keiko_frenchのブログ・父ちゃんブログ

犬舎の様子を お知らせしています(父ちゃんのブログ)  フレンチブルドッグ・パグ・柴犬・・・30頭

2016年03月

犬のブリーダー

見事なヘソ天です。

_DSC9758

今月の8日に誕生した赤ちゃんは2頭共スクスクと育ち ご覧の様子
母乳への吸い付きも強く ゴクン・ゴクゴク と強烈な音を出して一気飲みをした後は
お腹が苦しいのか ゲップを出してヘソ天になります

各国でブリーダーに対しての立場や環境は大きく違うところですが 
我が国では犬を必要とする人との話が噛み合わない場合が多い現状です
とくに犬・猫に対する動物愛護法に対して厳し過ぎるとか もっと厳しくするべき等‥
さらに商業ブリーダーなる言葉もあって互いに理解度が浅かつたり

家畜・植物などの 交配・育種・生産をする者 と辞典には書いてあります
しかし イギリスのエリザベス女王が犬のブリーダーだと言う事は有名なこと
アメリカではドクター(人間)とティーチャーの間に位置するワークで 重要なんですが
どこにでも闇(裏の世界)はあるようです

ブリーダーが犬・猫などを自由に 又は自然な成り行きで赤ちゃん達を作ったとしたら
そして その考えに わずかでも甘えがあったとしたら少し深刻な事が心配されます

犬の先進国はイギリス・ドイツ・アメリカ等と言われます
各国さまざまな 犬と関わった歴史の違いがありますが 
共通している事は 一つ屋根の下で共に暮らす家族といった扱いをしていることです
共に仕事をしたり生活を共にする家族であって ペットという扱いではないのでしょう
我々も犬が体調をくずしたり 怪我などをした時には 平常心を失い
まさに家族同様と思える行動をとります
成長の過程を楽しむだけではなく 家族を迎い入れる事の意味合いから
各国で小さな赤ちゃんが譲られる事がないんですね

電車やレストラン 公共の場に我が子と同等の扱いで連れだって行くには
私達日本人も 犬に対しての考え方を少し変えなければならない時期にきていると思うし
さらにブリーダーは 大いに考え方を変えなければならない時なはずです


コマサとシャンプー。

_DSC9746

太陽が眩しく 陽射しが暖かく感じたので
コマサのシャンプーをしましたが 冷たい風が吹いてきて白いものがチラホラ
『 だから言ったでしょう 』 とブツブツ文句をいってます
私と 御同輩となったんですが 女の子を追いかけ回し 
後輩犬にガッツリ文句をつける等
肉体も精神的にも私はコマサに抜かれたみたいですが
嬉しいんです。

  ホームページより入りフレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
 楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



卒業


今年も その時期 がやってきました

卒業ー2

 
犬舎前の小学校で 今日は卒業式だったんです

赤ちゃん誕生から哺乳少しずつ大きくなる様子は 第三者的には 一見微笑ましく見る人も
いますが 御両親は反面 心配事が多くてノイローゼになりそうだったり ホッとしたりの連続
だった事を想像します 
しっかりご飯を食べられるか 運動はどうか 体重は おトイレは
それから時が経ち  ここまで育つ過程の中では計り知れない 御両親の心配事は多かった事でしょう 
しかし今日の日が迎えられて 安堵した事が読み取れる写真ではないでしょうか

卒業ー1

とても立派な6年生を卒業して今度は中学生になります
将来の日本を支えてくださる立派な人になっていただきたい と硬い事ばかり言うつもりはありません
人生を明るく楽しむ事も忘れないでください
しかし制服の第二ボタンがしっかり付いているのは小学校だからでしようか
中学卒業の時には どなたかにプレゼントしてあげられますね 期待してます。 


  ホームページより入りフレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
 楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



私のカヌー


かぬー2

 
 マイ カヌー

進水式だけは十数年前に札幌の釣友数人と支笏湖で行っている
犬舎のお母さんとパドルを操作したが、なかなか難しかった事は覚えている

河や湖でフライフイシングが好きな友人が私を誘った
深川(北海道の地名)のカヌー作りの名人が最後の仕事をしてくれる約束をしたので
大型カナディアン2艇頼んできた 勿論1艇はお前のだ と言うではないか

函館の大沼公園はカヌーで有名 雄大な景色で素晴らしいぞ等と言われて
札幌から犬舎に持って来ただけで 一度も出番なしのまま 
屋内サークル場の天井に置かれてほこりや 荷物入れになっている
2人がテントで泊まれるだけの荷物と,釣り道具が積み込めるタイプで 木でできているが
カヌーに詳しい人の話だと 美しく素晴らしい出来ばえらしいが
まったく猫に小判であり 作者に申し訳なく思っている 
何時か何時か大沼をゆっくりひと回りしたいけど 今後どうなることか・・・・

映画やテレビ等で ゆったりのんびりカヌーを使って釣りをしているシーンに憧れた事があって 
カナダで経験した事もあるが とっても慌しくて、釣りもカヌー遊びも
楽しめる状況にはならなかった経験があるのが トラウマになっているのかもしれません
たまたま友人漁師が遊びに来て言うには 船板が無い と言う 
カヌーの事をまったく船としては認めていないようだ
実は私も 多少の不安がある事は事実なんです。

かぬー1

フレンチブルドッグ アンズの赤ちゃんはスクスク順調に育っています。



 ホームページより入りフレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
 楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



三人の母


アンズの赤lちゃんが誕生しました
早朝のうるさく騒がし事といったらたまりません, ミルバの歌が2時間おきにウナリマス
お母さんが赤ちゃんをアンズの懐に運びオッパイを飲みやすく置きます
20分位でアンズとお母さんの共同作業で赤ちゃんのトイレ
その間3人の母はそれぞれに話しをするので うるさいやら姦しいやらなんです
一番静かなのが赤ちやんなのは不思議な事です

とにかく私の出番がなくて 口出しも必要無しと言う事に感謝するのみ
かなり立派な女性犬になる予感がします

アンズの出産に対して
さまざまな形で応援してくださった皆様有難うございます。

_DSC9565-1
 

ホームページより入りフレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
 楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



産まれた らしい?

今日産まれたらしいよ 本当 それで 無事なの?
けんしゃー1

桃姉さん、杏が赤ちゃんを産んだらしいよ

シャンプーをし終わってドライヤーの途中なのに 横向きになって大声で話し込むボズ君は
杏の同胎兄妹なんです
桃さんは犬舎の重役ですが 子供を産んだ事がありません 何故なら小梅重役と同胎姉妹なので
小梅がなんらかの事故があった場合に その血統が途絶えてしまはない為に活躍する重要な役割
があったんですが 出番がないまま重役年齢 となった経緯があるんです

それで杏は無事なの? 赤ちゃんは元気なの? 心配だわ
私は産んだ事が無いけど やっぱり帝王切開なの? それじゃお腹を切ったの・・・・
痛いっていってた? それじゃ それじゃ 
らしいよ と、うわさを聞いただけのボズ君を質問攻めしています



やっと その時期になったらしいね
けんしゃー2

どって 事ないよね、 私の時にはいつも出産ラッシュで 
お父さんやお母さんは あんたもだったの、なんて事もあったしね
無事なんだろうか、 チョツトは心配だけど
まあ赤ちゃんの世話くらいはしてあげようかな 
小さい頃から ミルバと呼ばせる癖をつけなくちゃならないからね
 
またまた お孫ちゃまができたらしい事を誰よりも嬉しいくせに 
素直に言葉や態度に表現できないのは ミルバさんの父犬譲りなんです
心の中では大喜びしているくせに
『 産まれたならば やはりベテランの私が世話しなくちゃ 』 なんて言いかねないに決まってるんです

ともあれ 皆が待っている出産予定日です。


ホームページより入りフレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
 楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



月別アーカイブ
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ