keiko_frenchのブログ・父ちゃんブログ

犬舎の様子を お知らせしています(父ちゃんのブログ)  フレンチブルドッグ・パグ・柴犬・・・30頭

冬が来たぞー、雪は、ちべたいぞー ・フレンチブルドッグのムサシ、ケリー、トーラ、お父さん

昨年より わずかに早くですが 
思いっきり 雪が積りました。
昨日は チラチラと舞っていた粉雪が
朝起きてみるとビックリ!
20センチ以上も積っていて 一面の銀世界です。
一番先に飛び出した ムサシは、体の半分くらいが雪の中
そのまま 重戦車のように歩きながら
冷たい雪の感触を 楽しんでいるようですが、


ebff5d43.jpg





トーラは ビヨ~ンビヨ~ンと飛び跳ねて
まるで 雪の海を泳いでいる イルカのように見えます。
そしてケリーは みんなが通って歩きやすくなった所を・・・・と、
それぞれが 一年振りの雪を楽しんでいたんです。


ea193e93.jpg

b2c31d64.jpg

bfe80698.jpg




ところが 犬舎のお父さんは大忙しでした。
昨夜はマイナス6度にもなって、ホースは凍り
水道も凍りつき 水が出なくなってしまい洗い物が出来なくなったり
サークル場所の雪かき、ゴミ収集車が時間通り来れないので、
ごみの始末等と、大変です。
風は北西から強く吹き込むし、これから始まる 冬の厳しさを
一気に感じさせられる日 でした。
今年の冬を楽しく過ごす 工夫を お父さんはしているらしいのですが、
まだ 独りコツコツと準備している段階みたいです、
ムサシに向って なにやらブツブツと相談しているようですが
何を作っているのか・・・・何が出来上がるのか・・・・?
楽しみ デス。


198fee77.jpg

世界はこんなに広いの? ・パグの茶々

f1920d31.jpg

お父さん大好きチャチャ子、
指先のわずかな合図も見逃さず すっ飛んできて、抱きつきます。
それは それは カワイイ子なんですよ。
そんなチャチャ子は 犬舎の門から外へ出たことの無い
本当の 函入り娘なんですが 今回、初めて車に乗って 旅行へ
それも お父さんと 二人だけで・・・・
前日には お父さんにシャンプーしてもらい おめかしもしました。
いざ 一路札幌へ向かって 長距離ドライブ、出発ー!

お父さんが 運転席の横に 特設いすを作ってくれたので、
そこにお座りして・・・・ さぁ、大変!
走り出したとたん 目が回るぅー、
景色が、建物が、人間が、ドンドン後ろに飛んでいくー!
わたし・・・・もう・・・・フラフラです、

お父さんは、1時間くらい走って 休憩してくれましたが
地面が 揺れている感じが、まだ続いているんです。
港は静かで カモメさんがたくさん寄ってきたけど、
わたしは それどころじゃな~い!・・・・・
この写真は まだ、目が回っている最中で、ブス子に写ってるワ!

とにかく 初めてづくしの事だらけで、ウキウキ・ドキドキ・オドオドしてます。
世の中 広くて いろんなことがあるんだなー





276346ce.jpg

またまた休憩、
お父さんは 私を置いて、建物の中に入っちゃったんだけどー
ソフトクリームは お父さんで、
私には ちゃんとメロンパンを買ってくれました。





3258702a.jpg

こんなに広くて 長いアスファルトの所は 初めて見たけど
ここは どこの 犬舎なのかしら・・・・
うちの犬舎の 何倍くらいあるかな?
走っても 走っても、このアスファルトの終わりは、どこなんだろー 





5424c21e.jpg

この彼が 噂の リク君です。カッコイイ!!
すごく太い骨格、頭部のシワも最高、カワイイ目、
今日は 特別、お洒落な首輪を、してきたんだって!
でも、誰にでも欠点はあるのヨ・・・・じつは マザコンらしいんです・・・・
わたしは 気にしないけどね!なんてったって、男は 見た目よね~





233f65f8.jpg

二人っきりになると、なんだか 不安!
お父さんは 窓の向こうにいるけど 何にも 言わないし・・・・
どうしたらいいんだろー、
こんな時 コウメ姉ちゃん、どうしたんだろー?





6cf0e12b.jpg

いろいろあった訳で、数日後 やっと犬舎に向かっての帰り道です。
記念写真を撮っている オジサン・オバサン達も
私と同じ 若い時代があったに違いないのよね、
わたし 少し おとなになった 感じです。





3c5711ae.jpg

来る時に寄った テラスに来ました。
お父さんは 又 中に入ったけど 全然不安じゃないヨ、
すぐに戻ってくるんだモン、
気持ちに余裕が出てきたみたい、
世間を 見てきたから ネ!





1de735e4.jpg

もうすぐ 犬舎に帰れる、
お母さんや みんなに逢えるワ!
世の中は 広い、って事や、私が オトナ犬になった事、
いろいろ 報告しなくちゃ、
サァ、明日から また、元気に生活するわよー!






秋晴れの日に ・パグのコタローと豆くん

397df995.jpg


名前は分からないんですが 直径30センチくらいになる花が庭にあります。
毎年この花が咲く頃になると 庭師のお兄さんが来て 手入れをしてくれるので
ボウボウになった樹も スマートで、かっこよくなるんです。




9b11c45a.jpg


それにしても 犬達が走りやすいようにと 
お父さんが、たくさんの樹を切ってしまったので
少し寂しい気もしますが その分 色々な荷物や道具などを置けるので 
ちょうどいいんだーとか、言ってます。




04bace34.jpg


携帯電話を 高いはしごの上でも 使っていました。
良く聞こえるんだろうか?
危ないような気がするんですが・・・・ヤッパリ以前に 落ちた事があるそうで、
だから今年から 帽子をかぶる事にしたそうです




b69e99a0.jpg


在犬のカンタロー、チャチャと同胞の マメ君が 
漁師のお父さんと 遊びに来てくれました。
車で10分くらいの所に住んでいて、私たちは里帰りだと思っているんですが
マメ君は また爪きりされる、早く帰らなくちゃーなんて、考えてるのかも?

函館に引越して5年がたちますが、北海道にしては雪が少なく、暖かく、
適度な潮風があり等、犬達には何より過ごしやすい環境だー
と、言っていたお父さんでしたが、子供の頃から函館好きだった本当の理由は
おいしい食べ物が 揃っている事らしいんです。

例年咲く花、旬の食べ物、犬を通しての知人友人が多くなり
犬舎の和も輪も、広がってきました。





あー忙しい ・パグの小太郎先輩

238fa14c.jpg

  庭を一回りして、危険が無いかのチェックをする 小太郎。


最年長、小太郎先輩のスケジュールは 1日中ぎっしりと詰まっています。
お父さんと一緒に起床すると、庭を一回りして 
昨日と変らず 危険なものは無いか、変な食べ物が投げ込まれてはいないか、などのチェックをします。
ついでに、自分のマーキングも済ませてから、お父さんと一緒に朝食、
その後 子犬のキキ、ミルク、ケントの3匹と
パグの小梅が産んだばかりのベビー達の見張りをしています
異常があった場合には すぐに、お父さんに合図をしなければならないんです。



1b344d74.jpg

  鋭い目つきで 塀の際や木の下もチェック。


3154017b.jpg

  朝の見回りを終えて ホッと一息。


35f5726b.jpg

  パグのキキ、フレンチブルドッグのミルク、ケント、小梅ベビー達の見張り役。


f2d0b671.jpg

  遊んで、あそんでーと、催促する子犬達を 上手にあしらっている小太郎。


4799807b.jpg

  パグのモモちゃんは? う~ん、ヒートが近づいてきたな・・・・。

昼近くになると、お母さんが子犬やベビー達の周りを掃除しますが、
その時は又庭に出て 犬舎の全犬に会ってチェック開始、
じっとその様子を見ているお父さんは 接触する犬達に異常がないか観察しながら
ヒートの有無や、健康状態などを確かめます。
不安な場合は 顕微鏡を使い再度確認しますが 
おおよそ小太郎の態度で判断した結果と 大差ありません。

少し遅い昼食の後、お父さんは昼寝をしますが もちろん小太郎も一緒。
夕方お父さんが 犬舎の大工仕事などを終えて、夕食、
テレビ(オリンピックの間は ズーとテレビを点けっ放しでした)
午前0時過ぎ やっと就寝です。
お父さん手作りの小太郎専用の階段を登り、腕枕で寝ます。

生後100日、今のキキと同じ頃には 九州まで車で釣りに出かけていたんですが、
その頃から 行動を共にしている小太郎は 今、自分が何をするべきか
お父さんは 自分に何を望んでいるかなど 感じ取っていたように思います。
学習を重ねる事で ここまで解り合えるようになるなんて、
みなさん、犬の能力は 実に素晴らしいものですよ。

こんな具合で 小太郎の一日は 忙しく過ぎていきます。
年をとっても 過密スケジュールに文句も言わず
仕事をこなしてくれる 小太郎に、感謝・感謝の毎日です。





 


暑中お見舞い申上げます ・柴犬の徹龍とパグの小春

569558d9.jpg


暑中お見舞い申し上げます

  冬になれば いやでも 涼しい日々が必ず来ます
  今は この暑さを ガンバッテ乗り切りましょう!

 みなさん 暑い時こそ たくさん食べましょう~   徹龍 
 
 きれいな水を たくさん飲んでくださーい      犬舎の母さん
 
 散歩は 日が沈んでからにして下さーい      犬舎の父さん



美味しいイチゴ と 心配性のパグの小梅

8abe1715.jpg


プランターの イチゴが食べごろです。
すでに 誰かが 味見を済ませちゃったみたいですが
甘くて とっても美味しかったと、言っていました。
ジャムにできるくらい たくさん採れるといいなー





d1643148.jpg


新しいケージが届きました。
急に ケージが増えるなんて・・・・(それも こんなにたくさん)
不思議です、何故なんだろう・・・・
またまた、お父さんの気まぐれかしら?

そういえば、フレンチブルドッグの小次郎の 血液がどうの、とか
黒パグの 女の子の血統が何だとか、言っているんです。

又 家族が増える事になると ちょっと、もう、
家計簿つけるのやめよーかな って、お母さんは言ってるし
大丈夫かなー? わたしも 心配になっちゃう・・・・

それに わたしのお腹、なんだか少し 大きくなってきてるような・・・・

色々心配事のある コウメちゃんです。



あぁ 、なんて平凡な毎日・・・・パグの仔犬・フレンチブルドッグのケリーとトーラ・パグのコウメ

販売犬情報用に撮影した 写真の中に
こんな愉快な表情を 見つけました。
宇宙人か エイリアンか 1,2,サーン か・・・・
色素が強くて 元気印の仔犬です。



b87141a6.jpg





ピンポーンとチャイムの音、
トーラとケリーが すっ飛んで行き、急ブレーキ
新人の頃は ビックリしていた 郵便屋さんだけど 
今はもう 慣れっこになってくれたみたい。 
お母さんは なにか嬉しそうに受け取っています
向かいの校庭では 小学生が自分達で作った畑で
屋外授業をしているようです。



45a2d4a7.jpg





イチゴ用のプランターが 10個くらいあって
いよいよ色づいてきました。
カラスと 柴犬の姫子と お父さんの大好物なので
ひそかに 奪い合いが始まります。
食べごろになるのは 今日か・明日か・・



87ba2e81.jpg





何か探し物をしているのかな?と思いきや、
実は この木の根っこは ケリー母さんのデザートなんです。
ここは 誰も近寄れないし のぞけない場所、 
近づいただけで ケリーが全速力で体当たりを食らわします。
ケリーの強さの秘密は この木の根、だったりして・・・・



2d137bf8.jpg





お父さんは 洗いもの名人です。
毎日欠かさず洗う スノコとタオル類は 
クリーニング屋さん顔負けと、お母さんは ほめちぎります。
そして ほんのチョコット汚れただけでも
お父さんに頼まなくちゃ~と たくさん運んできます。



45ff8d53.jpg





雨の日には 車を洗います。
降ってくると 洗剤を持って、カッパを着て・・・・
我が家の 常識です。



50f47288.jpg





報告が遅れましたが 先月パグのコウメちゃんが
お父さんと2人きりで 出張に行ったんです。
これは 途中の長万部で カニ飯と
コウメの大好物の メロンパンを買って
サミットで警戒中の 洞爺湖近くの駐車場で食べている所。



afa5153b.jpg




ぐっとオトナっぽくなってきた 最近のコウメちゃん、
何か 希望に燃えているような、重大決心したような、
そんな風に見えるのは 私だけでしょうか・・・・



9a96febe.jpg




毎日が同じことの繰り返し と思っていても
注意深く観察すると 色々な出来事があって
結構 楽しい日々をすごしているのは
大勢の家族に囲まれているから・なんですよね、
それでは また、犬舎案内を観に来て下さい。 



 
 

お客様は美人ぞろい ・フレンチブルドッグの小次郎、パグの小夏

a6d025d2.jpg


ひとりめの お客様

今日のお客様は・・・どれどれ、どんな娘かしら?
あら、かわいいじゃないの!
わたしほどじゃ・ ないけど・ ネ。

遠くから 小次郎が叫んでいます。
小夏母さん、俺のガールフレンドなんだけど、
めんこいだろ~、
いじめないでくれよな~




feaa51a2.jpg


ふたりめの お客様

こんにちは、
遊びに来たんだけど、なんだか 皆 見に来るのよね、
わたし 恥かしがりやだから
そんなに 見つめないで!
美しいって 罪な事なのね~




e61360b4.jpg


さんにんめの お客様

あ~あ、疲れた!
札幌から 5時間もかかったんです。
函館は 大好きだけどー、ちょっと 遠いから
今日は 温泉にでも入って
ゆっくりしたいわネェ・・・





さくら咲く、初夏の訪れが函館にも。

5058dc6f.jpg


函館のサクラは 例年5月の連休前後に開花ですが、今年は早く
4月中にも 咲いている地区があったりしました、
犬舎前の白っぽいサクラは(名前が分からないのです) 
4月末に咲き終わり、今日現在は ピンク色の強い 
串団子の様な さくらが満開です。
通りは 華やかで 明るい感じが とても気持ちいいんです。





8b9ddbd6.jpg


風雪よけに使っていたブルーシートを 少し工夫して
日よけをさらに大きく、そして雨除けにもなるように 設計しました。
傘を参考にしたんですが 我ながら見事なできばえダーと
お父さんは 自慢そうでしたが・・・
あら、いい物を作ってくれたのねェ、と 
物干し竿と勘違いしている お母さん、
お父さんは 複雑な 顔を していた・・・





b946096b.jpg


またまた お父さんのアイデアで、
ひな壇みたいな テラスを 作ってくれた。
背もたれ付きで ゴロ寝がしやすいのと
部屋への出入りが しやすくなった、
犬舎にあった 古い角材と板を使い、
ペンキ塗りに 一日かかり、組み立ては 1時間30分くらい、
わずかだが 不足していた材料を買ってきたらしいが
お母さんには、ナイショ らしい。





ea3fd0aa.jpg


ゴットマザー小夏が 出産 しました!
子犬情報 を見てください。





dc2b0c79.jpg


函館 高丘小学校グランドにある サクラの木は
間引きされて 少なくなりましたが
満開時期には 各クラスごとに 
昼食や 授業を サクラの木の下で行っています。
自然の中での 食事、サクラが満開の下での授業、ステキですね!
2007、8月24日の 
犬舎案内を もう一度 ごらん下さい。



美味しい水 ・フレンチブルドッグのムサシ、ケリー、トーラ

41173951.jpg


春の日差しが まぶしく感じられます。
桜の樹も 先端が ほんのりと色ずいてきました
函館は、もう、汗ばむほどの暖かさです。

思い切り走り回ったあとに 水、ミズ、水をちょうだいーと、
我先に 駆け寄ってくるのは、フレンチ軍団、




14b2876b.jpg


これからは毎日 庭の木陰に 水入れの容器が並び、
真夏になると 飲むだけではたりなくて、 
前足を上手に使って 水浴びも始まります。

毎年、夏が来ると 水道メーターの点検員の方が、
“使用量がずいぶんと増えています、点検が必要でしたら” とか、
“大勢で 暮らしているんですね” とか、心配して声をかけてくれます。

健康 と 衛生 のために、水を惜しみなく使うことは
とっても 大切な事 なのです。
「水道料金のお知らせ」を見るのが・・・楽しみで・・・ドキドキです。







 



胴輪-交通事故から守るために ・パグ、フレンチブルドック

fb4e6fa9.jpg


フレンチブルドッグの小次郎が 若い頃ドッグショーに出場し
立派な成績を残したので それを記念して作った 胴輪です。
大型のバイクを操縦する 愛犬家の女性が製作者ですが
運動の邪魔にならず 点で支えるのではなく 面で支えているので
犬に ダメージを与えることなく ジャストフィットし、
見た目にもカッコよく 大変気に入っています。
この胴輪、現在では フレンチブルドッグのトーラや 
黒パグの小政が 外出用として使っています。
6年間も 使用していますが 頑丈なので 安心しています。
あと何代 お下がりできるかと 楽しみです。




adf4039b.jpg


僕のために作ったみたいに ピッタリでしょう?



60696406.jpg


父の 小次郎に 瓜二つだと言われます。



99ea421d.jpg


横から見ても 決まってるね!



cfa18552.jpg


パグは 首が太く短い、そして耳が寝ていて柔らかいので
首輪が 抜けてしまう事があるんです。
散歩中に このようなアクシデントで 交通事故等に会うことが多いので
大き目の首輪をもう1本使って 即席の胴輪を作ってみましょう。
首に負担をかけないように 少しゆるめに 普通の首輪をつけて
中型犬か 大型犬用の首輪を 胴にまわして止めます、
首と胴の金具を 一緒にリードで止めれば 完成です。
小春の首輪は 100円ショップの小型犬用で、
胴に巻いた黄色い首輪も ムサシおじさんのを、借りました。
簡単な胴輪なので、いざと言う時は 大き目のハンカチや、
スカーフなどでも 作ることができるので、とても便利ですよ。
外出する前に 首輪や胴輪、リードなどが 
いたんでいないかを 点検する事も 習慣にしましょうね。





離れられない ! ・パグの勘太郎と茶々

eaf00766.jpg


犬舎では 1番若い パグの兄妹
カンタロウとチャチャでございます。

兄妹ではありますが 体型、体格、性格とも
まったく違う 2匹は、

困った事に 離れられない 運命?らしいのです。

ペアーでなければ遊べない カンタロウとチャチャは

片一方だけを サークルに入れていると
出てくるまで、ジーッとそばで待っています

離れたケージに入れられると、隣同士になるまで 大騒ぎをして

カンタロウは チャチャのスピードにあわせて ゆっくりと走り
常に カンタロウの後ろにくっついているチャチャは、
カンタロウの尻尾を 口でくわえているんです

チャチャをかばって おとなの犬にでも 立ち向かっていく 勇敢なカンタロウ・・・

どうしたら、こんなに仲のいい 兄妹になれるのでしょうか?


f469bea3.jpg

一緒にお出かけ ・ フレンチブルドッグの武蔵 - 前編 

犬舎の庭で 朝の散歩と運動を終えて 
午後は 僕だけ お父さんと買い物ダー!



134052f6.jpg


まず、緑の窓口に行って 
お父さんの出張用の 往復切符を買った。
僕は 駅舎には詳しいんだ、
入り口も知ってるし 並び方も知ってる、




2ee60075.jpg


函館駅は きれいだし、雪はないし 広いし、
旅行者のお姉さん達が カーワイイって、僕のこと・・・うひひっ・・・
大好きな 場所のひとつなんだ。




82ccba1c.jpg


次に向かったのが 大型スーパー、
ここも良く知ってるぞ、
入ったら最後 出てこられない こわ~い場所・・・
お父さんの、オモチャ屋さんだ~と、お母さんが言っていたよ!




979dc07d.jpg
 

続きは、こちらに 見に来てねー


多頭飼いのルール ・柴犬の千代女

169b84a1.jpg


千代女、ひとりで遊んでおいで
雪とか氷とか食べ過ぎると お腹を痛くするゾ、と言い残して
お父さんは リードの練習の後 千代女を自由運動にした。
リード無しになると 庭の中でも、チョッと不安なのか
お父さんと離れるのが寂しいのか、妙な顔をする。




9afa4453.jpg


リードが取れると 急に野生がよみがえったように 走り出す。
犬舎で1番の俊足とジャンプ力で、全力ダッシュ、急ブレーキ
全身に無駄と言うものが まったく無い
見事に調和のとれている体が、野生の美しさを感じさせる




eb7e6e8c.jpg


ふと、眼が合った。
何か指示があるのか?一言も聞き逃さないぞ! とでも言いたげな
くっきりとしたアイラインに囲まれた 力強い眼線、




02c6c438.jpg


龍之介・お父さんを知らない?
 さっき、車のほうへ行ったよ・
えっ?また私をおいて、どこかに出かけたの?




d59e29bb.jpg


姫子・ケリー・お父さんを見なかった?部屋の中にいるの?
 お父さんは スコップを持って 裏のほうに行ったよ、
 千代女姉さん、お父さんは 姉さんだけのものじゃないんだからね!
 皆のお父さんなんだから、ね!、ひとりじめしちゃダメ!


何頭もの犬と 一緒に生活するには いくつかのルールが必要です。
食事に水、おやつ、遊びと、なんにでも 順位をつけて接します。
年長犬 又は、ボス犬からの順番ですが 幼犬は別のグループです。
女の子は一度目のヒートが来るまで、幼犬として扱います。
たとえば 千代女が特別に可愛いから といって
一緒に遊ぶ時間や、トレーニングする時間が 長くなってはいけないのです。
時に、冷たくあしらわれたと思い込むこともあるようですが
全体の 和を考える時には 必要な事です。
この辺が 多頭飼いの難しい所なのかもしれません。 



寒い日には・・・フレンチブルドッグ・パグ

12c8aa13.jpg


今年の冬は 雪が少ない函館ですが、
冷たい北西風が吹く 寒い日には 
年長犬と幼犬は このエリアに 避難して
朝の用事を済ませたりして、自由運動の待ち時間を
この場所で、過ごします。


9d3e2cf4.jpg


コンクリートの床には お風呂のマットを敷いて
脚が冷えるのを 防いでいます。
マットの上に座っている間は 暖かくて
居心地が良い はずなんですが、
やはり、雪の中を走り回りたいのでしょう、
外に出してほしいと 騒ぎ始め
マットを、引っかいて、ボロボロにしてしまいます。

ひと冬の間に お風呂マットは 
半分の大きさになってしまうんですよ。

勘太郎より、ご挨拶 ・パグのカンタロー

dc817142.jpg


2007・2月より作りましたホームページ そして ブログを
多くの皆様に観ていただき ありがとうございます。

私 パグの勘太郎は、ホームページ作成中に 母の胎内でスクスクと育ち
ブログが始まったあたりで 生まれてきました。
いわば、当犬舎のパソコンと共に 生まれ育ってきたような パグです。

当犬舎には 私たち パグとフレンチブルドッグと柴犬が同居していますが
みんな仲良く 犬舎のお母さん、お父さんの 言う事を良く聞いて
とっても おりこうさんに、しています。

今年は、病気・ケガ をする仲間が 一匹もいなかった事が自慢できます、
そして 来年もまた 全員が元気で過ごせるように、お祈りしました。

初年度でありながら 多くの方々に ホームページ・ブログを観ていただき
ありがとうございました。
2008年も どうぞよろしく お願い致しま~す。

最年少、パグの勘太郎が ご挨拶しました。

玄関ドア そして 小太郎・パグの小太郎

3e1c136f.jpg


我が家の 玄関ドア

上部の 目立たない場所に 犬種を表示してあります。
その下には、表札。

古い家の 古いドアなので、色あせて傷だらけですが
なんとなく気に入っています。





e9e15ddf.jpg


我が家の長男 パグの小太郎君。

10歳を過ぎましたが 元気はつらつで 
相変わらず 空を飛ぶ鳥を、追いかけています。

小さい頃、生まれ故郷の 東野の海岸で
カモメに 空から威嚇された事を いまだに根に持っていて、
すぐヨコを歩いている 雀などには眼もくれず 空ばかり見張っています。

永遠に追い着けない はるか遠くの夢 を、追いかけているみたい









門番のつもり・フレンチブルドッグの武蔵

a91e0e64.jpg


お風呂に敷く マットを切って 雪の上に置いてあります。
この場所は、駐車場の出入り口の横
庭の中では 日当たりが良く 風の当たらない一等地です。

半分 ウトウトしながら 一応門番の役目をしている つもり。

向かいの小学校の生徒や、 大学の学生、 お母さんと一緒に幼稚園に行く子供、
出勤途中のお姉さん、 お兄さん、 朝のウォーキング途中のオジサン など等
いろんな人々が 毎朝、この門の側を 歩いていきますが
武蔵は だまって眺めているだけ。 

警戒警報 を発令するのは、犬の散歩で通る人と犬にだけです。

武蔵語を訳すと きっと こうなります。

オイオイ、そこで シッコするな!
この場所は、俺達の縄張りなんだから、よそ見しないでさっさと歩けよ!
勝負したいなら オレがいつでも相手になるゾ!
毎朝 同じ事言わせるんじゃなーい!
オレを怒らせると なんぴとたりとも 止められないんだ!!
怖いぞ?!おっかないんだぞ?!どうなっても・・・知らないぞ?!
ヨシ、判れば良し! 又 明日な、、、

今日の仕事も 無事に済ませた・・・ちょと 昼寝 するからーーー


大雪が降ったよ!・パグの小夏

7a72046b.jpg


ラッセル・ラッセル・胸まで埋まって
歩くだけでも 大変だヮ、
最近、運動不足だから 一生懸命歩きますよ~。

北国のパグは、筋肉質じゃなきゃ 暮らしていけないよ、
大雪の日は 根性と 筋肉をつけるには、最高のシュチエーションだから
私は、寒いけど ガンバッテ トレーニングを続けるのだ!





雪がつもったよ!・フレンチブルドッグの武蔵と柴犬の徹龍

34bd3309.jpg


1面 真っ白な雪景色の中・・・犬は-喜び-庭-駆け回り・・・
本当は、喜んでは いないんですよ。

・だって 寒いんだゾー、

フレンチブルドッグは アンダーコートが少ないので、
寒さに 弱いんですね。
どんなに寒くても 朝の散歩は欠かせませんが
足の裏、肉球と指の間が赤くなって、冷たくなって
あわてて、家の中に駆け込んできます。

喜んで駆け回るのは 柴犬軍団だけ。

これから 毎日のように 雪の中での 我慢大会が繰り返されます。
長ーい 冬の 始まりです。



父と息子・フレンチブルドッグの小次郎とトーラ

ae008abc.jpg


あれっ?
顔つきも、体つきも、そっくりになった、父と息子。

見分け方は いくつかあります。

その1-顔 ・ポイントは 眼です、切れ長でややつり眼なのが息子のトーラ、
    時代劇のちょんまげが似合いそうな、涼しげな眼は 母のケリーにそっくりです。

その2-体つき ・やはり父の小次郎のほうが、少しだけ がっしりしています。
    2匹が並ばなければ 違いがわからない程度ですが。

その3-走っている姿・トーラの方が速い、速い。スピードは やはり若者が勝ちです。

その4-歩く姿 ・今は、父の小次郎のほうが ゆったりと美しく歩きます。
    トーラも 来年の夏ごろまでには、きっと落ち着いた歩様ができるようになるでしょう。

息子のトーラは、人で言うと18歳くらいでしょうか、少し反抗期に入っています。
父をライバルだと思い、何かにつけて 競い合おうとします。
小次郎は、その姿を 何だか嬉しそうに 見つめているんです。
父と息子・・・犬も人間も 男としての思いに 変わりないようです。

犬舎に、冬用の風雪よけが完成しました

5bea033c.jpg


お父さんは 又々、がんばりましたヨ、
夏には 日よけとして活躍した場所に 風雪よけの 壁を付けてくれました。

函館は、北海道の中では雪が少なく 札幌に比べると2℃暖かい事になっていますが、
冬の北海道は 油断できないのです。
北西の風になると フレンチブルドッグ・パグ・軍団は
日ごろの、やんちゃぶりが嘘のように 外へ出るのを嫌がります。
それで、来冬に備えて 寒風よけを作ることになったのです。

利用することが 少ない事を 願っています。


ホームページはこちらです
ブログも見てね

親睦運動会 ・フレンチブルドックの小次郎とパグの小政


午前中の犬舎スケジュールを 1時間早めて
パグの小政は、お父さんと歩いて 見晴公園下の会場へ急いで出かけ、
フレンチブルドックの小次郎は お母さんと車で行きました。
歩きと車に分かれた理由は 筋肉が、少々ゆるんできたパグの小政は、
トレーニングをかねて歩き組、
壮年に近づいてきたフレンチブルドックの小次郎は 
体をいたわって車でーと言う事です。

天気は最高、暑くも寒くも無くて、
ワンの運動会に これ以上の条件はない日です。
開会式では、わかくて美しいクラブ会長さんの 挨拶が有り
いよいよ ジンギスカンと運動会の始まりです。

フレンチブルドックは、小次郎の他に2頭、
パグは、小政の他に1頭が 参加していました。



33039cd8.jpg

小次郎は 1年前に会ったことのある フレンチブルドックのハイヂを見つけて
嬉しそうにお母さんに教えようとしています。




6f8a34dd.jpg

小政は 犬舎代表で、お母さんと走ったりゲームをしたりと大忙し!
結果は 3位が2回、2位が1回と、健闘しました。




e4397fbf.jpg

お母さんも がんばーりましたよ!


閉会式では、沢山の景品をいただいて 大満足の運動会でした。
役員の皆さん、お疲れ様でした。
来年もまた 楽しみにしていますよ。

顕微鏡と体温計・体調管理の必需品

a0eb4fe7.jpg


屋外のサークル内では、大小便をチェック、異常を感じたら まずは検便をします。
水を少しづつ加えながら、内容物を確かめ 砂、木屑、草など
与えた食事内容と違うものが入っていないかの、確認です。
その後 顕微鏡を使って(1000倍率以上が必要)より詳しく調べます。
体力の低下や、免疫力の低下なども読み取れます。





40e359ae.jpg


次に 体温測定です。
最近の犬用体温計は5秒も掛からずに測る事ができるようになり、
その上 先端が柔軟になっていて、肛門を痛めないので
犬達も嫌がらずに、おとなしくしていてくれます。
さらに、ゼリー付きのカバーを使用する事によって 奥深い場所で測る事ができて
より正確な体温を調べられるようになりました。
毎日、大小便を注意深く 見たり調べたりする事は
多頭飼いする上で、とても大切な事ですね。




またまた改修工事・出演 フレンチの小次郎と柴のひめこ

5ea93d49.jpg


お父さんのアイデアがひらめいて、犬舎の庭の改造が又始まった。
私たちの自由運動は、今日はお休み、
各自 サークルの中で 工事の見学をしました。
始めてみる道具と、初めて逢うおじさん達、それと
初めて嗅ぐニオイに、みんな なんだか興奮気味です。





21aed552.jpg


向かいの小学校のグランドでは、近くの幼稚園の運動会。
朝早くからなっていた花火は、この運動会の合図だったんだ!
子供達の声はあまり聞こえなくて、その代わり
アナウンスのお姉さんの声が やたら大きくて コレ又 興奮!
庭師のオジサンは、よく見る顔だから、もうなれたけど
何度見ても すごいんだ!
あんなに高い所に登って 平気な顔して パチンパチンと、枝を切ってる、
僕も 一度でいいから 登ってみたいよ!  興奮するな~!





bc4c856b.jpg


カッコイイな~・ 俺を弟子にしてくれないかな~・
ハサミが無くても噛み切れるぞ~





714b87a7.jpg


私は 高い所はニガテ・
怖くないのかなー・すごいなー・


 ホームページです。

2人だけの旅・パグのコウメとお父さん

3942aedb.jpg

なんて 大きな水溜りなんだろう
初めて見たけど、 中に何か いるのかな?
恐ろしくて 近くに行けない・・・
誰も居ないしー、お父さんの側に行こーっと!





1d1553b8.jpg

イテッ、痛い! 家の庭と違って ザラザラ、チクチクするんだナ・
こんな とがった石、初めて見たよ、
歩きにくいし、走られないよー
本当に 痛いんだ!





4c6930fd.jpg

大きな木が 通せんぼしてるし、お父さんは 一人でトイレに行っちゃうし、
支笏湖 モーラップキャンプ場って、、、何するところ?
アレ・いいニオイがする・
私もお腹がすいてるんだけど、お父さんは 気づいて くれてるかなー?


<コウメ、お父さんは ちゃんと気が付いているから心配しないで>




862af468.jpg

コウメちゃんの バックショットに 今回の旅行のヒントが・・・
実は ヒート最高潮なんです。
飛行機が 使えなくなったので車で 札幌の知人犬舎まで行くことになった訳です
乞う、ご期待くださいネ!


 2人だけの旅 後編は、下記ホームページ【トーラ物語】の
 カテゴリー【パグ犬コーナー】を、ご覧下さい。

H.P welcome


小太郎の食器

fa6716dc.jpg


右は水入れ 左が食器です。
台は100円ショップで買った フラワースタンドです。
小太郎は、幼犬当時から軟口蓋が肥大気味なので
他の犬より わずかに高めの台を使っています。
食器は 厚めのステンレスボールを 業務用品店でまとめ買いして、
パグ、フレンチは全員同じものを使用しています。
水には HB101を2~3滴、夏場は、わずか多めに入れます。
 
            ホームページも写真がいっぱい

犬の飼い主の皆様へ

7e9317ad.jpg


犬の飼い主の皆様へ-市立函館保健所より-の、7ヶ条の一つに
糞の始末は飼い主の義務 とあります。詳しくは
●糞尿で 公共の場所を汚してはいけません
 散歩や運動の前に 自宅で糞や尿をするようしつけましょう●


犬の習性をよく理解していなければ、散歩に行かなければトイレが出来ないと、
勘違いする人がいる事や、便と一緒に強烈な匂いの液体を排出することを
知らない人もいるわけです。
犬を飼うには、それなりの勉強をして 犬の習性を知る事が大切で、それを守るからこそ、
縄文時代の昔から 人間と共存する事が出来たのでしょう。


当犬舎前の通学路に、立派な看板が作られたのは 
校長先生が、素晴らしい愛犬家だからです。
保健所で、里親になる手続きをして 引取った成犬を立派にしつけられて
共に生活をエンジョイされている方なのです。


1本のリードは、飼い主と犬の気持ちを結んでいる 大切なものです、
飼い主の気持ちを表現する道具、でもあるわけで 犬に引っ張られてはいけないのです。


リードでつながった愛犬が 胸を張って、共に散歩を楽しみ
ステキで立派な愛犬家ですね・立派な犬ですね・と言われるようになりたいものです。


函館市条例の中には、 
犬の糞尿を公共の場所へ残して行った場合は、5万円以下の罰金 となっています。

お気に入りの首輪・フレンチブルドックの武蔵

3908bd6b.jpg


近所の馬具屋さんで作ってもらった 首輪の中の一つです。
縫い目が外側にくるように、そして見えないような、作りになっています。
さらに 首に直接触るところはおもて皮にしてあるので、毛や皮膚にダメージが少なくなりますし
滑りも良いので、武蔵も喜んでいるようです。
金具はシンプルで実用的なステンレスで 切れ目のないものを使っています、

この首輪の欠点は 量産できない事です。
輪の内側にシワを出さないように作るには、
熟練した職人(馬具屋の主人)が手がけなければならず
年のせいで 手が遅く、長時間働くのが大変だとか・・・理由はいろいろですが
とにかく私は このタイプの首輪が気に入っています。

ホームページもご覧下さい



427e234e.jpg


武蔵の首は すぐ太くなるので、これは3本目です。
作るたびに シンプルなデザインになり 当人も気に入っているようです。





bc74f7b2.jpg


トーラの首輪は ケリー母さんのお下がりなんですが
これも表縫いで 毛や皮膚にやさしく出来ています。
少し 小さくなってきたようです。

ホームページです

三角関係はまだまだ続く・パグのコモモとコウメ、そしてフレンチのトーラ

798e9c3f.jpg


コウメちゃん、私の彼を いじめないで!

いやがってるでしょう・・・

トーラは コモモのことが好きだよ・って言ってるのにー




e12fa5cb.jpg


私のトーラに 近づかないでって いつも言ってるでしょう!

ちょっと眼を離すと すぐにチョッカイ出そうとするんだから

あっちへ行ってよ・シッ、シッ、シー!

ユダンとスキは 作っちゃだめなのよネ。






権力にあこがれる・パグの小政

edfdfa16.jpg


1ヶ月の修行から帰ってきた小政は 体が2回り大きくなり、貫禄が出てきました。

よほど体力に自信があるのか、 権力の座を手に入れようと 

虎視眈々と その機会を狙っています・・・





b0eb07ea.jpg


祖父の小太郎にも 自分の存在をアピ-ルするかのように

わざと 横はいりをして、同じ器で水を飲み始めます。

その間も 周りへの眼飛ばしを、おこたりません。





e733d0c5.jpg


水を飲み終わり 威嚇しながら、眼を飛ばし続ける小政に

まだまだ修行が足りないヨ・とばかりに 平然とその場を立ち去る小太郎ですが

孫の成長を楽しみながらも、少し不安げな様子が 見て取れました。

小政が 権力を手に入れる日は そう遠くないのかもしれません・・・

小太郎ジイちゃんの・けじめ・ パグのカンタロウとチャチャ

9347d447.jpg

小太郎ジイちゃん 何で吠えているのかなー

おッ・おッ・大きい犬だ!強そうだね・

ヤバイよ・ヤバイよー!



6fc03fed.jpg

オレ、知らねー・あたしも、知らない!

ジイちゃん やめなよ!あぶないよ!あぶないってば!!




80656bc8.jpg

ちゃんと けじめをつけるには

一応 吠えとかないと いかんのだ・・・

ジイちゃん 強いネェ・尊敬しちゃうよ・ カッコイイ!




6615c77e.jpg

まあなー、

彼が3回通ったら 1回は声をかけるんだ・

解ったね!

は~い・でも 勇気がいるなー・




908de834.jpg

ちゃんと並んで・強い順番だからー

ジイちゃんの次はあたしで、あたしのうしろに、カンちゃん

ついてらっしゃい!遅れないでね・

・今日も一つ勉強をしました・・・

・・・本当ですか?・・・



パグの小政 ドッグショー初出場

9ea23ee8.jpg

プロのトレーナーに付いてトレーニングして来たせいでしょうか

体格も マナーも 堂々としていましたよ、

台の上でも 落ち着きのある姿勢で 好かった!




fa88cdd4.jpg

歩様のテンポも ス・ス・ス と非常に良し、

目線も 申し分なし!




ee202541.jpg

ハンドラーとの 相性も バッチリ決まっていました。

これって 総て 親の欲目ってヤツでしょうか・・・




d98fbe16.jpg

しかし 後半戦では、真夏の太陽がギラギラ

北海道では 真夏日を越してしまう暑さの中で・・黒パグは ダウン!

もう バテバテで 歩くのがやっとでした。




cb738fa2.jpg

ハンドラーさん・ お疲れ様でした。

白いワンコも 茶色いワンコも  そして 黒い小政も

みんな お疲れさま!




6773be6c.jpg

でもね・

小政の成長と 素晴らしい素質を お母さんは 見逃していませんよ・・

また、次のチャンスにがんばろうネ!

ごくろうさま・・・住み慣れた犬舎で、ゆっくり休んでね。



満月が終った・・狼になれなかった フレンチの小次郎

6c757913.jpg


満月の夜が過ぎ

やっぱり 狼にはなれなかった 小次郎は

普段どおりの シャイな男の子に 戻りました・・

それでも いつかは 狼になってみせる・・・と

小次郎の 変身願望は 続くのでした。

次の満月には きっと・・・きっと・・・ 







固まってしまう 小太郎・・パグの小太郎とフレンチのケリー

21ef4c11.jpg


10歳になった小太郎は、

自分が人間だ・と思い込んでいます。

そのせいか 他の犬が小太郎の後ろに回りこんで

お尻の匂いを嗅ごうとすると 固まってしまいます。

何をされているのか・・・不安でしょうがない様子

小さい頃 他の犬と一緒に 遊んだ事がなかったせいでしょうか・・・

ビビリのモモちゃん・パグの小桃

242e32e8.jpg


私は モモちゃん。

暗い場所は おっかないしィー

一人で遊ぶのは 寂しいしィー

高い所も 苦手で~す 

お母さ~ん 良い子になるから 降ろしてくださーイ。

ホント?ほんとに 良い子になるの?




満月の夜・・狼になる フレンチの小次郎

8cb2a46f.jpg


満月の夜

野生の魂が 呼び起こされ

オオカミに変身・・・したいと思っている 小次郎

ほんとは心優しくて、シャイな男の子

一度でいいから 女の子の前で 狼に なりたい・・・そうです。











かんたろう と チャチャ・・パグ犬の仔犬

83b510fd.jpg

かんたろう と チャチャは、今日も元気に砂ほじり、
いや、木をかじっているのか・・・


木が 可愛そうでしょう!


cb482bd9.jpg

なんだか 変な奴がいるなー!


34ec00bf.jpg

ネ・ネ・変な奴でしょう? 動かないんだよ、声も出さないの・・・


e6020233.jpg

おまえ!誰だ?  
僕は かんたろう・・・

私は チャチャって言うの・・・

返事をしろ!!!



d8424b33.jpg

君は 僕に少し似てるけど、名前はないの?


e325d570.jpg

返事をしないと、お母さんに言いつけるゾ!

大きな口を開けてるのに ちゃんとお返事しなさいヨ!


55a00b9b.jpg

ホントに悪い子達ネ!
きちんと お返事しない子は うちの子になれないわヨー

おやつも もらえないゾー!
ホームページも見てください!


パグのコウメとフレンチのトーラ ?+かわいそうな武蔵

efd14df3.jpg

トーラチャン・ケーワンごっこしましょ!

やだよ~・コウメちゃん 本気出すんだもん


67ab214c.jpg

だいじょうぶ・ちゃんと手加減するからサ

イテテ!咬まないでよ!


ad98d1bc.jpg

なんだ・もう降参なの?

も~~・・・ コウメちゃんとは遊ばないぞ!


df7ce6e7.jpg

武蔵おじさん! やられたら、やり返せって教えてくれたよネ!

オイ・オイ・相手が違うだろ~


26d6281b.jpg

俺に 当たるなよ!

ナ・ン・デ、コーナル・ノ?




コウメちゃんで~す。  パグの小梅

bca235c5.jpg
  


気合・はいってます!

これから スタンディングの練習をします。


b1bfe9a5.jpg


どう?

目線の位置はコレでいいかしら


fdf6b498.jpg




上手にできたから おやつ もらっちゃった!

えッ? わかる? お口の周りに付いてる?

教育係ーフレンチの武蔵とトーラとパグの仔犬

50cac7f0.jpg

武蔵は、仔犬たちの教育係です、

どの仔も マナーやしきたりを、武蔵から教わります。


2b8982c8.jpg

トーラも、武蔵からいろんなことを教えてもらいました。

今は 兄貴分として、パグっ子を見守っています。






フレンチの 武蔵 と トーラ

4e942e43.jpg


暑いなー・あついねー! あついナー・アツイネー!アツイナー、熱いねー! 


44367c22.jpg


まいったなー、マイッタネー!   我慢できない、もう限界だー!


59e447f1.jpg

おかあさ~ん 家の中に入れてくださ~い!クーラーで冷やして下さ~い!

パグのコウメとフレンチのトーラ

afdbc1c2.jpg


トーラは いつもコモモとばっかり あそんでさ!



f99688dc.jpg


わたしだって いっしょに遊びたいのよね 



1586c899.jpg


           
わかったよ~、今日は一緒に遊ぼう!



8b9fe3ad.jpg


           
ほんとに? なんだか信用できないわねー



9a49f595.jpg


           
それじゃあ かじらないから、匂い嗅がせてヨ!

 
コウメちゃん やさしく・遊んでよネ・・・

育ての親・・・ フレンチの武蔵

9db6f329.jpg


天気のよい早朝は 仔犬も日光浴をします。

武蔵が近づくと かじったり、ひっぱったり・もう、やりたい放題。

でも、武蔵は そばを離れようとしません。

その様子は、まるで 子犬を守っている父親みたいです。

花から実へー犬舎の庭

82619dd5.jpg

今年も 桜が終わり、つつじも終わり


64f3f729.jpg

眼を楽しませてくれた花々はひと休み


3c96daf2.jpg

いよいよ 夏の到来です。


d082768b.jpg

家庭菜園の苺は青い実をつけ始め ワン達の 手の届かない場所へ移されました、

ボクたちは、見るだけ・・・食べるのは お母さんだけ・・・

内輪もめ・パグの仔犬たち

3f8eb1a0.jpg

さっき アタチのごはんを 食べちゃったでしょう!



a41a007f.jpg

ボク そんなことしないヨォ・・・



b12c0efd.jpg

たしかめさせてもらうわ!・・・やっぱり アタチのご飯の匂いがするぅ!!


涼しい場所は、誰のもの?フレンチの武蔵と桂里とトーラ

9ffdf37e.jpg

静かで涼しい場所を見つけた・ここでゆっくり休もうっと!



cd26e539.jpg

そこ よけなさいよォ・



d73143cf.jpg

ケリー母さん・イイ場所を見つけたね!



4aba685c.jpg

寝やすいね・・・母さん



580737ea.jpg

追い出されて 寂しいなー



30e7ea50.jpg

無人島に流れ着いた時って・・・こんな感じなのかなぁ・・・


嬉しくなると、耳が寝てしまう フレンチの武蔵

d6a0c7b2.jpg

おはよう・武蔵クン

オハヨウ、オカアサン


77bd2aad.jpg

今日は ブラッシングとカットをしましょうか・・




3f9a1c98.jpg

イイオトコ ニ ナリタインダ 
    
ハイハイ わかった・かっこよく決めようネ!


86a62048.jpg

ところで 武蔵クンの耳は 立ち耳じゃなかったの?




7d8b6237.jpg

おかしいねぇ・引っ張ってみようか
  
クスグッタイヨ


09de98c2.jpg

指で押さえてみたら 又立ち耳になるかもしれないよ
    
ソウカナア~


  

仔犬達との過し方ーパグ犬・柴犬

004dfcf3.jpg

― パグっ子の 主張 ―

ひとりで ○ンチだってできるんだからァ 

ついてこないでよー


54992d49.jpg


― 柴っ子の 主張 ―

お父さんの 太ももは 小太郎おじさんの モノ!

小太郎おじさんの 腕は アタチの モノ!

お昼寝は ここが 特等席で~す

犬舎にも、春がやってきました。フレンチ・パグ・柴犬

61e502ed.jpg

春になりました。

犬舎の木々も、一斉に芽吹いています。

活き活きとした緑の中で 犬達は ゆったりと遊ぶことができます。


ceaf63f5.jpg
月別アーカイブ
記事検索
プロフィール

keiko_french

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ