keiko_frenchのブログ・父ちゃんブログ

犬舎の様子を お知らせしています(父ちゃんのブログ)  フレンチブルドッグ・パグ・柴犬・・・30頭

フレンチブルドッグ

大切な あさごはん


起床は8時30分から9時 年寄りのわりに遅く起きますが いつでも食欲は全開 
NH朝ドラ の録画を観ながらの朝食です 午前中がゆっくりできる時間なので
テレビを見ながら本も読んで 副園長と今日のタイムスケジュール 打ち合わせをしながら
あさごはんも食べます
朝飯
 

テーブルにはテレビのリモコン 屋内サークル場で必要なUSBや昼食後の薬や電話等が入る
箱はハワイみやげで蓋にマグネットが付いているので使いやすく気に入ってる
問題はあさごはんの内容だ
なにから手をつけるか 
牛乳を一口飲み3分間待つ 録画テレビを見て本等も見ます 次にヨーグルトを全部食べてしまいます
今日はトマトを煮て味付けしたらしいものとオリーブのピクルス・合鴨肉のハムとタマゴです
パンは解りませんがヤマザキでしょう 
食べながらする事が沢山あるのでパンの中に全部詰め込んで かぶりつく事もある
それでもデザートのコーヒーを飲むまで1時間30分位掛けます 
その間 テレビ・本を読む・一応話は聞くフリ・等などしていますが 自分の病院予約日を忘れてしまったり 知人との約束時間が違っていたりする事があるようになった
やっとパソコンを開き始めてメールチェツク コーヒーを飲むたびに妻としての立場で何か言っているのを聞き流しながら といった状態が私のあさごはんです
朝食を楽しむといったことはない むしろ詰め込んでいると表現するほうが正しい


パートナー


こちらの方もご飯を済ませた後のようです
胃の方に多く血液が行ってしまい眠くなります ごく自然な現象ですし暖かい陽射しで木の温もり
は床暖的となれば寝るにかぎります
私よりも早起きで朝食前のお仕事が沢山あるミルバさんですから 起こさないように静かに
遠回りして屋内サークル場にある自分の指定席へ私は向かうようにしています
寝る前に食べてはいけない あさごはんは何故食べなければいけないのか
またまた勉強しなければいけないかな まあいいかな?。


 ホームページより入りフレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
 楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   
 
 

犬は大切なパートナー


まさか 自分が産んだ と勘違いしているのでは?とも思える程赤ちゃん から離れません
14


実家にお嬢様が出産の為に里帰りして 見事な赤ちゃんが誕生したそうです
先に家族となっていた犬が片時も 離れようとしないので 専用の場所に犬の寝床が作られ
子守をしながら赤ちゃんが泣くと報せるとの事です

子供を作る予定があれば『 犬を飼いなさい 』と私が子供だった頃は日本でも言われていました
犬の先進国 イギリスにも似たことわざがあって 子供が産まれたら犬を飼いなさい
と今でも言われるそうです
幼年期・少年期には同レベルで育ったり その後考え方が似たような時期もあるわけですが
青年や成人になっても 言葉が通じない犬から学ぶ事は多く 想像をはるかに超えるものです 
中でも無言の相手や物に対する 『 おもいやり 』 を教わる事では大切な大先生となります
畜産農家で産まれた子供にはアドピーやアレルギー等が無いとも聞き
犬をパートナーとして家族の一員と考える日本人が増えている事は喜ばしいです
そして犬が本来持っている能力を十分理解してあげる事も大切なんです

デパートやスーパー等で これカワイイと品物を買う感覚で
これ下さい・有難うございます 等など洋服や靴を買うような やりとりする品物ではありません
今回の写真から少しでも 何かを感じとっていただけたら私は幸せです。

         10

 私の友達は お疲れでお昼寝中だから 静かにしてくださいね

     15
 
ピンポーン 『 お客さんだけど誰かな 』 僕が出ます ダイちゃんより若いから?
ダイちゃんはお父さんと同じ位の年齢ですから 

皆さん 素晴らしい家族やパートナーと一緒で AIを感じます。


  ホームページより入りフレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
 楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   

函館牛乳 ウエルカム・ドリンク


北海道の4月6日とは思えないくらいの暖かさでした
_DSC5786

犬舎から飛行場まで 信号無視すると10分ほどで着きますがさらに信号なしの道を3分進むと
函館牛乳の製造工場あり できたてが飲めます
工場の周りには酪農家がたくさんあって高台になっているので
天気がよければ 海と青森が見えるます
飛行機を使って来舎してくださる方には ウエルカム ドリンクとしてここ函館牛乳工場で
新鮮な低温殺菌したものを飲んでいただいています
今日のお客さんは2人ですが あまりの早朝だったので準備ができるまで待機中 
さまざまなお話をしているようすなので 私が入り込むスキがありません

_DSC5793

だからさっきから言てるでしょう
貴方には孫がたくさんいて 娘や息子に囲まれているんですから十分幸せなんだから
そのうえ犬舎のお父さんまで独占するのは マズイじゃん 犬舎の全員が言ってますよ
勿論 私もソー 思うわけよ  てな事を話してるんじゃないかな と思うわけでして

話を戻して 遠方からいらしてくださった方々にジヨッキーでウエルカム・ドリンク
のどを潤して楽しんでいただけます  遊びに来て下さい。


 ホームページより入りフレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
 楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   
 



 

 

おや○


似ていて当然なんです  母とその娘「 おやこ 」ですから 
母親と父親の二分の一づつを引き継いで産まれると平和ですけど そうならないのが世の中ですか?
おや
 
顔や体 眼つき脚の組み方まで教えたわけではないのに そっくりです
さまざまな仕事や用事を一気にしてきますから里帰りヨロシクと言い残し フルパワーでお出掛けした
飼い主のがんばりママの後追いはしませんでした
犬舎で待っていたミルクの側にさりげなくスーッと近寄り座っていました
『 きたの きたわよ 』 会話は少ないようですが 帰る迄の12日間いつも一緒に居たようです
人間の母・娘はけっこう激しいバトルがあるような事を聞きますが
ここまで似てくると 考えてる事もお互い同じなのか ケンカにならないんでしょう
それにしても似ています。

おやー1

話が合います 同じ歳ですから 二人「 おやじ 」です
抱いている黒パグの名前はちゅらさんといいますが お嬢さんが本当の飼い主なんです
お仕事が忙しい とかでもっぱらお父さんがお世話役みたいで
たまたま犬舎に寄ってくれますが 話がはずんで昔話になったり 
はっ と歳を感じて 慌ててちゅらさんの話に戻したりで楽しい時間を過ごします
でも ヒザがとか腰のこの部分なんだよね等などが多くなります  二人おやじですから。

おやー2

この パグおやじ もケッコウな者なんです
犬舎に来るなり膝に抱け とか何か旨いもの食わせろ 爪きりは自分のをしていればいいじゃん
我がまま放題をいいます 
大吾とビヨンセの息子ですからビックリはしていませんが お爺さんが甘やかしているとか
言いますが? お家では一番エライ立場だそうです  完璧に おやじ です。

我犬舎にも たくさんオヤジが居ますが 全員女性で強いです。


 ホームページより入りフレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
 楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   

 

くるまで待つ


買い物を頼まれたので 近かくのスーパー迄フレンチブルドッグのホクト君と出かけました
ほくと
 
ほとんど雪が消えていましたが 今日は寒いと思っていたら雪が降ってきました
考えてみると まだ3月の北海道ですから あたりまえです
食品スーパーの中には一緒に入る事が出来ませんから車の中で待っていてもらいます
寂しくないはず パグの小太郎とフレンチブルドッグの亜里ちゃんが居ますから
合計で3人になる訳ですから
当然なんですけど買い物の最後にはメロンパンが1個入りました
ホクト君はとても知能が発達していますから
嘘をついたり騙したりはできません
当然なんですけど 犬舎に持ち帰った買い物袋にメロンパンはありません
お母さんが スーパーという言葉を使うと=メロンパンとインプットされているんです
本当に お利口さんなんです   またこよう。

 ホームページより入りフレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
 楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   
 

函館 うまい食事


函館は海に囲まれているような と表現する事も出来る地形なので
海鮮食材は豊富なんです 潮風をたっぷり吸い込んだ山菜も豊富で味も抜群です
しかーし今日は
い
 
函館に住んでいるから毎日 魚 ・昆布・山菜とは限りません
私は肉も大好き という事は食べ物総てが好きという事になります 
人間は何でも どの様な方法でも食べる事ができます 生でも焼いても煮ても蒸したり油であげたりと
知恵があるんです 料理は知恵を集約したものかもしれません 
人間が持ってる酵素は 体内で食べた料理を分解して 栄養源とする訳ですから
十分に感謝していただきまーす

特別なある日の夕食です
犬舎の掃除が遅くなったのでその事を電話すると 
ハスキーな声で快く 御爺ちゃん待ってます 気をつけて来てくださいといってくださいました

あ
 
ミノともいえる しかしガツという名前で出す御店なんです
鮮度が重要 新鮮なものを下ごしらえに手抜きをしない事が 旨さになります
軽く焼き口の中で サクと軽い音がするんです いい仕事をしてます
そしてタンは 部位と厚さがマッチしていますから これまたいい仕事しています
店の前にはアンドンとかのれんが無くて暗いのでなんの店か解りませんが
隠れた名店と呼ぶ人が大勢います 
特別な日に特別うまい料理 いつも感謝しています

う

犬舎のすぐ近くにある ラッキーピエロまでは車で3分 地元ではラッピと呼ばれています
私達のお茶室兼休憩室のように使わせてもらっています 
日々味と新製品開発をしていますから食べ飽きない店で 若かりし頃のロックグループ
グレイもよく通ったと聞いていますから 若者には圧倒的な人気があるんです
犬舎のお母さんもラッピーファンで 真夏にはソフトクリーム出前して と私に命令
お腹がすいたからハンバーガーをティクアウト とすき放題な事をいいます

この日は私の親友の次女が尋ねてきたので とりあえず昼飯
私はチョコレートパフェとごまだんご 最高の組み合わせです

函館には安くて美味しいものが沢山ありますよ
犬好きな方には 連絡していただければ特別旨い店を教えします。

04 ari

とてもスタイリッシュな 亜里ちゃん


ホームページより入りフレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
 楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



 

本気チョコ

一つは札幌からわざわざ持って来てくれました
もう一つは犬の赤ちゃんにワクチンを入れていただいた病院の奥様から 本気チョコでーす
と手渡れました 私がくる頃と予測していたんでしょうか? 悩みます
バレンタイン
 
いつから 誰が決めたんでしょうか  バレンタインデーにはチョコレート
テレビのニュースでは花を男の子から女の子へプレゼントしていました
人の喜びそうな事をするのはとても意味のある事だと思いますので  それはそれで良いんです
チョコも大好き ケーキやどら焼きも好物なんですが
頂き物を玄関に置いておくと 毒見と称して犬舎のお母さんが私より先に食べるのが許せないんです
ただそれだけなんですが 
今年もチョコをいただけて 嬉しいです
特別な理由を作らなくとも 大勢の人に喜びを与えてくれる日を考えた
チョコレートの日はエライ。
 
t-3
 
貴方は 特別にエライ そして素敵です。


 ホームページより入りフレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
 楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   
 

チョット前のお話 ・ 成田ラディソンホテル


人間の赤ちゃんが 誕生していたとすると大学受験する位 かなり前の話です
04ケイコ&コジロ
 
ドレスアップしている男性は フレンチブルドッグの審査員として世界のトップクラス 
白いお尻が見えていますが小次郎君です 脚を骨折して手術した跡がまだはっきり残っています
赤のブレザーを着ているのはドッグショーのハンドラー謙小次郎のお母さんです 現在は副園長さん

アメリカから審査員を呼んでフレンチブルドッグだけのドッグショーが
千葉の成田ラディソン・ホテルで開催されたんです 
外資経営ですから利用する人がほとんど外人なので 犬のショーがホテルで出来たのでしょう

敷地は東京ドームの2倍位ありますが 正面入口の横にあるテラスが会場で
我愛犬こそはと大勢が集り 日本在住で有名な犬を一気に見比べる事ができました
ショーの翌日には審査員とお母さんが記念写真を撮りお別れしましたが
エピソードがあって ハンドラー大先輩(お年寄り)の叔母様達にお母さんは一喝されていました
ガウチョパンツの幅が広過ぎ バタついて小次郎の歩様がよく見えない 勉強が足りない等
小次郎は誉められ お母さんにはイエローカードだったんです

3 radesonn

成田ラディソン・ホテルに宿泊するのはほとんど 飛行機に関係ある人で次のフライト迄2-3日連泊します
とくにパイロットやスチュワーデスですが 犬に対して抵抗は無いので フロントやロビーにも
小太郎・小次郎・亜里ちゃん達はフリーパスです もちろん同じ部屋で生活できます
飛行場への循環バスがあるので大坂へ行くにも 日帰りできて 
私達にはとても便利なホテルなので毎年1ヶ月位は滞在していました
中庭には3ホールのゴルフコースがあったりテニスコートがあり 
のんびり ゆったり休める隠れ家的ホテルになっています

表のテラスでのんびりしているのはお母さん
日陰でパンツを履いて休んでいるのは亜里ちゃんです


4
   
毎回使わせていただく部屋には 持ち込んだケージが置かれていて小次郎と亜里ちゃんが寝ますが
小太郎は私と一緒です
この時は亜里ちゃんがヒート中で食欲がなく 特別食を作ってる最中のようです
お母さんもこの頃から 特別食を食べるようになったと 記憶していますが どうだったか?
とにかく まだどんどん成長しているようです


316-44radesonn   

私達が使う部屋は1階で支配人室の隣ですが
朝食に行くときにかならず通るコーナーにある ゴッホの絵です
勿論本物なわけはありませんが この絵を見に来る人もいるくらいですから
それなりの人が描いたんでしょうか

世界中から日本中 徐々に北海道内そして札幌 現在の函館 
年齢と共に行動範囲は狭くなりましたが 
経験は加重され ある時は二乗三乗されていますので
無駄な時が人生にはないんだ を今まさに感じています。

_DSC4412-1

寝てるわけではないんです
きっとナニカを経験しているんでしょう?。


ホームページより入りフレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
 楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   


 

フレンチブルドッグの出来上がり


理想があった ほぼそれに近いフレンチブルドッグを探し当てて 
その血統を引き継いだ仔犬(小次郎)を育て続け さらに必要な血統を加えながら 17年が経ちました

誕生から35日目に撮影したフレンチブルドッグ
boku-3

フレンチブルドッグの中ではクリーム・カラーに属しますが 白に近くみえるはずです
アイラインや鼻付近に強く黒い色素が出るには 何代も前の先祖犬の力を借りますから
時間が掛かります

boku-1

性格 は何人もの先祖犬から引き継がれていますが さらに育つ過程で備わっていくようです
赤ちゃんから幼犬になる頃までに ほぼ性格形成がなされると言われていますので
これから先の教育時期が重要なんです

boku-2

理想は あくまでも理想なので今までに見たことの無い架空のものなんですが
減点法で考えると 少しだけ見えてくるものがあるような気がします
例えば フレンチブルドッグの背骨は首から下と腰あたりに変形があって当然と言われています
できるだけ その変形がないようにする為に先祖犬を選ぶことが 
将来 走る・歩く事に障害が起きないようにする方法かもしれません
しかしさまざまな面でスタンダード又は理想からは 離れてしまう としても 私は減点法方式を好みます。


ホームページより入りフレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
 楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   


 
 
 

鮭目 鮭科 鮭属


英語ではサーモンと呼ぶ 海を泳いだ経験のないものをトラウトというが 同種なんです
日本名 鮭
鮭
 

久しぶりにみる見事な鮭である エラには荒塩がしっかり入っていたが 生のまま冷蔵で送られてきた
丸くて太い 身は真っ赤 ルイベにしようか 塩を打って10日位してから焼き物もいい
結果 頭部の半分を使った潮汁 後はお正月から食べようと話し合いはついた
ところでこの鮭ですが アムール河で産まれ海で十分に育ったと思われます

魚釣りは大好きだが 釣る対象魚の事総てのことを調べる時間も好きです
いつ・どこに・ あの魚はいるのか?
この時期に この潮流と水温 かならず来るはずだ 
その事を確かめる楽しみがあるんです  後で食べるも格別

お正月には焼いた鮭に お気に入りの醤油をわずかに垂らして 炭酸水で乾杯します。 


ホームページより入りフレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
 楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   

 

  

あんちゃん * フレンチブルドッグの杏とミルク *


ミルバさんの娘 杏が赤ちゃんを産んでから10日が経った朝 
21
 
犬舎のお母さんが道路と駐車場の掃除らしい事をしているあいだ
ミルバ・ママと一諸に朝の用事を済ませて なにかオネダリしているようです
出産した杏の朝はあわただしく ゆるんだ筋肉を軽い運動で 少しづつ元に戻したり 
それが終わると 少し早い朝食を食べてすぐに赤ちゃんにトイレをさせてから
綬乳とハードスケジュールです
忙しい杏の事が解っているはずなのに 自分には甘く 娘には厳しいミルバ
そんな 証拠の写真をスクープしました
食べ物のおねだりはお母さん 気分転換で外への散歩は私に という変わり身
杏がお母さんの近くへ行けないように ガードします


21-1
 
必死にがんばってる杏に 
まだまだ もつと腕を曲げて なにやってんの まだ3回しかやってないのよ
あと7回やりなさい 罵声とも思えることを平気で言ってるんですね 鬼のように

しかし ミルバさんが最終の出産をした歳と同年になった娘を思いやり 
経験からくるアドバイスを しているのかもしれません
だとしたら 今後の犬生を健康で楽しく過ごす為の方法論があるのかもしれません

ミルバ(美瑠久)の初出産から最終出産、 ほぼ同じ経過を歩んでいるアンズ(杏)
2人だけに通じるものがあるような気もします
自分と同じ人生をさせたくは無い と言われる人もいますが
私と同じ道を進みなさいと指導しているのであれば  感無量

杏の赤ちゃんは男子でしたから その子孫は2桁といわず 3桁も可能なわけで
日本と言わず世界中に マダム ケイコ ケネルの足跡を残すことも出来るわけです

アンちゃん 出産大変お疲れ様でした 
犬舎には大勢の乳母・姥がいますから 皆で子育を手伝いますから安心してください

年内最後にもう一つ イベントがあるんです
30日または31日を予定していますがケメコちゃんの出産があるので気を引き締めているんです

最近の犬舎のようすを お知らせしました。


ホームページより入りフレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
 楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   

 

犬舎のブル ドーザー?


大型なんです ブル・ドーザーなんです
b-1
 
小回りはしません 少々 ブツカッテ も丈夫ですから壊れません
彼は性格が真直ぐ 曲がった事が嫌いなのでウソをつく事ができませんから
約束をする時は慎重になってしまいます

彼の名は ボズ君
落ち着きがあって 総ての所作からオーラーが感じとれるんです
あ カワイイ犬 なんていう人は無視 彼はもう犬じゃない 人間なんですから
とは思っていますが 犬は犬として扱うべきですし ブルドーザーではありませんから誤解しないで下さい

b-2

ヘイヘイ オヤツ オヤツ
今めちゃ誉めていたのに はしたない
14k越えの体重と この筋肉でドーンと抱きついてきたり ひざの上でマッタリされると
ギブなんですが 彼の気持ちを考えると 悪いかなと思い動く事が出来ないんです
何歳になっても犬舎のアイドル? それとも カワイイブル?ですか。

ホームページより入りフレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
 楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



 

初積雪と重役犬

2016 11 9 午前9時起床 何時もより外が明るい
_DSC3372
 
寝坊な私を起こすのは ミルバさんの役目になっているらしく
寝室のドアの前に来て 起きろ・おきろ・オキロを遠吠風に連呼 がなりたてる 
うるさくて寝ていられないので もそもそ起きてビックリしました
チラチラと降るだけ と思っていましたから まさか 
ミルバさんは今日は待ちきれない 早く庭に出せコールをしていたんですね
重役犬達はこの積雪に気が付いている様子なので取りあえず10歳以上のうるさ方を
私の朝食前に庭へ出しました

_DSC3378
 
やっぱり良い感触 私は雪が大好き
と言わんばかりにフルスピードで楽しんでいます

BlogPaint

 
ちょつと後ろから失礼します
小桃さんが用をしているところですが 2本目ですか
それとも小梅さんのですか?

_DSC3386

いつものように忙しそうに走り回っている小政ですが
わざと 雪の深い所を選んでいるんです
ウキウキしているんです 初雪は仔犬だけではなく重役犬も楽しむんです

_DSC3393-1

徹龍(日本犬)の所に朝の挨拶 謙マーキングをしに行くところです
以前は取っ組み合いの大喧嘩をした事もあったんですが
今では互いを認め合い 信頼して協力しあう仲なんです
クリスマスの次はお正月がきて また一つ歳が増えますが
幾つになっても元気で新雪の感触を楽しんでほしい と願いつつ
私は朝食をいただきますので 家の中に入ります。


ホームページより入り パグコーナーをご覧ください
楽しい記事と写真が たくさん載っていますよ



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

       にほんブログ村 犬ブログ パグへ
  にほんブログ村
  
  人気ブログランキングへ   
  
  

 

函館のブリとミルバさん


函館市内よりわずか離れた 木直地区の網に入ったブリです。
ブリー3
 
夏の頃から北へ行ったり戻ってきたり 水温が安定しないのでブリも困っていましたが
今週になって水温も低くなり始めたようで すっきり油ののったブリになったようです

私は朝寝坊なので9時にやっとコーヒーを飲もうか と思っていると 電話がなり
俺・おれだけど玄関に居るから 出てくるように と言われる
急いで表に出ると車の前に魚をぶらさげている夫婦が居て、車の中には2人保育園児が
元気な声で コンニチハ と叫んでくれた
夫婦になる前に相談に来た方達で 知り合いの漁師さんの息子とアウトドアとは無縁の女性が
赤い糸で繋がっていたような ウワゴトを聞いたような気がするが 今はさだかにする問題ではない
現在では立派な跡取りを持った大型漁師で 季節の変わり目になると その時期 旬のモノを届けてくれる
お爺さん夫婦 お父さん夫婦 そして今回来てくださった夫婦その子供達 4代もお付き合いして下さり
気に掛けていただいている私は 幸せではあるんですが邪魔にならないように
静かな年寄りにならなければと反省するんです

それにしても旨そうなブリです さしみにしてすっきりして良し しゃぶしゃぶもいい 
あらは大根と炊き隠し酢を少々 
この時期 函館で捕れるブリは完熟わずか前の果物にも似ていて通好みだろう
約20日間位するとブリは津軽海峡を離れて南に1ヶ月かけての旅で富山に到着するんです
その頃の北海道はスケソウダラになり明太子の材料が大量に捕れる予定なんです

ブリー2

旨そう! 『 私はハラスの方がいいわ 』 と言ってますが魚はハラスも旨いが油が強過ぎるかもしれません 
同じように切ると頭のすぐ後ろ背の部分はボソボソした感じになりますから 切リ方を変えます
ひずとも呼ばれる頭はさまざまな味を堪能できるし 常に泳ぎ続けている魚ですから
細い尾の前は筋肉質でこれまた良し なのでお母さんと全部食べてしまいます
従ってミルバさんの分はありません が固焼きビスケットだけはあげます

多くの方がたに支えられて 元気をいただいています
年齢からくる経験は何時でも皆さんの参考になればと用意しておきますので連絡を待っています。




ホームページより入りフレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
 楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



タフガイとカヌー



北海道深川市の名人が製作したカヌーは1度進水式をしただけ、だったんです
カヌー
 
荷物を沢山載せて ゆっくり・のんびりカヌーの旅が夢なんです
その一言が 私の心を動かしました 
ある程度湿度が必要な木製カヌーは屋外サークル場の天井が保管場所だったんですが
10年間位置きっぱなしだったのでホコリだらけです てな訳で綺麗に洗います
とっても大型・幅広なので外に出してみると迫力があって 5mある車とほぼ同じ長さになります
底には多めにグラスファイバー が貼っていいるので、多少重めに出来上がっていますが
建具屋さんが製材して作りあげただけあって透き間がまったくない見事な作りですから
カヌーファン憧れの一品 となっているんです

何時かは私達が と思いつつ、もうチャンスが無い様なので
使っていただけるのであれば それも犬を乗せて 犬にはライフジャケットだけは 
もう買ってあると言うではありませんか 
プレゼントするしかありませんね 
私達はカヌー旅のみやげ話を楽しみにします たまには旅先のおいしい名物 がいただけるかも?
でも気をつけて楽しんでいただきたいと親心が湧きます


タフガイです
ボズ君
 
犬舎にはまだ大型・幅広がいまして けっこうイカツイのが居るんです
ボズ君といいます 虎(トーラ)とミルク(ミルバ)の息子で普段はとても優しい仔ですが
力持ちでケンカ上等タイプですから頼りになります アンズのボデーガードをしています
体調を崩したことがありませんし 今後も無いでしょう 上の写真のカヌーと同タイプかな?。 

ホームページより入り
フレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
 楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



スイーツって どら焼き


敬 という文字は大好きです 老てナニ?よく判らない
_DSC2444
 

ここ数年 9月のある日になると私の好きそうなものを持ってきてくださる方がいるんです
最近は好きだけど食べていないな等を 詳しく知っているようで 
食べたい と思っているものをプレゼントして下さる 不思議と意思が通じている人だ

ところで甘い物 主食以外の甘いお菓子等の事を スイーツと言うらしい が
疲れた体に 疲れた頭脳 少し悲しい時に やさしく私達をいたわってくれる
ちょっと厳しい旅や労働の後に 猛勉強の前後 恋愛や悲しい別れで気が滅入った時
等に 体や心をリフレッシュ してくれるんですが
気を付けなければいけないのは 食べ過ぎ です
偏った食べ方は体 に良くありませんので1日のエネルギー量を考えてカロリー計算を
するのが理想です が?
上の写真から私とミルバさんが冷静に計算しているように見えますか・・・・
ミルバさんは長い舌で 先にツバを付けようとしていますから
私も負けず 先に食べてしまわないと でも私達は同じ歳 だし長い付き合いだから
少しだけ多めにあげようかな


DSC_6468
 
人間でいうと70歳は老人でしょうか?
だとすると犬舎には私をはじめ大勢居る事になってしまう 
70歳はまだまだ敬老される時ではない 80歳くらいからにしてほしい
しかし 10歳(人間年齢70位)のミルバさんがお尻の横にポチとしたものができたんですが
肛門線では無いところなのでお肉しかないところなので 老人性ポチと認めざるえないんです
ま いいかポチの一つや二つは 長生きする印だという人もいるくらいだから
それより問題はどら焼きだ どの位の分け方にしようかな?。 

ホームページより入り
フレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
 楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



今日の昼飯


私と犬舎の母ちゃん 今日はミルクも加わってお昼ご飯です
佳子

 函館出身 音楽グループ のグレイも若かりし頃に食べていたと言われる焼き鳥
世界各地にそれぞれ特長のある 焼き鳥 がありますが
犬舎から恵山方面に車で15分 小さなプレハブ で一人焼き鳥をやく女性がいて
午後4時前まではコロッケと称するメンチカツのみ 
4時以降は 今日串に刺してあるだけの鳥を焼くと おしまいとなる店があるんです
知る人ぞ知る 少しオーバーですが 安くて大きくて旨いのが有名な理由 
家族の夕飯用にまとめ買いする人が多いので なかなか買えるチャンスがないくらいなんです  
ほとんどは常連のお客なので彼女の携帯電話に直接予約するシステム 
直接行き 買ったり その場で食べる事はできない
車の窓を開けると プレハブ小屋の窓からビニール袋が手渡される ドライブスルーなんです 

昨日ご近所が あやこと言うミニトマトを15個位と、かカボチャを持ってきた
玄関に置いて置くとお母さんが言う 「カボチャどちらさまからー?」 と
トマトとカボチャは、と答えると トマトはどこ? エッ?
ミルクは逃げて庭の隅っこで知らない って顔をしていましたが?
かくして お口の臭から お母さんから尻ビンタをくらい 反省の色が濃いので
今日のお昼ご飯に同行できる事になりました 

大きな台風が3個もまとめて来た今年の北海道は陸・海共に大きな被害があり
台風に耐えられる河の作りや住宅 海産物の養殖方法など見直すところがあるようです

ドライブスルーでいただいたコロッケを家から持参のご飯の上に乗せて
今日のお昼ご飯は港でいただきます
沖の養殖ケタを忙しく直す作業船が出入りしていたり 近くには小サバを釣っている人
それを見ながら美味しく昼飯をいただき 
あとくちには 渋いお茶ならぬコーラーをいただくのがメンチ丼に合う

食べたい時 一緒に食べたい人と 場所と雰囲気 
ミルクの気持ちは良く理解できますよ お父さんは。
 

ホームページより入り
フレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
 楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



みんな最初は子供だった * フレンチブルドッグの仔犬 *


k5
 
この写真は誕生から60日を過ぎた頃です
人間の産まれ出たばかりの 赤ちゃんを見て可愛いと言うのには さまざまな理由がある訳で
我々大人から見ると 小さいから・子孫だからとさまざまな考えが頭の中を交錯して出てくる
言葉かもしれません
犬の場合も産まれたては素直に可愛いとはいえません 犬種さえもはっきり判らないぐらいなんです
しかも パグ犬同様 口が体の割りに大き過ぎて とても可愛いとは思われないでしょう
二ヶ月するとごらんの見事なフレンチブルドッグになります しっかりしたアイラインと二重まぶた 
何か気になるものを見る集中は学習能力が 高い表れで おりこうでカワイイ仔に変身しています



k2
 
この頃には なんでも知ろう・なんでも覚えようとする意欲がある時なんですが
その意欲を見逃さずに さまざまな事を教えることができるといいですね
例えば人間と自分の間柄 食事とトイレ等ですが誕生100日未満では無理でしょうか?
いいえ そのキッカケ位はできますよ


      坂下大福
 
五ヶ月頃になると頭脳の発達は相当進んで 飼い主は この行為は好まない・この行動は好まない
を判断できるようになってきます
それは目線を通してであったり 口の形であったり 声であったりしますから 
私達も喜怒哀楽をはっきり伝えなければいけないんです
食べ物を利用する方法もありますが 私には合わない

この仔は躾けをしてから 初めて犬との共同生活をする飼い主さんと会う事になっている数年前の女子卒業生、 雪のように真っ白な毛質で 真っ黒なお鼻なんです
現在はステキなレディーになって 九月には里帰りの予定があると聞いているので
私は今から心ウキウキしています が最大の喜びを味わっている間でもあるわけです
私にも子供の頃があって 何時でも何にでもウキウキしていたかった
 

ホームページより入り
フレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
 楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



鮎釣りは愛犬と共に


秋田の 米代川 新潟は三面川 福井の九頭竜川 太平洋側に移ると一気に四国 徳島の吉野川 高知は奈半利川・仁淀川・四万十川 九州大分の大野川 日本一の激流・球磨川 

1996年頃 今から20年前 北海道内でも鮎釣りはできるが 長い歴史と生活に深く鮎と係わっている地方に
遠征して さらに鮎釣りの勉強と研究がしたくなった その結果各地に大勢の友人ができたのです

6月下旬から札幌を出発して日本をゆっくり南下する鮎釣りの旅には 
もちろん パグ犬の小太郎とフレンチブルドッグの小次郎そしてお母さんと車で出掛けます
各地で行われるドッグショーに参加したり 鮎釣りをしたり 
国内で気になっていた名工職人と会い話しを聞いたりたりする事は
それまで目標にしていた事 総て納得いくまでやり遂げていたつもりだったが
まだまだ目標は遠く そして人生は深くてもっと素晴らしいものだ と言う 新たな気持を持たせてくれたのです
若かりし少年・青年の頃 スキーを担いで雪のある日本・世界中を旅して得た思いとも似ていて
旅する事で 環境の違いからくる考え方の違いがある事 だからこそ習慣と作法などを知ることは大切なので
民宿などに泊めてもらい 村の床屋・八百屋・肉屋・酒屋 そして城下町であれば刃物屋にも顔だします
 
海外 とくにヨーロッパやカナダ・アラスカ等を長年滞在していて知っているつもり?だった事もあったんですが
国内を詳しく知るキッカケが20年前の愛犬連れでの 毎年2ヶ月間の家族旅行なんです
8年続けた事もあって多くの知人を作ることができ 今でもお付き合いが出来ていることは
私達の大きな宝であり 幸せに繋がる事となっています  
まだまだ十分な理解はできていませんが 鮎釣りが人生を深く知ることに繋がっているなと直感しています


鮎ー4

球磨川の尺鮎 釣り人は犬舎の母ちゃん

   
    鮎ー1

犬舎のお母さんは名人なんです
鮎だけではなく なんでも 操縦するのが得意ですから・・・・?

鮎ー6
 
釣上げた鮎を活かして入れておく 舟で
九頭竜川の坂東丸という名前がついている有名なものです
製作者は釣り場や食事 犬づれの私達を知り合いの宿の離れ一軒を貸してくださった方だが
数年前に他界 された 毎年私達が来るのを楽しみにしてくれていた一人だった 

鮎ー7
 
なかなか ここまでは考えないないと思える程よく出来ていますが
製作者は本当の船を設計する方らしい グラスファイバーで作っている一品もので珍しく
高価になります 一般的なものは数千円のものを使います

鮎ー8

なかなか味のある形と作りで古典的なところが気に入りました
おとりの1尾を前夜から入れて川に沈めておきます
翌日おもむろに友鮎を取り出してゆっくり泳がし始めます
焦らず しかしのんびりはできません 友鮎が泳げなくなりますから

鮎ー9

おとり缶と呼びます
沢山釣った鮎を 活かしたまま移動する時に使います
酸素を中に送る事ができ、水の温度を一定に保つことができる材質で作られています
長年の使用でもへこたれることなく現役 

北斗 (2)

僕も鮎釣りの旅に行きたい そして塩焼・背越(さしみ)を思い切り沢山食べたいな
そして色々な所を見たい この次には 是非おともさせてください
うーん でもちょっと難しいかな お父さんの予定というか 足腰が?
ま 鮎のひらき干しの端っこも美味しいからオネダリスルカ。



 
ホームページより入り
フレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
 楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



早朝の公園で


ミルクさん朝の日課

m-2

犬種によって人間年齢に換算するには さまざまな事が言われていた頃もありました
私なりに 各個犬に年齢と考えられるものがある様に思います
人間用の診察機械をつかえるくらい経済的に豊かな時代ではありますが
最近では診察・治療技術が獣医に伝わっているかどうかは 
疑問が残るところなので私は臨床を優先して考える事が多くなります
従ってその犬種や個犬に合わせた年代を考えるうえで 
先祖犬の寿命を参考にする事は重要なことでしょう

その事からするとミルクと良く似た父犬は14歳 1年を7倍のスピードで歳を重ねると言われている
フレンチブルドッグですから人間に換算すると98歳まで小次郎は元気に暮らしていた事になります

現在10歳となるミルクの朝は 私の足が痛いので公園までは車で行きますが
その後 私はいつものジュースを飲みながらベンチ
ミルクは鳥の声を聞きながらエゾリスなどを観察したり 人間ウオッチングを楽しみ
30分位で犬舎にもどるのが 最近の日課になっています
習慣性を大切にする犬族ですから 大きな変化を日程に入れないようにしながら 
習慣を楽しみながら健康に過ごしてもらいたいとミルクには言っています
私と同じ年齢になった事もあって なお解り合えることが多い最近
今日は暑いから水を多めに飲んで 昼寝を少ししようか等と相談するんです。

 
ホームページより入り
フレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
 楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



いかの味 函館のあじ


富田鮮魚店 いか一筋に60年

_DSC1649

いかソーメンなる言葉を聞いたのは 私が25歳の頃だった
札幌産まれ 札幌育ち ススキノは子供の頃からの公園みたいな感覚での遊び 場だっただろうか
基原さんと言う寿司屋が 鮭のイクラ醤油漬けを冷凍する事に成功していた頃の事だった
ソーメンは切り口が直角よりも鋭くなっている 活きの良いいかを切ると似たような切り口になる事から
いかソーメン と言ったのでは? 外れてはいないような 気がする

松前盛 と函館式さしみ これも いか通 と言われる人の中でもさまざまな事が言われるところだ
簡単に説明すると 本体に対して切る方向と 包丁の使い方が違います
キャベツの千切り方式で松前盛いかソーメンとなり
切れ味鋭い先端部を使って切り裂き美しく並べる函館さしみとなります
めんつゆに生姜等を薬味にして勢い良く食べるも良し
濃い口しょうゆに少しだけつけて いか独特の甘味を感じるのも旨い

いかも時期・時期で味に変化があるのでとっても楽しめるんです
現在の函館近郊 津軽海峡はイワシが多く いかにとっては 絶好のエサとなっていますので
大きくなるのが速く 味はわずかに ほろ苦い甘味を感じて食通を唸らせていますが 
今月末になると さらに身が厚くなり 脂がのった甘味を感じさせてくれます

函館の超一流旅館の板長曰く
あの人にはかなわない 命をかけているからと言われる 名人は
いか一筋に半世紀の時をかけている
幸せな事に 食べたい時に小さなクーラーボックスを持っていくと 私と妻の二人分を丁寧に入れてくださる
二人の娘さんはしっかり下ごしらえや 忙しい時には包丁を持つ事が多くなっている
私が市場に入ると遠くから手を振ってくださる 犬のおじさーん
私は二人の娘さんが大好きです もちろん名人と呼ばれるおばさんの事も好きです
犬舎にもどってクーラーボックスを開けると さしみ以外にもおみやげが沢山入っているんですから
函館に来たら 是非本当のいかを味わって下さい。 

_DSC1651
 

DSC_7232
 
おいしそう 私にもいか刺しちょうだい。


ホームページより入り
フレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
 楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



産後の回復 ・ フレンチブルドッグの杏


3月初旬に出産した杏さんの6月
a-1
 
美しい毛並みに戻りましたが 4月・5月にはカロリーの高い物を食べても筋肉赤ちゃん達にあげた栄養分を
取り戻すことができなかったんです
6月になって やっと元の杏さんらしくなってきました
もともと毛足は短いほうなので体の線がはっきりと出ますけど
背骨のカーブは緩い方でストレートに近い体型ですから 筋肉が弱くなっても足腰が悪くなりにくいのは
父犬や母犬ゆずりと思われます

a-2
 
杏さんの腰は大きいんですが
これからは普通食になりますが 背骨や腰周り 太ももが大きくなるんです
10kgを少し超える位が年齢的に合っていそうですけど 
母犬のミルクは同じ寸法ですが10歳になるので9Kgをキープしています
年齢や運動量に合わせた食事が必要なんですが ついつい多めになってしまいます

       
       
       a-3
 
 写真は6月のものなので足腰がスリムですが現在はムッチリとなっています
出産直後は肉は落ちていないように見えていますが 体重は見た目よりも軽くなっています
この次に杏さんの写真を撮るころには 1kgの肉は 人間に例えると6分の1としては到底考えられない
程の違いがある事に気が付く事でしょう
さまざまな事を 人間の縮小版と考える事はできないんです
犬には 人間の25倍のカルシュウムが必要な事でも理解できるところですが
杏さんに見合った ドラ焼きとコーラーをしっかり作ってくれる会社はないでしょうか
取りあえず ダメモトでお母さんに相談してみるかな?
杏さんにお疲れ様の御褒美をあげたいんです。
 
ホームページより入り
フレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
 楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



新幹線で里帰り


新函館北斗駅まで犬舎から片道35キロ ですが ほとんど高速道路ですから3-40分です

_DSC1214

現在の新幹線はここまでなので 函館中心部への乗り継ぎの方がほとんどです
近くにはレンタカーがあるだけで タクシーも数台しか見当たりませんでした
改札口で待っていると しずしずと新幹線が入ってきて
さらに待つ事数分 待犬 が飼い主さんとエスカレーターに乗ってきました
クレートから出して抱きしめます 少し迷惑そうな顔をしながらもペロペロしてもらえました
車の助手席には飼い主さんで ワンを運転席に乗せるとすぐに自分の席へ 覚えてくれています
なんとなく 嬉しくてルンルン気分のドライブで犬舎に戻ると お母さんとミルバさんが出迎えていました 

_DSC1234-1
 
ミルバ いいえミルクさんの娘の里帰りなんです
東北にお住まいですが 甲府で用事があるので 1週間位ワンを里帰りさせながらお仕事
飼い主さんはジュースをゆっくり飲むまもなく飛行場へ向いました 
現役バリバリで行動力が羨ましい、 私達は庭でのんびりしています
それにしても素晴らしい筋肉 が付いたミルクの娘は 全体バランスが完璧に近いです
1週間筋力トレーニングだけはサボらせません。


ホームページより入り
フレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
 楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします




     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



日よけとサークル


今年も作りました 日避け 謙 雨避けテント
日よけ

屋外のサークルはフレンチブルドッグ・パグ用が8 仔犬用が1 柴犬用が4っ作って
あり 雨や風 冬は雪があっても使う事ができるようにしているんです
横からの風にはしっかり風除けを付け足しますから四季を通して希望者は走り回り
運動する事ができます
当然若者が優先使用する事になりますが 
少し寒いかな なんて日には屋内サークル場に全員が入りますから 若者は体を小さく
声も出さずに 先輩犬や重役犬の眼を気にしながら早く自分の部屋に戻りたい気分
になるようですが?
6月からは写真のように して 日よけ兼雨よけ お母さんとお茶やお昼ご飯を食べたりり
尋ねてきた方とお話しする場所 となります 
これからの時期に利用する事がおおい場所になりますが 台風の時などには
簡単にサークル全体を覆う事ができるので砂が濡れる事もないので
とても簡単便利に 利用できています 今年も活躍してくれそうです

k4
 
陽射しが強くて暖かい日です さっそく日よけが活躍します
最近犬舎を卒業した園生が尋ねてきてくれました
ゆっくり 環境の事 行動の事や食欲の話をしながら触診させていただいています
ミルバさんも気になっているのか 側から離れず臭診しています

k3
 
屋内には玩具のような聴診器や細部が見えやすいライト 薬等が整理整頓はされていませんが
座っていても手の届くところにあります
屋内サークル場なんで 実はぎりぎり3-4人が座れる場所がある狭い所なんです
普段は洗濯物の下洗い等をしているんですが ここが私の仕事と勉強をする場所なんです
体温・呼吸・便など 眼・耳の中・爪なでの点検と手入れをしてオーケー


幼稚園

犬舎前の小学校グランドにスズメ(失礼)ならぬ 幼稚園児が大勢で運動会の練習をしています
グランドは大きいので背の低い子は見失ってしまうかもしれませんが 
しっかり列に並んで 先頭について行けば大丈夫
お母さんやお父さん そして家族や親戚 ビデオの前では特別いいお顔をする練習もするのかな?
ともかく土曜日は晴れるといいですね

pa-12

犬舎にも幼稚園組がいます もう少しすると誕生から1ヶ月になります
大吾君とビヨンセ組が立派な五頭の子孫を作りましたが 今から見事な毛並みで 
楽しませてくれています皆 コロンコロンしていますが 少しづつ個性が見え始めましたが 
まだまだ赤組・白組にはっきり分けることは出来ませんね
小さいながら哲学者のような顔をしていますから ウカツに右・左とすることができません
もう少し もう少し様子をみようかな と思っているところです
ところで まだピイー・ピイー泣きはしないので静かなんです 保育園児ですね。

昨日 函館としては珍しく大きな地震があったんですが犬舎に被害はありませんでした
全員 ビックリして呼吸するのを忘れたみたいに見えましたがしばらくすると
いつもと変わらず元気にワイ・ワイとやっていました 
いつも気にかけていただき感謝しています 有難うございます。
  

ホームページより入り
フレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
 楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



大運動会と忘れ物


28日 高丘小学校の運動会でした
小学生が少なくなってきて 統合されている学校が多い中ですから
交通が不便なところから通う生徒も多い学校の運動会です 
しかし大勢の父兄家族が集り 大運動会となっていたのは嬉しい事です
犬舎の全員が 太鼓の音や大スピーカーのアナウンスに圧倒されシーンとしていて 
これまた以外な事でした 。

甘えー0
 

大運動会が犬舎前の8メートル道路 むこうで行われていましたが2時頃に終了
我犬舎の大人犬も今日は少し早めに各部屋に 入りました
が 唯一人だけ入りたがらない者がいます 部屋への出入りは抱きながらお話をしますが
毎日一人だけとは 長話をする事にしています 大・幼合わせると40数頭いますから
1ヶ月に一度ではまにあいません それと忘れられてしまう事もあるんです

甘えー1

フレンチブルドッグの北斗君が 今日こそは僕の番だ と言わんばかりに待っていたんです
最近 隣のサークルにコマサJr が来てからうるさくて ゆっくり休めないんだ
お母さんが ご飯の量を減らすんだよ ラッセ君が僕にマーキングしょうとしたんだ
頭にきたから逆にしてやったんだ
多くのグチを そうか そうだったんだ ただただ聞いてうなずいているだけ なんですけど?
当の北斗君は満足そうなんです

甘えー2

あのね それから これは秘密なんだけどね

甘えー3
 
握手する・肩に手・撫でる スキンシップでは色々な気持ちを表すことができます
ちなみに ヨーロッパでは右手で握手したら空いている左親指で相手の甲を押すことで
親愛を表します
私も若かりし時代に 尊敬していた ステファン・クルッケン・ハウザー教授が研究発表した
べーレンテクニックを披露した時に握手を求められ親指を強く押された事があって
涙が出るほど感動した思い出があります

北斗君には親愛をどの様な形で伝えたら良いのかな?
やはり眼・肩を撫でる いいえ今日は大サービスで眼も口も顔全体も笑いながら
優しい声で大好きだよをアピールしときます。
 


ホームページより入り
フレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
 楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



男衆


_DSC0682
 
香雪園 (見晴公園)へ行くには 犬舎前の通学路を歩いていく方も多いんです
ヤエザクラが満開ですが、狭い歩道を綺麗に掃除して少しでも観やすいように。


トーラ


卒業して行った?
そうなんです 杏の子供と一度も面会していなかったんですが 会って挨拶したかったみたいです
少し大きくなったら会いに来てくれるよ きっと、
誰もいない屋内サークル場  ジョージとトーラ・(爺と虎)の会話内容です

トーラは、母犬 ケリーの生涯唯一人の仔だったんですが トーラは子沢山、従って孫も沢山います
ジョージは犬舎にいる沢山の子供と孫に囲まれて生活していますが
男二人は淋しそう・・・・ 何事もポジティブに考えて前進しなさい ( by 犬舎の母さん )



ホームページより入りフレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
 楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



立派なフレンチブルドッグになる。


仔離れから2週間です。

_DSC0203
 
右に座ってるのはアンズ
立派な赤ちゃんを産んでから1ヶ月過ぎた頃からは たまたま面会にいくだけ
しっかりしている乳母2人が付いているので安心して休養期間となっているアンズ・ママです

思い返すと出産計画をたてたのが昨年の11月 体調管理と言うと大げさでが
特に食べ物は大切です サプリメントでは無く本格的な葉酸も大切で交配する2ヶ月前
から飲み続け万全の準備をしてヒートがくるのを待っていたんです
人工授精ですが 新鮮な卵子出た瞬間に いつもの彼がその場で新鮮な精子をくれた結果が
妊娠となるのは 人間とほぼ変わらないわけです

かくして2人の姉妹が誕生して元気に成長を続けていますが
離乳食を始めてからお母さん役を務めているのはアンズの母 ミルバさんなので
見張り役 謙母親役をしているので 少しお疲れのようなんですけど
今日はアンズ・ママのリハビリートレーニングのコーチをする仕事がまだ残っています

ミルバさんと犬舎のお母さんに見守られていますから立派なフレンチブルドッグになります

 
 

ホームページより入りフレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
 楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



三人の母


アンズの赤lちゃんが誕生しました
早朝のうるさく騒がし事といったらたまりません, ミルバの歌が2時間おきにウナリマス
お母さんが赤ちゃんをアンズの懐に運びオッパイを飲みやすく置きます
20分位でアンズとお母さんの共同作業で赤ちゃんのトイレ
その間3人の母はそれぞれに話しをするので うるさいやら姦しいやらなんです
一番静かなのが赤ちやんなのは不思議な事です

とにかく私の出番がなくて 口出しも必要無しと言う事に感謝するのみ
かなり立派な女性犬になる予感がします

アンズの出産に対して
さまざまな形で応援してくださった皆様有難うございます。

_DSC9565-1
 

ホームページより入りフレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
 楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



産まれた らしい?

今日産まれたらしいよ 本当 それで 無事なの?
けんしゃー1

桃姉さん、杏が赤ちゃんを産んだらしいよ

シャンプーをし終わってドライヤーの途中なのに 横向きになって大声で話し込むボズ君は
杏の同胎兄妹なんです
桃さんは犬舎の重役ですが 子供を産んだ事がありません 何故なら小梅重役と同胎姉妹なので
小梅がなんらかの事故があった場合に その血統が途絶えてしまはない為に活躍する重要な役割
があったんですが 出番がないまま重役年齢 となった経緯があるんです

それで杏は無事なの? 赤ちゃんは元気なの? 心配だわ
私は産んだ事が無いけど やっぱり帝王切開なの? それじゃお腹を切ったの・・・・
痛いっていってた? それじゃ それじゃ 
らしいよ と、うわさを聞いただけのボズ君を質問攻めしています



やっと その時期になったらしいね
けんしゃー2

どって 事ないよね、 私の時にはいつも出産ラッシュで 
お父さんやお母さんは あんたもだったの、なんて事もあったしね
無事なんだろうか、 チョツトは心配だけど
まあ赤ちゃんの世話くらいはしてあげようかな 
小さい頃から ミルバと呼ばせる癖をつけなくちゃならないからね
 
またまた お孫ちゃまができたらしい事を誰よりも嬉しいくせに 
素直に言葉や態度に表現できないのは ミルバさんの父犬譲りなんです
心の中では大喜びしているくせに
『 産まれたならば やはりベテランの私が世話しなくちゃ 』 なんて言いかねないに決まってるんです

ともあれ 皆が待っている出産予定日です。


ホームページより入りフレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
 楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



アンズのペンダント * フレンチブルドッグの杏 *


最近の杏のペンダント

アンちゃん
 
乙女姉さん お元気ですか
今日も寒いのに 歩け・歩けって うるさいのよ、
食べろ・食べろ、なんて 旨い物だといいんだけど 変な臭いがして全然まずいんだから
いやんなっちゃうのよ・・・・ そんな愚痴を言いながらスタコラ歩いていましたね

ところで アンズのペンダント・トップを見てください
来月お産の予定なのでプレゼントされた大坂天満宮の『 安産守り 』をしています

健康で立派な子供を作る為には 念密な計画と努力が必要なんですが
野生界では とか 犬や猫は簡単で とか言われる人が多くいる事に驚きます

私は現代の獣医学、遺伝学、さらに神様にお願いして 母子共に無事なことを祈ります
 
 
ホームページより入り
フレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
 楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



プレゼント


バレンタイン・デーでチョコレートの日だそうだ。

_DSC9020

 
私にもプレゼントがあった
一つは 函館出身ロックグループ GLAYの好きだったラッキーピエロの可愛い女の子から
クッキーです、 見ていると男のお客さんには 年齢に関係なく全員にあげているようだった
もう一つは すてきな袋に入っている手作りの素晴らしく美味しいチョコレートで
素敵なご婦人よりいただきました
私に娘がいたらと思えるくらいのお年なんですが チョコレートと同時に
すじこ入りのおにぎり1個と芋入り炊き込みご飯 それにアワビの昆布〆だった、
昼 食にいただきました 
食事後にはもちろんチョコですが 犬舎のお母さんが毒見をしてあげる とか言って
先に食べてくれちやって 今年も無事にバレンタインデーは終わりそうです。

 
アンズへのプレゼント
_DSC9027

 
昨年の夏からアンズの子供を待っていてくださる御夫婦よりプレゼントをいただきました
御主人はスポーツマンで、なかなかの良い男 奥様は美人でナイスカップル
大坂の実家に帰った時にアンズの事を思い出して 無事に産まれてくる事を
お願いしてくださり、 安産のお守りを頂いてきたそうです
アンズのお腹では すくすくと小さな芽が育ち 現在は形もはっきりしてきたところです
このお守りがあれば百人力、 きっと立派な赤ちゃんを産んでくれます
安産のお守り 有難うございます。 

ホームページより入り
フレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
 楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



中年不良  * フレンチブルドッグのボズとミルク *


 最近 僕のママが育児放棄というか 不良がかってると思えるんです もう1ヶ月位顔を観てないですよ。

ボズー1

そうなんです 最近は里帰りしてくれる卒業生が多かったり 可愛い孫達が会いに来てくれたり
その上 午前中は仔犬達の世話があり それが終わると日用品の買い物に付き合い 等々と
忙しい毎日なので息子達とゆっくり会ったり話す時間がないんです
一つ屋根の下で生活していながら 面と向うチャンスが無く ちょつと淋しい犬舎に居る者達
男のヒステリーぽい 遠吠えは不気味なので 明日にでも 面会時間を作らなくちゃいけませんね
 
当の本人ミルクは 時間になると当然でしょう とばかりに車の指定席に飛び乗りますが
どの様に どう説明したらいいものか 私も悩んで遠吠えしてしまいそうです。

_DSC7564

違う それじゃない 私が欲しいのはその隣にある品 
速くして 次の売り場にいくよ
本当のミルクは 中年不良ですか? 


ホームページより入りフレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
 楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



杏(アンズ)♀・フレンチブルドッグ

アンズ



ミルク(母)とトーラ(父)の娘、アンズです
見事なボディーは  フレンチブルドッグとしてボリュームのある基本体型
しかし 女犬としては鋭い顔に好みが分かれるところでもあります
唯一の交配相手との間に産まれる子供達は 表情豊かな美男・美女ばかり
2度目の出産をしてから顔がミルクに似てきたように見える事があり
一見自立した女性犬に見えますが 実はとっても甘え子
出産以外で病院に行った事がない健康体で子育ても上手い 
フレンチブルドッグらしいアンズです 

12月4日の嵐と学園


12月4日 全国的に荒れた天気は2個の低気圧のせいらしい
父ー1

小学校の低学年生が下校する時にも 突風と雪で前をよく見れない状態で
父兄や先生が付き添うくらいでした

父ー2

そんな悪天候のなか 犬の学園では音楽の練習などをして 
低気圧を吹き飛ばそうとしていますがどうなることでしょうか 
ともかく歌はへたくそです まったくハモッていません 

12月5日

父ー3
 
昨日降った雪は重たくて新潟を思い出しますが 太陽が出て気持ちの良い朝です

父ー4
 
バージン・スノーに足跡を付け回る 「バーバラ ・ミルク」 
久しぶりの雪は年齢に関係なく楽しいのかな? 
続けざまにトイレを3回したり 普段は入らない場所へ行ったりと忙しそうでした
この冬も楽しむぞ とでも言っているようです 

追 婆をかたかなで書くとバーバラとなりました。 

 
ホームページより入りフレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



11月の犬舎

とー2

11月のミルクです
庭の中で胴輪を付けて歩く練習をしています
この胴輪は父犬の小次郎が使っていたのを 息子の虎( トーラ )が譲り受けたものだったんですが
どういう理由があってか ミルクが付けているんです
彼女は 首輪をしたり 庭以外を歩いた経験がありません
車中やカートは大好きですが 駐車場や歩道を歩いた事がありませんので
もしもの事を考えて 胴輪に慣れてもらおう という事で練習をしているんです
少し大きめですが なかなか似合っています


とー3

犬舎から車だと少し遠回りになり3分かかりますがショピングセンターがあり 
そこの上空を飛行機が飛んでいます
5分で飛行場 日本国内へは何処へでも そして海外直行便も少しだけあるんですけど
私はここ6年間飛行機に乗っていません、 飛行場へはよく行くので場内は詳しいです


とー1

今年の春から犬舎の助っ人をしてくれている若者ですが 犬達には触れません
背が高い事と力がある 機敏なフットワークが魅力です
私が若い時は と言うと自分が歳をとった事になってしまいますから言わない事にして
彼が居ると 背伸びすることなく物を取ることができますが
来年は大学ですから受験勉強も犬舎でガッチリ・バッチリするんです。

今年もあとわずかになりますが 犬舎全員怪我や病気にならなかった事
神様 お母さんや皆さんに感謝しています。
 



  ホームページより入りフレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



車にドッグ・シート

f・b

ホーム・ページから入りフレンチブルドッグを見ていただくと お解りになりますが
私の愛車には犬用のシートがついています そのシートにミルク重役犬が座っている写真を載せたところ
シートの作り方 又は写真をみせてほしいとの希望があったので
特別な作り方ではないので写真だけを見ていただきたいと思いましたのでアップいたします。

_DSC7027

_DSC7032

 _DSC7558

_DSC7029

後部座席を倒して板を乗せるとキャリーや荷物も沢山載せる事ができます
同乗犬にはハーネスやカラーを付けて運転しましょう
ちなみに赤いカラーは 昔 亜里ちゃんが使っていたものですが現在でもこの位置につけています。


  ホームページより入りフレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



お見送り・函館から青森へ * フレンチブルドッグ *


犬舎を卒業して行く生徒を見送りにいったんです

函館に引越してきて初めて知ることは まだまだ沢山あるんですが今回も少し驚きました
北海道に住んでいると 津軽海峡を渡ると 本州という呼び方をするのが普通なんですが
それを感じさせない出来事でした
青森ー函館間の事は青函(せいかん)と呼びますが 
海峡の地下には トンネルがあってJRが走っている事は知っていましたが直通便があったんです 
スーパー白鳥 に乗ると2時間で本州へ到着 電車には、間違えないようにはっきり地図が書いてありました

函ー2

皆さんは電車に犬と同乗できる事をご存知でしたか?
しっかり犬の乗車切符を買って乗るんですが 特急でも犬には特急券が必要ないんです
卒業生は1時間30分の乗車ですが 新しいお母さんと一緒の記念すべき 小旅行となりました
とても安心できた旅立ちで 山口百恵さんの歌 『 いい日旅立ち 』を思い出します

函ー3




函ー1

北海道と本州が 来年からはもっと短時間で結ばれるんです
東京へは新幹線で 飛行機ですか 等と聞かれる時代になったんですね
函館に来る観光客は多いんですが アジア圏の人が半数位いる感じで電車を使って移動する旅人も
増えています 今は札幌や千歳などからの人がほとんどなんですが
来年からは東京方面からも多くなりそうです

もちろん 新幹線でも乗車券を買えば犬と一緒に旅行する事ができますから 皆さん里帰りしてください。



ホームページより入りフレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



犬の血統


 ゆきー1

誕生から60日の記念に撮った写真ですが 立派にフレンチブルドッグしています
父犬・母犬の良いとこどりとも思えるスタイルは 
がっちりした脚・腰 肩と腕にはっきり現れています
目のアイラインと鼻は両親と同様で黒くなっていますが
これも遺伝でしょうか?ともかく将来が楽しみな女の子です


血統
 
最近新しくなったんです
4代祖の血統書は表紙に本人の名前が記されていて 
開くと 両親や御爺ちゃん その先祖と解る様になっていますが
最近 犬舎で産まれた子供達は6-7代祖迄解ります
勿論 DNA登録していますから 先祖にどの様なタイプの犬がいたのか
どんな癖があったか、などを知る事ができます
ルーツを知ることで 愛犬をより理解できますから血統書は大切です

 
兄妹

産まれて間もない兄妹で上が女の子 下は立派に男の子です
ぐっすり寝ていますがお目眼が半開きに 男の子はオッパイを飲んでいる夢をみています
女の子は何の夢をみてるんでしょう
4人兄妹ですが 不思議なのは何時でもこの2人はくっついて寝るんです
きっとお母さんのお腹の中でも同じような姿勢で育っていたんですね
仲良く元気に育ってください。 

ホームページより入り
フレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



お産して皆元気 * フレンチブルドッグのアンズと赤ちゃん *

 burogu
 母子共に 元気、 乳母も元気!


burogu-1

10日目にして 薄目を開けています


アンズは13日に無事お産をしました 予定より少し早くでしたが母子共に元気に過ごしています

赤ちゃんを取り上げた瞬間は泣き声をすぐに出しません 少し間があって一呼吸してからです
オギャー・フギャーを聞けるのは4-5秒経ってからなんですが その時間がけっこう長く感じられ
次々と取り出していても その間にオギャーの声が聞こえると ホッ としますが手を止めることはありません

産まれてから一週間・二週間凄まじい勢いの成長で私達を楽しませてくれますが
慢心していてはダメ 
常に勉強して新しい知識 を加え 長年の経験とテクニックを活かして
母犬の手伝いをする事でしっかりした子供になるんです

帝王切開で出てきた赤ちゃんを落着いてもういちど洗い 綺麗にしてよく見ると
爪がしっかり長く 首の座りもしっかりして力強い
毛、 口の中、心臓の鼓動等々 お腹の中で 母から十分な栄養を頂いていたんです
その全く逆の事もあるんです
母犬の栄養不足や体調不調で産まれる仔もいるわけで 後の健康面が心配されるわけです
日頃から親犬の健康管理は地味な作業ですがとっても大切な事なんだと思う瞬間です

健康で病気知らず たっしやで長生き  その血統を引き継いでいても
油断して その犬が不摂生となる 生活をさせていては子供を作る資格も無いかも知れません

赤ちゃん達は誕生から10日が経ち 安定して成長していますが 
まだまだ と 気を引き締めなおして見守っていきますよ。  

 ホームページより入りフレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



フレンチブルドッグ・ アンズの事

あんー2


あんー1

いよいよ最後の追い込みです
赤ちゃんを作ろうと計画したのは今年の一月 キッカケはアンズの性格とスタイル健康 等々が
気にいった という事で 息子のピッピを譲ってほしいと言われたんです
少しあわてた私は 次回出産したら必ず連絡するとの約束をしました
しかし それだけが理由ではありませんが キッカケになった事は確かだったんです
アンズは気が強く いけず風にみえますけど
気持ちのやさしい 照れ屋さんなんです そのようなアンズの性格を素直に現すのがピッピ君なので
誉められると嬉しくなり なによりアンズの体調は万全なこともあるので
正直に言うと 犬の赤lちゃんを真剣に作ることは人間の子供を計画的に作る事と何ら変わることが
ないので 嬉しい事ですが私達も歳をとりくたびれてきていますが
とにかく アンズのファンが居たことが嬉しかったんです
3月に入ってヒートが来ましたが その数週間前から葉酸を採り着床を良くする事
人工授精で着床を確認しましたが 約30日間は安心できません 慎重に規則正しい生活をしながら
十分な栄養を取ります
さらに15日が経ってドンドンお腹が大きくなって 写真の姿となりました
あと1週間で帝王切開の予定日 現在は私の寝室のドアの所がアンズ妊婦さんの寝床となっています
朝起きて午前中は私と同行動 午後はお昼寝と休憩
計画開始から約半年が経ちますが あと1週間 長いようでもあり 忙しい事もあり 慌しい事も
しかし赤ちゃんが産まれた後の事を考えると  いやいや今はそこまで考えないことにしておきます
とにかく追い込みなんです、 立派で健康な赤ちゃんを。

_DSC3142

 ホームページより入りフレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



犬から学ぶ * フレンチブルドッグのミルク・ホクト・トーラ

犬舎ー1

フレンチブルドッグの母と息子です
ホクトはミルク が初出産で誕生した長男 13.5キロと大型ですが内気な性格で
自分の気持ちを表現するのが苦手なようです 
ミルクはいつも昼寝をするので指定席ですが ホクトが隣となったのは初めてのようで
二人とも なんとなく落着かない様子 
「最近どう?」 「調子は?」 とか なんとか言えばいいのに  
内気は母犬譲りですから 無言でも心は繋がっているんですね 



犬舎ー2

お父さんとお母さんは 僕を置いて何処へ行ってしまったのかな?

そうなんです 御夫婦で海外にお出掛けしなければならない時には
産まれ育った犬舎に預けられるんです
色々なタイプの預け先がありますが 保健と健康そして精神面的にも安心と言われます
同年代の友人や父犬・母犬も居ますので 里帰りしながらの合宿気分でしょうか
年間に3-4回来ますから 当人は楽しみにしているんではとも思えます
お迎えが来た時 お母さんに飛びついてベロベロ甘えをしますが
私は お父さんが手にしているお土産に 目がくぎずけになります



犬舎ー3

何があるかは別にしてとにかく シアワセなんです
言葉や会話は聞こえません でも家族の内面は手に取るように理解できますから

取りあえず 序列と場所は大問題なんですが
トーラはしっかり犬舎のお父さんの膝 ミルクはお母さん 後ろの二人は
先程からの言い争いがまだ続いているようですね 夕方のマーキング上掛け問題です

お互い言葉が正確に通じていない事を前提に付き合う
口元や目 いいえ顔 体全体の動作
唇の形や目配り 体から感じ取る所作などをを見逃していません犬は

言葉が通じない外国の人が一瞬素早い動作をした時
恋人が無言で隣にいる
言葉が無いのに相手の思っている事が理解できるのは素晴らしいです
今後も犬達からもっと学びたい。

 ホームページより入りフレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



眼力

犬達はいつもアイコンタクトを求めている
私が見ていない事を確かめてから悪さをしたり 
しっかり私の目をみながら悪さをする
何か要求があった場合なども 同様の行動をするのだが少し違う 
悲しい時  嬉しい時 怒った時 
その表情は とても素直に眼に 表われます
人間の目の表情は  時としてごまかしができますが
犬の目はストレートですよ
3枚の写真から 皆さんなりに それぞれの犬が何を考え
どんな心理状態なのか? 感情は?等々を想像してください。


to-ra-
フレンチブルドッグ 



_DSC0445
柴犬



komasa
パグ犬



ホームページより入り
 フレンチブルドッグコーナー、パグ犬コーナーなどをご覧になると楽しい写真が満載です


                                 最後まで見ていただき ありがとうございます
                                 ブログのランキングに参加しています
                                 ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

                           にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



冬は 屋内サークル場 * フレンチブルドッグのミルク・ボズ・パグ犬の小春 *

北海道の中では一番南になるのが函館です
一月の北海道はとても厳しい地区があって、たまたまニュースに報じられる事もあるんですが
割りあいに暖かく感じられるのが函館、 第二の故郷とし移住生活している人達も多い所です
私達もその中に入りますが この地に来て10年が経ち ました 
とても住みやすく 犬達も グッドと言っています たぶん。

屋内サークル場の様子を 三枚の写真から想像してみてください
犬舎を見学に来た方達には この狭い場所に簡易イスを置くだけで
特別なスペースはありません 
犬達の普段の生活ぶりを観察してもらいます
と言えばスマートなんですが 何と言っても私は節約型の人間
使う頻度の少ないものは 間に合わせる事にしているだけなんです

写真の隅々までじっくり観て 犬達がなんと言っているか想像してください
皆 個性派で楽しい学園生活を過ごしています



_DSC0146

作業場などで使われる大型のストーブの前 屋内サークル場の中央の2階座っているのは
ボズ君 若犬の親分 兼女性犬のボディガードをしています




_DSC0149

フレンチブルドッグのミルクはマイペース型なので昼寝がしやすいようにケージが好み
その逆はブラック・パグの小春です 
フラッシュが目に反射してブルーぽくなっていますが誰とでも仲良くしています




 
              _DSC0154-1

外の様子が見える2階のケージにはソイヤとラッセがいます
来客があるとすぐに知らせてくれます
小学生が手を振ってくれても喜んでワンワン言いますが私には判断がつきます

毎日6時間位はこのグループで仲良く? 談話してるんです。


ホームページより入り
 フレンチブルドッグコーナーをごらんになると楽しい写真が満載です


                                 最後まで見ていただき ありがとうございます
                                 ブログのランキングに参加しています
                                 ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

                           にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



2015、年の初めのご挨拶  * フレンチブルドッグ * 



父さん-ake

明けまして おめでとうございます

今年も よろしくお願いいたします



ホームページより入り
フレンチブルドッグコーナーをごらんになると楽しい写真が満載です



                                 最後まで見ていただき ありがとうございます
                                 ブログのランキングに参加しています
                                 ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

                           にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



アンズの妹のこと

電話とメールのやりとりだけが2年位
写真などで その御夫婦や御両親 親戚 の方までも教えてくださり
私共も親戚になったつもり でいます
実は フレンチブルドッグのアンズの妹が養女として行った家庭の事です

忙しい御夫婦 が休暇を取る事が出来たとの事
愛犬と共に会いに来て下さる連絡は2ヶ月も前の事でした
楽しみ やら天候の心配やら それでも天にも登る気持でその日を待っていたんです

犬舎は飛行場から10分位
スゥーとレンタカーが停まり 素早く男性が 続いて女性
待ちに待っていた方々だ
言葉よりも先に どちらからとなく手が出て硬い握手 
想像どうり とにかく嬉しかった

アンズの妹はしずしずと庭の中 すぐに自分のトイレ場所を思い出して安心
とっても立派なレディに育てられている
積もるお話が沢山あるんですが犬舎近くのホテルに2泊する予定なので
今夜は少し遅い夕食を皆で食べる事にした

私共がブリードした仔を誕生から7ヶ月近くも待ってくださった
犬の先進国と同様の考えをお持ちの方ですから
お話は弾みます 深夜迄尽きる事がないながら子供を作りたい希望があるとの事
ピッピ君の体型とお顔がお気に入り 相性はどうか等

早くも予定の日になり なごりおしくもお帰りになったんですが
私はこの仕事をしてよかった 犬が人を幸せにしてくれている事
知らなかった人同士を親戚のような知人に近ずけてくれた事
犬達に感謝する事だらけです 

犬生は人間よりも短いのですが最後までお世話しなければいけませんので
健康に留意しなければ とあらためて心に誓うんです。

いー1

首輪をしているのは妹、アンズとお父さん そして御夫婦
はるか遠くより里帰りしてくださった ナイスなファミリーです。
 
ホームページより入りフレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



サム♂ フレンチブルドッグ

さむ


名前をつけるには 人間同様なんですが 
彼の場合には、深く考えることなく 簡単にひらめいたんです
体型は少し太めのフレンチブルドッグ人形のように整っていて 
機敏な動きをします  
仔犬に人気があるのは 父犬ゆずりの優しさのせいでしようか
毛色は光沢のあるクリームですが、全身からはホワイト を感じます
鋭い目つきは 強い集中力 を表していて 学習能力の高さがうかがえますが
現在は 犬舎の仔犬係長を勤めています
胴体兄弟は四人で、母犬はミルクです。 



 

おとな犬としてのマナー * フレンチブルドッグのピッピとボズ *

ぴぴー1



やられました
もうすぐ一歳になるので そろそろ大人犬としてのマナーを教育しようとの考えから
サークルはフレンチブルドッグのホクトの隣 サークルから出た時にはやはりフレンチブルドッグのボズと
一緒に行動するようにしていたんです
夕方ピッピを自分の部屋にいれようとして体を拭こうとして診ると大変な事になっているではありませんか
目と鼻の間に大きな傷があるんです 深く肉がえぐれて痛々しいんです
ままよくある事なんですけど

おとな犬に対する礼儀の勉強が足りなかったのか 言う事を聞かなかったのか ボズの一撃 をくらったみたいです
想像できるのは そーっとボズの後ろに回りこんでしまったんでしょう
先輩犬の視界から無言で消えてはいけないんです
我々も食事会の時に 手は他の人から確認できるところに置くことがマナーですね
今日は少し痛かったけど大切なマナーを覚える事ができたみたいです
薬をピッピと一塗りしておきました 2~3日すると治るでしょう。

ぴぴー2





ホームページより入りフレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



フレンチブルドッグ トーラ(虎)の息子ボズ & 函館の夏イカ

ぼず

コジロー(小次郎)とケリー(桂里)の間に生まれた一人息子がトーラ(虎)
父犬は私自身が次男だった事、 母犬は妻が我が子と思い込んで育てたので一字を使いました

そのトーラには沢山の子供が居ますが 犬舎には三人の息子が残ってくれました
性格は似てますが スタイルがまったく違うのが不思議な事で おもしろいんです
写真のボズ君は14kタイプで どすこい型、 脚も少し短め
やさしい顔ですが相撲をとらせると強いんです

ボズー3

ところでアメリカの馬主さん達の間で フレンチブルドッグ・ファンが多い理由は
家の中で一緒に生活する事ができて 馬に似た性格と毛質等かもしれませんが 
お相撲さんスタイルのボズ君は 似合わないかもしれませんね
しかし1歳上の兄弟 ホクト君は まさしく ホワイトホースで、サム君は標準スタイルでイケメン、
個性も好き好きですから、 アメリカで受けなくてもヨーロッパ、
ブラジルで気に入られなくとも北欧といったように、世界は広いですからね、
どちらにしても フレンチブルドッグとしての国際基準をクリアーしていなければいけませんが
ボズ君は脚が短めで胸が低くても しっかりボーダーラインをクリアーしています



                           函館の 夏イカ

イカ

函館の夏イカは最高に旨いんです
6月1日が解禁となっていたんですが 天候異変のせいでしようか
なかなか入荷しなくて わずか入っても小さくて刺身にできませんでした
最近になってやっと美味しい刺身が食べられるようになり 幸せを感じているんです
犬達には 申し訳ないんですが・・・・あげません

イカは調理の仕方で さまざまな味が楽しめ、内臓まで、すべてを食べられるんですが
何事にも好みがあり、上手下手もあるのは当然のこと、
刺身に限っては 神業的な腕を持ったお姉さんが切ってくれたもの以外は 食べません、
ゴロと呼ばれる内蔵は、炊きたてのご飯の上に ドンと乗せて、しょうゆをかけて豪快に食べたり
脚とゴロと長ネギを炒めて、味噌で味付けしたものが好きです
とにかく 函館で食べるイカは 格別に旨いですよ、


ホームページより入り
 フレンチブルドッグコーナーをご覧ください 
 



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



愛犬と一緒に、ハッピーバースデー

                  
piltupo


とても素敵な女性の誕生日、
愛犬も一緒にお祝いをして ローソクの火を消したそうです 
昨年メールが届き のちに電話を頂いてフレンチブルドッグに対する思いを
ストレートに伝えていただいたんです、 謙虚 で誠実さを強く感じました
後にお母様からの電話で聞きましたら 彼女は中学生、 
フレンチブルドッグの世話 をして育てると言われて またまたびっくり
フレンチブルドッグは他犬種に比べると 幼犬・仔犬時代の育て方が難しいと言われているんです
100日を過ぎた仔犬を電話でのやりとりだけで 健康で心優しい見事な少年犬に育てられた結果が
この写真なんです

犬を育てる上で大切なのは 何を考え何を求めているのか?を目線や仕草等から読み取る事でしょう
要求には何パーセント位こたえるべきか?等の判断も難しいところです
当たりまえの事ですが、食事と運動量 それらの総てに愛情を持って接する事で
安定した精神面を作りあげていくのは 人間を育てる事と変わらないのです 
中学生の彼女がここまで 育てた事に敬服しました
今後 彼女自身 愛犬と共にさらに思いやりのある女性に成長していくんでしょうね。

ハッピー・バースデー to YUI


pitupi

 

最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   





ボズ♂  ・フレンチブルドッグ

ボズ



トーラの息子ですが 体型が父犬・祖父犬には、似ていません
14k以上ある体重を十分に支える極太な骨格と優しすぎる目は
4代先のおじいちゃんに良く似ています

ルールはしっかる守る 静かな力持ち青年 ですが
嬉しさは激しく表現し 異常な事があるとすごみのある声で吠えます
性格は父犬ゆずり 短足でムッチリ・スタイル
先輩犬の武蔵をクリーム色にしたかのような 今後の彼に期待します。 
月別アーカイブ
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ