keiko_frenchのブログ・父ちゃんブログ

犬舎の様子を お知らせしています(父ちゃんのブログ)  フレンチブルドッグ・パグ・柴犬・・・30頭

2016年08月

鮎釣りは愛犬と共に


秋田の 米代川 新潟は三面川 福井の九頭竜川 太平洋側に移ると一気に四国 徳島の吉野川 高知は奈半利川・仁淀川・四万十川 九州大分の大野川 日本一の激流・球磨川 

1996年頃 今から20年前 北海道内でも鮎釣りはできるが 長い歴史と生活に深く鮎と係わっている地方に
遠征して さらに鮎釣りの勉強と研究がしたくなった その結果各地に大勢の友人ができたのです

6月下旬から札幌を出発して日本をゆっくり南下する鮎釣りの旅には 
もちろん パグ犬の小太郎とフレンチブルドッグの小次郎そしてお母さんと車で出掛けます
各地で行われるドッグショーに参加したり 鮎釣りをしたり 
国内で気になっていた名工職人と会い話しを聞いたりたりする事は
それまで目標にしていた事 総て納得いくまでやり遂げていたつもりだったが
まだまだ目標は遠く そして人生は深くてもっと素晴らしいものだ と言う 新たな気持を持たせてくれたのです
若かりし少年・青年の頃 スキーを担いで雪のある日本・世界中を旅して得た思いとも似ていて
旅する事で 環境の違いからくる考え方の違いがある事 だからこそ習慣と作法などを知ることは大切なので
民宿などに泊めてもらい 村の床屋・八百屋・肉屋・酒屋 そして城下町であれば刃物屋にも顔だします
 
海外 とくにヨーロッパやカナダ・アラスカ等を長年滞在していて知っているつもり?だった事もあったんですが
国内を詳しく知るキッカケが20年前の愛犬連れでの 毎年2ヶ月間の家族旅行なんです
8年続けた事もあって多くの知人を作ることができ 今でもお付き合いが出来ていることは
私達の大きな宝であり 幸せに繋がる事となっています  
まだまだ十分な理解はできていませんが 鮎釣りが人生を深く知ることに繋がっているなと直感しています


鮎ー4

球磨川の尺鮎 釣り人は犬舎の母ちゃん

   
    鮎ー1

犬舎のお母さんは名人なんです
鮎だけではなく なんでも 操縦するのが得意ですから・・・・?

鮎ー6
 
釣上げた鮎を活かして入れておく 舟で
九頭竜川の坂東丸という名前がついている有名なものです
製作者は釣り場や食事 犬づれの私達を知り合いの宿の離れ一軒を貸してくださった方だが
数年前に他界 された 毎年私達が来るのを楽しみにしてくれていた一人だった 

鮎ー7
 
なかなか ここまでは考えないないと思える程よく出来ていますが
製作者は本当の船を設計する方らしい グラスファイバーで作っている一品もので珍しく
高価になります 一般的なものは数千円のものを使います

鮎ー8

なかなか味のある形と作りで古典的なところが気に入りました
おとりの1尾を前夜から入れて川に沈めておきます
翌日おもむろに友鮎を取り出してゆっくり泳がし始めます
焦らず しかしのんびりはできません 友鮎が泳げなくなりますから

鮎ー9

おとり缶と呼びます
沢山釣った鮎を 活かしたまま移動する時に使います
酸素を中に送る事ができ、水の温度を一定に保つことができる材質で作られています
長年の使用でもへこたれることなく現役 

北斗 (2)

僕も鮎釣りの旅に行きたい そして塩焼・背越(さしみ)を思い切り沢山食べたいな
そして色々な所を見たい この次には 是非おともさせてください
うーん でもちょっと難しいかな お父さんの予定というか 足腰が?
ま 鮎のひらき干しの端っこも美味しいからオネダリスルカ。



 
ホームページより入り
フレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
 楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



早朝の公園で


ミルクさん朝の日課

m-2

犬種によって人間年齢に換算するには さまざまな事が言われていた頃もありました
私なりに 各個犬に年齢と考えられるものがある様に思います
人間用の診察機械をつかえるくらい経済的に豊かな時代ではありますが
最近では診察・治療技術が獣医に伝わっているかどうかは 
疑問が残るところなので私は臨床を優先して考える事が多くなります
従ってその犬種や個犬に合わせた年代を考えるうえで 
先祖犬の寿命を参考にする事は重要なことでしょう

その事からするとミルクと良く似た父犬は14歳 1年を7倍のスピードで歳を重ねると言われている
フレンチブルドッグですから人間に換算すると98歳まで小次郎は元気に暮らしていた事になります

現在10歳となるミルクの朝は 私の足が痛いので公園までは車で行きますが
その後 私はいつものジュースを飲みながらベンチ
ミルクは鳥の声を聞きながらエゾリスなどを観察したり 人間ウオッチングを楽しみ
30分位で犬舎にもどるのが 最近の日課になっています
習慣性を大切にする犬族ですから 大きな変化を日程に入れないようにしながら 
習慣を楽しみながら健康に過ごしてもらいたいとミルクには言っています
私と同じ年齢になった事もあって なお解り合えることが多い最近
今日は暑いから水を多めに飲んで 昼寝を少ししようか等と相談するんです。

 
ホームページより入り
フレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
 楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



つながりました!


ご不便をおかけしました

通常どうり ホームページから各見出しを見ることが出来るように復活しました

各コーナーには楽しい写真と共に 犬との生活に必要なヒント と、

選ぶ時のポイントがそれとなく盛り込まれています 

参考にしていただけるように今後も続けますので 愛読して下さい

この度は大変ご迷惑を おかけいたしました。
       

   にほんブログ村 犬ブログ パグへ
  にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



 

パグ・コーナーやフレンチブルドッグにつながらない


大変ご迷惑をおかけしています

いつも 犬舎の ホームページから入り フレンチブルドッグ や パグ・コーナー

又は 販売犬情報 と 仔犬情報  をお楽しみいただき 誠に有難うございます

しかし 3日前よりサーバーをメンテナンスしているせいなのか つながらなくなっています

後に、何らかのアナウンスがあるものと期待していますので しばらくの間お待ちください 


       にほんブログ村 犬ブログ パグへ
  にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



 
月別アーカイブ
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ