keiko_frenchのブログ・父ちゃんブログ

犬舎の様子を お知らせしています(父ちゃんのブログ)  フレンチブルドッグ・パグ・柴犬・・・30頭

健康

フレンチブルドッグ・ アンズの事

あんー2


あんー1

いよいよ最後の追い込みです
赤ちゃんを作ろうと計画したのは今年の一月 キッカケはアンズの性格とスタイル健康 等々が
気にいった という事で 息子のピッピを譲ってほしいと言われたんです
少しあわてた私は 次回出産したら必ず連絡するとの約束をしました
しかし それだけが理由ではありませんが キッカケになった事は確かだったんです
アンズは気が強く いけず風にみえますけど
気持ちのやさしい 照れ屋さんなんです そのようなアンズの性格を素直に現すのがピッピ君なので
誉められると嬉しくなり なによりアンズの体調は万全なこともあるので
正直に言うと 犬の赤lちゃんを真剣に作ることは人間の子供を計画的に作る事と何ら変わることが
ないので 嬉しい事ですが私達も歳をとりくたびれてきていますが
とにかく アンズのファンが居たことが嬉しかったんです
3月に入ってヒートが来ましたが その数週間前から葉酸を採り着床を良くする事
人工授精で着床を確認しましたが 約30日間は安心できません 慎重に規則正しい生活をしながら
十分な栄養を取ります
さらに15日が経ってドンドンお腹が大きくなって 写真の姿となりました
あと1週間で帝王切開の予定日 現在は私の寝室のドアの所がアンズ妊婦さんの寝床となっています
朝起きて午前中は私と同行動 午後はお昼寝と休憩
計画開始から約半年が経ちますが あと1週間 長いようでもあり 忙しい事もあり 慌しい事も
しかし赤ちゃんが産まれた後の事を考えると  いやいや今はそこまで考えないことにしておきます
とにかく追い込みなんです、 立派で健康な赤ちゃんを。

_DSC3142

 ホームページより入りフレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



アンズの妹のこと

電話とメールのやりとりだけが2年位
写真などで その御夫婦や御両親 親戚 の方までも教えてくださり
私共も親戚になったつもり でいます
実は フレンチブルドッグのアンズの妹が養女として行った家庭の事です

忙しい御夫婦 が休暇を取る事が出来たとの事
愛犬と共に会いに来て下さる連絡は2ヶ月も前の事でした
楽しみ やら天候の心配やら それでも天にも登る気持でその日を待っていたんです

犬舎は飛行場から10分位
スゥーとレンタカーが停まり 素早く男性が 続いて女性
待ちに待っていた方々だ
言葉よりも先に どちらからとなく手が出て硬い握手 
想像どうり とにかく嬉しかった

アンズの妹はしずしずと庭の中 すぐに自分のトイレ場所を思い出して安心
とっても立派なレディに育てられている
積もるお話が沢山あるんですが犬舎近くのホテルに2泊する予定なので
今夜は少し遅い夕食を皆で食べる事にした

私共がブリードした仔を誕生から7ヶ月近くも待ってくださった
犬の先進国と同様の考えをお持ちの方ですから
お話は弾みます 深夜迄尽きる事がないながら子供を作りたい希望があるとの事
ピッピ君の体型とお顔がお気に入り 相性はどうか等

早くも予定の日になり なごりおしくもお帰りになったんですが
私はこの仕事をしてよかった 犬が人を幸せにしてくれている事
知らなかった人同士を親戚のような知人に近ずけてくれた事
犬達に感謝する事だらけです 

犬生は人間よりも短いのですが最後までお世話しなければいけませんので
健康に留意しなければ とあらためて心に誓うんです。

いー1

首輪をしているのは妹、アンズとお父さん そして御夫婦
はるか遠くより里帰りしてくださった ナイスなファミリーです。
 
ホームページより入りフレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



顕微鏡は犬舎のキーパー

i-2


屋内サークル場に顕微鏡は必需品 検便・耳あかは当然ですが時には血液も見ます 
赤血球の型や白血球などから さまざまな事が読みとれるんです

当然ですが雑菌・細菌・ウイルス の種類も確認できますが染色テクニックが重要になります
勉強はしてる つもりなんですがまだまだ未熟で理解できないことが多くて
悩み・なやみ・ナヤミなんです

知り合いの病院に電話をしても解決できない時には 大先生に相談します
犬は人間と異なる事が多くありますから参考書や学習書も必要となりますが 
かなり高額なので チョコットお借りします 
ついでにチャツカリ講義もお願いしてしまいますが 
その道一筋できた方の一言一句にはすぐに納得 重み 深みを感じます

姿勢や歩き方または顔などからある程度の範囲に的を絞り採取した物を
スライドガラスで染色、顕微鏡で見ます
競走馬の調教の神様と言われた人の話ですが
馬糞を素手で握り崩して匂いを それから歩く走る姿を見ただけで、病気を言い当てて
対処の仕方まで説明してくれたそうです
獣医さんも顕微鏡も要らなかったんですね  さすがは神様
私も もっと観察力を身につけて顕微鏡がいらなくなるように 猛勉強
取りあえず 現段階は顕微鏡で見たものの 分析力 理解力を高めなければと考えています

犬舎の安全と各犬の健康を守らなければならないのですから
けんびきょうは けんしゃの しゅごしん です。(by 犬舎のお父さん)
     
          **********

健康で丈夫な赤lちゃんを作る為には 母犬・父犬の健康はもとより
体力と栄養が十分でなければいけません
栄養の少ない畑に不健康な種をまいただけでは 立派な内容の作物 ができない事と似ていますね
健康で精神衛生が十分な赤ちゃんを作る事の大切さは おとな犬になってから表われますが
最近のニュースを見るたびにつくづく考えてしまう事なんです
お父さん 頑張って勉強してください 私は貴方のサポーターですよ。(by 犬舎のお母さん)

i-4

 

愛犬と一緒に、ハッピーバースデー

                  
piltupo


とても素敵な女性の誕生日、
愛犬も一緒にお祝いをして ローソクの火を消したそうです 
昨年メールが届き のちに電話を頂いてフレンチブルドッグに対する思いを
ストレートに伝えていただいたんです、 謙虚 で誠実さを強く感じました
後にお母様からの電話で聞きましたら 彼女は中学生、 
フレンチブルドッグの世話 をして育てると言われて またまたびっくり
フレンチブルドッグは他犬種に比べると 幼犬・仔犬時代の育て方が難しいと言われているんです
100日を過ぎた仔犬を電話でのやりとりだけで 健康で心優しい見事な少年犬に育てられた結果が
この写真なんです

犬を育てる上で大切なのは 何を考え何を求めているのか?を目線や仕草等から読み取る事でしょう
要求には何パーセント位こたえるべきか?等の判断も難しいところです
当たりまえの事ですが、食事と運動量 それらの総てに愛情を持って接する事で
安定した精神面を作りあげていくのは 人間を育てる事と変わらないのです 
中学生の彼女がここまで 育てた事に敬服しました
今後 彼女自身 愛犬と共にさらに思いやりのある女性に成長していくんでしょうね。

ハッピー・バースデー to YUI


pitupi

 

最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   





こいぬです

けんしゃー2

黒パグです
女の子
父犬譲りで ガンコです
何があっても 泣きません、意志が強いんです
キレイ好きなのは 母犬譲りですから

我が家から巣立っていく 小さな仔に
誰もが 心を奪われてしまいます
私も その一人ですけどね


けんしゃー1

小さいながらも 見事な毛質
ムッ と口元を結んで 鼻の穴を 大きく開いて
アゴが 強いんですね
尻尾は すでに二重巻きになろうとしていますから
かなり 意志は固いです

誕生から まだ2ヶ月しか経っていませんが
6ヶ月、1年 たった頃には、個性的な美人になるんでしょうね、
2歳になった彼女は どの様な淑女になっているか
見届けるに為には 私自身が健康でいなくてはならないんですよね
今日は 早めに寝る事とします


けんしゃー3


ホームページは、www.keiko-french.jo/ こちらです




最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

  にほんブログ村 犬ブログ パグへ
  にほんブログ村
  
  人気ブログランキングへ  
  
  


       

アイコ♀ ・パグ

あいこ


函館生まれ、きりっとした顔似に合わず 静かで冷静な行動をする アイコです

満2才を過ぎて初出産、見事な子育ても終えて
ゆったり、まったりした生活をしている時期に 記念写真を写しました

健康、精神面もパグ犬として100点を付けてあげられます

胸に アルファベットのアイの字に似た細く白い毛があるので
アイコと名づけました。

オコジョ♀ ・パグ

11


2回目のヒートがきたときの 記念写真です

父犬は小政、同胞兄弟は 文太とコマサJr、
先祖犬には インターチャンピオン・アメリカチャンピオン・日本チャンピオンと
チャンピオンだらけの家系ですが、小太郎を筆頭に 健康で長寿の血統。
フォーンと言うよりホワイトに近い毛色で、日に当たると 輝いて見える毛質です。

活発で 高いところに登るのが趣味、
広い範囲を見渡して、人間の動きを見て楽しんでいる様です。

仲良しになる男犬は常に年下なのも、チョット楽しいところです。

オコジョの記事が載っているブログです どうぞこちらもご覧下さい。
月別アーカイブ
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ