keiko_frenchのブログ・父ちゃんブログ

犬舎の様子を お知らせしています(父ちゃんのブログ)  フレンチブルドッグ・パグ・柴犬・・・30頭

2015年09月

私 違います 敬老の日

_DSC6594

小夏の娘の小春でございますが 敬老ではありませんから と言っています
犬の何歳は人間の歳に換算すると 等と言われる方がいますけど 私には解りません
若者でも 冒険ができなかったり夢を持っていなかったりする人がいます
年配 例えば65歳を過ぎていても 今だに新しい夢を作ったりそれを追ったり
小春や私の事だけを言っているわけではないんです
前に進もうとする強い意欲があるうちはまだ敬老グループに入れないんじゃないかな?
と思うんですけどね 皆さんはどう思われますか?

おかしー1

しっかりプレゼントの中に入っていた品ですが

おかしー3

確かとっても有名なネリキリ 
東京の店ですがよく買うことができましたね

おかしー2

めでたい のでいただきます
タイなのでピンクのを先にいただきましたが さすが形も味も問題ありません
苦味の強いお茶の前に もう一個いただきました
小春には体に悪いと思いましたので あげませんでした 念の為報告。


ホームページより入り パグコーナーをご覧ください
楽しい記事と写真が たくさん載っていますよ



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

  にほんブログ村 犬ブログ パグへ
  にほんブログ村
  
  人気ブログランキングへ  
  
  


     

私のナイフ


30-40代の頃は行動範囲が広く
北海道 阿寒の山から知床半島、 長野県の黒姫や戸隠そして立山など 仕事や釣りで歩いていた
友人からプレゼントされたナイフを目的に合わせていつも持ち歩いていたが
現在の私には使う機会が少なくなりましたが大切な 宝物として保管しています

ナイフ1

一番上は相田義人氏が製作 次は船上で使いやすく その下は少し大きくて北海道むきとなる
一番下の物は護身用で山や渓流などヒグマと出会いがしらの危険な場合にと言うことですが?

ナイフー4

30年以上前の事となる 
相田さんがオリジナル・ブレードで5本のナイフを製作する と言われる
ある時 黒姫の中原氏がフランス料理を食べさせてくれるとのお誘いで出向いていった
料理中の氏をみると同じナイフ 食後CW二コルさんがりんごを割るのを見るとやはり同じナイフだった
どちらのナイフもよく使い込まれて ブレードが私の物より少し小さくみえた
グリップは3本の指で握り ひとさし指はブレードの上に置くと使いやすくて さまざまな場面で活躍してくれた

ナイフー6


ナイフー5

北海道の東 オホーック海でサケ・マスの釣り 又は山菜採り等で活躍してくれた
ブレードの身が厚くて刃までのカーブがきつくできているので大きな魚を3枚にする時に手が停まることも無く
骨部分などを割る時にも力が入れやすい大型ナイフ

ナイフー3

阿寒川の山の中で知り合い 毎日出会う男がいた
ヒグマの通り道を横切る事もあり あきらかにヒグマの方が先に気が付き隠れてくれる事も多くあった
彼は知人にナイフ作りをする者がいるので 何時になるかは判らないがかならず渡すだろう と言った
それから数年が経ち女性から電話があり 約束していたナイフを渡したいとの事
阿寒湖まで出向き奥様から手渡されたが 知人は他界されていた

ナイフー2

ラップランド(北方圏)のサーミ族が良く似たタイプのナイフを使っている写真を見た事がある
サーミ (サーメ) の人とアイヌの人は生活スタイルや考え方等に共通点が多くあるのだろうか
身は日本護身用短刀の物を使い目的に合ったデザインにして下さった
山に入る時には常に身に付けていましたが 何時も私を守ってくれている 頼りになる1本です



男の子は刃物が好きだ は、昔の話になってしまいました
現代では危ないからと母親が取あげるかもしれませんが 
使い方や危険度をしっかり教育する事が必要なんです 
刃物は台所に沢山あるかもしれません 持ち運びや行動場所などを考えて
ナイフを使いたいですね

私の大切なナイフ達なんですが 屋外で使用する機会が少なくなり 
食卓の栗やりんご等で活躍中です。


ホームページから入り ほかのブログもご覧ください
可愛いフレンチブルドッグやパグ犬たちの 楽しい記事が満載です





 

新・サークル

_DSC6064


換えようと思いつつ 何をどの様に使うか悩んだ結果 知人に電話で相談しました
金属工作が専門の彼は 目的と大きさを聞いただけで 
網専門の製作所に発注してくれました 
サイズと材質 コーティング も希望通りで大満足しています
掃除がしやすく錆びない なによりも私が楽にまたぐ事ができる設計 で簡単に作り変えられて丈夫などと
言いたい放題を聞き入れてくれ 運んでまでくれた、 大感謝


         _DSC6065


排水溝部分から見るとコンクリートの上に網がただ置かれているだけが解りやすい
3人いると移動もできそうなので 今まで以上に掃除がしやすくなりました


_DSC6018


パグ犬やフレンチブルドッグのアゴや手が傷つかないように1本づつヤスリで削りますが
怪我をしないように祈るような気持ですると本当にケガがないんです いいえ本当です

ともかく新しいサークルは完成しました 皆も快適だ言ってます 。


ホームページから入り ほかのブログもご覧ください
可愛いフレンチブルドッグやパグ犬たちの 楽しい記事が満載です

最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



産後の休養中 * パグ犬のオコジョさん *

o-2

オコジョさんは育児も済み 休養の時期に入っていたんですが、
いよいよガマンができなくなったらしく 庭を全速力で走り回って 元気をアピールするんですよ
脱毛した後からは 産毛の様なものがたくさんはえてきていますが、
体調も良いようで 食欲もすごいんですよ!
少ない、もっともっと山盛りにして と、ねだるんです

庭を猛スピードで お母さんと私の間をくぐり抜けるように走り回っていくんですが、
まるで 昔の暴走族みたいな感じですよね、

仔犬だった頃から どこへでも登ってしまう身軽さは、ネコっぽい感じだったんですが 
2回目の出産をして 中年組に入ろうとしているのに
生まれつきのクセは 消えないみたいですね、

ともあれ 元気が一番、安心・安心!
オコジョさん ごはんは いっぱい入れてあげますからね。

o-1

愛犬リストの オコジョさんは こちらです



ホームページより入り パグコーナーをご覧ください
楽しい記事と写真が たくさん載っていますよ



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

  にほんブログ村 犬ブログ パグへ
  にほんブログ村
  
  人気ブログランキングへ  
  
  


     
月別アーカイブ
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ