keiko_frenchのブログ・父ちゃんブログ

犬舎の様子を お知らせしています(父ちゃんのブログ)  フレンチブルドッグ・パグ・柴犬・・・30頭

ザ・マグロ

_DSC3060

私は 魚釣が大好きです
小学生の頃 自転車に釣竿を結びつけて 走り回っていました
ある時 家から遠い釣り場へ行ってしまい 帰るのが面倒になり
野宿して早朝の釣、そして さらに遠い釣り場へ向かってしまい
2~3日釣歩きました(フィッシング バム)

家に帰ってからが大変、学校の先生や友人の親たちが居て 大騒ぎしていたんです。
それでも母親は 叱ることも無く、
出掛ける時は、どこへ 何日行くと言ってからにしなさいと、後に言っていました。

中学、高校になると 行動範囲は広がり 珍しい魚、新しい釣法
さらに大きな魚へと狙いも変化してきて 魚釣は、楽しい物となりました

振り返って考えると 私も、その時その時代によって 釣りの方法、釣果など
年代にあわせた考え方で 釣りの楽しみ方がちがっていました、
当時の自分自身を鏡で見るように、釣り日記を少しだけ開いてみました。

9年前の8月20日でした
北海道南 松前漁港でのワンショット
例年 札幌のお盆が終ってからは マグロ1本釣り用の船を津軽海峡に移して 本マグロを狙っていました
生のエサは使わず、マグロを擬餌バリに 空中で喰わせる方法です
大きな口をあけたマグロが 水中から 勢いをつけて飛びつく瞬間は、ものすごい ど迫力です

写真は 海峡に来ていることの挨拶代わりに、松前で荷揚げして セリに掛けてもらっているところです
後ろでは 少年時代からの友人 柴田氏が、「おーい ススムちゃん、ニシンそば食いに行くぞ」と叫んでいます
そうなんです 松前のニシンそばも うまいんです!

ホームページも是非ご覧下さい




最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   


香雪園から400メートル

_DSC2611

こうせつ園、漢字で 香雪 と、書きます
香る雪・・・・なんと素晴らしい名前でしょうか、 

函館犬舎の場所を探していた8年前に、偶然この公園にたどり着き、
お母さんとお弁当を食べた思い出があります

岩船峯次郎さんという方のアトリエがあった庭園を、函館に寄贈したもので
一般に開放されていて、いつでも誰でも気軽に行ける 見晴らし公園と呼ばれていますが
函館に昔から住んでいる方々は 香雪園と言いますね

マダム・ケイコケネルは この公園から直線で400メートル位しか離れていない
小学校、中学校、大学、などがある所なので
散歩の途中に チョコット見て行ってくれる方も多いんですね、
犬がたくさん居ますけど、何屋さんなんですか の、質問が多いんです




最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   


うっとりのんびりモグラかネズミか猫か大吾か三郎か

_DSC2504

風が当たらなければ 秋の陽射しもポカポカと いい気持ちです、
それにしても・・・・甘えすぎじゃないでしょうか、 この 憎らしいほどの ウットリ顔は!
お父さんも一緒になって ポカポカ・のんびり しちゃって、
まだやらなければならない事が 山ほど あるのに、
なんだか 腹立たしい、うらやましい、ツーショットです



_DSC2449

母屋の裏に モグラかネズミか猫か 何かが居るらしく
姫子が、ニラミを利かせています
自分のサークルから出ると ルール違反で叱られますから、飛び出せません
そこを知っているのか 遊ばれているのかは判りませんが
飽きもせず 一日中 この姿勢のまま にらみを効かせています



DSC_8470

パグ犬の大吾と三郎は 写真で見分けるのが難しく
私にも この写真がどっちなのか判りませんが
ふたりが並ぶと、わずかに 尾の巻き方に違いがあるんです
最近 運動不足と秋ですから 500グラム位体重オーバーですか?




最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   


ホームページのアドレスが変りました

ホームページの修理が完了して アドレスが変りました

http://keiko-french.jp/  と、なりましたので

お手数ですが、変更をお願い致します。

立派な母になってみせます! * パグ犬のペコーちゃん *

_DSC2191

友人の大切にしている男犬に、頼み込んで交配してもらい
無事誕生したのが ペコーちゃんです
2年半位前の事でしたが、そのペコーちゃんは順調に成長し
現在では 立派な女性犬となり 精神面、体調も 充分に整っているので
母犬になる事を 目指しています、
もしかすると 今月末にもお母さんになるかな?と 期待しています

屋外サークルでは お父さんの近くに居て、安心しきった満足そうな顔をしていますが
体は冬のタヌキのように太っています、
人間用の葉酸薬を服用、つわりも無く しっかり食事をしていましたから
お腹の中にいる赤ちゃんにも 充分な栄養が届いている事でしょう。

ペコーちゃんは、パグ犬らしい ヤンチャ・カワイイ性格と顔をしていますから
素晴らしい子供が期待できますが、これからが大切な時期なので
さらに注意深く見守りながら 協力しようと思っています。


こちらも どうぞご覧下さい
ペコーちゃん物語 その1
ペコーちゃん物語 その2
ペコーちゃん物語 その3



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

  にほんブログ村 犬ブログ パグへ
  にほんブログ村
  
  人気ブログランキングへ  
  
  


     

息子はロッカー * フレンチブルドッグのホクト *

_DSC2231

我が犬舎の息子は、ストレスがあると 歌いだす
天気はいいのに サークルの中なんて つまんない、やってらんない!
そんな不満を 思いっきり吠えまくっているような 
ウォー、ウゥォー、ウォーゥ !
チョッピリなみだ目になって 必死に がなりまくる
口からは 泡も吹いているようである


_DSC2232

あっ、 やっと お母さんが気づいてくれた
あーよかった!
もう 息が続かないと思っていたよ・・・・

北海道には秋がやってきまして、異常に暑かった夏に さよならです
大雪山は紅葉が始まり、もうすぐ 初雪が来るそうで
犬舎も 冬支度をそろそろ始めようかと思っています
11月には、出産ラッシュがあるようなので
充分な暖房を考えながら 計画的に仕事しなくちゃ。




最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   


ポニョ♀ ・フレンチブルドッグ

ポニョ



ミルクの長女で、大きなお腹から わずか1頭のみの出産でした

帝王切開だったせいか、母乳が出なくて 苦労しながら育てました

しっかり太い骨と筋肉は 父犬トーラ似ですが
骨格バランスは、母犬ミルクに そっくりです。

2歳頃には 母犬となる予定です。

究極のイワシと、大漁旗と、未来

けんしゃー1

もう 最高にうまい イワシでした。
塩 と 風、そして 日、影 を利用して3日間、
子供の頃より 海に親しみ 魚、貝類に精通しているプロの技を
さりげなく 焼いて食う・・・・至福の時でした。

このイワシは 友人の日本料理人に、いただきましたが
フト、魯山人の言葉を 思い出したんです、
「色々な料理を作ってみたが、気の合った友人と二人で七輪を囲み 焼いて食うメザシが一番うまいと思った」
と、言ったとか、

この写真の イワシ には、友人のもてなしの心が入り込んでいるもの と、感じます、
よーく 見てくださいね、




けんしゃー2

犬舎前のグランドで、運動会、
どこかの幼稚園が、小学校のグランドを借りたようですが、
船に揚げるはずの 大漁旗が たくさん泳いでますね、
函館は 3面が海なので、珍しい事ではないようなんです、
50名ほどの 園児達、
この子達が 将来の 日本なんです
色々な意味で、ガンバルゾ! 日本。



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ  



長い長い お話です * フレンチブルドッグのポニョ *

f-0

早い話が・・・・長すぎるんですよ、
1分あれば伝わる内容なのに、
食前酒から前菜、アラカルトのデザートまで
まるで コース料理のように
言いたい事を全て話し終わるまで、納得しないんですから・・・・
電話の相手も ポニョも、たまったもんじゃありませんよねェ、

昼寝してしまおうかなー と、横になってしまった ポニョなんです。

ところで 函館は、札幌よりも 夏2℃低く、冬は2℃暖かい という
北海道では住みやすい地区 だったはずなんですが
今年は特別、30℃が 1週間も続いています、
お父さんは ズーーーと昔 若い頃には、デモンストレーターという スキーヤーだったんです、
そのせいか 寒さにはめっぽう強くて 
冬山での過ごし方 とか、寒さを防ぐ方法とかに、 ものすごく詳しくて頼りがいがあるんですが、
暑さに対しては もう、どうしようもないくらい弱くて
今年は 相当 参っている様子です。

しかし、 電話は、 炎天下でも、   長ーーーい。




最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   


ぃんや、じいちゃんにそっくりだべさ! * フレンチブルドッグのボス *

ナニ 見てんの?

なんか 文句あんの?

f-9

トーラは 多くの子供の父犬ですが
この子は 今年生まれた息子で 誕生から200日を過ぎたばかり、なのに・・・・
父親よりも すご味のある顔をしています。

足の爪切りをされているようですが、わめくわけでもなく 動く事も無く
実に 堂々とした7ヶ月歳ですね、

交配の組み合わせで、各自の欠点となる部分を消し 長所となる部分を残す、
それがブリーダーの基本的考えですが
その時に 少し前の先祖、遠い昔の先祖の面影が出てきます。

我々人間でも よく言われますね、
「爺ちゃんの鼻に似ているよ」 「いや ひい祖母ちゃんの目つきそっくりだよ」 などと・・・・
フレンチブルドッグに詳しい方は、このトーラの息子を見て
あっ、と 思うかもしれません
そうなんです、
トーラの先祖犬には 数多くの有名犬がいるので
なんとなく 見覚えがあるような なつかしい顔を、思い浮かべることがきっと、あるでしょう

もしかして ご先祖様達を忘れない様に・・・・・と 生まれてきたのかな?
お盆が近いせいもあって そんな事を考えてしまいます。。


最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   


オコジョ♀ ・パグ

11


2回目のヒートがきたときの 記念写真です

父犬は小政、同胞兄弟は 文太とコマサJr、
先祖犬には インターチャンピオン・アメリカチャンピオン・日本チャンピオンと
チャンピオンだらけの家系ですが、小太郎を筆頭に 健康で長寿の血統。
フォーンと言うよりホワイトに近い毛色で、日に当たると 輝いて見える毛質です。

活発で 高いところに登るのが趣味、
広い範囲を見渡して、人間の動きを見て楽しんでいる様です。

仲良しになる男犬は常に年下なのも、チョット楽しいところです。

オコジョの記事が載っているブログです どうぞこちらもご覧下さい。

はなちゃんは、月に1度の里帰り * フレンチブルドッグのはなちゃん * 

川島はなちやん


上野町の犬舎まで 近道を、迷わなければ10分位、普通の道路を 車で20分位でしょうか、 
はなちゃんは 大きな庭のあるお屋敷のお嬢様になって 約1年になります。
ドッグフードを取りに来る時に一緒に来て それが里帰りと思ってくれているような気がします。

犬舎の庭で遊んでくれるんですが、そのチャンスに 大まかな健康診断をし
爪切りや 耳掃除を 、と思いますが、いつ見てもキレイで することが無いんですけど・・・・

過去に 大型犬と長年生活を共にしていた経験があるので、
はなちゃんは、体重も軽く感じられて 扱いやすい とか、
でも フレンチブルドッグとしては ダイナマイトボディー、ガッチリ ムッチリタイプ ですけどね、

いつも笑顔の花ちゃんは、初めて会った人も 思わずつられて微笑んでしまうほど
愛らしい表情の女の子になりました。
周りの人々をシアワセにしてくれる 不思議な魅力を持っているようです。

あと少しで 満1才、
心優しい飼い主さんと一緒に 誕生日を祝ってくださいね、

また 里帰りしてくれるのを 楽しみに待っています。


最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   


真鱈と山刀 * マキリは青森産、山刀は秋田産、鱈は函館産 *

先月届いた 北海道の真鱈(マダラ)という魚です。

北海道は 太平洋、日本海、オホーツク海と、三つの海に面していますが、
函館は、太平洋と日本海をつなぐ 津軽海峡に面しているので 魚の種類も豊富です
同じ魚でも 太平洋と日本海では 味に大きな違いがあるんですよ。
時期にもよりますが、この鱈は80cm位で 海老カゴに入ってしまったものなので、特別なんです。
刺身、内臓は茹でて酢味噌で、アラは鍋、頭は煮付けにと、全てを美味しくいただきました。
この時期だけの 最高の贅沢でした。

けんしゃーあ


この、贅沢な鱈を料理するのに ふさわしい刃物を、と 悩んだ末
選び出したのは 阿仁のマタギが使っている 刀、
山の中で食事を作る時には、木を削ったり 切ったり 食材を調理するのにも、
この山刀一本で済むように作られています。

秋田の阿仁川で知り合いになった釣友の作で、私の鮎掛け針と交換しました。
見事な切れ味で ハモ、うなぎ等にも 充分使えるほど繊細な面もあるんです、
私には使いきれませんでしたが、一応 目的の料理は出来て、
山刀の味も加わり、最高の 鱈づくしとなりました。
ごちそう様、ありがとうございます。

感謝!

けんしゃーい

初めての里帰り * フレンチブルドッグのバン君 *

橋岡バン君

大きくなりました!
初めての里帰りをしてくれた バン君です。

慌しい連休が終わった 5月の中旬に
“やっとお休みが取れたから” と、飼い主さんからの連絡があり
なんと、7時間もかけて 逢いに来てくれました。

ブログの写真を見て 一目ぼれ、
ご夫婦で 函館まで迎えに来てくれたのが 1月の中旬でした。
あれから4ヶ月、バン君は 見事な体型になり 元気そのものです。

犬を飼うのは初めての経験と言う事で 
毎日のように 電話でバン君の様子をお知らせ頂いていたので
なんだか いつも側にいてくれたような、感覚でいましたが
改めて見ると、4ヶ月間の成長振りは お見事!
これからも、一杯可愛がってもらって、
ますます たくましく 立派なオトナ犬になってくださいね!

この次 逢える日を 楽しみに待っています。


最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   


美味いものを食べる幸せ ・ラーメン・ザリジ の巻

IMG_0596

ラーメンも 様々な物がある、
大きく分けると 塩、醤油、そして 味噌、
スープを作にも工夫があるようだが それぞれ美味いですね、

南は屋久島、大分、福岡の前原も美味い、長崎のチャンポンメンもラーメンといえるかもしれません
北海道にも 稚内、旭川、根室、標津、室蘭、札幌、そして 函館にも おいしいラーメンがありますよ、

港では、塩スープのラーメンが多いようですが 味噌スープも見のがせません
この スープたっぷりのラーメンには 3種類のブタ肉がは入っていて
複雑で 独特の旨みとコクを出していて、うまい!
ご飯は、3個のシューマイと漬物が箸休めとなるのか、あっという間に完食してしまいます、


IMG_0598

もう一つ定食を紹介したいのは、ブタモモ肉のてんぷら(ザリジと言うそうです)と、八宝菜の盛り合わせ、
酢醤油を付けて食べるザリジは 食べていて飽きないうまさで、八宝菜との相性抜群、
栄養のバランスにも 気配りがあります、そして 食べきれないほど大盛りなんです、

気に入った うまい 安いものを食べると、幸福になりますね。

毎年同じ風景を見ることが出来る 幸せ

DSC_6807

連休が終わってから 満開になった桜の木の下を、屋外授業に出かける小学生が通っていきます、
例年の光景で なんとなくホッとした気持ちになるのは、どうしてでしょう・・・・
様々な災害があり、異変が起きていたり、天候異常があったせいでしょうか?




DSC_6813

どこにでも居ます、
ちょっとだけ 他の人と違った行動をする子ですが なかなかバランス感覚はいいようです
我が家にもいますよ、それも沢山!
みんなと同じ事をしたい時もあるし、変わったことをしたい日もある、そんな子が・・・・
だから 個性なんです
感性の違いがあるんですよねー、と そう思いたいですね、  私としては。



DSC_6811

犬舎前の通りを 無事、屋外授業を終えて学校へ戻る小学生達を見送りながら
これまた 「ホッ」とする 私です。




最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   


桜マスが 今年も届きました

けんしゃー2

今年も 桜マスが届きました
フレンチブルドッグを通じて知り合った 釣り名人からです
昨年も同時期、桜が開花する前に送っていただきましたが
釣に出かけることが出来ない私をいたわった 優しさに感謝して
美味しくいただきます。

桜マスに並べてあるのは 相田氏製作のナイフですが、
同型の物が この世に5本あります
30数年前ラブレスに師事し、帰国した氏が オリジナルブレードで作った物なんです
友人の 中原調理人、作家のCWニコルさん達と共にいただき 使わせてもらっていますが
このナイフを腰につけて オホーツクの海岸で桜マスを釣歩いていました、
1980年頃を思い出しながら 懐かしんで下ごしらえしようとおもいます。



けんしゃー1

桜マスの左側にある黒いビニール袋に入れられ 鮭用の箱、クール便で送られてきました。
早朝に釣ったものを、すぐに荷作ってくれたようです、
それにしても さすが・・・・黒ビニール袋は フィッシングベストの背中ポケットに
数枚入れているのが 桜マス釣師の常識で
迷彩の袋があれば なをよろしいのですが 見たことがありません。
本当に自分で釣った様な気になってしまう 心のこもった 最高のプレゼントです。

ケメコ♀ ・パグ

7


オチャメ で、おてんば、
パグらしい可愛らしさもあって、ビューティシャンと 名づけられました

4兄妹ですが 女の子はひとりだけ
皆に優しく育てられたせいか、大らかな性格で しっかりした女性犬となりました

顔、毛質、全体のバランスも整ったパグ犬らしさは 申し分ありません。
健康面も 仔犬時代から体調を崩した事の無い 優良犬です

今後は 母犬として、健康で可愛い子供を育てて欲しいと、期待しています。

ブログに ケメコの物語をアップしていますので どうぞご覧下さい

http://frenchbulldog.btblog.jp/cm/kulSc35sz4F368F6B/1/

http://frenchbulldog.btblog.jp/cm/kulSc35zr4F202D27/1/

ペコー♀ ・パグ

1

冷静で知的、グループで皆と遊ぶのは得意じゃないようです
食事や水は 常に同じ量しか食べない と、自分で決めているようで
自立しているマイペース型、と いう感じでしょうか

体重は8㎏前後ありますが 小型に見えます

一人っ子で育ちましたが、犬舎のお父さんに抱かれて
テレビやパソコンを 長時間一緒に見ていたせいでしょうか、
人間に近い感性を持っているようです、

母犬は小梅、父犬は 立派な体格をしていた健康優良犬でしたが、
若くして交通事故で他界していますので
大切な血統を ペコーちゃんには守ってもらわなければ、と
期待しています

ペコーちゃん物語がありますので こちらも是非ご覧下さい

http://frenchbulldog.btblog.jp/cm/kulSc2dCs4D065568/1/

http://frenchbulldog.btblog.jp/cm/kulSc2dVD4D21BAC4/1/

http://frenchbulldog.btblog.jp/cm/kulSc2eoO4D35AEA2/1/

思わずため息が出てしまいます * フレンチブルドッグのトーラ と 大雪 *


何という大雪だったんでしょうか・・・・
函館は、札幌に比べると冬2℃暖かく雪は少ない と言う事だったんです
数年前まではそれが守られていたんですが、今年は例外ですね、
これは函館に限ったことではないようで、各地で雪による被害が大きいようですが
皆様のところはいかがでしたか?

トーラも最近運動不足のようで 食欲が落ちているようです、
そして、少しイライラ・・・・と、思うとベターっと甘えたり で、困っています、
というのは 庭の中は思いっきりの深雪で、ケモノ道のように狭いところを
ゆっくり小走りするのが精一杯なんです、
やっと2車線になったところでも 脚がぬかってしまうのでスロー運転、
徐行・徐行・徐行が続くので、イライラするのも当然でしょうか?

犬ー1


犬ー2


一本だけ こんなに長いツララが出来ました
ちょうど屋根と屋根のつなぎ目のところに PC用ケーブルがつながっているんですが
大丈夫でしょうか・・・・

犬ー3


犬ー4

犬達の部屋は 常に22℃くらいを保っているので 冬の暖房は重要、
かたや 屋外サークル場の夜はストーブを止めますから、冷えていますので
結果は この状態となります、
車を停めてある日よけ屋根、犬部屋とサークル場、駐車場の
3箇所のツララを比較すると 面白いですね、
そして 完全に 設計ミスです
次に作る時の 参考にしようかな、、、、、次があるかどうか、、、、?

とにかく 今年の函館は大雪で 大変な2月だったんです。


最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   


トロン♀ ・フレンチブルドッグ




トロン


屋内にいる時には 超スローモーションののんびり屋さんですが、
屋外の自由時間になると 素早い行動とスピードで庭を走り回り
素晴らしいスポーツウーマンに 変身します
12、5kgある大型なので 走り回ると迫力があり
体当たり攻撃を受けると、かなりのショックを受けますから
屋内にいるときとは まるで別犬に見えてしまいます。

毛質は ホワイトに近いクリーム、目と耳が大きいのも特長です。

優しく温厚な性格で 誰とでも仲良く遊ぶ事ができて
名前を呼ばれると どこに居てもすぐに走り寄ってきます
仔犬に対しても 優しい母性で接します。

健康面も優良で 病気知らずな 美人犬です。

水餃子とチャーシュー丼とポークソテー

食ー2

晩御飯は 水餃子とチャーシュー丼です
中華スープの中に 茹でた餃子、
具を包む皮は厚めで 作りたて、
タマネギやニラは 歯ごたえがあり 少し辛いと感じるぐらいが、いい
好みを解ってくれているので いつもの通り 美味しい、
お酢と特製醤油に薬味を入れ これに餃子をつけますが
10個食べ終え おなかが少し満足してから気が付くんです、
「あっ、写真撮るのをまた忘れてしまった!」
スープには、つけダレをいれてから ゆっくり飲みますが
もう少し食べたい、と 思ったときには、チャーシューを数枚ご飯の上に乗せて
黒コショーと薬味で、ガツガツと食し・・・・幸福です


食ー1

食べ残したような写真で 失礼しました、
後日 再度水餃子を作ってもらい 食べる前にちゃんと撮りました。
やはり、とても、美味しい~!


食ー3

ポークです、
バター焼ですが、バターだけではないような・・・・
作っているところを覗いてみると 肉に何か少し味付けしてから 
片栗粉をまぶして 焼いているようです、
そして デミグラスソースが 独特なんです
サラダは いつも新鮮、ライスは 少し硬めで私の好みにピッタリ、
そー言えば 50年位前の北海道でスキヤキと言えば ポークに決まっていたし
帯広地方で名物となった “ ブタ丼 ” も、醤油ダレと相性がピッタリ、
北海道とポークには 深い縁があるのかもしれません、
ともあれ、使い込まれた鉄皿と、ポークと、デミソース
美味しいんです。



ビヨンセ♀ ・パグ

6

 
函館で生まれ 3姉妹で育ちましたが、1番早く母犬となりました。
パグ犬としては小さい部類に入り ショートボディ・タイプですが、体重は7kg位ある 骨太です。

大きめなお尻、脚が短めな事など 現代的な面がありながら
パグ犬としての古典も しっかり残しているので
本格的パグ愛好者に、特別な人気があります。

 ひたいのシワも美しい 美形パグです。

母・息子・孫・ * パグ犬の小太郎、フレンチブルドッグのケリー、トーラ、ポニョ *

ケンシャー

屋内サークル場、通称ホワイトハウス内の流し台の上で 
フレンチブルドッグのケリーが見張りをしているところです、
ストーブがあるので暖かいんですが、厚手のボア付きコートを着込んでいます
風邪をひくと なかなか直りにくい年齢になりましたからね、
でも その後ろに居る パグ犬の大御所・小太郎爺ちゃんは、まだまだノーコートで頑張っていますよ。

今年の冬、朝一番早く屋内サークルを使うのは 仔犬達、
その見張り役をするふたりの 朝の様子ですが、仔犬達が部屋へ移動した後
少年少女組、青年組、、成年組、が入れ替わりますが 小太郎爺ちゃんも居間へ移動、
ケリーは 全員が落ち着くのを見届けてから、室内へと移動します
ケリーと小太郎爺ちゃんの 朝のスケジュールなんです。



IMG_0373

昨年の秋頃、息子のトーラと孫のポニョとケリーの3ショット、
トーラは子沢山ですが、最年少のポニョに もうすぐ弟や妹が出来る日も近く
お姉さんになるための 様々な教育を受けているところなんでしょうか?
父と娘、そして おばあちゃま・・・・世代を感じる我が身ですね。


最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   


今年も メリークリスマス

犬舎-saiz
           
 暴風雪、積雪ゼロ、わずかに白く雪の積もったおだやかな・クリスマス
             
 函館に 犬舎を移してから7年になりましたが いろいろなクリスマス天気を経験しました
 地区や環境によって行事のあり方が違うのは、たぶん そこに住んでいる人々の 
 基本的考え方の違いからなんでしょう
 暖かい地方の方々が、エントツからサンタクロースがやってくるんだよ、と 子供たちに伝えませんし
 仏教徒だから クリスマスは関係ない などなど・・・・
 
 今年のクリスマスイブは 暴風雪で外に出られませんが
 サンタクロースは 我が家にも居ます、それも 可愛いサンタたちです

 今年も いただき物のケーキ、と 屋久島の釣友が贈ってくれた ポンカン、
 そして 高知の友人からは お風呂用にと送ってくれた ユズ湯に入って過ごします、

 写真は 数日前に撮ったもので、例年通りの場所に 同じような大きさのツリーが
 イルミネートされていました、
 マイナス10℃を 超えていました。 

天気予想図 ・初雪です

DSC_8014

11月20日後半に 天気図がいよいよ怪しくなってきました
雪が降るぞーとでも言っているような形になっています
ちょうど 神奈川の知人からの電話では、昨日あまりの暑さに 半ズボンとTシャツで過ごしたと言うんです
こちら函館では 紅葉の最中に チラチラと雪が降り始めていたんです
日本は広いですね、


犬舎ー1

今朝1番の仕事は イモ洗いでした
芋、ニンジンは大人気で 犬舎の全員が好きなんです
なかでも 1位は山芋、2位サツマ芋、そして、ジャガ芋の順ですが
様々な栄養が含まれて居ますが オナラの素も含まれていますので 注意、
全員がオナラをし始めると 結構な迫力の音と香りに・・・・
でも 体には良いんです、元気で健康に生活してくれれば、と 願いながらゴシゴシと洗います
隣で手伝ってくれているのは 仔ブタではなく ポニョちゃんです


DSC_1636

22日の 小学校昼休みの時間です
初雪で雪だるま作りを楽しんでいる 子供たちです
今年は 初めて雪の上を走る仔犬達が多くいますから、
カメラとレンズを磨いて、記念すべきシャッターチャンスを逃さないように頑張ります。



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   




明るく 楽しく ぞして美味しく * パグ犬のオコジョ、ある日の朝食 *

オコジョ

なんとも 不思議なんです。
赤ちゃんで生まれ出てきた瞬間に 冬山で見たオコジョを連想したんです
フォーンというより ホワイトに近い感じで シッポと首の太い事、手足が長く見えること、
ガッチリしたボディーに スモールフェイス、なんともアンバランスな、お母さんに言わせると 現代風な美人、
クイックで流れるようなスピード、タフネス、総ての身体能力で 他の子供たちと格段の違いがあるんです

小政ジュニアと同胞兄弟で 今月満1歳になりましたが、あと1年 2才位の頃にしっかりした大人犬として
完成すると思われますので 期待していてください、
名前は オコジョ・オブ・マダムケイコJP と、言います。



 
ケンシャ-1

第1グループの朝食です
特別なドッグフ-ドを ぬるま湯でふやかし、長いもと肉を茹でた物などをトッピングします、
一応は見た目、食感も考えた栄養食ですが、これは 生後100日前後の仔犬用なんです
お預かりしてる子と、犬舎に残ってもらう犬達が第1グループで
屋外サークル場を使って朝食を食べますが、調理師はお母さん、空調責任者は私がする事になっているんです



 
ケンシャー2

いよいよ朝食、
左中央で1段高くなっているサークルに ポニョがいます
そうです、私と同様 子供たちの食事の監視役なんです
ポニョの食事は 小太郎爺チャン、トロンと一緒なので、まだ後になるんです
もちろん私の朝食も ポニョと同じ時間ですが 
なんだか今日の朝食は・・・・長いもと肉のサラダが出てきそうな 予感がします

ともあれ 大勢の犬達と楽しく暮らせるように努力する事、そしてその努力を楽しむ事です
そうでなければ 眉間にシワが寄ってしまい、明るく健康な成長が出来なくなってしまいますからね、
ブログを見ていただいている犬好きな方々、犬との生活の中で 大変だ等と思ってはいませんか?
楽しい方向へ、楽しい方向へと考え方を修正してください、
明るく考えると 全ての事が本当に明るくなってきますよ、食事も美味しく感じてきますから、



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   


不死身のカメラ

                    
DSC_0330

デジタル一眼カメラとしては 年代物のうちに入るでしょうか、
土砂降りの一夜、たっぷり雨のシャワーを浴びましたが 何とかドライヤーのみで修理できました。


 
DSC_0114

犬達の写真はいつもこのカメラと レンズはもう1本短いズームレンズがあるんですが、
まあまあ満足しているんです、なぜなら  昔のフイルムカメラのことを思うと お金と時間が節約できて
とても手軽なので、何枚も写真を撮ることが出来ます
フイルムを使っていた時代には ワンシャッター入魂 などと言っていたんですから・・・・便利な時代ですよね、
イヤ昔の話はやめましょうね、年寄りになっちまいますから、
それにしても カメラは丈夫ですね!朝まで しっかり雨に当たったのに
汚れがきれいになった位で 乾かせば動くんですねー、
驚きましたが、これからが恐ろしいです、
いつ プッツンと切れてしまうか解らない訳ですから、
一発入魂、ワンシャッター入魂、 初心にもどろうかな・・・・と、


 
DSC_0117-tate700

今年も もう秋、じきに雪が降るようです、
犬舎前の道路にあるサクラの木も 上のほうから紅葉が始まりました
日本の四季を感じています
我が家の居間は今年も赤ちゃんだらけです。


最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   


いろいろあった10月です

DSC_0267-余白10

色々あって あわただしい10月でした
札幌で犬のお産、姪の娘の結婚式、函館犬舎の冬支度、庭の松の選定(庭師さん)屋外サークル場のストーブ調整
うれしい事も多くありました
トロンちゃんが2度目の出産、♂・♀の2頭を無事に産み 母子とも元気、元気!
ポニョも しっかりお姉さんになりました、


ケンシャ2

最近あった事を取り上げ書いてみると さほどの項目にはならないのに忙しく感じる・・・・ってことは
行動力の低下 イコール年のせいかな?
ちょっとしたトラブル等もあったんですが、それほど大げさな出来事でもない・・・・と思うのは私だけ?
2台しかないデジカメがずぶ濡れになったり、古いお下がりのパソコンが壊れてしまったり、
両方とも 私同様ずいぶん使い回しましたからね、仕方がない事にしたかったんですが
お母さんからは イエローカードを出されてしまいました。
チョットだけ言い訳しますが、直しましたから!


ケンシャ1

私が温泉から帰ってくるまでは、静かに寝たフリをしていて 居間に入るなりワンとひと声だけ合図
待ってたのよーとでも言いたげな顔をして ビーム目線を送ってきます
来い、の声で しずしずと玄関へ向かうようになりました、
自分の部屋を汚さず、きれい好きなポニョは レディーを目指します



ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   


ポジショニング


まったく暑い夏でした、
函館は札幌よりも 気温が夏2℃低く、冬2℃高く
マイナスイオンの多い所 と言う事で引っ越してきたんですが
最近の異常気象のせいで、それとも年齢的に変わってきたのかもしれませんが
暑くて動けない日が多かったんです、
それは 私だけではなく 犬達にも言えるようでした

父ちゃん

パグ犬の爺、小太郎は ベンチの陰になっている場所に陣取り お腹を冷やしているんでしょうか、
うしろ姿は フレンチブルドグの小次郎爺です、
日陰の場所の砂を掘って さらに冷たい場所作りをしています、
ケリー姉さんは 黒っぽいコートを着て、暑いのに気取っています
日傘を貸してあげたいくらいです


父ちゃんー1

トーラが加わると 全員のポジションが変わります
ケリーは 小太郎のバックを守り、小次郎は向きを変えて、前を確認できるポジションをとります、
小太郎は、トーラの動きを見逃さない視線に変わってます
トーラは対選チームじゃありませんが、素晴らしいポジション取りは、
なでしこジャパンに採用されても いいぐらいでしょうか。


日本に限らず 世界中に 様々大きな変化が出始めていると感じるどころか
現実として起こり出しています、
今後、そして将来 どう変化していくのか見たいと、強く思うようになってきました、
当犬舎の将来を ズーッとみていられたら、
いいえ、私はまだ若いんだから 見届けなければ、と
自分自身に 気合を入れなおしますよ。


ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   


活イカの美味さは 言葉では言い表せません


イカー2
函館の夏は イカです
お祭りにも イカ音頭、イカ踊り が あったり
夜の海には 漁火といわれる LED電球を使った明るい船が たくさん出漁していて 
暗い海の一部分が ライトで ポッ、ポッ、ポッ と 光って とても幻想的な光景を演出します。

獲ったばかりのイカを 市場で売っているのは当たり前なんですが
我犬舎の前を 朝の6時頃になると 
イガー・イガーと移動販売車が 小さな声で通っていきます、



イカー1
函館の有名人はたくさん居ますが
一年中苦労して活イカを仕入れ、刺身にしてくれるお姉さんも
函館では 有名人です、
一流料亭の板前さんも 「負けた」と、言っている位ですから
全国一の イカ刺し名人かもしれませんね、

私がイカの刺身を食べたくなると 
持参したクーラーボックスを渡すだけで 無言で作ってくれます、
もちろん ゴロと言われる内臓、耳、脚 そして氷を入れて
鮮度が落ちないようにしてくれます

弟子(実娘)も二人居て なかなか上達している様子ですが
包丁を持たせてもらうのは もう少し先のようです、
来年辺りには 私の刺身を作ってくれるのではないかと
期待して居るんです。

ところで イカ音頭の最後の方に イカポッポという言葉が出てくるんですが
最近 やっと意味が解りました
イカの丸焼き の、事だったんです、
イカ・トックリは お酒を入れる銚子を イカを使って作った物で有名なんですが
イカポッポは 初めて聞いたんです
まだ 函館人になりきれないのかな?

ともかく 函館のイカを食べにきてください、
そして 我犬舎にも立ち寄って下さい。
函館で 待っていますよ。



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   


暑中お見舞い申し上げます * フレンチブルドッグの ミルクとトロン *

暑

シャンプー・デー  * パグ犬の仔犬達 *


DSC_0149
今日は 楽しくない シャンプーデーの日です
年に数度ですが、季節の変わり目、抜け毛が多い時期 等に
この日がやってきますが、だーれも シャンプーが好きな仔はいません。

シャンプー液は薬用を使い、体温と同じ位のお湯で 2度洗いしますが
洗い方、拭いて乾かす係り専門 とに別れ 流れ作業で行います。

何なの? この強い風は、と言った顔をしている仔、
シャンプーが初めてだったんです。



DSC_0165
ねじりタオルで 頑張りましたが、仔犬達も頑張ってます。
「優しくしてね」 と、お願いするような顔をするのは 新人の仔犬、
「早く終わらせてよね!」 という顔をするのは、ベテラン組です。




DSC_0163
犬達と 常に会話しながらのお姉さんは 
「どの犬も大好き」と言っています、
お姉さんも パグ犬を飼っているんです。




最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   


ハッピー・パピーズ

七夕祭りの日から 喜ばしい知らせが続いています、

昨年 海外の里親さんに送り出した “ トウフちゃん ” が、 
無事に出産して 母犬となった事、

沖縄の里親さんに送った “ さくらちゃん ” と、“ たっくん ” に
待望だった 赤ちゃんが生まれた事、

そして、函館犬舎のトーラに また、また 子供が生まれ
トーラの娘犬達も、小政にも と、出産ラッシュの報告などで ハッピーが続いています、
マダム・ケイコ ファミリーの輪が どんどん大きく広がっていく様子が 想像できます

タオルの下洗い、ケージの掃除、食事内容の検査と健康診断 等など
地味な作業の毎日ですが、基本的なことを怠る事無い様に
さらに 気を引きしめるゾ、と お母さんと話し合っています。


美人ok
美人の ツーショット、
本人が言うので 確かなんでしょうね、
撮って、撮って、と言うので 写しました、
花は満開でしたが 小梅母さんはベテラン女性、お母さんは 人生の折り返し地点?
まー、最近は 本人が言う事を優先する事にしてますから・・・・
とにかく 平和をかもし出している写真と言えるかもしれませんね。

暑くて、色々とつらい事も多い このところの日本ですが
ガンバッて、いきましょう!



 最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   


事件です、大事件です! * フレンチブルドッグのトーラ *

0117-3
またまた やってしまいました
まぶたの上に 赤い傷が出来て、チョット痛かったけど
お母さんの視線の方が 数倍もグッサリと胸に突き刺さり 痛いようでしたね、
 トーラは優しく 理解力の高い 犬とは思えないほど人間に近い感性を持っているんだが、
少しオッチョコチョイな面があるんです
慌ててしまうのか これで窓ガラスを割ったのは 2度目、
しかし、良く考えて、冷静に 事件を検証してみましょう
● ここ数日間は 片側の窓は開いていた
● 昨日に限って その窓は閉まっており ガラスも綺麗に拭いてあった 
● 窓側のサークルには いつもと違う ヒート中の女の子が臨時で入っていた




 DSC_0120
アクシデントは 起こりうる理由があって 生まれやすいので
起こって欲しくない時には 普段と変わりなく を、
心がけるべきである、
よって 今回の事件については 一切のおとがめ無し と、します。
トーラは 痛い思いをし、 
お母さんは、怒りをどこにもぶつけること無く
お菓子を食べている・・・・もちろん わざと トーラの前で・・・・




 DSC_0122
私は すぐに窓枠をはずして 掃除をし
ガラス屋さんに持って行き 新しく入れてきました、
3000円の出費、
なにはともあれ 傷が浅く済んで よかった、



 DSC_0117-1
お父さん、お母さん、申し訳ございません、
オッチョコチョイは 父犬譲りで  
その父犬は 育ての両親に似てしまった・・・・と、申しておりました、
事件を 誘発、挑発する側にも 問題あり
その事々の後始末も 大切な事です、




 最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   


北の奉行所


          DSC_0182-1
今年も見事に咲いた 桜満開の五稜郭公園に 姉といって来ました
近代的 芸術的様相の タワーと桜
その木の下で 弁当を広げている人、人、人
その人達の目線が気になり、歩きづらいくらい大勢の人出でした、

私と長女の年齢差は20もあり、駐車場からのゆっくり歩き、
100歩あるいては花を見、また100歩あるいては 堀を泳いでいる鳥を見て行きます
修学旅行の生徒達の集合写真、ソフトクリームの売店、等などに寄り道しながら
公園内に新しく出来た、復元された奉行所まで行きました、

素晴らしい建物です、
なるべく当時のままに再現したという事で
材料をそろえるにも 相当の苦労があったと聞きます、
そういえば 毎日入りに行く温泉で出合った人の中に 福井県から来ていた職人さんがいて
6ヶ月位の出張だといっていた事を 思い出しました、
随所に職人の技を見て 外を一回りしてから中に入り、さらに 驚きです!



DSC_0183
お堀の周りは 全部桜なんです、
今年の桜は 少し白っぽいな、と言うのが 大方の感想です



DSC_0184
見事な桜の中には ソフトクリームの売店があって おばさんたちに人気ですが、
私も大盛り一丁と 注文



DSC_0186-1
これが 復元された 箱館奉行所です
出入り口の 屋根の形が違うんです、
瓦の色が?、あの井戸は?、気になる事ばかり、
やぐらは当然として その上にある箱型のものは 気象観測用の何か?



DSC_0190-1
解体、修復した物ではない 新建築物ですが あきれるほど素晴らしい仕事、
只々感心するのみ、そして 木材が長持ちするような 考案されつくした作りですね、



192-1
函館ではなく 箱館、と 書いていたんです、



          195-1
外廊下、
床板は 横に使います



194-1
釘隠し と、言われる 六枚葉型の焼き物で止められている


DSC_0197
苦しゅうない 近う寄れ・・・・とか言われそうな気がしましたが
ゆっくり しずしず 材料と組み等を見ながら 上座へと進みます



DSC_0198-2
あきれるほど 素晴らしい
近くによると さらに驚くんですよ、
秋田 能代の職人さんの仕事、
私が見た中では これ以上はなかった 最高級



DSC_0200
読みきれませんでしたが ちゃんと解説が付いていました
それどころではなく、私にとっては 使われている材料と作りが素晴らしすぎて
日本の技術力の基礎はここにあり 、と 思いました



DSC_0211
外廊下屋根の一部ですが 皆さん、どのようにして組んであるか解るでしょうか?
ピッタリあわせられるには どの位 修行すればいいのかな・・・・



DSC_0212
もう一度 外観を見てください、
函館に来る事があったら、是非ここに来て下さい
北の奉行所です
ここを無事に通過して 北海道観光を どうぞ楽しんでください、


最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   


もう メロメロ! * フレンチブルドッグの 赤ちゃん *


DSC_0109

犬舎に 待望の女の子、
フレンチブルドッグの赤ちゃんが誕生しました、
カワイイのなんのって!

エコー検査で 1頭のみ、と 判っていましたが
男の子か女の子かは ???

帝王切開で出てきて間もなく 女医さんが、女の子でしたー!と 叫んでくれました、
このところ 男の子続きだったんで 正直、うれし~い と、心の中で思いましたが 
冷静を装い 「体は?五体満足?」 「総てクリアーです!」 の返事、
うれし~い が、続きます。
体を洗い 保育箱に入っている姿を見ながら

やれやれ・・・・最高に 嬉しいです!



DSC_0115

交配は 当然人工、出産は帝王切開、
産道を通ってないので 母乳は期待できませんから
初乳も 2時間おきの授乳も 犬舎のお母さんの仕事です、

母犬は 赤ちゃんの精神安定剤代わり と、トイレの係りとして
24時間体勢で しっかり面倒を見ています、
出てこないオッパイを吸う音が聞こえると お腹すいたーの合図なので
寝袋で すぐ近くに待機しているお母さんは
目覚まし代わりになってイイわ、と 言っています

とにかく かわいいーですね、
コロン コロン です、 


最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   


夏は スノコ座布団がよろしいようです


屋内サークル用の 犬用座布団を作りました、
ホワイトハウスの床は コンクリートになっています
秋から冬、春先までは 厚いベニアに脚を付けた物を敷いて、寒さをしのいでいましたが、
夏になると 体を冷やす場所が必要になるので
小さめの スノコ座布団を作って 敷く事にしました、

DSC_0053-1



とりあえず25枚作りましたが 2日間も掛かりました、
一生懸命に作りましたが、お母さんからは 「まだやってるのー」って言われるし
お腹はすくし、のども渇いて カワイソウな私に
「もう少し大き目のも、2枚作っておいて、押入れに使うからね」 と、簡単に言われちゃいます、

DSC_0061-1



とにかく完成したので みんなに使いごこちを 聞いてみました、
フレンチブルドッグのミルクは すぐにOKを出してくれたので一安心。

DSC_0077-1



他の犬達は 木材の匂いが気になるのか 慎重に検査、
ついでに 味見をする子もいて・・・・
気に入ってもらえたかどうか  作った私は 気になって、気になって・・・・

DSC_0079-1



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   


本マス(サクラマス)、朝食でいただきました

さっそく 朝食にいただきました、
アラは 味噌汁に、マス以外には 長ネギだけのシンプルな具です、
バター焼きは かるく塩を振ってオリーブオイルで焼き、最後にバターを載せて食べる時に醤油を一振り、
皮は カリカリに 香ばしく焼きます。
パンにはあわない?
イイエ、美味しゅうございました・・・・

DSC_0002-1


犬を通じて家族付き合いをしていただいている 釣り名人より
素晴らしい贈り物が届きました、
本マスが 生のまま一本、
内臓もそのまま、尾にも傷一つなく、タモの網目もなく、うろこさえ はがれていない、

サーフに並んで 一緒にルアー釣をした事がある、
一投 竿を振っただけで、その腕前がわかり
どのような考えを持って 魚釣りと向きあっているのかを知る事が出来るんです、
風を切り裂くような音も立てず、ルアーが着水する音もたてない
そこに 人間がたっている事すら感じさせず
静 である、無言 である、魚と対話している、
そんな事を感じさせる釣名人よりの 美しい贈り物、
美味しく、頭から尾まで 総てを食べさせていただきます、

道南の桜が咲く前に、合わせて送っていただき 感謝!

DSC_0107-2

本マス、 サクラマスとも呼びます、

居間のフローリングは 私の好きな 山桜の単板をはってあり
その季節の湿度で変化しますが、
1枚の巾は9cm位で、硬くてガンコなところが好きです、

フローリングの上に 優しく美しい 海のサクラマスです、
ホンノリ脂が乗り 独特の香り、身の色、姿、から
その美味しさが 想像できると思います、

サケ目、サケ科ですから 似た形の魚は 多種類居ますが、
この本マスは 10cm以上になってから 川から海へ下りて大きく育ちます、
シロザケのように 冷水海へは行きません、
骨も柔らかく、身も柔らかいのが特長と言えるでしょう、
本マスは 桜の咲く頃になると 河口近くに寄るので サクラマスとも呼ばれていますが
本マスと呼ぶ方が 威厳があっていいですね、
尾に特徴があって、 最後尾が浅い半月状になっていて 角ばった切れ込みでは無いのが
本当の 本マスです、

DSC_0133



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   


節約して、つもり募金しよう

          DSC_0001-1

廃材を組み合わせて 製作しました、

長い間 犬舎のために活躍してくれた様々な建材は、
棄てる事が出来ずに それぞれ解体され 束ねて裏庭においてあるんです、


                      DSC_0006-1

お母さんが 洗濯機が小さい、もう1台買う、と 言い出したので友人に℡、
必要なしといっていた大型の洗濯機を運んできてもらった、
さて、2台になったので外に置く と、言い出す
雨や雪が降っても 壊れないようにしてね と 軽く言ってくれる・・・・
電気で動く・・・・給排水が必要・・・・ 言うのは簡単ですよねー、
私は スポーツ、釣り、写真には詳しいが
電球を替えたことがなかったくらいの 電気音痴です、



          DSC_0009-1

しかし、今はグチを言わず 希望通りのものを作る事が出来るようになりました、
2台の洗濯機ー0円、台座ー0円、カバーも0円、
これで 連日60枚のバスタオルが スムースに洗えます、

後は 節電・節水・を、心がけて OK、
お父さんは ガンバったぞ、
日本も 頑張れ!

つもり募金が 少し増えた。



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   


今日も また 忙しい一日が始まります。


犬ー1

8時の朝ドラをみながら 朝食をいただきます
コーヒーを飲みながら 仕事場となる通称ホワイトハウスへ移動して
顕微鏡の準備等をするのが いつものコース、
ホワイトハウスとは 屋内運動場の事で 水仕事場でもあります、
外壁材の色が白いので 友人が命名しました、

話を戻して
庭を一回りして 異物が落ちていたり鳥の糞が散乱していないか、
とにかく 掃除をしますが 雪が減ってくると色々な物が出てきます、
雪に小さな穴があると その底の方には
黒っぽい石とか 取り残してしまったウンなどがあったり、
結構時間が掛かってしまいますが
朝食を済ませた幼犬達が 出てくる前に終わらせるよう
急いで済ませます、
それが終わる頃 汚れたケージが、次々と出てきます、
すべてしっかりと洗い流して、洗剤をつけたブラシでゴシゴシ、
すすいで、外に出して、水が切れたら拭きながら
シュッシュッシュと消毒、
どこのお家でも同じでしょうが、朝は 時間との勝負ですよね、

30頭の犬を しっかり管理、健康を保ちながら
安全で健全な 交配、その後の出産、子育て・・・・
若くはない夫婦二人が 早朝から深夜までの時間全てを
犬達の為に掛けなければ 満足のいく世話が出来ません、
それでも まだ時間が足りない、イヤ、人手も足りない等々と
考えがちになります、

バスタオル、フェースタオル、雑巾が 毎日60枚以上、
下洗いをしていても 誰が使ったタオルか判りますよ、
サークル内での行動と、タオルの汚れ具合から
その日の体調を想像する事も とても大切なことで、
その結果 顕微鏡を使って検査をするんです、

スメア検査も 当然ヒート前から行い
最適な日を割り出して お腹の中の総ての赤ちゃんに
栄養が行き渡るどうかの判断をすることで
安全で 完璧な出産を、と なる訳です、
障害を持って生まれてくる仔がいない事を 願うためです、

この写真を見ているうちに 初心がよみがえって来ました、
明日は もっと 頑張るぞー!


最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   


お見舞い申し上げます


このたびの大地震で被災された皆様に
心よりお見舞い申し上げます
 
  函館の当犬舎は 幸い被害なく、全員無事でした 
      皆様、まだ余震があり 危険な状態が続いていますので 
  非常持ち出し袋の再点検、集合場所の確認など
どうぞ 今一度お確かめ下さい。

 

ある日の食事ーその2  

4
私が 野菜をあまり食べないので 見かねたのでしょうか、
トマト、キュゥリ、レタス、海草、ホタテ貝、細切りベーコン、
そして ビーフンを揚げた物を混ぜ込んで 口の中での感触に変化を加えて
サラダ嫌いを 気にしてくださっている この気遣い!
ウーン 料理人、
なんとなく 混ぜまぜにして 食べてしまった・・・・


2
これは 大好物、紅鮭の マリネ、
文句なしに うまい、



3
道南 知内産の牡蠣は 
津軽海峡を流れる 速い潮で育てられているので
身は太っていないが 牡蠣本来の旨みがたっぷりです、
海老は 積丹のカムチャッカ根 と、いう場所のもので 味が濃いんです
惜しげもなくフライにしてあり 生醤油、マヨネーズ、塩を少しだけ付けて・・・・
思い出しても ゴックン 生唾が、



5
紹興酒に漬け込んでいた 生エビを  サッと湯通ししたらしいですが
何か 秘密の調味料が有るみたいだが 解らない、
最高の贅沢を 感じてしまう、
特上の旨さに 星3つ!


食-1
私の好物を 全て知られている、
硬めに焚いた白いご飯に この煮つけ、
黒く見えるのは 九州のドンコ椎茸、全ての味を締める、
なんとも贅沢な 煮付けです、
あっ、 漬物の写真を 撮り忘れてしまった・・・・

毎日の事ではありません
特別な日は 月に1~2度めぐってきます
それは 友人夫婦が 最高の食材と腕をふるって作ってくれる
家庭的で バランスの取れた内容の 最高の食事、
プロの料理人夫婦ですが 料理中は私語はなし、
プロ根性丸出しの姿勢は崩しません、
が 出来上がってからは ビール・ビール、うまそうに飲んでいます、
北半球の多くの国で 長い滞在を経験してきた私たちですが
日本は 多彩な食材、料理方法も色々あります
やはり 口に合う食事がいちばん、ですよね、
それも 気の合う友人が作ってくれるとは なんとも幸福で
これこそが おもてなしの心、ではないでしょうか

函館は 近郊から最高の食材が届けられますし
太平洋、日本海からのオゾン、山からのオゾン、人々からのオゾン、
環境は 犬達にも 私達にも 最高です、
料理バンザーイ!

 ゴジラ様と柴犬の龍之介 * 深雪、湿雪、粉雪、ザラメ雪・春待つなみだ雪 *

DSC_0059
すごい雪です、
北海道にしては 雪の少ない函館なんですが
今年は チョット違います、
雪国は 三角屋根で、勾配がきつい作りが普通ですが
函館、特に我が家の屋根は ゆるい傾斜で平屋建て、
歩きやすいくらいなんですが 雪が自然に落ちてくれません、
今年は大変です、
しかし この自然を楽しむ!
庭に降った雪は 犬達と一緒に踏み固めるだけ、
雪除けはしません、
門に付いた雪も 陽が当たって融けるのを待ちます。

若い頃 ノルウエーの北部で
“ 冬季・屋外における生活インストラクター ”の 試験を受けた時は
マイナス30度の雪の中、マダム・ケイコ と、氷穴の中で過した一夜、
自然を利用し、自然を楽しむ、人生を楽しむ、に つながる事を教わり
無事合格した事を 思い出します、

雪を利用し 楽しむ、、、、退屈しません
松の木も 自然のまま寒さに耐えてこそ バランスの取れたものになる かも?
でも 今年はもう十分ですから、
本音を言うと・・・・もう カンベンシテほしい のです、



DSC_0074
犬舎の守護神 ゴジラ様、
湿雪の中から首だけ出していますが 寒そうです、
風邪も引いているみたい
だって 鼻水が落ちそうなんですが、
相変わらず 凄みを利かせた力強い眼力、
寒い中 頑張ってますね、
ケリーとにらめっこしても 負けたことが無いんですから。



DSC_0093
犬舎の 弱虫 龍之介、
何を思ったか 今頃 毛変わりが始まってしまいました、
大人犬の寝室は フレンチ、パグ、柴、が 共同の一室なので
室温は 常時22度になっています、
柴犬にとっては 過しにくいどころか 苦痛となっているようなんです
屋外サークル犬舎は マイナス10度にもなってしまうので
ちょっと勘違いしてしまい 龍之介だけが毛変わりを始めて
他の柴犬たちに 冷ややかな目で見られているみたいですよ、
ひとり浮いている感じが強い 最近の龍之介です、
北海道の春は まだまだ遠いですが
なんでも1番が好きな 龍之介なので 
流行の先取りを しようとしてるのかも? ね!



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

  にほんブログ村 犬ブログへ
   
  人気ブログランキングへ  

   


これは・・・・犬 です!

犬です
真冬の函館では ゴッコ汁(ホテイウオの醤油汁)を 食べます
ゼラチン質が大量に含まれている とかで、女性に大人気!
春には 函館美人が 大量発生するかも・・・・
今年はまだ 1度も食べていませんが 
そのうち どこかで ご馳走になるかもしれません

ところで 今回の写真は ゴッコではありません、
わが愛犬の ケリーですが
ゴッコを見たことがある人は 見間違えるかも?
イメージが 似ています、 色も似ています、


ごっこ-0
こちらが ゴッコです ↑

最近 トーラの子分になっているケントと 遊ぶ事が多くなっているケリー母さんは
体力の衰えを感じているのか 自主トレをしている事が多いんです、
ケントに続いて 北斗のことも チラチラ見かけているんですが
自分が産んだ仔と 勘違いしているのかもしれません、
と、言うのは 北斗がパグ犬の小政に近づくと 慌てて飛んで行き
小政の後ろに回りこんで 威嚇します
私が北斗を抱いて庭に出ると キョロキョロ辺りを見回して 誰も近づけまいとします
なにか 勘違いしているみたいなんです
ともあれ、体力を落とさないように ゴッコ汁をたくさん食べて
美しくなろうとする事も 大切ですね


最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   


ある日の食事ーその1  


ごちそうさま、 明日も元気に活動します!


DSCI0044
チャーハンのようで ちょっと違う
日本風混ぜご飯とも とも違う

固まらない、脂っぽくない
何が入っているのか よくわからない・・・・
しかし、癖になる  美味さ

    ------------------------------------------

AM7:30 起床
PCとテレビのスイッチを入れ
NHKの朝ドラを見ながら メールのチェックをします、
私は 居間と廊下に居る 仔犬達への朝の挨拶と様子見を済ませる
お母ちゃんは、成犬の部屋へ行って、健康チェックと飲み水の補充、
その後、我々の朝食作り と、言っても パン・コーヒー・目玉焼き
・ヨーグルト・ハム・チーズ・牛乳 などの簡単な物で済ませ、仔犬達の朝食作り

9:30には 長老パグの小太郎と仔犬達を庭に出して 散歩兼、庭の見回り、雪かき等を済ませ、
10:30、成犬達を 部屋から犬舎へと移します、
PM4:00頃には 掃除の終わった部屋に、成犬たちを戻し、
私は 犬舎の掃除、後片付けと、今日一日の健康チェックの記録を整理して
明日の準備を終えるのが、PM6:00となります、
お母ちゃんも 部屋の掃除、洗濯、爪きり、顔拭きなどを終えて、第1部終了です
昼食は無しで、チョコレートをつまむ位ですから お腹がペコペコ
夕食は家では めったに作りません、
友人の食堂で いつも美味しい物を作ってもらい、我々の スタミナ源になります、
わがままな私が何も言わなくても、 顔に書いてあるとばかりに 
食べたかったものが 次から次へと出てくるんです!
食事を作るプロ、健康を考えるプロ、食べあきさせないプロ、
私は 作り方は分からないが 食べる事に関しては プロ中のプロ、
いつも 気に入った美味い食べ物を、「ありがとう」の 感謝の気持ちを持って食すると
さらに うまみが加わるんです、
食事が終わって家に帰ってから 第2部、
私は ブログに使う写真の整理、
お母ちゃんは 30頭前後の犬達の ご飯の支度に 取り掛かります、
全員の食事を終わらせ 仔犬たちの後始末を終えてから、さて ブログの更新です、


DSCI0054-1
左側の飯寿し(イズシと読みます)は 初めて食べた イワシです
右のは、鮭です、



DSCI0053-1
鶏肉の何とか なんですが、固めのあんかけで なんとも不思議な食感、
フアーっと柔らかくて、中身の違うたこ焼き?あっさり、さっぱり、熱々で
何個でも食べてしまいそう・・・・次の1個を誘う味 って言う事でしょうね、
これに 紫蘇で赤く染まった すごーく酸っぱい 梅漬けと味噌汁があれば 最高、

私が床つくのはAM1:30と 決まっていること、
毎日 温泉に入りに行くのも 決まっています
65歳 体調良好
このような 食事内容とスケジュールが 今の私にはベストなようです


三郎♂ ・パグ

三郎ー1




三郎と大吾は とてもよく似ているので 見分けるのが難しく
額のシワの模様と、胴の長さ、等の違いですが
それも 太り具合で少しずつ変化します、

犬舎のパグ犬、種オスとしては 
もっともスタンダードの 全てをクリアーしているので
事故があったり 怪我をしたりのアクシデントがあった場合を考慮すると
どうしても 良く似た2頭が在籍していなくてはならないのです、

両犬の 性格も良く似ていますが 
人に対しては 三郎の方が、甘え下手かもしれません、

ともあれ 三郎が居る事で 頼もしく 安心して活躍してもらうことが出来ます、

芽女♀ ・パグ

芽女



小夏、樹希にも似ていますが 大吾、三郎と同胞の兄妹で
母犬は 小梅です、

お祖母ちゃんの小夏の 隔世遺伝なのか
顔には 似た部分がありますが 体型は大吾と同じようなので
黒パグの女犬としては ガッチリしています

友人犬舎の大切な男犬を 父犬として迎えて誕生した唯一の女犬で 
新しい1本の核となってほしいとの思いで 大切に育ててきましたが
2010年 見事母犬となって 立派な仔犬を出産してくれました、

パグらしいスタイルと性格、スポーツ性と健康面、全てに想像以上の
仔犬達出産を果たし 今後 益々期待されています、

大吾♂ ・パグ

大吾



同胞兄妹が 在舎していて 兄は三郎、妹はメメです
兄の三郎より わずかショートボディーに見えますが、アジリティは得意です

フレンチブルドッグのケントとは 年も同じで、大の仲良し
一緒になって走り回って遊んでいますが、
先に父親となりましたので 落ち着きがあります、

もの静かで、考え事をしている哲学者の様な雰囲気を持っていますが
自由時間になると 吹っ切れたように はしゃぎ回り、
みんなを楽しませてくれる エンターテイメント振りを見せてくれる
もっともパグらしい ひょうきんで明るい性格です

色素が強く、わずかアプリコットに近い毛色は 見た目に鮮やか、
毛質は程よい太さで 艶があり
パグ犬フォーンとして 全てにおいてクリアしている 種オスです、



北海道の玄関でクリスマスにはモンブランを・・・・

北海-7

北海道の玄関 と、言われています。

函館には 北海道第一歩の地の記念 の、イカリがありますが
観光に訪れた人達の 記念写真スポットとしてにぎわっています、
そのイカリのすぐ近くには 今年も ビッグクリスマスツリーが飾られています



クリスマス-1-7

「歴史と光の町」 函館を 見事に演出している クリスマスツリー
クリスマスが 日本においてどんな行事か?などと 深く考えた事はありませんが
犬達と美味しい物を食べることが出来て
明るく 華やいだ気持ちになれることには 大賛成!
ミーハーになれる日だとだけ、思っています



トーラ コマサ-0-7
チョコレート・モンブランケーキを 今年は予約してくれたそうですが、私の大好物なんです、
スイス、イタリア、フランスを歩いて、写真を撮ったり
モンブランの北壁の裏側を スキーで滑ったりした 
若い頃を思い出しながら ケーキを食べるんですが
まだ人に話したことが無い食べ方があるんです、
本当の山を想像しながら クリームを山の形に整えて
形が完成したら “モンブラン食うぞー” と、一気に食べます、

もちろん犬達には 別のケーキを用意しています、
ササミをミキサーでクリーム状にして 柔らかくしたフードの上に
モンブラン風に乗せたケーキもどき・・・・美味しそうでしょう?

スモークチキンにも 若い頃の思い出があります。
キスリングの中に忍ばせておき 冬山を縦走して
一番景色が綺麗な、秘密の場所で休憩、
腰を下ろして景色を眺めながら 食べるんです、
真空パックされているチキンですが 特別に美味いんです、
今年も若い頃を思い出しながら クリスマスを祝おうかなー、

お父さん 僕たちにも クリスマスのご馳走待ってます、
期待してますよーーーー
なんて事を 思っている? トーラと小政です、



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   


月別アーカイブ
記事検索
プロフィール

keiko_french

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ