keiko_frenchのブログ・父ちゃんブログ

犬舎の様子を お知らせしています(父ちゃんのブログ)  フレンチブルドッグ・パグ・柴犬・・・30頭

仔犬

忙しく・慌しい五月でした


さまざまな恒例行事があって 忙しい毎日でしたが さらに屋内サークル場でさわぎを起こしている者
がいて慌しく 原因の1人が大吾なんです
大吾父さん
 

5人も小さな子が見ていますが自分の子が居ないのをいい事にして我がままのし放題のようです
9.5キロの体重なのに軽々と網の上に登ってどこにでも 自分の好きな処へいつてしまうのは
若かりし頃の私に似ていますから 注意しづらいんですが一応イエローカードをだします
私ではダメなんです 甘やかして育てたせいか言う事を聞き入れません
お母さんは大部屋の掃除・洗濯・食事等で忙しいので 屋内サークル場にはめったに来る事がありませんが 来そうな気配がするとパッと飛び降りて何食わぬ顔をします

少しでも父の側に居たい気持ちは強く感じるんですが 
皆が同じ気持ちなのに大吾だけにそれを許す事ができないのが 多頭飼いの難しいところなんです
子供には平等には祖母 自分に甘えてはいけないは父に教わりながら育った私なんですが
大吾を甘えさせてるのは私で 厳しくしているのはお母さんといった 現状の犬舎です 
つい おいで と言いたくなりますが心を鬼にしたり 見えないフリしたりする愛情もあるんです
しかしオトナシク静かに事の成り行きを観ているオチビちゃん達はエライ
あのような大人になっちゃイケナイ 等と考えているようですから



ミルバの5月ー1

ミルバの5月ー2


娘や息子 孫も来るので 親としてはヨタヨタした姿は見せたくないのは 我々と同様です
ミルクも若い頃は10kタイプだったんですが 現在の年齢には少し体が重たくなったと
感じるのは筋肉が弱くなったんです 中性脂肪とかブヨブヨとかさまざまな言い方がありますが
フレンチブルドッグの素敵な形は 独特の骨格をしっかりした強い筋肉で維持しています
年齢と共に必要の無いお肉を減らす事で 若い頃と変わらない動きができるので 
素敵な母犬を子供達に見てもらう為に減量作戦で9K弱になって5月を迎えました
皆が帰ってくるのを心と体で待っていました
人間の親が子供の里帰り 又はお客様が来るのを待ちわびるのと同様の心境なんです

例年通り 色々な忙しさと 慌しさ 嬉しい喜びの5月でした 
皆さん有難う  感謝しています。


 ホームページより入り パグコーナーをご覧ください
楽しい記事と写真が たくさん載っていますよ



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

       にほんブログ村 犬ブログ パグへ
  にほんブログ村
  
  人気ブログランキングへ   
  
  
 


先輩は大きくて


寒い日や激しい雨の日には大きくて迫力の日本犬(柴犬)と 一緒になれます
      _DSC6081
 

在犬している日本犬 は男犬2頭と女犬2頭 合計4頭で
北海道の屋外で生活できるタイプと少し寒がるタイプがいます 
雨の日は屋外日本犬サークルにはテントが張られますが 強風で横雨の時には 
屋内サークル場で仔犬とミーティングとなります
パグの仔犬達は  まだ大部屋を覗いた事がないので自分達と違う体型と臭い等 
初めて日本犬を見る者もいるので 色々な先輩がいる事を知るいい機会になります
午後3時からはパグ犬とフレンチブルドッグが使いますから
それまでの間 パグ仔犬は社会勉強 日本犬は昔の子育て時代を思い出したり しているんです
その様子を見ながら私も過去を思い出します 
バリバリ現役時代の仕事内容 現在犬達との学園生活で さまざまな人とのお付き合いから
世の中の広い範囲で勉強させていただいているんです 仔犬達と同様で
総てここから始まりました
屋内サークル場は大切なみんなの教室です。
 

初積雪と重役犬

2016 11 9 午前9時起床 何時もより外が明るい
_DSC3372
 
寝坊な私を起こすのは ミルバさんの役目になっているらしく
寝室のドアの前に来て 起きろ・おきろ・オキロを遠吠風に連呼 がなりたてる 
うるさくて寝ていられないので もそもそ起きてビックリしました
チラチラと降るだけ と思っていましたから まさか 
ミルバさんは今日は待ちきれない 早く庭に出せコールをしていたんですね
重役犬達はこの積雪に気が付いている様子なので取りあえず10歳以上のうるさ方を
私の朝食前に庭へ出しました

_DSC3378
 
やっぱり良い感触 私は雪が大好き
と言わんばかりにフルスピードで楽しんでいます

BlogPaint

 
ちょつと後ろから失礼します
小桃さんが用をしているところですが 2本目ですか
それとも小梅さんのですか?

_DSC3386

いつものように忙しそうに走り回っている小政ですが
わざと 雪の深い所を選んでいるんです
ウキウキしているんです 初雪は仔犬だけではなく重役犬も楽しむんです

_DSC3393-1

徹龍(日本犬)の所に朝の挨拶 謙マーキングをしに行くところです
以前は取っ組み合いの大喧嘩をした事もあったんですが
今では互いを認め合い 信頼して協力しあう仲なんです
クリスマスの次はお正月がきて また一つ歳が増えますが
幾つになっても元気で新雪の感触を楽しんでほしい と願いつつ
私は朝食をいただきますので 家の中に入ります。


ホームページより入り パグコーナーをご覧ください
楽しい記事と写真が たくさん載っていますよ



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

       にほんブログ村 犬ブログ パグへ
  にほんブログ村
  
  人気ブログランキングへ   
  
  

 

みんな最初は子供だった * フレンチブルドッグの仔犬 *


k5
 
この写真は誕生から60日を過ぎた頃です
人間の産まれ出たばかりの 赤ちゃんを見て可愛いと言うのには さまざまな理由がある訳で
我々大人から見ると 小さいから・子孫だからとさまざまな考えが頭の中を交錯して出てくる
言葉かもしれません
犬の場合も産まれたては素直に可愛いとはいえません 犬種さえもはっきり判らないぐらいなんです
しかも パグ犬同様 口が体の割りに大き過ぎて とても可愛いとは思われないでしょう
二ヶ月するとごらんの見事なフレンチブルドッグになります しっかりしたアイラインと二重まぶた 
何か気になるものを見る集中は学習能力が 高い表れで おりこうでカワイイ仔に変身しています



k2
 
この頃には なんでも知ろう・なんでも覚えようとする意欲がある時なんですが
その意欲を見逃さずに さまざまな事を教えることができるといいですね
例えば人間と自分の間柄 食事とトイレ等ですが誕生100日未満では無理でしょうか?
いいえ そのキッカケ位はできますよ


      坂下大福
 
五ヶ月頃になると頭脳の発達は相当進んで 飼い主は この行為は好まない・この行動は好まない
を判断できるようになってきます
それは目線を通してであったり 口の形であったり 声であったりしますから 
私達も喜怒哀楽をはっきり伝えなければいけないんです
食べ物を利用する方法もありますが 私には合わない

この仔は躾けをしてから 初めて犬との共同生活をする飼い主さんと会う事になっている数年前の女子卒業生、 雪のように真っ白な毛質で 真っ黒なお鼻なんです
現在はステキなレディーになって 九月には里帰りの予定があると聞いているので
私は今から心ウキウキしています が最大の喜びを味わっている間でもあるわけです
私にも子供の頃があって 何時でも何にでもウキウキしていたかった
 

ホームページより入り
フレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
 楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



子供達

犬ー1

パグの仔犬たちが、一番早い時間に各自の部屋から屋内サークルに出てきて 
ひと騒ぎしてからトイレをします
隣同士の友達と やっと落着いて朝の挨拶を済ませたところでしょうか
何か気になることがある様子で 窓の外、学校のグランドが気になってるいるようなんですが
目が怒っています  どうしたんでしょうか

_DSC6767
 
なるほど理由が解りました 
毎日犬舎に寄ってくれる 黒猫マークのトラックが今日は来てくれなかったんです
仕事をしているトラックの仕組みや内容を学習して 安全に通学する事を教えているんでしようか
後で犬舎の子供にも指導してください

わんー1

今年も学習農園の収穫日です
春には土を耕し種まき 夏には雑草取りや水 毎日日記をつけている様子を
犬舎の全員はしっかり見ていました
立派な野菜ができて 良い思い出になったようです
お願いの看板は、数年前に犬舎から学校へプレゼントしたもので 通学路にしっかり取り付けています
畑や小学生 そしてかわいい犬達を病気から守る為に、是非読んで下さい お願いします。
 

ホームページより入り
 パグコーナーをご覧ください
楽しい記事と写真が たくさん載っていますよ



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

  にほんブログ村 犬ブログ パグへ
  にほんブログ村
  
  人気ブログランキングへ  
  
  


     

僕 パグです。 * パグ犬の仔犬たち *

こー4
ようこそ いらっしやいませ 
僕は パグです。

こー2
こんにちは 僕もパグです

誕生から30日の記念写真なんですが しっかりした顔と腕をしているので  本当?と思われるかもしれません
ケメコが7月4日に出産した1頭ですが 撮影日は8月3日だったんです

パグ犬の可愛さを表現する言葉は色々あるんですが 誰もが ゆるんだ顔で話ます
歩く姿がお相撲さんのようで 食べ物にめがなくて 目が大きくコボレそう
等と言われていた過去もありました
現在ではアジリテイー(障害物競走)に他の猟犬と共に参加する事もあるくらいで
昔のイメージとは程遠いものがあります
日本人のスタイルや顔の事を振り返り思い出しますと
山本富士子(女優)さんは私の青年時代の憧れでした、 畳に座布団で生活するのが普通の家庭でした
今では アムロ ナミエさんですか、 小顔で細くて10頭身位です 
食べ物や生活環境が昔と大きく変化しましたね

ケメコは骨太でしっかりした骨格ですが ビューティシャンと言われていたんです 
兄妹のソイヤをトレーニングさせていたぐらいの スポーツ・ウーマンでしたから 
その赤ちゃんが立派なのは理解できますが
お顔が凛々しく意志の強そうな (赤ちゃんにしては生意気)、 それで眼がでっぱっていないんです
筋肉がしっかりあって骨太 力強く怪我がしにくい いつまでも新聞が読める眼がいいですね
私自身の目標でもあり 犬舎で誕生する犬の目標にもしている事なんです

こー1
なんともカワイイ寝姿なんでしょう、 とても上の写真と同じ赤ちゃんと思えないくらいです
現在は45日位たちましたがさらにニクラシイ位 立派に成長を続けていますから
そろそろイジメをしてあげようかな と計画していますけど イジメと感じてくれるかどうか疑問です
ともあれ 赤ちゃん達の成長を見守るのは幸せを感じます、 有難う赤ちゃん。

 

ホームページより入り
 パグコーナーをご覧ください



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

  にほんブログ村 犬ブログ パグへ
  にほんブログ村
  
  人気ブログランキングへ  
  
  


     

犬のシャンプー方法 * パグ犬の仔犬 *

シャンプー2


生まれて初めてのシャンプーには 少し気を使ってあげます
シャワーの音、細く鋭い水が束になって襲ってくる などと思わせてはいけません
水遊びを楽しもう、といった感じになるといいんですが 
現実には なかなかてこずってうまく出来ませんよ

信頼関係を深めている仲なんですが 水大好きな仔は少ないので
水のシャワーではなく ぬるま湯を、食事に使っている食器などを使って
チョロチョロから始めて、時たまザザザーと、
膝で軽くはさんだ状態で 足を伸ばした姿勢にして全身をぬらします



シャンプー3

石鹸を手のひらにとって、背中から 手でなでながら 隅々までつけてあげます
幼犬の皮膚は まだ弱いので ゴシゴシと力強くする必要はありません
ゆっくり・ゆっくり やさしく洗います



シャンプー1


お腹の皮膚は さらにデリケートなので、指ではなく手のひらを使って 
耳や足、さらに顔もシワが多いので、ガーゼやコットン・パフ等で洗ってあげます
実際には じっとしていてくれませんから 結構苦戦しますが・・・・

何度か繰り返すうちに お互いに慣れてきます
夏は 気温も湿度も高く、我々と同様 犬達の皮膚も痛みやすいので
普段よりも シャンプーする回数が多くなりますが
石鹸を しっかり落として  きちんと乾かしてあげることが大切です




最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

  にほんブログ村 犬ブログ パグへ
  にほんブログ村
  
  人気ブログランキングへ  
  
  


     


 

愛犬と一緒に、ハッピーバースデー

                  
piltupo


とても素敵な女性の誕生日、
愛犬も一緒にお祝いをして ローソクの火を消したそうです 
昨年メールが届き のちに電話を頂いてフレンチブルドッグに対する思いを
ストレートに伝えていただいたんです、 謙虚 で誠実さを強く感じました
後にお母様からの電話で聞きましたら 彼女は中学生、 
フレンチブルドッグの世話 をして育てると言われて またまたびっくり
フレンチブルドッグは他犬種に比べると 幼犬・仔犬時代の育て方が難しいと言われているんです
100日を過ぎた仔犬を電話でのやりとりだけで 健康で心優しい見事な少年犬に育てられた結果が
この写真なんです

犬を育てる上で大切なのは 何を考え何を求めているのか?を目線や仕草等から読み取る事でしょう
要求には何パーセント位こたえるべきか?等の判断も難しいところです
当たりまえの事ですが、食事と運動量 それらの総てに愛情を持って接する事で
安定した精神面を作りあげていくのは 人間を育てる事と変わらないのです 
中学生の彼女がここまで 育てた事に敬服しました
今後 彼女自身 愛犬と共にさらに思いやりのある女性に成長していくんでしょうね。

ハッピー・バースデー to YUI


pitupi

 

最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   





トロン♀ ・フレンチブルドッグ




トロン


屋内にいる時には 超スローモーションののんびり屋さんですが、
屋外の自由時間になると 素早い行動とスピードで庭を走り回り
素晴らしいスポーツウーマンに 変身します
12、5kgある大型なので 走り回ると迫力があり
体当たり攻撃を受けると、かなりのショックを受けますから
屋内にいるときとは まるで別犬に見えてしまいます。

毛質は ホワイトに近いクリーム、目と耳が大きいのも特長です。

優しく温厚な性格で 誰とでも仲良く遊ぶ事ができて
名前を呼ばれると どこに居てもすぐに走り寄ってきます
仔犬に対しても 優しい母性で接します。

健康面も優良で 病気知らずな 美人犬です。

ビヨンセ♀ ・パグ

6

 
函館で生まれ 3姉妹で育ちましたが、1番早く母犬となりました。
パグ犬としては小さい部類に入り ショートボディ・タイプですが、体重は7kg位ある 骨太です。

大きめなお尻、脚が短めな事など 現代的な面がありながら
パグ犬としての古典も しっかり残しているので
本格的パグ愛好者に、特別な人気があります。

 ひたいのシワも美しい 美形パグです。
月別アーカイブ
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ