keiko_frenchのブログ・父ちゃんブログ

犬舎の様子を お知らせしています(父ちゃんのブログ)  フレンチブルドッグ・パグ・柴犬・・・30頭

2016年12月

オメデタイ また一歩進んだ


30日の13時に誕生しました カワイクてお腹の中で立派に育っていた赤ちゃんです
inu-1
 
産声が大きくて元気な証拠 犬舎に戻ってさっそく 白湯 を飲ませてもらったところ
お母さんが驚いた顔で報告にきました
皆 20cc位飲んだ とのこと オシッコ・ウンもたくさん出たそうだ
誕生から1時間か2時間での事です
沢山の赤ちゃんを診て来ましたが なるべくお腹の中でしっかり育ったほうが
赤ちゃんにとって将来良い事なようですから 
この写真は 今撮ったものですが哺乳をガブ飲み  体毛もしっかりで安心

inu-2
 
この赤ちゃんを初めて見た方がいたとしたら 誕生から20時間目と言っても信じてくれないかも
専門家が見たとしても このハイハイ歩きをする力強さと スピードをみてビックリするでしょう

何はともあれ 今年も犬舎では さまざまなイベントがありましたが
皆様の応援と暖かい励ましが大きく 総てが順調に行えた事に感謝しています
有難うございます
来年もゆっくり しっかり目標に向かって歩みます。 


  ホームページより入り パグコーナーをご覧ください
楽しい記事と写真が たくさん載っていますよ



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

       にほんブログ村 犬ブログ パグへ
  にほんブログ村
  
  人気ブログランキングへ   
  
  

鮭目 鮭科 鮭属


英語ではサーモンと呼ぶ 海を泳いだ経験のないものをトラウトというが 同種なんです
日本名 鮭
鮭
 

久しぶりにみる見事な鮭である エラには荒塩がしっかり入っていたが 生のまま冷蔵で送られてきた
丸くて太い 身は真っ赤 ルイベにしようか 塩を打って10日位してから焼き物もいい
結果 頭部の半分を使った潮汁 後はお正月から食べようと話し合いはついた
ところでこの鮭ですが アムール河で産まれ海で十分に育ったと思われます

魚釣りは大好きだが 釣る対象魚の事総てのことを調べる時間も好きです
いつ・どこに・ あの魚はいるのか?
この時期に この潮流と水温 かならず来るはずだ 
その事を確かめる楽しみがあるんです  後で食べるも格別

お正月には焼いた鮭に お気に入りの醤油をわずかに垂らして 炭酸水で乾杯します。 


ホームページより入りフレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
 楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   

 

  

メリークリスマスと日本蕎麦

クリスマス

  人種や宗教 等には関係なく 心がウキウキするクリスマスはいいですね 
  今年の25日は 早朝から快晴だったので 浮かれ気分でベイエリアに飾ってある
  ツリー を見に行ってきました
  帰り道 お気に入り の日本蕎麦屋で お母さんは親子丼セット 
  私は ごぼう入り肉そばを食べて 犬舎に大忙しで帰ってきましたが 
  皆の臭いチェツクが厳しくて さりげなくかわすのが難しく苦戦しました
      
 ともあれ無事にメリークリスマス 。


 ホームページより入りフレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
 楽しい写真が満載です



 最後まで見ていただき ありがとうございます
 ブログのランキングに参加しています
 ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

       にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   

 

あんちゃん * フレンチブルドッグの杏とミルク *


ミルバさんの娘 杏が赤ちゃんを産んでから10日が経った朝 
21
 
犬舎のお母さんが道路と駐車場の掃除らしい事をしているあいだ
ミルバ・ママと一諸に朝の用事を済ませて なにかオネダリしているようです
出産した杏の朝はあわただしく ゆるんだ筋肉を軽い運動で 少しづつ元に戻したり 
それが終わると 少し早い朝食を食べてすぐに赤ちゃんにトイレをさせてから
綬乳とハードスケジュールです
忙しい杏の事が解っているはずなのに 自分には甘く 娘には厳しいミルバ
そんな 証拠の写真をスクープしました
食べ物のおねだりはお母さん 気分転換で外への散歩は私に という変わり身
杏がお母さんの近くへ行けないように ガードします


21-1
 
必死にがんばってる杏に 
まだまだ もつと腕を曲げて なにやってんの まだ3回しかやってないのよ
あと7回やりなさい 罵声とも思えることを平気で言ってるんですね 鬼のように

しかし ミルバさんが最終の出産をした歳と同年になった娘を思いやり 
経験からくるアドバイスを しているのかもしれません
だとしたら 今後の犬生を健康で楽しく過ごす為の方法論があるのかもしれません

ミルバ(美瑠久)の初出産から最終出産、 ほぼ同じ経過を歩んでいるアンズ(杏)
2人だけに通じるものがあるような気もします
自分と同じ人生をさせたくは無い と言われる人もいますが
私と同じ道を進みなさいと指導しているのであれば  感無量

杏の赤ちゃんは男子でしたから その子孫は2桁といわず 3桁も可能なわけで
日本と言わず世界中に マダム ケイコ ケネルの足跡を残すことも出来るわけです

アンちゃん 出産大変お疲れ様でした 
犬舎には大勢の乳母・姥がいますから 皆で子育を手伝いますから安心してください

年内最後にもう一つ イベントがあるんです
30日または31日を予定していますがケメコちゃんの出産があるので気を引き締めているんです

最近の犬舎のようすを お知らせしました。


ホームページより入りフレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
 楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   

 

ガールフレンド


犬好きでなかったとしたら 絶対知り合えなかったし お話したり手紙を頂くことも無かったと思う
さまざまな年代の方と付き合う事で 人生を進めていくうえでの視野が何倍にも広がった気がする 
     _DSC3615

今日はステキな封筒で手紙がきた かわいいガールフレンドからだ
私には幼稚園から中学生までの友達がたくさんいますが 電話をいただいたり会いに来てくれたり
する事だけで 1年間 2年間がんばるぞ また連絡してくれるだけで3年間 4年間と
がんばりは伸びていくように思えるんです  将来 皆さんの笑顔が見たいんです

_DSC3618

字が書けるようになったら手紙を出すね の約束をしてはいたんですが
思っていたより速かったので ビックリしました
かわいくて 綺麗な封筒と便箋 それに大切なシール 私の心は 『 がばっ 』 と捕まれた
今年も会いに来てくれると書いていますので
ボーイフレンドとしては元気な姿でお迎えしなくちゃ失礼ですから
朝のストレッチとしっかり食事 コーラー控えめ等など実行して 元気なワン達と来るのを待ちます
1点 そして又1点 生活に目標という目印 ができることはとても楽しい
生活に潤滑油をあたえてくださるお手紙 皆さん有難う御座います
まだまだ頑張ります。 

_DSC3471
 
皆さん 僕にもレターください それから大好物はビスケットですけど
沢山食べても肥らないタイプですから ヨロシクです。 


 ホームページより入り パグコーナーをご覧ください
楽しい記事と写真が たくさん載っていますよ



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

       にほんブログ村 犬ブログ パグへ
  にほんブログ村
  
  人気ブログランキングへ   
  
  

犬の人工授精


知人がまったく居ない函館へ犬の集団と引っ越す事になった年に
帯広・江別の大学 その他で調べてもらい 頼りになる人物を紹介していただく事となり川又氏を知る 
初めてお会いした時 貴方が来る事を待っていました と言われて気が楽になった 
氏は獣医博士で経営していた病院はとても立派でした
週刊文春が平成十八年に 日本の獣医100名が選んだ 「 ペットにいい病院 」なるアンケート結果 
北海道函館の川又犬・猫病院が上位となっていたが 地元ではきさくな人柄ゆえ
口の悪い年寄と受けとられたりしていたが その反面 数多く優秀な獣医を育てた方である 

_DSC3574
 
氏の病院には常に数名の医師がいて 
私達は時々 事務所の隅に隠れるようにして 玄関から入ってくる犬を視診して何の病気をしているかを
見抜く事をたびたび行い正解かどうか また雑談の中から素晴らしいアイデアが出たりと親交を深めていたが
数年前に川又獣医博士はお亡くなりになった とても淋しい

ある時 相談をうけた
相当高級な車1台分かかるが 作ってもらうか迷っている? 医療機器の事だった
内視鏡そのものは金額的にさほどではないが それをコントロールするセンターや記録したりモニターできたり
もろもろが必要になると しかし研究を進めたい一心は変わらずオリンパスへ発注する事となったのは
簡単に言うと 人工授精に必要な機械である 車に興味は無い事となったのです

装置と用具に慣れて熟練を重ねて
遂にその日がきた 私の愛犬 カイ君と黒パグのナッチ(小夏)が被験者である
健康管理・体力は十分の両犬 川又氏に対する信頼 私にも自信があった
いざ開始する直前 氏とは目と目だけで言葉を交わした
モニターを見ながら順調に作業は進んでいましたが 
『 えー?あー! 』、とビックリ 想像もしていなかった事が幾つもあり 
その度 互いの目線はバチ・バチと音を出していたかのようだった

_DSC3567


 生前に氏より送られてきた手紙とDVD そして何を思ったのか この写真です

かくして4頭の赤ちゃんは帝王切開で無事誕生し 小政・小桃・小春・小梅となりました
体内を鮮明なビデオ画像での撮影ができた事や 子宮口にあるボールにスリットがあり 
それがある瞬間半回転して スリットが子宮内に向く事など 犬独特の事であり
それまで知られていなかった事等が解明される大切な記録となりました 後に小動物学会で
その一部を発表し多くの獣医に影響をあたえて 大賞となりましたが
成功率98%となる この方法を使う事で乱繁殖 又は冷凍精子が世界を飛び回る事に繋がる
恐ろしさも考えなければいけない事を私達は知っていましたから
人間と同様 妊娠しずらい時のみの方法とする事にしたんです

川又獣医博士グループの一員だったことで 私は人間として一歩前へ進む事ができたように思うんです
今後も研究を続け 健康であり各家庭で喜ばれる幸せな犬を育てたいと思い
少しだけ過去を振り返ってみました
一度決めた目標を わき見せず真直ぐ向ってゆく姿勢をくずしたくないので。

パグ犬ー2


ホームページより入り パグコーナーをご覧ください
楽しい記事と写真が たくさん載っていますよ



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

       にほんブログ村 犬ブログ パグへ
  にほんブログ村
  
  人気ブログランキングへ   
  
  




 
 
月別アーカイブ
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ