、そして さらに遠い釣り場へ向かってしまい
2~3日釣歩きました(フィッシング バム)

家に帰ってからが大変、学校の先生や友人の親たちが居て 大騒ぎしていたんです。
それでも母親は 叱ることも無く、
出掛ける時は、どこへ 何日行くと言ってからにしなさいと、後に言っていました。

中学、高校になると 行動範囲は広がり 珍しい魚、新しい釣法
さらに大きな魚へと狙いも変化してきて 魚釣は、楽しい物となりました

振り返って考えると 私も、その時その時代によって 釣りの方法、釣果など
年代にあわせた考え方で 釣りの楽しみ方がちがっていました、
当時の自分自身を鏡で見るように、釣り日記を少しだけ開いてみました。

9年前の8月20日でした
北海道南 松前漁港でのワンショット
例年 札幌のお盆が終ってからは マグロ1本釣り用の船を津軽海峡に移して 本マグロを狙っていました
生のエサは使わず、マグロを擬餌バリに 空中で喰わせる方法です
大きな口をあけたマグロが 水中から 勢いをつけて飛びつく瞬間は、ものすごい ど迫力です

写真は 海峡に来ていることの挨拶代わりに、松前で荷揚げして セリに掛けてもらっているところです
後ろでは 少年時代からの友人 柴田氏が、「おーい ススムちゃん、ニシンそば食いに行くぞ」と叫んでいます
そうなんです 松前のニシンそばも うまいんです!

ホームページも是非ご覧下さい




最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   


香雪園から400メートル

_DSC2611

こうせつ園、漢字で 香雪 と、書きます
香る雪・・・・なんと素晴らしい名前でしょうか、 

函館犬舎の場所を探していた8年前に、偶然この公園にたどり着き、
お母さんとお弁当を食べた思い出があります

岩船峯次郎さんという方のアトリエがあった庭園を、函館に寄贈したもので
一般に開放されていて、いつでも誰でも気軽に行ける 見晴らし公園と呼ばれていますが
函館に昔から住んでいる方々は 香雪園と言いますね

マダム・ケイコケネルは この公園から直線で400メートル位しか離れていない
小学校、中学校、大学、などがある所なので
散歩の途中に チョコット見て行ってくれる方も多いんですね、
犬がたくさん居ますけど、何屋さんなんですか の、質問が多いんです




最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   


うっとりのんびりモグラかネズミか猫か大吾か三郎か

_DSC2504

風が当たらなければ 秋の陽射しもポカポカと いい気持ちです、
それにしても・・・・甘えすぎじゃないでしょうか、 この 憎らしいほどの ウットリ顔は!
お父さんも一緒になって ポカポカ・のんびり しちゃって、
まだやらなければならない事が 山ほど あるのに、
なんだか 腹立たしい、うらやましい、ツーショットです



_DSC2449

母屋の裏に モグラかネズミか猫か 何かが居るらしく
姫子が、ニラミを利かせています
自分のサークルから出ると ルール違反で叱られますから、飛び出せません
そこを知っているのか 遊ばれているのかは判りませんが
飽きもせず 一日中 この姿勢のまま にらみを効かせています



DSC_8470

パグ犬の大吾と三郎は 写真で見分けるのが難しく
私にも この写真がどっちなのか判りませんが
ふたりが並ぶと、わずかに 尾の巻き方に違いがあるんです
最近 運動不足と秋ですから 500グラム位体重オーバーですか?




最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   


ホームページのアドレスが変りました

ホームページの修理が完了して アドレスが変りました

http://keiko-french.jp/  と、なりましたので

お手数ですが、変更をお願い致します。

立派な母になってみせます! * パグ犬のペコーちゃん *

_DSC2191

友人の大切にしている男犬に、頼み込んで交配してもらい
無事誕生したのが ペコーちゃんです
2年半位前の事でしたが、そのペコーちゃんは順調に成長し
現在では 立派な女性犬となり 精神面、体調も 充分に整っているので
母犬になる事を 目指しています、
もしかすると 今月末にもお母さんになるかな?と 期待しています

屋外サークルでは お父さんの近くに居て、安心しきった満足そうな顔をしていますが
体は冬のタヌキのように太っています、
人間用の葉酸薬を服用、つわりも無く しっかり食事をしていましたから
お腹の中にいる赤ちゃんにも 充分な栄養が届いている事でしょう。

ペコーちゃんは、パグ犬らしい ヤンチャ・カワイイ性格と顔をしていますから
素晴らしい子供が期待できますが、これからが大切な時期なので
さらに注意深く見守りながら 協力しようと思っています。


こちらも どうぞご覧下さい
ペコーちゃん物語 その1
ペコーちゃん物語 その2
ペコーちゃん物語 その3



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

  にほんブログ村 犬ブログ パグへ
  にほんブログ村
  
  人気ブログランキングへ  
  
  


     

息子はロッカー * フレンチブルドッグのホクト *

_DSC2231

我が犬舎の息子は、ストレスがあると 歌いだす
天気はいいのに サークルの中なんて つまんない、やってらんない!
そんな不満を 思いっきり吠えまくっているような 
ウォー、ウゥォー、ウォーゥ !
チョッピリなみだ目になって 必死に がなりまくる
口からは 泡も吹いているようである


_DSC2232

あっ、 やっと お母さんが気づいてくれた
あーよかった!
もう 息が続かないと思っていたよ・・・・

北海道には秋がやってきまして、異常に暑かった夏に さよならです
大雪山は紅葉が始まり、もうすぐ 初雪が来るそうで
犬舎も 冬支度をそろそろ始めようかと思っています
11月には、出産ラッシュがあるようなので
充分な暖房を考えながら 計画的に仕事しなくちゃ。




最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   


ポニョ♀ ・フレンチブルドッグ

ポニョ



ミルクの長女で、大きなお腹から わずか1頭のみの出産でした

帝王切開だったせいか、母乳が出なくて 苦労しながら育てました

しっかり太い骨と筋肉は 父犬トーラ似ですが
骨格バランスは、母犬ミルクに そっくりです。

2歳頃には 母犬となる予定です。

究極のイワシと、大漁旗と、未来

けんしゃー1

もう 最高にうまい イワシでした。
塩 と 風、そして 日、影 を利用して3日間、
子供の頃より 海に親しみ 魚、貝類に精通しているプロの技を
さりげなく 焼いて食う・・・・至福の時でした。

このイワシは 友人の日本料理人に、いただきましたが
フト、魯山人の言葉を 思い出したんです、
「色々な料理を作ってみたが、気の合った友人と二人で七輪を囲み 焼いて食うメザシが一番うまいと思った」
と、言ったとか、

この写真の イワシ には、友人のもてなしの心が入り込んでいるもの と、感じます、
よーく 見てくださいね、




けんしゃー2

犬舎前のグランドで、運動会、
どこかの幼稚園が、小学校のグランドを借りたようですが、
船に揚げるはずの 大漁旗が たくさん泳いでますね、
函館は 3面が海なので、珍しい事ではないようなんです、
50名ほどの 園児達、
この子達が 将来の 日本なんです
色々な意味で、ガンバルゾ! 日本。



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ  



長い長い お話です * フレンチブルドッグのポニョ *

f-0

早い話が・・・・長すぎるんですよ、
1分あれば伝わる内容なのに、
食前酒から前菜、アラカルトのデザートまで
まるで コース料理のように
言いたい事を全て話し終わるまで、納得しないんですから・・・・
電話の相手も ポニョも、たまったもんじゃありませんよねェ、

昼寝してしまおうかなー と、横になってしまった ポニョなんです。

ところで 函館は、札幌よりも 夏2℃低く、冬は2℃暖かい という
北海道では住みやすい地区 だったはずなんですが
今年は特別、30℃が 1週間も続いています、
お父さんは ズーーーと昔 若い頃には、デモンストレーターという スキーヤーだったんです、
そのせいか 寒さにはめっぽう強くて 
冬山での過ごし方 とか、寒さを防ぐ方法とかに、 ものすごく詳しくて頼りがいがあるんですが、
暑さに対しては もう、どうしようもないくらい弱くて
今年は 相当 参っている様子です。

しかし、 電話は、 炎天下でも、   長ーーーい。




最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   


ぃんや、じいちゃんにそっくりだべさ! * フレンチブルドッグのボス *

ナニ 見てんの?

なんか 文句あんの?

f-9

トーラは 多くの子供の父犬ですが
この子は 今年生まれた息子で 誕生から200日を過ぎたばかり、なのに・・・・
父親よりも すご味のある顔をしています。

足の爪切りをされているようですが、わめくわけでもなく 動く事も無く
実に 堂々とした7ヶ月歳ですね、

交配の組み合わせで、各自の欠点となる部分を消し 長所となる部分を残す、
それがブリーダーの基本的考えですが
その時に 少し前の先祖、遠い昔の先祖の面影が出てきます。

我々人間でも よく言われますね、
「爺ちゃんの鼻に似ているよ」 「いや ひい祖母ちゃんの目つきそっくりだよ」 などと・・・・
フレンチブルドッグに詳しい方は、このトーラの息子を見て
あっ、と 思うかもしれません
そうなんです、
トーラの先祖犬には 数多くの有名犬がいるので
なんとなく 見覚えがあるような なつかしい顔を、思い浮かべることがきっと、あるでしょう

もしかして ご先祖様達を忘れない様に・・・・・と 生まれてきたのかな?
お盆が近いせいもあって そんな事を考えてしまいます。。


最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   


オコジョ♀ ・パグ

11


2回目のヒートがきたときの 記念写真です

父犬は小政、同胞兄弟は 文太とコマサJr、
先祖犬には インターチャンピオン・アメリカチャンピオン・日本チャンピオンと
チャンピオンだらけの家系ですが、小太郎を筆頭に 健康で長寿の血統。
フォーンと言うよりホワイトに近い毛色で、日に当たると 輝いて見える毛質です。

活発で 高いところに登るのが趣味、
広い範囲を見渡して、人間の動きを見て楽しんでいる様です。

仲良しになる男犬は常に年下なのも、チョット楽しいところです。

オコジョの記事が載っているブログです どうぞこちらもご覧下さい。

はなちゃんは、月に1度の里帰り * フレンチブルドッグのはなちゃん * 

川島はなちやん


上野町の犬舎まで 近道を、迷わなければ10分位、普通の道路を 車で20分位でしょうか、 
はなちゃんは 大きな庭のあるお屋敷のお嬢様になって 約1年になります。
ドッグフードを取りに来る時に一緒に来て それが里帰りと思ってくれているような気がします。

犬舎の庭で遊んでくれるんですが、そのチャンスに 大まかな健康診断をし
爪切りや 耳掃除を 、と思いますが、いつ見てもキレイで することが無いんですけど・・・・

過去に 大型犬と長年生活を共にしていた経験があるので、
はなちゃんは、体重も軽く感じられて 扱いやすい とか、
でも フレンチブルドッグとしては ダイナマイトボディー、ガッチリ ムッチリタイプ ですけどね、

いつも笑顔の花ちゃんは、初めて会った人も 思わずつられて微笑んでしまうほど
愛らしい表情の女の子になりました。
周りの人々をシアワセにしてくれる 不思議な魅力を持っているようです。

あと少しで 満1才、
心優しい飼い主さんと一緒に 誕生日を祝ってくださいね、

また 里帰りしてくれるのを 楽しみに待っています。


最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   


真鱈と山刀 * マキリは青森産、山刀は秋田産、鱈は函館産 *

先月届いた 北海道の真鱈(マダラ)という魚です。

北海道は 太平洋、日本海、オホーツク海と、三つの海に面していますが、
函館は、太平洋と日本海をつなぐ 津軽海峡に面しているので 魚の種類も豊富です
同じ魚でも 太平洋と日本海では 味に大きな違いがあるんですよ。
時期にもよりますが、この鱈は80cm位で 海老カゴに入ってしまったものなので、特別なんです。
刺身、内臓は茹でて酢味噌で、アラは鍋、頭は煮付けにと、全てを美味しくいただきました。
この時期だけの 最高の贅沢でした。

けんしゃーあ


この、贅沢な鱈を料理するのに ふさわしい刃物を、と 悩んだ末
選び出したのは 阿仁のマタギが使っている 刀、
山の中で食事を作る時には、木を削ったり 切ったり 食材を調理するのにも、
この山刀一本で済むように作られています。

秋田の阿仁川で知り合いになった釣友の作で、私の鮎掛け針と交換しました。
見事な切れ味で ハモ、うなぎ等にも 充分使えるほど繊細な面もあるんです、
私には使いきれませんでしたが、一応 目的の料理は出来て、
山刀の味も加わり、最高の 鱈づくしとなりました。
ごちそう様、ありがとうございます。

感謝!

けんしゃーい

初めての里帰り * フレンチブルドッグのバン君 *

橋岡バン君

大きくなりました!
初めての里帰りをしてくれた バン君です。

慌しい連休が終わった 5月の中旬に
“やっとお休みが取れたから” と、飼い主さんからの連絡があり
なんと、7時間もかけて 逢いに来てくれました。

ブログの写真を見て 一目ぼれ、
ご夫婦で 函館まで迎えに来てくれたのが 1月の中旬でした。
あれから4ヶ月、バン君は 見事な体型になり 元気そのものです。

犬を飼うのは初めての経験と言う事で 
毎日のように 電話でバン君の様子をお知らせ頂いていたので
なんだか いつも側にいてくれたような、感覚でいましたが
改めて見ると、4ヶ月間の成長振りは お見事!
これからも、一杯可愛がってもらって、
ますます たくましく 立派なオトナ犬になってくださいね!

この次 逢える日を 楽しみに待っています。


最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   


美味いものを食べる幸せ ・ラーメン・ザリジ の巻

IMG_0596

ラーメンも 様々な物がある、
大きく分けると 塩、醤油、そして 味噌、
スープを作にも工夫があるようだが それぞれ美味いですね、

南は屋久島、大分、福岡の前原も美味い、長崎のチャンポンメンもラーメンといえるかもしれません
北海道にも 稚内、旭川、根室、標津、室蘭、札幌、そして 函館にも おいしいラーメンがありますよ、

港では、塩スープのラーメンが多いようですが 味噌スープも見のがせません
この スープたっぷりのラーメンには 3種類のブタ肉がは入っていて
複雑で 独特の旨みとコクを出していて、うまい!
ご飯は、3個のシューマイと漬物が箸休めとなるのか、あっという間に完食してしまいます、


IMG_0598

もう一つ定食を紹介したいのは、ブタモモ肉のてんぷら(ザリジと言うそうです)と、八宝菜の盛り合わせ、
酢醤油を付けて食べるザリジは 食べていて飽きないうまさで、八宝菜との相性抜群、
栄養のバランスにも 気配りがあります、そして 食べきれないほど大盛りなんです、

気に入った うまい 安いものを食べると、幸福になりますね。

毎年同じ風景を見ることが出来る 幸せ

DSC_6807

連休が終わってから 満開になった桜の木の下を、屋外授業に出かける小学生が通っていきます、
例年の光景で なんとなくホッとした気持ちになるのは、どうしてでしょう・・・・
様々な災害があり、異変が起きていたり、天候異常があったせいでしょうか?




DSC_6813

どこにでも居ます、
ちょっとだけ 他の人と違った行動をする子ですが なかなかバランス感覚はいいようです
我が家にもいますよ、それも沢山!
みんなと同じ事をしたい時もあるし、変わったことをしたい日もある、そんな子が・・・・
だから 個性なんです
感性の違いがあるんですよねー、と そう思いたいですね、  私としては。



DSC_6811

犬舎前の通りを 無事、屋外授業を終えて学校へ戻る小学生達を見送りながら
これまた 「ホッ」とする 私です。




最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   


桜マスが 今年も届きました

けんしゃー2

今年も 桜マスが届きました
フレンチブルドッグを通じて知り合った 釣り名人からです
昨年も同時期、桜が開花する前に送っていただきましたが
釣に出かけることが出来ない私をいたわった 優しさに感謝して
美味しくいただきます。

桜マスに並べてあるのは 相田氏製作のナイフですが、
同型の物が この世に5本あります
30数年前ラブレスに師事し、帰国した氏が オリジナルブレードで作った物なんです
友人の 中原調理人、作家のCWニコルさん達と共にいただき 使わせてもらっていますが
このナイフを腰につけて オホーツクの海岸で桜マスを釣歩いていました、
1980年頃を思い出しながら 懐かしんで下ごしらえしようとおもいます。



けんしゃー1

桜マスの左側にある黒いビニール袋に入れられ 鮭用の箱、クール便で送られてきました。
早朝に釣ったものを、すぐに荷作ってくれたようです、
それにしても さすが・・・・黒ビニール袋は フィッシングベストの背中ポケットに
数枚入れているのが 桜マス釣師の常識で
迷彩の袋があれば なをよろしいのですが 見たことがありません。
本当に自分で釣った様な気になってしまう 心のこもった 最高のプレゼントです。

ケメコ♀ ・パグ

7


オチャメ で、おてんば、
パグらしい可愛らしさもあって、ビューティシャンと 名づけられました

4兄妹ですが 女の子はひとりだけ
皆に優しく育てられたせいか、大らかな性格で しっかりした女性犬となりました

顔、毛質、全体のバランスも整ったパグ犬らしさは 申し分ありません。
健康面も 仔犬時代から体調を崩した事の無い 優良犬です

今後は 母犬として、健康で可愛い子供を育てて欲しいと、期待しています。

ブログに ケメコの物語をアップしていますので どうぞご覧下さい

http://frenchbulldog.btblog.jp/cm/kulSc35sz4F368F6B/1/

http://frenchbulldog.btblog.jp/cm/kulSc35zr4F202D27/1/

ペコー♀ ・パグ

1

冷静で知的、グループで皆と遊ぶのは得意じゃないようです
食事や水は 常に同じ量しか食べない と、自分で決めているようで
自立しているマイペース型、と いう感じでしょうか

体重は8㎏前後ありますが 小型に見えます

一人っ子で育ちましたが、犬舎のお父さんに抱かれて
テレビやパソコンを 長時間一緒に見ていたせいでしょうか、
人間に近い感性を持っているようです、

母犬は小梅、父犬は 立派な体格をしていた健康優良犬でしたが、
若くして交通事故で他界していますので
大切な血統を ペコーちゃんには守ってもらわなければ、と
期待しています

ペコーちゃん物語がありますので こちらも是非ご覧下さい

http://frenchbulldog.btblog.jp/cm/kulSc2dCs4D065568/1/

http://frenchbulldog.btblog.jp/cm/kulSc2dVD4D21BAC4/1/

http://frenchbulldog.btblog.jp/cm/kulSc2eoO4D35AEA2/1/

思わずため息が出てしまいます * フレンチブルドッグのトーラ と 大雪 *


何という大雪だったんでしょうか・・・・
函館は、札幌に比べると冬2℃暖かく雪は少ない と言う事だったんです
数年前まではそれが守られていたんですが、今年は例外ですね、
これは函館に限ったことではないようで、各地で雪による被害が大きいようですが
皆様のところはいかがでしたか?

トーラも最近運動不足のようで 食欲が落ちているようです、
そして、少しイライラ・・・・と、思うとベターっと甘えたり で、困っています、
というのは 庭の中は思いっきりの深雪で、ケモノ道のように狭いところを
ゆっくり小走りするのが精一杯なんです、
やっと2車線になったところでも 脚がぬかってしまうのでスロー運転、
徐行・徐行・徐行が続くので、イライラするのも当然でしょうか?

犬ー1


犬ー2


一本だけ こんなに長いツララが出来ました
ちょうど屋根と屋根のつなぎ目のところに PC用ケーブルがつながっているんですが
大丈夫でしょうか・・・・

犬ー3


犬ー4

犬達の部屋は 常に22℃くらいを保っているので 冬の暖房は重要、
かたや 屋外サークル場の夜はストーブを止めますから、冷えていますので
結果は この状態となります、
車を停めてある日よけ屋根、犬部屋とサークル場、駐車場の
3箇所のツララを比較すると 面白いですね、
そして 完全に 設計ミスです
次に作る時の 参考にしようかな、、、、、次があるかどうか、、、、?

とにかく 今年の函館は大雪で 大変な2月だったんです。


最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   


トロン♀ ・フレンチブルドッグ




トロン


屋内にいる時には 超スローモーションののんびり屋さんですが、
屋外の自由時間になると 素早い行動とスピードで庭を走り回り
素晴らしいスポーツウーマンに 変身します
12、5kgある大型なので 走り回ると迫力があり
体当たり攻撃を受けると、かなりのショックを受けますから
屋内にいるときとは まるで別犬に見えてしまいます。

毛質は ホワイトに近いクリーム、目と耳が大きいのも特長です。

優しく温厚な性格で 誰とでも仲良く遊ぶ事ができて
名前を呼ばれると どこに居てもすぐに走り寄ってきます
仔犬に対しても 優しい母性で接します。

健康面も優良で 病気知らずな 美人犬です。

水餃子とチャーシュー丼とポークソテー

食ー2

晩御飯は 水餃子とチャーシュー丼です
中華スープの中に 茹でた餃子、
具を包む皮は厚めで 作りたて、
タマネギやニラは 歯ごたえがあり 少し辛いと感じるぐらいが、いい
好みを解ってくれているので いつもの通り 美味しい、
お酢と特製醤油に薬味を入れ これに餃子をつけますが
10個食べ終え おなかが少し満足してから気が付くんです、
「あっ、写真撮るのをまた忘れてしまった!」
スープには、つけダレをいれてから ゆっくり飲みますが
もう少し食べたい、と 思ったときには、チャーシューを数枚ご飯の上に乗せて
黒コショーと薬味で、ガツガツと食し・・・・幸福です


食ー1

食べ残したような写真で 失礼しました、
後日 再度水餃子を作ってもらい 食べる前にちゃんと撮りました。
やはり、とても、美味しい~!


食ー3

ポークです、
バター焼ですが、バターだけではないような・・・・
作っているところを覗いてみると 肉に何か少し味付けしてから 
片栗粉をまぶして 焼いているようです、
そして デミグラスソースが 独特なんです
サラダは いつも新鮮、ライスは 少し硬めで私の好みにピッタリ、
そー言えば 50年位前の北海道でスキヤキと言えば ポークに決まっていたし
帯広地方で名物となった “ ブタ丼 ” も、醤油ダレと相性がピッタリ、
北海道とポークには 深い縁があるのかもしれません、
ともあれ、使い込まれた鉄皿と、ポークと、デミソース
美味しいんです。



月別アーカイブ
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ