keiko_frenchのブログ・父ちゃんブログ

犬舎の様子を お知らせしています(父ちゃんのブログ)  フレンチブルドッグ・パグ・柴犬・・・30頭

卒業

立派な卒業生  * フレンチブルドッグの仔犬 *


過去にヨーロッパからフレンチブルドッグを連れ帰ろうとした時
まだ仔犬だからダメ もう少し大きく育ってしっかりした体になってからにして下さい
予約はされてもOKです とのことだった
それは今思うと当たり前のことです 
もうすぐー3


産まれてから間もない赤ちゃんは健康面で良好かどうか判断しにくい?
女性・男性としての機能は?
社会性や知能は整っているか?
それらがはっきり判るのは小型犬の場合 初ヒートがきた半年頃となります
特に知能に問題があったり 機能に問題があった場合には
そのDNAが世界中に広まってさまざまな事が起こり 飼い主をこまらせたり 
社会問題となっている例が過去に多数あるんです
従って 犬の先進国であるヨーロッパの犬ブリーダーから赤ちゃん犬は譲っていただくことができないのです 
もちろん裏もあることを私は知っていますが 
厳しく 簡単に赤ちゃん犬同伴で出国できない国は多くあり 犬を家族と考える人々にとって
それが正しい考えだと私は思っています

昔 フレンチブルドッグの武蔵君がヨーロッパのブリーダーの元で産まれ 譲っていただく事となったんですが 
なかなか渡してくれなくて やきもきしたんですが誕生から7ヶ月後に
やっと手渡してくれた事を思い出します 
犬生は人間ほど長くないにもかかわらず
長期間病院通いをした 元気で一緒に行動する期間が短かった等 辛い話を聞きますが 
仔犬を迎え入れる時に それらの事を充分に考える事が重要だと思います


もうすぐー1


いよいよ母親から 犬舎からも卒業します
二人きりで何か話している様子ですが 詮索はしません
12月10日誕生した一人仔でしたから充分な健康と教育で体重も7.5kとなりました


もうすぐー2


桃姉さん 聞き耳たてるのやめてください 
息子に男性としての心得を教えている 大切なところだから?
先祖犬からの立派なDNAをいただいていますから 胸を張って凛として生活しなさい
など たまには里帰りしてね でしょうか
私は寂しくないです また親戚や家族が増えた 大活躍が楽しみ と思っていますから。


 ホームページより入りフレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
 楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ  
 

男衆


_DSC0682
 
香雪園 (見晴公園)へ行くには 犬舎前の通学路を歩いていく方も多いんです
ヤエザクラが満開ですが、狭い歩道を綺麗に掃除して少しでも観やすいように。


トーラ


卒業して行った?
そうなんです 杏の子供と一度も面会していなかったんですが 会って挨拶したかったみたいです
少し大きくなったら会いに来てくれるよ きっと、
誰もいない屋内サークル場  ジョージとトーラ・(爺と虎)の会話内容です

トーラは、母犬 ケリーの生涯唯一人の仔だったんですが トーラは子沢山、従って孫も沢山います
ジョージは犬舎にいる沢山の子供と孫に囲まれて生活していますが
男二人は淋しそう・・・・ 何事もポジティブに考えて前進しなさい ( by 犬舎の母さん )



ホームページより入りフレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
 楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



学園の卒業生

明日 学園を卒業します。
_DSC8687
 
我が学園を卒業する儀式ともいえるシャンプーとお風呂をしている最中なんです
お風呂からは湯気が立ち昇って蒸されていますので体には わずかお湯をかけるだけでシャンプー
すると泡だらけになるんですが そのお湯かけが問題のようなんです
何か得体の解らないものに襲われるような気になるようで恐ろしいんでしょうか
先ほどまで気持ちよさそうにしていたんですが 襲われる という顔に変心します

明日は御家族でお迎えがきますので 
シャンプーの後はドライヤーをしてから黒パグの弟と犬舎のお母さんとお祝いの会食をするんです
実は今シャンプーしているフォーンの仔と弟の黒パグは
一諸の家庭で生活する事になっているので会食も盛大にと言いたいところ
なんですが 実際には固焼きビスケット2枚づつのみ ちょっと淋しいそれでも立派な卒業会食なんです

犬舎前の小学校 や中学校よりも 一足早い卒業式です。


ホームページより入り
 パグコーナーをご覧ください
楽しい記事と写真が たくさん載っていますよ



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

  にほんブログ村 犬ブログ パグへ
  にほんブログ村
  
  人気ブログランキングへ  
  
  


     

卒業

学ー1

18日は近くの中学校の卒業式だったが ポカポカ陽気でなによりでした
犬舎前の通学路は親子・家族が会話をしながらのんびり歩いて通り過ぎていきます
幼稚園・小学校・中学校・高校・高専・短期大学・大学の総てが歩いて10分範囲内に
犬舎がありますので 逆に考えると学校の中に犬舎はある訳です
いっその事  犬舎の名を改め学園としたほうが似合うかもしれません
私は高校のロボコン部やスポーツ部を応援していますから
目の前を歩く 顔馴染みの学生がなに部に入るのかが とっても気になっていると
コンニチハ と挨拶してくれた 私はオメデトウと言うだけで なに部とは聞けなかった。



学ー2

お母さんよりも背が高くなって卒業ですが 最近では当たり前なんですね
彼の後ろには 憧れの眼差しでみている小学生
たぶん待ち伏せしていたファン達ですね 。



学ー3

晴れ着と言うんでしょうか 和服での親子です
前から見ると胸に赤いリボンが付いていて中学卒業生ですが
後姿は成人式と勘違いしそうです。



学ー4

私も早く中学生になりたい と羨ましそうです
毎日しっかりと挨拶してくれる小学生で七夕には毎年来てくれる
とってもカワイイ子です。


 ホームページより入り 各コーナーをご覧下さい
楽しい写真が満載です


最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   








月別アーカイブ
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ