keiko_frenchのブログ・父ちゃんブログ

犬舎の様子を お知らせしています(父ちゃんのブログ)  フレンチブルドッグ・パグ・柴犬・・・30頭

DNA

立派な卒業生  * フレンチブルドッグの仔犬 *


過去にヨーロッパからフレンチブルドッグを連れ帰ろうとした時
まだ仔犬だからダメ もう少し大きく育ってしっかりした体になってからにして下さい
予約はされてもOKです とのことだった
それは今思うと当たり前のことです 
もうすぐー3


産まれてから間もない赤ちゃんは健康面で良好かどうか判断しにくい?
女性・男性としての機能は?
社会性や知能は整っているか?
それらがはっきり判るのは小型犬の場合 初ヒートがきた半年頃となります
特に知能に問題があったり 機能に問題があった場合には
そのDNAが世界中に広まってさまざまな事が起こり 飼い主をこまらせたり 
社会問題となっている例が過去に多数あるんです
従って 犬の先進国であるヨーロッパの犬ブリーダーから赤ちゃん犬は譲っていただくことができないのです 
もちろん裏もあることを私は知っていますが 
厳しく 簡単に赤ちゃん犬同伴で出国できない国は多くあり 犬を家族と考える人々にとって
それが正しい考えだと私は思っています

昔 フレンチブルドッグの武蔵君がヨーロッパのブリーダーの元で産まれ 譲っていただく事となったんですが 
なかなか渡してくれなくて やきもきしたんですが誕生から7ヶ月後に
やっと手渡してくれた事を思い出します 
犬生は人間ほど長くないにもかかわらず
長期間病院通いをした 元気で一緒に行動する期間が短かった等 辛い話を聞きますが 
仔犬を迎え入れる時に それらの事を充分に考える事が重要だと思います


もうすぐー1


いよいよ母親から 犬舎からも卒業します
二人きりで何か話している様子ですが 詮索はしません
12月10日誕生した一人仔でしたから充分な健康と教育で体重も7.5kとなりました


もうすぐー2


桃姉さん 聞き耳たてるのやめてください 
息子に男性としての心得を教えている 大切なところだから?
先祖犬からの立派なDNAをいただいていますから 胸を張って凛として生活しなさい
など たまには里帰りしてね でしょうか
私は寂しくないです また親戚や家族が増えた 大活躍が楽しみ と思っていますから。


 ホームページより入りフレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
 楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ  
 

犬の血統


 ゆきー1

誕生から60日の記念に撮った写真ですが 立派にフレンチブルドッグしています
父犬・母犬の良いとこどりとも思えるスタイルは 
がっちりした脚・腰 肩と腕にはっきり現れています
目のアイラインと鼻は両親と同様で黒くなっていますが
これも遺伝でしょうか?ともかく将来が楽しみな女の子です


血統
 
最近新しくなったんです
4代祖の血統書は表紙に本人の名前が記されていて 
開くと 両親や御爺ちゃん その先祖と解る様になっていますが
最近 犬舎で産まれた子供達は6-7代祖迄解ります
勿論 DNA登録していますから 先祖にどの様なタイプの犬がいたのか
どんな癖があったか、などを知る事ができます
ルーツを知ることで 愛犬をより理解できますから血統書は大切です

 
兄妹

産まれて間もない兄妹で上が女の子 下は立派に男の子です
ぐっすり寝ていますがお目眼が半開きに 男の子はオッパイを飲んでいる夢をみています
女の子は何の夢をみてるんでしょう
4人兄妹ですが 不思議なのは何時でもこの2人はくっついて寝るんです
きっとお母さんのお腹の中でも同じような姿勢で育っていたんですね
仲良く元気に育ってください。 

ホームページより入り
フレンチブルドッグコーナーをご覧になると 
楽しい写真が満載です



最後まで見ていただき ありがとうございます
ブログのランキングに参加しています
ポチッ、ポチッ、ポチッと クリック お願いします

     にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  人気ブログランキングへ   



月別アーカイブ
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ